<< September 2015 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
過去のDIARYはコチラから
ボンドグループダイアリー
  • bond cars diary
  • bond mini diary
  • bond body diary
  • bond north diary
  • bond plus diary
アーカイブ
2015.09.30 Wednesday

458Rear Diffuser&Rear Side Spats

こんばんは[em_sun]ぼんど しょっぷ うらわ の ふくしま です[em_smile1][em_good]

本日のふくろぐはこちら[em_heart]

201503261603558.jpg

ROWENさんより発売中のFerrari 458用エアロパーツのご紹介です[em_c_hand]

Rear Diffuser  (1).jpg

リアディフューザー[em_c_hand]

201503261603557.jpg

リヤサイドスパッツ[em_thunder]

Rear Diffuser  (1).jpg

Rear Diffuserは純正と同形状ながらフィンの厚さを純正の11.4mmから25.8mmにすることでリヤビューにアグレッシブさを与え、よりスポーティーな458に相応しいデザインとなっています[em_good]


Rear Diffuser  (3).jpg

素材はカーボンとFRPから選択できます。
FRPが定価¥250,000
カーボンが定価¥450,000
となっています。


201502281325212.jpg

Rear Side Spatsはリアビューをさらに攻撃的なイメージに仕上げることができるパーツです[em_c_hand]

こちらもカーボンとFRPから選択できます。
FRPが定価¥100,000
カーボンが定価¥200,000
となっています。

カーボンで純正ルックにチョイたしでも、FRPを塗り分けして攻撃的ルックにもどちらも対応OKです[em_flopped]
ROWENさんのエアロパーツはお値段もお手頃で尚且つ国産で納期が早いのもイケてますよね[em_smile1]
458のエアロパーツは未だラインナップが少ないので是非ともお勧めさせていただきたいです[em_typhoon]

お取付工賃・ペイント代を含めた金額はお気軽にボンドショップ浦和店までお問い合わせください[em_biccur2]

ふくしまでしたー
posted by bond at 21:00 | Ferrari | - | -
2015.09.29 Tuesday

RECARO

こんばんは[em_p_hand]板倉です[em_c_hand]

本日ご紹介させて頂きます、商品はこちら[em_note]

SP-JCアルカンターラ

RECARO SPORT-JC ALCANTARA Version[em_biccur2]

言わずと知れた、アフターマーケットシートの大道「RECARO」ですが、100年以上の歴史があり、元々馬具のメーカーとして始まり、自動車の車体製造会社になり、その後シート専門のメーカーになったそうです[em_eye]

今回取付させて頂きました、SPORT-JC ALCANTARA Versionはと言いますと、数あるレカロのスポーツシートの中でも上級グレードに位置するモデルのSPORT-JC で、更に限定のALCANTARA Versionとなります[em_biccur2]
商品名そのまんまの説明ですが[em_smile2][em_asease]

SPORT-JCは元々コンフォートパーッケージでして、機能としては電動リクライナー、レカロヴェント、シートヒーターを装備しております。

中でもレカロヴェントは直径で10cmぐらいのファンがシートに装着されているだけなのですが、これが有るのと無いのとでは、全く違います[em_biccur2]

わたくし過去にMINIの専門ショップbondgarageに在籍していた時期がありまして、その当時のデモカーに、このSPORT-JCを装着していた事があります[em_mood]
もちろん年間を通して、いろいろなイベントに参加させてもらうのですが、夏場はこのレカロヴェントが大変有効で、快適なドライブが出来た記憶があります[em_note]
高級車に装備されている、シートのクーラーのように涼しくはなりませんが、小さなファンがシートにこもった温度と湿度を外に排出するような構造で、背中や太もも部分が暑くなるのを防いでくれます[em_c_hand]
この絶妙な快適さが、疲労の軽減につながるんですね[em_smile1]
シートのクッションでも力の分布のしかたを研究して、部分的に力が集中しない様なクッションの構造になっており、長時間座っていてもお尻がしびれるなんてことはありません[em_smile2]

レカロシートは自動車用以外で野球やサッカーのスタジアムでも見る事があります。
また、旅客機のシートにも使われておりますし、オフィス用のチェアなんかもあります。
いずれも、すわり心地の良さや疲労軽減のために採用されているのではないかと思います。

