MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

LEXUS

LEXUS LFA×1221wheels!!

こんばんは!! 高橋です

先日、伊藤店長がAmazonで手術道具セットみたいなのを買ってました。

すげー長いハサミとか、先端が折れ曲がったハサミとか・・・

どうやらアクアリウムの道具のようです

帰宅時間が遅いので、家でいつでもできる趣味って良いなってちょっと思いましたが・・・

うちの場合おそらく水槽にトミカとか・・・お菓子とか入れられそうなので、あきらめました

さて、本日は

LEXUS LFA

以前、別のメーカーさんのホイールをお取り付けさせて頂いたのですが、今回はホイール変更

1221wheels 0110 AP3L APEX3.0

Fr 10.0J×21 Rr 13.0J×21

Disk:Brushed Rose Gold

Rim:Polished

このえぐい反り方!!

この芸術的な削り!!

ばっちりLFAのキャラクターにマッチしたと思います

ここ最近、連チャンで1221のホイールをお取り付けさせて頂いていますが、オススメさせて頂く理由として、デザインはもちろん大事なんですが、素材とか精度とかもめっちゃ大事なんです。命を乗せて走る物ですからね・・・

1221は素材にも拘って作られてます!!

なので、金額は確かに高いです でも!!そういう目には見えないところにお金が掛かっているんです!!

このLFAは、つくづくそのありがたみを実感させられた1台でした

そんなわけで、1221はオススメなのです(笑)

詳しく聞きたいって方は、高橋まで

そして~マフラー変えて、ホイール履いて、カスタムが止まらくなってしまったK様のLFA

現状、純正の車高調で限界まで下げているのですが、どうも下がりきらない。

今度は、足回りを・・・

まだまだ、進化が止まらないのです

それでは、本日はこの辺で 1221wheelsのお問い合わせお待ちしております!!!

今回もボンドチャンネルの動画撮影してきましたので、アップもお楽しみに

LX570 WALD!!

こんばんは!! 高橋です

太った、でっかくなった、ふっくらした・・・色々な声を頂きますが笑

身長が同じくらいのトミーさんと地味に体重を競っています。二人とも増やしたいわけではないのですが、今のところ、増える方向に競っています笑

梅雨も明けたことですし、減らす方向に競っていきたいと思います

さて、本日はこちらのお車です!!

以前、ローダウンやタイヤホイールをお取り付けさせて頂いたLX570

今回の作業は・・・

WALDのブレーキキット取付

LXのボディサイズで純正の片押しキャリパーでは、少々制動力が物足りない!!とのことで。

前後8POTを装着です

22インチのホイールでもパンパンのサイズ

純正ホイールは履けなくなります(笑)

見た目の迫力も全然違いますが、ブレーキの効きも全然違います

足元が一気に豪華になりましたね

ブレーキのお取り付けもボンドにお任せください!!

ノーマルブレーキに満足していない方!お問い合わせお待ちしております

それでは

LFAマフラー!!

こんばんは高橋です!!

3月ってこんなに忙しかったっけ??ってくらいバタバタさせて頂いております

ありがたいお話なんですがね・・・

そんな本日は、ブログで何度かご紹介させて頂いているこちらのお車

LEXUS LFA

で、今回の完成後!!

ホイールは只今、仕様変更中でして・・・ノーマル状態なんですが、他にどこが変わったの??って思いますよね

もっとアップしてみますと

はいマフラーをいじらせて頂きました!!

LFAのマフラーなんて、どこのメーカーも出してません

しかもノーマルでもめっちゃくちゃ音に拘って作られたお車ですので、正直良い音します・・・(笑)

出来れば、触りたくないってのが本音でした(笑) ワンオフで作れたとしてもノーマルより音が悪くなってしまう可能性もありますからね・・・

でも今の音量では物足りないオーナー様・・・だったらやるしかありません!!

ってことで最初はリヤのサイレンサーはそのままで、センターマフラーを作ろうなんて予定でしたが、色々調べているうちに、リヤマフラーでも音量大きくできるんじゃないかという可能性が出てきまして、センターまではノーマルでリヤマフラーをバルブ付きで作ってしまおうということに

っで、マフラーの出口はオーナー様のご希望でチタン風に

製作期間約2か月です・・・

完成後がこちら!!

何にも見えませんね(笑)

スーパーカーにありがちなことですが、下回りにびっちりカバーが付いていて、組み上げてしまうとほとんど何も見えません!

