MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2019年 7月 の投稿一覧

LUETHEN × AMG-GT

こんばんは。

連休いただき、海&湖に行ってきました。

この時期、休みあるごとに水辺にしか行かない芸のない我が家です。

ちなみに来週は、川です(笑)

身体中が日焼けで筋肉痛を超える痛みを発しています…

トミーさんです。

本日ご紹介はコチラ。。。

Luethen Motorsport AMG GT/GTS(C190)用のカーボンパーツです。

ドイツのハンブルグに店舗を構えてるまだ新しいブランドなんです

こちらの方で設計、デザインや販売をおこなっておりカーボンパーツはまた違う工場で製作されてます。

カーボンパーツは全て英語の取説とTUVの証明書付きです!カーボン目はとても綺麗で品質もとても良いです

ラインナップは・・・

Carbon Front Spoiler/Carbon Air Inlet

Carbon Rear Diffuser

Carbon Rear Wing

Side Skirts  with Carbon Top Layer(カーボン加工)

Mirror Caps with Carbon Top Layer(カーボン加工)

Side Fins with Carbon Top Layer(カーボン加工)

他画像

派手過ぎずエレガントに仕上がっております!他にも鍛造ホイール、車高調、TUV証明書付きのパワーアップキットやランボルギーニウラカン用の商品もあるので

本国ホームページをご覧くださいっ

AMG-GTのカスタムもボンドまでっ

W463A G63 ブラックアウト!!

こんばんは! 高橋です

ここの所、帰宅時間が遅いせいか、ついに嫁に浮気を疑われるようになりました・・・(笑)

まぁ、そんな事言われたところで・・・というお話なのですが

そんな余裕と時間がほしいくらいです

それでは、本日はこちらのお車 納車したてのW463A  G63をブラックアウトさせて頂きました

ご入庫時とは、全然迫力が違いますね

では、細かく説明させて頂きたいと思います

グリルの縦フィン、バンパーの縦カバー、アンダーパネルはラッピングでグロスブラックに

グリルのスターマークはあえて真っ黒にはせずにスモークペイントしてあります

このスモークの色味がちょっと拘りポイントで、純正のスモークレンズと同じような色味でペイントしてます

ウィンカーレンズ、ドアミラーウィンカーは純正のスモークレンズに交換し、ヘッドライトはインナーブラック加工させて頂きました

時間は掛かりますが、純正!と言われてもわからない仕上がりオススメです

ランニングボード、ドアノブのポッチはマットブラックでラッピングここは周りのパーツが素地のままなので、グロスではなくマットをチョイスです

背面カバー、バンパー縦カバーはフロントと同じくグロスブラックでラッピングし、テールレンズは純正スモークタイプに交換

エンブレムもフロント、サイドと同じくスモークペイントです。

ホイールもグロスブラックでペイントもちろん低ダストブレーキパッドに交換済みです

スペーサーで出面調整!前後21mmスペーサーをお取り付けしてます

その他、純正トノカバーやTVキャンセラー、PLUG DRLも施工させて頂き、完成です!!

一言で、ブラックアウト!と言っても、全てを同じ色でブラックアウトするも良し、こちらのお車のように部分的に違う色でブラックアウトするも良し、部分的に純正を残すなど色々あります

まずは、ご相談ください

それでは、本日はこの辺で

B/O受付中!!