そして、シートの重要な要素として「安全性」があります。
レカロのアフターマーケット用のシートは一部モータースポーツシートを除いて、保安基準適合となりますので、安心してご使用いただけます[em_c_hand]
また、レカロはチャイルドシートも発売しております[em_heart]
レカロチャイルドシートはレカロのテクノロジーを使い、大事なお子様の命を守る安全なシートとして、大変好評で、お客様のお車でも良く見かけます[em_mood]

安全快適で楽しいドライブをするのに、レカロシートも一つの選択肢に入れてみてください。
決して後悔はしないと思いますよ[em_smile2]

では板倉でしたー[em_p_hand]
posted by bond at 19:31 | RECARO | - | -
2015.09.28 Monday

ADV.1 ADV7 TRACK SPEC CS SERIES!!!

こんばんは[em_sun]ぼんど しょっぷ うらわ の ふくしま です[em_smile1][em_c_hand]

本日のふくろぐはこちら[em_sun]

DSC_0004 (7).jpg

いつもご贔屓にいただいているFerrari 458Speciale[em_smile2]

こちらのお車に[em_typhoon]

DSC_0028 (3).jpg

ADV.1の最上級ホイール[em_heart] ADV7 TRACK SPEC CS SERIES をお取付させていただきました[em_flopped]
車高は前回井口ブログでご紹介した通りNOVITEC ROSSO スポーツスプリングセットを使ってローダウン済みです[em_good]

DSC_0009 (6).jpg

33,900,000円のお車にはオプション無のホイールだけで250万円overのホイールが似合います[em_flopped]


DSC_0021 (4).jpg

リムはHI-LUSTER-POLISH-GLOSS-GOLDというフィニッシュになります。
ペイントなんですが何とも言えない輝きがあり、非常にお勧めしたいフィニッシュです。ちなみにこのオプション22万円でございます[em_biccur2]
ディスクはTINTO BLACK 黒×金は似合いますネ[em_note]


DSC_0015 (5).jpg

センターキャップはフェラーリ純正の物を使えるようにしてあります[em_good]

DSC_0017 (4).jpg

フロント[em_idea]9.5Jの21インチ[em_biccur2]
タイヤはContiSportContact 5P 255/30 R21をセレクトさせていただきました[em_good]

ちなみに計算上もっと外に出せたのですが、スペチアーレでローダウンしているとこれ以上外に出すとステアリングを切った時にガッツリ干渉します[em_bad]
※これでも全切りすると左側のインナーフェンダーと若干干渉[em_feeldown2]
流石に実用性が無くなるのは困るので、限界ギリギリのオフセットで仕上げました[em_pika]

DSC_0018 (4).jpg

リアは12Jの22インチ[em_biccur2]
ContiSportContact 5P 335/25 R22[em_good]

リアはまさかのトラブルがありドラマ(笑)があったり大阪店の淺井店長には深夜にご迷惑をおかけしました[em_worryingly]

ちなみにこのホイールと車高セッテイングで浦和店はギリギリ入庫OKですが、フロントリフティングを使ってフロントを上げると186万円のリアディフューザーのフィンを擦ります[em_bad][em_bad]
スペチアーレでローダウンをする場合はこれがネックです[em_bad]リアのリフティングを付けた方が良いかもしれませんネ[em_asease]


最後に、、、

DSC_0001 (7).jpg

日本で一番ADV.1を売っている内山パイセンも興味深々[em_pika]
自分も浦和店で一番ADV.1を売りたいと思います[em_good]次はワンピースを作ってみたいです[em_smile2]
お問い合わせお待ちしております[em_idea]

ふくしまでしたー
posted by bond at 20:28 | CAPRISTO | - | -
2015.09.27 Sunday

CS50!!

こんばんは[em_biccur2]キンタです。

いよいよキンモクセイが本格的に匂い出しましたね[em_mood]

今宵は走りたいと思う今日この頃ですが...

