MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

未分類

Competition Spec!!

こんばんはキンタです。

私の最近のマイブームはシティーハンターです。

何年経っても何回観ても見入ってしまいます。

しかも、この時期に映画も公開されてしまう凄さは半端ないですね。

本日ご紹介のパーツはこちら

3D Designから発売となりましたCompetition Spec

車種専用でBMW F87 M2/F80 M3/F82 M4用となります。

・F87 M2 1102-28711 定価 ¥950,000(税抜き)

・F80 M3 1102-28211 定価 ¥980,000(税抜き)

・F82 M4 1102-28211 定価 ¥980,000(税抜き)

全て受注生産となります。

高いのか安いのか判断するのはあなた次第

Competition Specとは

サーキット走行を主体としたセッティングを施した特別なモデルでございます。

・セッティング

硬さばかりを追求した物ではなく、足をきちんとストロークさせる事でタイヤのグリップ性能を最大限生かす様な思想でセッティングされています。 また、サーキット走行時に縁石に乗った際などのギャップ走破性も高く、そういったシチュエーションでの挙動の安定性にも優れています。

・サブタンク装備

サブタンクを装備する事でオイル容量が増え, 攪拌(かくはん)によるオイルの温度変化を小さくし、温度上昇によるオイル粘度低下(減衰力下がる)やキャビテーション(気泡発生/減衰力不安定)を抑制します。 それによりハードな使用条件下においても安定した減衰力を発生します。また、メインシリンダーのスペースが広がり、ストローク長を確保する面でも有利、 メインシリンダ内部はオイル循環タイプの2重構造になっており、局部的なストレスが分散され、耐久性の向上も図られています。

・2WAY減衰力調整

バンプ側(縮み)、リバウンド側(伸び)の減衰力をそれぞれ12段階に独立して調整(2WAY)出来ることで、より細かいセッティングを可能にしました。 サーキット走行では、ブレーキングやコーナリング時の車体の挙動をコント ロールする面で独立してセッティングできるメリットは非常に大きいです。

 ・スプリングレス

スプリングはキットには含まれていません(ヘルパースプリングは付属)。 車の仕様やオーナー様の好みに合う特性持ったスプリング、あるいは推奨スペック以外のバネレートのスプリングをセットする事を可能にする為です。

・その他の優れたポイント

・購入時、あるいは使用過程で車の仕様やスプリングの変更に合わせてダンパーセッティングの変更が可能です、セッティングを変えながら長くお使いいただけます。
・りアダンパーにもピロアッパーマウントを付属し、下側 の取付ボルト部分にもピロボール使用しており、リアダンパーの動きの良さが断然違います。
・伸び、縮みの調整ダイヤルは、タンク側面1ヶ所に集約されているので、ジャッキアップする事なく伸び、縮みの調整が可能です。

ABT × A6 NEWラインナップ

こんばんは。

先日、長男が習う空手の大会見学に行ってきました。

型の部で出場しましたが、即敗退…。

試合後に本人はケロッとしていて、見ている親の方が悔しいという

何とも言えない複雑な気持ちになりました。

トミーさんです。

本日ご紹介はコチラ。。。

ABTからまたまた新しくモデルチェンジしたAUDI A6のエアロが発表になりました

AUDI感を崩さず、カスタム感はしっかりとUP

カッコ良さもそうですが、相変わらずしっくりきます

ABT、さすがですね

パーツ構成は

・フロントスカートAdd-on

・リアスカートAdd-on

・テールパイプトリム

最近、NEWパーツをバンバン出してるABTなので、今年も期待できそうですね

チューニングや、新型A7のエアロもこれから発表になる予定との事なので、

目が離せませんね

AUDIのカスタム、ABTの取付はボンドまでっ

C63S!!

こんばんはキンタです。

最近、朝起きると鼻がカピカピになっております。

既に花粉にやられております。

窓もしまっているのにどこから花粉が入ってくるのでしょうか

はたまた花粉とは関係ないのでしょうか

と、気になる今日この頃ですが…。

本日ご紹介のお車は

メルセデスベンツ W205 C63Sでございます

部分的なラッピング作業&more作業を行いました。

フロントグリル、エンブレム類は残しでそれ以外をマットブラックにてブラックアウトしました。

サイドスカートフィン、ウィンドウモール

リアディフューザー、リアガーニッシュ

車高はKW HASにていい感じにローダウン

この辺りはW205の鉄板メニューですね。

しかも、今回はDIGITAL SPEEDさんのDMEチューニングも施しました。

これがヤバイです。

ノーマルが510psですが

DIGITAL SPEEDは115psアップの625ps

トルクもノーマルが700Nm

DIGITAL SPEEDが80Nmアップの780Nmとなります。

MAXスピードも310㎞/h

しかも、4速でホイールスピンするって噂です。

なにがヤバイかと言いますと車輌からDMEを外す作業が本当にヤバイです。

何故こんな所にDMEが付いているの

バラしていくにつれて途中から何の作業しているのか分からなくなります…。

オーナー様に喜んで頂けて何よりでした。

 

Maserati Granturismo !!

こんばんはキンタです。

最近はIWGPを観なおしております。

昔のドラマや映画を観るとその時、その場所など色んな事を思い出してしみじみした今日この頃ですが…。

本日ご紹介のお車はこちら

Maserati Granturismo

まだまだ現役で入庫も多いです。

今回は足回り、マフラー交換作業となります。

今回はiiD×BC RACING 車高調キットを取付け致しました。

・全長調整式機能

・減衰力30段調整

・前後ピロアッパーマウント

定価 ¥268,000(税抜き)となります。

Maserati の車高調と致しましてはとても優しい金額となっております。

全長式ですので車高調整は自由に調整可能となります。

なんせ乗り心地が良い

車高もいい感じに調整させて頂きました。

スペーサーはH&Rの22㎜/25㎜を使用しました。

最近はMaserati が盛り返している気が致します。

どんな作業でもお待ちしております。

 

Cayenne × BC-Forged × 腰下同色ペイント

こんばんは。

寒いせいか、飼っているトカゲの食欲不振が心配でなりません。

トミーさんです。

 

本日ご紹介はコチラ。。。

そう、NEWカイエンですね~

今回のカスタムメニューは、

・ロワリングKITによるローダウン

・BC-Forged HCS21 取付(22インチ)

・腰下シボ部分同色&グロスブラックペイント

・プロテクションフィルム施工

・オーディオインターフェース

・ドラレコ&レーダー取付

とにかく画像をご覧ください

どうでしょう

ノーマルと印象がかなり変わったんではないでしょうか

塗り分けにもこだわりがあり、パーツで分かれてない部分も違和感なく塗り分けしました

メリハリが出て、とってもGOODですよねっ

車高はちょっと攻めすぎましたかねっ

でもスポーツプラスでガンガン走れちゃいます

やり過ぎない、大人のカッコ良さ漂うカスタムになりました

カイエンのカスタムもボンドまでっ