こんばんはキンタです。

先週の浦和店の働き過多(方)はヤバめでした

寝たら起きないyou can’t stopです。意味分かりませんが…。

昨日も社内の掃除を行っておりましたが、3日分ぐらいの汗をかいた気がします

オープンラストでスパジャポに行きたい今日この頃ですが…。

本日ご紹介のパーツはこちら

既にblogでもご紹介させて頂いておりますNEW Gクラス用ラゲッジスペースでございます。

M/C前用のラゲッジスペースは一体何セット売れたのでしょうか

自社内だけでも相当の数の取付をした覚えがあります。

定価が¥160,000(税抜き)となります。

初期ロットが入荷予定ですが、ございますがB/Oがたまっております。

8月、9月とも入荷予定がございますので、これからご納車予定でご購入にご興味のある方は各店舗にB/Oを入れて頂ければと思います。

以前のモデルよりさらにグレードアップしましてゲートを全開に開けなくても上から取り出せてしまうんです。

もちろん引き出しを引っ張る事も可能となります。

もちろん小さい方も上部から取り出し可能となります。

B/Oお待ちしております。

911 Turbo S Cabriolet × 1221Wheels ×TECHART × KlineInnovationExhaust

こんばんは。

梅雨が終わったと思えば台風が来て、

週末の度に天気に嫌われているような・・・

晴れ男伝説に信憑性が薄れてきた気がします。

トミーさんです。

本日ご紹介はコチラ。。。

Porsche 911 Turbo S Cabriolet

ディーラーでターボSを買うと対応が変わる

なんて噂も耳にしたことがありますが(笑)

ポルシェが誇る憧れのモテ車ですよね

http://bond-diary.jp/bond2/2017/12/12/991turbo-s-%e3%82%ab%e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%ac-x-techart-xklineinnovationexhaust/

以前にもご紹介したことがありますA様の991.

今回ご用命は1221Wheels/TECHARTローダウンスプリング&パワーKIT

でございます

一目でめちゃくちゃシビれますっ

1221Wheels R5995 AP2X APEX2.0

フロント:9.0J×21インチ

リア:12.0J×21インチ

フィニッシュはブラッシュドグロスクリアで統一しました

このシンプルさが大人っぽくてエロいっ感じです

純正リフター車ですが、ローダウンスプリングも問題なく取付OKです

純正機能もちゃんと使えます

TECHARTパワーキットも取付させていただきました

首に痛みを抱えた私にはロードテスト中の加速Gがキツイ程でした汗

余りのカッコ良さに1時間くらい写真を撮っているという始末(笑)

オーナーA様のガレージがメチャイケなので、本当はガレージにINした画像が取りたいです(笑)

991のカスタムもボンドまでっ

 

Granturismo×KW HLS!!

こんばんは!! 高橋です

今日は久々に一日中ピットに居ました 珍しく電話も少なく、作業に集中できてちょっと楽しんじゃいました笑

でも、やっぱり夏は暑いですね向かいのヤナセさんは冷房完備の工場が出来上がるみたいです・・・

浦和店の工場もいつかは・・・と期待したいところです。

そんな本日はこちらのお車Maserati Granturismo

既に作業後の写真となりますが、今回は足回りを交換させて頂きました!!

グランツーは純正だとやたらとリヤの車高が高く、なんかおしい!というスタイルです。

となれば、迷わずローダウンとなるわけですが、こちらのオーナー様、純正の車高でも駐車場でフロントを擦ってしまう事があるとの事・・・

車高を下げたい、でも擦りたくない。

そんなご要望にお応えすべく取付させて頂いたのが、こちら

KW HLS-4 KW Ver3と4輪油圧リフトシステムが組み合わさった、超贅沢な足回り

フロントの車高は純正から10mmダウン、リヤは30mmダウンでセットした車高がこちら

ん~ちょうどイイ グランツはこうでなくっちゃです

こちらのスイッチを押すと、リフトします。

で、リフト状態がこちら

ローダウンしてるのに、純正車高より高くなります

分かりやすくアップで

うぃ~~~~~~~~ん

しかもこの機能、80kmまでなら走行中でも作動可能 走行中の急な段差の回避にも役立ちますね

リフト状態で80kmに達すると、自動で下がります。

実は、今回この機能がかなり苦戦しまして メーカーで後期のグランツに適合未確認との事・・・

案の定、前期車両には、ついている信号を取得するためのコンピューターが後期には付いてなかったんです

苦戦しつつも、どうにかこうにか見つけ出しました

無事、すべての機能を生かしたまま取付完了です

ローダウンしたいけど、ローダウンしたくない方(笑)

お問い合わせお待ちしております

それでは