本日ご紹介のお車は

W222 CS50

メルセデスベンツ W222 S550[em_pika]

ではなくCarlsson CS50 Ultra Light Package baced on S550L[em_pika]です。

Carlssonのコンプリートカーなのです[em_biccur2]

W222 CS50

ベースはディーラー車のS550Lとなります。

何と限定10台[em_biccur2]

W222 CS50

コンプリートカーの証としてCarlssonのフェンダーダクトが装着されています[em_biccur2]

フェンダーダクトは非売品となりましてコンプリートカーにしか装着されておりません。

W222 CS50

因みにリアのCS50エンブレムも非売品となりますのでコンプリートカーのみの設定となります[em_mood]

W222 CS50

Carlssonの場合はマフラーエンドタイプとなりますので、サウンドは変わりません[em_biccur2]

マフラーの音をもうちょっと出したと言う事で、マフラー交換させて頂きました[em_mood]

今回はミラクルの可変バルブ付きマフラーを装着致しました[em_c_hand]

AMGパッケージと出口の出面一緒でしょ[em_biccur2]

と、はりきって付けてみると全然出口の位置が違う[em_question]

ジュンにマフラー加工してもらって無事に装着完了[em_asease]

W222 CS50

サウンドも良い感じです。

コンプリートカーの場合ですと基本イジルところ無いですが、ご相談お待ちしております。

posted by bond at 22:12 | MERCEDES BENZ | - | -
2015.09.26 Saturday

30ALPHARD×HYPER FORGED HF-C7

こんばんは[em_sun]ぼんど しょっぷ うらわ の ふくしま です[em_smile1][em_c_hand]

本日のふくろぐはこちら[em_heart]

DSC_0007 (6).jpg

TOYOTA新型アルファード[em_good]若者からファミリーまで幅広く大人気なお車です。
先日の店長のブログでもご紹介に有った通り、何だかんだアルベルはセカンドカーで家族車としてお持ちのお客様が非常に多いので浦和店でも高入庫な車です[em_idea]

今回はこちらのお車に[em_good]

DSC_0001 (6).jpg

HYPER FORGED HF-C7 20インチをお取付させていただきました[em_biccur2]

DSC_0004 (6).jpg

組み合わせのタイヤは静粛性に優れたブリヂストン REGNO GR-XI 245/40R20[em_good]


DSC_0009 (5).jpg



DSC_0013 (4).jpg

Disk finisheはAnodized Black Rim finishがBronze Anodized Rim Gloss[em_good]

DSC_0014 (4).jpg

前後とも8.5Jの20インチですが、オフセットは前後で違います[em_asease]
今回は家族車とのことでローダウンはしないとの事なので純正車高に合わせたマッチングです[em_heart]

DSC_0015 (4).jpg

アルベルはすごく売れているので人とは違うアルファードを演出したいですね[em_good]国産車もBODN SHOP URAWAにお任せください[em_good]

ふくしまでしたー
posted by bond at 23:12 | - | - | -
2015.09.25 Friday

R231テッパンメニュー!

こんばんは!高橋です[em_p_hand]
本日は!こちら[em_flopped][em_biccur2]

17 932.jpg

早速、作業中のR231でございます[em_idea]
今回は・・・

・IIDロワリングキット
・スペーサー
・マフラー
・ディフューザー
・リヤスポイラー
・エンブレム

と、鉄板メニューを作業させていただきました[em_smile1][em_c_hand]

マフラー、ディフューザーをサクッと外していきます[em_good]
ノーマルマフラーは途中で切断して外します[em_eye]

17 935.jpg

マフラーは安心の車検対応マフラーのschllenzer[em_pika]

17 934.jpg

ディフューザー、マフラーカッターはSL63純正品を使用しますので、フィッティングも問題ありません[em_c_hand]

17 936.jpg

マフラーも抜群のフィッティング[em_idea]
ちゃんとカッターの真ん中にくるように作られていて、出口両方から排気されますよ[em_smile2][em_note]
車検対応品なので音量を求める方にはオススメできませんが、純正チョイ増しくらいな丁度イイ音量になっております[em_note]

17 939.jpg

ロワリングキットもサクッと取り付け!

17 937.jpg

車高はちょっと低めなこんな感じにセット

IMG_2236.jpg

スペーサーで出面もイイ感じです[em_biccur2]

IMG_0760.jpg

作業前と比べるとだいぶリアビューが引き締まりましたね[em_smile2][em_note]
ディフューザーだけでここまで見た目が変わってきますので、SLオーナー様!オススメですよ[em_flopped]!!

