MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

MERCEDES BENZ > G500 4x4

W463 G350d リフトアップ

こんにちは!!

BONDSHOP浦和店 マツオカです

 

早いところだともう梅雨入りしたそうですね。。。

普段外出が多い私は、昨年のこのぐらいの時期見事に風邪引いたので今年は気を付けたいと思います

 

さてそんな中本日ご紹介するお車はこちら↓↓

いきなり完成画像ですみません。笑

「I様」のMercedes-Benz G350dでございます。

 

今回第一弾として選んだメニューがこちらの

「ZEAL 2インチUPコイル」です。

2インチなので約5cm車高アップになりますね!!

 

早速ノーマルスプリングを取り外していきます。

ノーマルと比較してみると一目瞭然ですね!!

リフトアップはスプリングの上にスペーサーを入れるやり方もありますが今回は敢えてスプリングでリフトアップです!!

 

キャスタードリームを圧入して~

 

スプリングを組み込んで完成です!!

もうお気づきですよね?

元東京店工場長の佐藤さんが率先して食べちゃってくれてます!!笑

 

一目でわかるぐらいのリフトアップになりました!!

こうなるともうノーマルのタイヤが小さすぎなのですぐさまタイヤホイールも交換予定です

 

やっぱりオフロード使用にカスタムしていくのって楽しいですね

乗り心地は・・・

ですが「I様」おすすめの足回りなどもありますのでご安心くださいませ!!

 

次回は電動サイドステップ、その次はタイヤホイールと決まっていますので今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

 

では今日はこのへんで

048-851-4411

 

G550 4×4!!

こんばんわ 渡部です

とうとう暖かくなってまいりやした

やっぱり小春日和は過ごしやすくて良いですよね

そんな中、「ちっっさいスタッドレス」を装着している「G550 4x4」

走行距離が伸びてしまうし、迫力が欠けてしまいますが、オーナー様のご自宅は圧雪、凍結が多い地区なのでなくなく装着している次第であります・・・

勿論、日本のスタッドレスはICEに強くて優秀ですからね!

安全には代えられません

こんな大きい車が滑って回転するのを目の当たりにしたら、びっくりして20cm位身長が縮みそうですよね(笑)

今回の作業は、雪を溶かすために除雪剤が道路にばらまかれるのですが、ステンレスに若干の錆の元になりそうなシミを発見しましたので念の為、ラッピングで対処しよう作戦です

簡単に言っても「4x4」になると、通常のゲレンデよりも作業が大変なんです・・・

ステップを外すだけでも、フェンダーまで外して、バラッバラッです

ラッピング箇所は、

Fアンダーガード

Fバンパーステー

Fグリル

サイドステップ

リヤアンダーガード

タンクガード 及び タンクガードステー

リヤツインチューブガード

以上です。

ラップ剤はカーボン色に近い「3M マットダークグレー」をセレクト

他にもはや鉄板の

IDIOM オートパワーウインドー

シートベルトカラーチェンジ(こだわりの純正流用)

リヤバックレストモニター(8インチ)

を施工させて頂きました

この腰高な車両で内装もバラバラにしていたので作業もめちゃくちゃ大変でしたが、出来上がるとやっぱりイイっ

「オーナーのI様」が後席も「4キャプテン化」する目論んでいますので次回入庫が楽しみです(笑)

たくさんのメニューをご用意しておりますよ

納車当日、松葉杖でご来店の「I様」・・・

奥さんの運転で怯えながら帰ったそうです(笑)

このデカい車を運転していく女性ってめちゃくちゃカッコイイ

しかしながら・・・

奥さん曰く・・・

道路が狭いのが悪い。相手が良ければいいだけの事・・・

とな。

はんぱねーーーーっす

ホント奥様リスペクトですね

「I様」 足が治ったら、またファンキーな奥様と遊びに来てくださいね

今日はこの辺で

渡部でした

 

 

 

 

NEW Gクラス発表されました!!

こんばんは。

トミーさんです。

おかげさまでオートサロンも大盛況で終わることができました

私は金曜日のみ現地におりましたが、会いに来てくれたお客様もたくさんいて感謝もいっぱいであります

ブースに来ていただいた多くのお客様も含めて、本当にありがとうございました

さて、オートサロンの事は一旦置いておきまして、、、

発表されましたね・・・NEW Gクラス

待っていた方も多いのではないでしょうか?

色んな憶測が飛び交う中、発表された内容はコチラです

↓↓↓

画像見てホッとした方も多いかもしれませんね

当然、前後バンパーのデザインは明らかに違うものの、Gクラスらしさが残っていそうなので個人的には安心しました(笑)

