MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2017年 5月 の投稿一覧

ゲレンデワンオフショック!

こんばんわ!! 渡部です

今日の天気は夏日過ぎてビビりましたね・・・

汗だくです

今日ご紹介するのは 

「ゲレンデワンオフショック

きっかけは、「G350d」でどうしても車高を下げたい!!という「M様」のご用命からでした。

ですが、個人的にノーマルよりストロークが少なくなる分、乗り心地が悪くなる方向に向かうので余りお勧めは出来ませんでしたが、「やっぱり下げたい!」でも「乗り心地は確保したい!」

そんなご要望に鉄板の「KONI ヘビートラックレイド」!

のはずでしたが??・・・ 

ご納車後、「低速の乗り心地(街乗り)は飛躍的にいいけど段差乗越え時の異音?が気になる」

「高速のレーンチェンジがちょいと不安定な印象を受けた」

「結構乗ってられない部類だよ?」

「どうにかならないの??」

「貸しとくから乗ってみて・・」

僕たちは正直、乗ることはありますが「お客様の車になにかあったら・・」という事を常々考え慎重にロードテストをしているので、乗ってもチョロっとくらいで、主に取付後の異音や不具合が無いかに重点を置いてロードテストしているので、今回こんなに長い日数お預かりし、お客様の車を乗った事はありませんでした。

乗って感じた事は・・

「コーナーリングで確かに柔らかすぎる

「高速でも低速でもアンダーがきつい

「急なステアリング操作での不安定感

「レーンチェンジが怖い

「M様の言うとおり」他・・

日々何時間も乗っていく中で出る不満点、不足点、改善点などなど体感でき、お客様に好きにしてくれとの了解も頂いたので、サスペンションを一から見直しする事にしました

まず、コンセプトは

DOWNした分のストローク確保 + ノーマル車高でもストローク確保

  → 全長調整式ショックへ変更して底付感の改善

車重 + 熱量(放熱性)→ 単筒式 + WPC加工ショック

 

*WPCコーティングとは??

 

乗り心地確保 → 体感できる調整機構 

イニシャル側の調整と伸び側の調整のバランス → MAX50%UP:MAX50%UP

スプリング → レートを測定したらめっちゃ軟すぎでした 

この強靭な車両重量に耐えるには多少のレートアップしないとショックの寿命的にも悪い方向に向かってしまいます

逆に言うと多少固くしても乗り心地にはほぼ影響しない重量といえます。

って事でバネレート変更 → DOWN量の確保 + レートアップ

基本アライメント自体厳密な調整ができる車両ではないのでセッティングは簡単なはずですと、いう事はですよ・・・

開発はそう難しくないんじゃないかな?

とりあえずやってみてからですねっ!

そこで行き着いたのが、はいっ!こちらっ!!

 

調整は20段調整できます。

これで柔らかめ、固めなど、調整でまったく別の性格に変化するので

乗り心地自由自在です。柔らかくも、G63より固めにも出来るくらいはっきり体感可能です。

他の商品からの交換するにあたっては、変化を感じられないショックなんかいりませんからね。

車高がノーマルでも下げても乗り心地が自分好みに変化させられるのでどんな方にもベストな環境を作れます。

たとえばG550などの電子制御ショックなどは4輪同時に硬くなったり柔らかくなったりしちゃいます・・・・

でも!!

このショックならフロントとリヤの減衰を個別に調整できるので特有のアンダーステア傾向を抑制することも可能になってしまう訳です

まさに失敗しないショックですね

これまた嬉しいことに

車両に装着している状態でも調整可能

車高は??

程よい-35mm~-40mm位です。

気になる乗り心地ですが・・・

いろいろな仕様を乗り比べてきましたが、今まで味わった事の無いくらい!半端じゃなく良いです

これが「ゲレンデ??」というくらい変化します。

勿論、調整式なのでしなやかに街乗りたい方向けに柔らかめ、

キビキビとしたハンドリングや高速走行重視にも調整するだけでシフトします。

高速のレーンチェンジも一切怖くありませんでした。

これは是非とも体感して頂きたいサスペンションキットです。

恐らくこれがこれからのスタンダードになると思いますよ。

ご納車後、オーナー様からもうれしいご報告が・・

「これ・・本当に凄いね!! 文句なし!! 硬さは感じるけど突き上げ感もない!!」

「コシの強いうどんみたいっ!!」

とお褒めの言葉を頂き感無量であります

 

金額は

オリジナルワンオフDOWNサスペンション/ショックキット

 ¥350000(税別)

全長調整/20段調整ショック 

 ¥268000(税別)

*(取付施工工賃別途)

 

納期は完全に1本1本製作となりますので2W程頂きます。

現在の乗り心地に不満を抱いている方・・

どうして良いかわからない方!

KONIでは物足りない、不満がある方!

車高を下げちゃっている方!!

高速道路で不安がある方!!!

きっと解決しますよ~

 現在、他のバネレートなどで試乗を繰り返し行う予定などもあり、出来てはおりますが、さらに掘り下げて選定中ですので販売は浦和店のみとなっております。

ご注文の際は一度お問い合わせくださいね。

お問い合わせ殺到の予感!!お早めに!

ワタナベでした

 

 

 

作業色々!!

こんばんは。

家族で外食に行きドリンクバーを注文しますが、

やたらとドリンクを混ぜて持ってくる我が子達を見て時代が変わっても変わらないものを感じ、

最初は少し笑って見ていたものの、あまりの不味さに納得いかず

おいしく出来るまで本気の作り直しを命じてしまったダメ親父。。。

トミーさんです。

 

本日ご紹介はコチラ。。。

Mercedes-Benz AMG-GT

先日H&Rダウンスプリング&アライメント作業をさせていただきましたが、

本日はIIDスペーサーをお取付でご来店いただきました。

理想のツライチになりました

やっぱりここまでやらないとっ

バッチリ男前仕様になりました

 

続いては、

見事に先日の早い者勝ちホイールSETを勝ち取りましたU様のG550

もはや鉄板の仕上がりですね

実は…近日中にもう1SET出物があるという噂も…?