こうなると次はフロント周りが何かしたくなっちゃいますね[em_flopped][em_asease]

IMG_8037.jpg

ちなみにSL63のフロント周りはこれです!!

sl-63-amg-r231-gets-reviewed-by-autoweek-photo-gallery_1.jpg

お問い合わせお待ちしておりまーす[em_biccur2][em_biccur2]
それでは本日はこのへんで・・・
posted by bond at 23:50 | MERCEDES BENZ > R231 | - | -
2015.09.24 Thursday

IAA2015! MANSORY技術編!

こんばんわ!

ご無沙汰でございます。渡部です[em_heart]

今日は先日行かせて頂きましたフランクフルト「IAA2015」のご紹介!

各店舗でIAAのご報告とご紹介がありほぼほぼ「済み」ではありますが、クローズアップしてまいります!

まずは「MANSORY」[em_biccur2]

今回はファクトリー潜入取材!&本社ミーティングをしてきましたよ[em_good]

当たり前ですが、誰でも入らせてくれるわけでもなくとても貴重な体験でした。

そしてとてつもない技術!!  他社が真似できない理由も納得です。

皆様! 値段が高いだけあります! 全て手作業[em_shout] 厳しすぎる検査!

求めているクオリティーはまさに!日本人好みだと思いました[em_biccur2]

中ではたくさんのSTAFが真剣に着々と作業をこなしていきます。

意外に勤勉なんですね[em_eye]  ある意味日本人よりちゃんとしている印象でした。

DSC08736.JPG

いろいろなセクションがあり下は型に「目」を左右対称に図りながら着々と席そうしているスペシャリストです。

DSC08737.JPG

チョロっと材料をパクッて「なべちゃんチェック!」


DSC08738.JPG

DSC08740.JPG

かなり厚物のイタリアンカーボンです[em_asease]

コレで成型終了したら!

DSC08758.JPG


DSC08751.JPG

ちゃんと真空状態やしわなどにならないか、たくさんのノーハウを商品に注ぎ込みます。
厳正なテスト、検査後に

DSC08757.JPG


DSC08723.JPG

オートクレーブし

DSC08729.JPG

DSC08730.JPG

DSC08745.JPG

これです!これ!!

DSC08747.JPG

すんごいでね!!!!

この技術半端無い!!!!!

このカーボンを着色して模様まで造ってしまう技術もあるんです!!

ただ、面積的に外装はきついので内装メインになりますが、サンプルがこちら

DSC08796.JPG



ほんとすごくないですか!?!?!?!?

「MANSORY」は内装レザー技術も他よりぶっ飛んでます。



DSC07454.JPG

DSC07401.JPG

DSC07402.JPG

DSC07404.JPG



って事で


「内装をMANSORYしちゃおう」って事も大有りですよ。


工期は種類や時期的な部分もありますが、おおよそ1ヶ月〜1.5ヶ月で完了します。

外装はちょっと・・・・ とか、   保証が・・・・とか、

なんて気になさる方にはピッタリです。


いつも居る空間だからこそ!

拘りたいものですね[em_p_hand]

オリジナルな1台!!

是非ご協力させてください!

今日はこのへんで!


渡部でした[em_good]




DSC07371.JPG


DSC07825.JPG

DSC09758.JPG

DSC09787.JPG
posted by bond at 00:55 | - | - | -
2015.09.23 Wednesday

HURACAN スプリング交換

こんばんわ[em_biccur2]井口です[em_smile2]
先週の休みに久々にやる気を出して自分のバイクのエンジンO/Hをしたんですが、IMG_0295.jpg
思ってたより大変で後悔しました[em_shout]夜九時まで戦って何とか直りました笑
さて!今回は前にも紹介したウラカンのスプリング交換について説明してきます[em_c_hand]
DSC08305.JPG
リアはマフラー外した時に一緒に作業しとけばよかったと思いましたが、マフラーが着いてても問題なく交換できます。DSC08306.JPG
フロントはインナーフェンダーを外せばすぐなんですが、それが結構大変でした。458もインナーフェンダー外すのは結構大変です[em_worryingly]
外したバネをばらすんですがDSC08307.JPG
赤く○したところが実はねじになっていてこれを外すのが大変ですが、問題なく外せました[em_c_hand]
後は元通り組み付けてDSC08308.JPG
DSC08310.JPG
完成です[em_smile2]
ウラカンのスプリング交換、マフラー交換もBONDSHOPURAWAにお任せください[em_biccur2]井口でした[em_smile2]
posted by bond at 19:59 | BENTLEY > HURACAN | - | -
2015.09.22 Tuesday