実際はアウタハンドルとスペアタイア以外は、新しいデザインになっているとの事・・・。

画像ではわかりづらいですよねっ汗

ボディサイズは全長+53mm 車幅+121mm 延長されて、室内サイズもその分広くなっているようなので家族でのお出かけも楽になりそうです

外装に大きなインパクトはありませんでしたが、内装と足廻りはかなり一新されたようです。

もう従来のGクラスとは思えませんねっ

内装は形状も機能もさらに進化していて、シートヒーター/クーラーはもちろん、マッサージ機能まであるとか・・・

一番の驚きは足廻りが変わったこと、フロントはダブルウィッシュボーン式に変更されました

と言っても、何が違うの?って感じですよねっ汗

短く言うと、トラックの足廻りが現行のアルファードと同じ方式になったみたいな感じです。

もちろん、車高や重量も違うのでまさかアルファード程は・・・?ですが、

今までのGクラスは乗り心地に不満があるユーザーが多く、家族でのお出かけをあきらめる方もおりました

今回のモデルチェンジによって行楽地でのNEW Gクラス目撃が増えるかもしれませんね

今回発表されたのは「G500」で、

V8の4Lエンジン

最高出力422ps

最大トルク610Nm

トランスミッションは9速ATの9Gトロニック

燃費は100kmあたり11.1L

重さもあるので実際の燃費は・・・というところですが(笑)

まあ、良くなっているのは間違いないかなと

日本でのデリバリーはまだまだ先ですが、楽しみですね

カスタムに関しても注目しているチューナーは多いですから、ボンドグループとしても楽しみな車です

期待せざるを得ませんね

NEW Gクラスのカスタムもボンドまでっ

 

東京オートサロン初日

こんにちは!!

BONDSHOP浦和店 マツオカです

 

1年の中で最もビッグなイベント東京オートサロン2018ですが本日無事に初日を迎えることができました!!

今日はプレスですがもう観に行かれた方もいるんじゃないでしょうか。

因みに私は前日の車両運搬&撮影部隊として朝5時から動いていましたよ

 

そんな初日のBONDブースをちょこっとご紹介いたします。

今回も9台の出展台数となりました!!

今日はまだ初日ですのでその中のコンプリートカー2台だけご紹介します

最新の鍛造ホイールなども展示していますので見て気に入ればその場でご注文もできちゃいます!!

 

 

まずはTECHARTから991 GT Street R

ベース車両は991 Turbo/S

個人的には今回の9台の中で一番カッコイイ!!と思っております

 

 

迫力満点のW463 G-Class 4×4²

ベース車両はG550 Long

写真でも迫力十分ですが是非実際にその迫力とMANSORY製カーボンのハイクオリティを体感してほしい一台。

カーボンも特殊なカーボンなのでかなり目立ちます!(カーボンの名称は忘れました。笑)

因みに既に御成約済みのお車です(笑)

 

 

あまり紹介しすぎてもつまらないのでこの辺で!!

あとは実際に見てみないと内装の質感だったりとわからない部分もたくさん御座いますので是非是非土日は足を運んでみてくださいね!!

 

BONDガールズが皆様をお待ちしております

では

 

G500-4x4完成!

こんばんわ 渡部です
明日からいよいよ「2017 東京オートサロン」が開催です!
明日13日はプレス、14日(土)、15日(日)は一般となりますので是非遊びに来てください!!
東 ホール7でおまちしております!!
http://www.tokyoautosalon.jp/2017/
さてさて本日ご紹介は
ようやく完成しました「O様」の「G500 4×4」
thm8760_DSC_0809.JPG
お客様にお任せ頂きましたので入念に打ち合わせさせて頂き・・・
と、言いたいところですが・・・・
私のプランニングしたシステムで、あっさり
「じゃ!それで!!」
と、まぁ〜〜 高額なシステムを簡単に即決して頂いちゃいました(笑)
「O様」 ほんとーーーーーに ありがとうございます
今回はヒップホップ等を大音量で聞きたい!!との事でしたので、
低音を気持ちよーく「スピード感」が有り、ヴォーカル力をトルクフルに奏でてくれるシステムにしました
機材は全てRockfordfosgateで統一
プロセッサーは3sixtyを使用し、フロントはT4の6インチ2way、リアは5インチで、サテライトは4インチ、さらに10インチのサブウーファーを加え、これらを3枚のパワーアンプを使って気持ちよ〜くサウンドを奏でる仕様ですem_sun
フロントスピーカーのツィーターは、純正ツィーターグリル上部に車両加工を加える事なくマウント製作をして取付けました。
そうすることで見た目を簡単に純正復帰できるようにしたって事です!
装着ユニットは
フロント
・Rockford fosgate T4  2Way 150/300W
・T600-4
リヤ
・T252-S
・T400-4
サテライト
・P152
SUB-WOOFER
・T1S1-10
・T500-1bdCP
プロセッサー
・3SIXTY.3
キャパシタ
・RFC10HB
という構成です
各ドアもラゲッジもすべて純正復帰可能です
*ハーマン付でしたので大量のワイヤリング戻しは簡単ではありませんがそこはあしからず(笑)
thm8761_DSC_0821.JPGthm8763_DSC_0814.JPGthm8764_DSC_0819.JPGthm8765_DSC_0818.JPG
完成後、初めてお客様に試聴して頂く時が、めちゃくちゃ緊張するんですが、
オーナー様の嬉しそうな笑顔が飛び出し!
こんなに良くなると思わんかった———
めっちゃ感動した
と大変喜んで頂きました!
この瞬間がたまらないんです!! っと同時にめっちゃくちゃ安心しました(笑)
ほんと!製作してもらったBONDPLUSに感謝ですね!!
いろいろなお客様の要望にご対応させて頂きますので
是非!是非!プランニングさせてください!
納得のいくサウンドを造らせて頂きますYO
今日はこの辺で!
渡部でした