浦和店のブログを要チェックですね

 

そして夜はこんな光景がっ(笑)

遠方納車から戻ったBONDローダー「ファイター」

日頃の感謝を込めて皆で手洗いしましたっ

ちなみにクリンビュー知ってますか?

なんか久しぶりに見ましたが、板さんどこからか持ってきてタイヤにシューしてたので写真撮りました(笑)

 

 

Ferrari 458 Speciale!!

こんばんはキンタです。

本日も元気に営業中です。

家の近くに富士そばが出来て店内ポスターに『毎日蕎麦を食べる』と書いてありました。

昨日もかつ丼セットを食したので、今日も明日も食べたいと思う今日この頃ですが…。

本日ご紹介のお車は

昨日ご納車させて頂きましたK先生のアレです。

Ferrari 458 Specialeです。

今回の大きなカスタムですが…

この角度からでも目につくおしゃれな足元

そうです。

HRE P101 20incを装着させて頂きました。

カラーリングはHREオリジナルではなく。

K先生特注色でございます。

写真でみるのが悔しい

実際目で見るととても綺麗な光の表現をしております。

タイヤは純正タイヤをそのまま使用しております。

 

リアディフューザーに取付けしてあります488風のパーツですが…。

リアディフューザーもロッソコルサでペイントさせて頂きました。

実はFerrari F12純正のバックカメラ&バックフォグなんです。

もちろん、バックカメラは後付けでバッチリ見れますし、バックフォグもちゃんと点灯致します。

しかも、ストロボ点灯するんです。

まさにF1ですね。

世界に一台の完成ですね。

Ferrari 458 × Capristo

こんばんわ!

連日先輩社員からおにぎりを頂いてる末っ子長男のマツオカです。

おにぎりを考えた人に本当に感謝しています。

だって一個食べるのに1分あればいいし、ある程度空腹は紛れますからね

 

はい。

本日のマツブロはこちら、、、

最近なにかと大好きな

「カプリスト製エキゾーストシステム」コントロールユニットCES-2

※F 458用

なぜカプリストを推すかと言いますと、まず見た目!このフォルム抜群にかっこよくないですか

カプリスト特有のタイコのデザインと溶接目の技術力も見ただけでわかりますよね

装着後は見えなくなってしまいますがそれがまたイイ

見えないところのオシャレが最高の拘りになると思います!

1枚目の写真はエキマニからリアまでのフルコースですが、センターのキャタライザからリアエキゾーストのみの交換でも十分にカプリストサウンドを楽しめます

更なるパワーUPを求める人はエキマニの交換もオススメします

気になるサウンドはこちらからどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=MGbGA8BStSo

もちろんカプリストでは多車種、設定が御座いますので気になった方は一度お問い合わせください

カプリスト製カーボンパーツ+etcも充実のラインナップ

④ 

①フロントウィング2pcs         334,000円

②サイドミラーケース2pcs        278,000円

③エアボックス              294,000円

④タンクキャップ               48,000円

⑤ロックカバー                64,000円

⑥エンジンボンネットfor Spider  1,747,000円

⑦ホイールスペーサー14mm☆型     139,000円 

⑧ホイールスペーサー17mm◯型      139,000円

お電話お待ちしております

http://www.hosokawa.co.jp/bond-shop/

 

GOLF7-R カスタム!

こんばんわ 渡部です

本日ご紹介は「GOLF7R」

オーナーは私の後輩君であります 「H君! いつもありがとう!」

このGOLF7・・

嬉しい事に作業がてんこ盛り(笑)

今回やっと ご納車を迎えることができました。

 

今回のカスタムの内容は

・KW車高調 PLUG&PLAY

・Brembo 6pod ブレーキシステム 380φローター

・オプション ドリルド加工

・クランツ ジガプラス ブレーキパット

・外装メッキ部をすべてマットガンメタでペイント/ラッピング

・ヘッドライト内部 メッキ部分ブラックアウト

・テールランプ マットスモークペイント

・各スモークフィルム

・Army-Trix バルブ付マフラーシステム 

・RaceChip Ultimate 280Ps/380Nm → 352Ps/481Nm

・Eventuri カーボンインテークシステム 

・BC-Forged 1ピースForged EH171 フロント R20x8.5

・BC-Forged 1ピースForged EH171 リヤ  R20x9.0

・S001/RE050 235/30R20

 

って、どんだけあるのっ(汗)

納車されてすぐ、こんなにいじる人も凄いですね~~!

まずはエアクリから

 

RACECHIP

Brembo

KW PLUG&PLAY

ARMYTRIX  EXバルブマフラー

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 動画はこちらからっ!! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ヘッドライトインナー加工

モールもマットガンメタにペイント

メッキが無くなり大分、キリッ!! としました

リフレクターも潰したのでスモール点灯時も面白い点き方に変わりました・・っていうか・・

無防備に変わってしまった(笑)

テールも勝手にマットクリアへペイント(笑)

でもこれめっちゃかっこいい!! お勧めです!!

完成がこちら

派手さは全く出さず、さらっ!、きりっ!としてめちゃくちゃシックでオシャレなGOLF7になりましたね

「H君」にまた次なるプロジェクトを依頼されました・・・・

550PS・・??

本当に行くのかい??  やっぱり行くのね(汗)・・・・

でも、納車したばかりなのでホントしばらく乗っててくださいね(笑)

今日はこの辺で 渡部でした