MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

未分類

F-PACE♪ H&R♪

大阪店 いとうです。

今日はジャガーFペース様~

ユニークなエンジン音やなwwって思ってたらディーゼル車でした。

JAGUARにディーゼルエンジンが新鮮なこちらの車に

H&Rスプリングでローダウン!

なにげ大阪店初作業です

てか、フェンダーのすき間でかっ!

SUVなんで悪路をメインで走るならこれで良しなんですがね。。。笑

作業前、誰かにイヴォークとおんなじ足回りちゃう!?って吹き込まれましたが

全然ちゃうやないか~

オーソドックスなダブルウィッシュボーンサスで

比較的作業イメージもしやすく順調に進行するかと思いきや

ショック本体からフォークまでの全長が長くて

車輌から取り出すのに少々手こずり難儀しました・・・

体勢も悪かったので背中パキってますわ

リアはAUDIなんかにありがちなバネだけタイプ。

フロント同様バネ長が長く試行錯誤の末

シンプルにスプリングコンプレッサーで縮めまくって取り出しましたwww

やっぱりシンプルが一番です!

純正と同じ長さだったので

H&Rスプリングもシンプルに縮めまくって

取り付け完了

アライメント取って完成写真!と

いきたいとこなんですが

ほどなくしてキャリパーペイントでドナドナされてしまったので

完成写真は後日UPします。笑

それでは今日はこれにて!

そういえば先週鈴鹿サーキットへ遊びに行ったとき

フェラーリの新型車お初見できました

ルッソ!GTC4 Lusso

ライバルはレンジローバーて・・・フェラーリは一体どこに向かってるんやろw

Ferrari F355 アラゴスタ

皆さま、こんにちは、東京店・佐藤です。

GW明け、世間的には5月病とか~で、やる気スイッチが消滅してしまった方も多いのでは???私、佐藤はGWも自転車に乗りまくっていたので、身体的にはGW明けの方が楽なような・・・wwww

そんな訳で、GW明けも忙しく作業を熟しております。

さて、本日の獲物は・・・・

またまた登場!F355

この辺りの年式になると、リフレッシュを兼ねてのチューニングになってきますね~。今回はショックアブソーバからのオイル漏れという事で、じゃぁ、純正ではなく、アラゴスタで!!となりました。

ノーマルのリヤはこんな感じ・・・一様ノーマルでも車高調になっております。

フロントはこんな感じ。どちらも似たような形状。どっちでも装着できるんじゃね??

じゃ~ん、アラゴスタ開封(お~ぉ)早速お取り付け。

まずはリヤから。なぜリヤからだって???そりゃ、簡単そうだからwwww(爆)って作業したらフロントとそう変わらなかった(苦笑)

装着後。 やっぱりカッコいいです。全長なのもイイデスゥ!!

さて、フロント。 わざと逆さにしてみました。(だって後ろと変わらないんだもん!!)

装着後のフロント。やっぱり目立ちます。 ショックの形状は前後同じですね~。ただしレートと減衰は別です。

そして、タイヤを着け着地。 今回は落としすぎず、かつ腰高感の出ない程度の車高にしてみました。ノーマル比1.5cmマイナス程度。若干落とした程度です。

リフレッシュがてら、社外パーツで固めるのもいいですね~。純正感を出しつつってのは好きです。

 

 

さて、ここからはいつもの、ボンドレーシングサイクリング部の活動です。

連休明け一発目は、日本人の心!魂の山。富士山!! そう富士山に行ってきました!!

山梨県側は富士スバルラインで富士山5合目までのヒルクライムを敢行。(なぜにアザミに行かんのか!!とツッコミはしないように!)