smart ダイナミックウィンカー

板倉です[em_p_hand]こんにちは[em_smile1]

以前もご紹介いたしましたsmart ダイナミックウィンカーですが、最近取付が多くなってきましたので、またまたご紹介させて頂きます[em_biccur2]

今回お取付させてもらいましたお車はAUDI A5スポーツバックです。

以前の記事をご覧になられていらっしゃらない方、ご存じなかった方のためにもう一度ご説明させて頂きます。

現行のAUDIに採用されています、シーケンシャルウィンカーはご存じでしょうか。
1列に並んだLEDのバルブが内側から外側に向かって、流れるような点灯をするウィンカーの事です[em_pika]
昨年までは違法だった(らしい)ですが、保安基準が変わって今は違法ではありませんので、ご安心ください[em_c_hand]

このsmart ダイナミックウィンカーは、テールランプがトランクやリアハッチとフェンダー側に分かれていて、それぞれにウィンカーが点灯する構造になっているお車に取り付けられます。ただし、LEDウィンカーじゃないと取付できません[em_feeldown2]
実際にはAUDIとは違い、流れてはいないのですが、内側と外側の点灯のタイミングをずらしているので、流れているように見えるのです[em_eye]
視覚効果というやつです。動画でご確認ください↓↓



点灯のタイミングはお好みで調整も可能です。
動画を見て気になってしまった方は、今すぐお問い合わせを[em_biccur2]

適合車種は
VW GOLF7のGTIとR
AUDI A3/4/5/6/7
ポルシェ カイエン958が確認済みです。

では、板倉でしたーー[em_p_hand]
posted by bond at 16:49 | AUDI | - | -
2015.09.21 Monday

Ksg!!!

こんばんは!! たかはしです[em_p_hand]
なんだか、久々にブログ書いてる気がします[em_worryingly]
本日は、浦和店のお祭り男が、、、

UltraJapan2015-1.jpg

こちらのイベントに参加のためお休みなので笑
代打で登場です[em_smile2][em_asease]

そんな本日ご紹介しますのは。。。

17 916.jpg

957カイエンにクライスジークのバルブ付きマフラーを取り付け[em_idea]

早速ノーマルを外していきます!
リアマフラーの交換になるので、途中でカットして外します[em_idea]

17 917.jpg

17 922.jpg

ドでかい純正が外れました!!

17 921.jpg

ここに少々入り組んだ形のクライスジークをつけていくと〜〜〜

17 925.jpg

ノーマルと比べるとサイレンサーの大きさが全然違いますね[em_worryingly]
カイエンはキャタ後はこのデカイサイレンサーしか消音するものがありませんので、ここがこんなに小さくなると音量も期待できそうですね[em_pika]

17 927.jpg

こちらの車両は純正のバルブ非装着車だったので、クライスジークのバルブ開閉をさせるための配管作業が必要になります。
こっちの作業の方が、意外とめんどくさかったりします笑

配管、配線が終われば完成です[em_flopped][em_c_hand]

17 929.jpg

車内からでもリモコン一つで音量の切り替えが可能です[em_p_hand]
NA車なのでやっぱりバルブ開けると結構うるさいです[em_smile2]笑

出口もこの通り[em_heart]

ノーマル
17 915.jpg
クライスジーク
17 926.jpg

チタン焼きと少々ヤンチャな形状がたまりませんね[em_smile1][em_p_hand]

17 931.jpg

ノーマルマフラーにチョット飽きがきてしまっている方!!
マフラーお問い合わせお待ちしております[em_note][em_note]
それでは本日はこの辺で[em_p_hand]

17 918.jpg
posted by bond at 21:52 | PORSCHE | - | -