でもちゃんと撮ってありますよ~

まさに芸術品

別の角度から

可変バルブを閉じていると三つある出口の下側1つから排気され、バルブを開くと、サイレンサーの上側に通っているストレートのパイプを通して上側2つの出口からも排気されるようになっております

ストレート側はこんなに狭いとこでもXチューブにしてできる限り良い音が出るように・・・

しかもこれだけ、純正よりも複雑に作っても、全体の大きさはちゃんと遮熱板に収まるように。

ギッチギチで作ってますというのも、この遮熱板があることによってマフラーの熱がちゃんとバンパーのダクトから逃げるようになってるんですね~

仮にこれを付かないように作ってしまうと、バンパー内に熱がこもってしまい・・・大変なことになります

もちろん先ほどの出口もワンオフ

純正のパネルに合うように、ステーから全部です

出口の角度にもこだわりました!

真上から見ないとわかりにくいですが、バンパーのラインに合わせて上側2本は微妙に角度をつけてます

そんなこんなで、拘りの詰まったマフラーが完成致しました

肝心の音ですが・・・サイコーです

そのうち動画アップできると思いますのでお楽しみに!!

それでは、本日はこの辺で

LX570×WALD

こんばんは!! 高橋です

1月も終わりに近づき、一段と寒くなってきましたね

インフルエンザも流行っているみたいです ボンドショップでもダウンしてしまっているスタッフがチラホラ・・・

って呑気にブログ書いてますが、実は、2年連続インフルになってます

今年こそは、かからずに冬を乗り切りたいと思います・・・!!

ということで!!本日はこちらのお車のご紹介

LEXUS LX570

‘‘Black Sequence‘‘っていう特別仕様車みたいです

通常メッキの部分がブラッククロームになっていたり、レンズ類のインナーも黒になってます

純正でこんな仕様が出てしまうと、僕らのお仕事減っちゃいます笑

今回は、タイヤホイール&エアサスコントローラーを取付させて頂きました

チョイスして頂きましたホイールは、WALD JARRET 10.0J×22 カラーはシンプルにHYPER SILVER

LXは24インチも履けますが、普段乗りされるお車なので、乗り心地も考慮して22インチです

エアサスコントローラーは、いつものデータシステム

グローブボックスに設置させて頂きました

車高も程よくな感じで

オフセットもピッタリですね

LXもボンドショップにお任せください!!!

それでは、高橋でした

LFA×FORGE TECH

こんばんは 高橋です

お盆休みも明けて、ちょっと落ち着いたかと思いきや・・・ありがたい事に、すぐにバッタバタな浦和店に戻りました笑

ここ数日は、フロント陣も作業に参加するほどです

そんな中、こちらのお車をご紹介

LEXUS LFA

500台限定生産のLEXUSのスーパーカー、中古市場に出回っているものは、新車価格より高額なプレミア付きの車両です

そんなちょー希少なお車にお乗りのオーナー様にご依頼頂いたのは・・・

「タイヤホイール」

まぁー、こんな希少なお車ですから、どこのホイールメーカーさんもマッチングデータを持っていない訳で・・・

とりあえずご来店頂いて、マッチング取りからスタートです

純正でもF9.5J、265/35R20 R11.5J、305/30R20の極太タイヤホイールです。

お客様からのご希望は、タイヤを引っ張ってパツパツで履かせたい

社外ホイールのデータや取付実績があれば、ある程度やりやすいのですが・・・

まずは、ブレーキクリアランス等測らせて頂いて、純正ホイールをベースにどのくらいまでのサイズのホイールが履けそうか、お客様拘りの引っ張り具合もあるので、タイヤサイズとホイールJ数のバランスも考えながら・・・J数、オフセットを算出させて頂きまして、いざオーダー

待つこと約2か月

ホイールが到着しましたので、早速組み込みです

この車リヤの内側のクリアランスが全然なくて・・・めちゃくちゃドキドキでしたが・・・

F:10J 265/30R21

R:13J 325/25R21

タイヤはPIRELLI P-ZEROをセット致しました

引っ張り具合も良い感じです笑

今回、オーダーして頂いたホイールは「FORGE TECK FT202」

フィニッシュは、RIM/DISK 共に、Brushed Rose Gold

ピアスボルトも表打ちで、ローズゴールドです

車両に取付!!

この瞬間が、お客様は一番楽しみな瞬間かもしれませんが、僕は一番不安な瞬間です笑

何か一つでも計算やデータ取りを間違えていたら、ちゃんと付きませんからね

無事、取付完了です

車高も純正車高調で前後バランス良くローダウンさせて頂きました

出面も狙い通り

内側もギリギリです笑

どうでしょう!!この雰囲気

お客様にもお願いしてよかった!! と、とっても喜んで頂けました

この瞬間が一番、嬉しく、ほっとする瞬間です笑

少ないかと思いますが、LFAにお乗りの方!! ホイール変えると、こんなにも雰囲気変わります

最後に、中々見ることのできない車ですので、足回りとか無駄にパチパチ撮ってみました

LFAもボンドショップ浦和店にお任せください

高橋でした