晴天にも恵まれ、多くのサイクリスト達が富士山5合目を目指してやって来ていました。

この富士スバルライン。自転車も通行可能なんですよ~!!(通行料??として200円が要りますが・・・)約23kmの登坂ですが、斜度はそこまでキツくはなく、静岡側のアザミラインの激坂と比べたら月とスッポン程の差。5合目までのルートでは一番楽なルートです。(上級者だと1時間ジャストほどで登り切ります。)

今回は、6月の富士ヒルクライムに参加する為の弟子のデータ取りも兼ねてのヒルクライムなので、途中色々と撮影したり・・・ゆとりあるヒルクラ^^

自身を撮る余裕すら途中ではアリ・・・。

4合目からは、レース設定のアタック!! やっぱりこの区間は40km/h以上出ますね~。なぜかヒルクライムなのに2kmTTになる。

で・・・登頂!! なんとかタイミングを見計らって、富士山を写真に収め。すぐ下山。(だって寒いんだもん!!5合目にはまだ雪が・・・)

と、今回は日本一の富士山攻略完了!という事で、ここまで!(次回はアザミ・・・・いやいやそりゃない)

東京店・佐藤でした。

Golf7R×ARMY TRIX

こんばんは 浦和店、高橋です!!

今朝、いきなりアイフォンが壊れました アイフォン5Sを使っていましたが、ついに寿命が来たようです笑

なので、今日一日ケータイを持たずに過ごしていたのですが、、、まぁ、不便ですね笑

しかし、会社のラインも電話も気にしなくていいので、なんとなく作業に集中できたような、なんか落ち着かないような笑

やはりケータイ離れはできないようです

さてさて、本日は・・・

続きを読む

GW後

皆さまこんにちは、東京店・佐藤です。

GW明け、皆様はどう御過しでしょうか??私、佐藤も少なからずの連休を頂き、休みボケで・・・wwwそうは言ってもお仕事は沢山アリまして・・・。

F12のマフラー変えたり・・・・。

パナメーラのプラグ&コイル変えたり・・・・。

ガヤルドのマフラー変えたり・・・。

997ターボのプラグ&コイル変えたり・・・・と(なんだ!!マフラーとプラグばっかり・・・)休み明けからお仕事沢山で、有難いことです。

 

 

お仕事沢山ですが・・・・本日は~~~~!!!!

 

ボンドレーシングサイクリング部の活動報告がメイン!!

そう、GW前に予定していた、東京⇒大阪キャノンボール♪ です。さて、このイベントをご説明すると、東京はお江戸・日本橋をスタートし大阪は梅田新道の交差点までを24時間以内に走破するという、なんともアホな(笑)イベント。

東京はお江戸・日本橋のど真ん中です!!スタートはココ。

スタート前に日本橋のたもとにある、何やらモニュメントらしき場所で撮影!!そうここが国道1号線起点となるモニュメント。奥に写っている丸い球がそれ!!です。そしてゴールは国道1号線の終点は大阪・梅田になります。

さて、20時ジャストを待ち、スタートします。がその前に今回の装備・・・・・この手の自転車にお詳しい方なら????????と思われるドアホ装備で出陣。

一様、マシンはロードです、いつものコルナゴ・フェラーリ号。前輪はZIPP808 82㎜ディープホイール。後輪はマビックコメットディスク。フロントは52×42Tのオーシンメトリック。カセットは11-23T。ジャージはスキンスーツ、TT用ヘルメットと超TT装備(笑)。ギヤ比だけ見ても常識外れはハイギヤードで臨みます。

GPSメーター上で20:00ジャストを待ちスタート!!ここから24hの戦いが始まります。

途中、品川付近で、我が師である。親分登場!!! 情報を聞きつけ激励に駆けつけて頂いた。鶴見までランデブーラン。非常に助かりました!!!

親分とも別れ、一人、国道1号をひた進む。箱根までは勝手知ったる道筋。順調順調。

85.3kmポスト。何の意味もないですが、ちゃんと自転車で走ってます(笑)信号待ちで撮りました。

さて・・・来ました。最大の難所と言われる。箱根~~♪ そしてココが国道1号最高標高地点。

ここまでは調子良くきましたが・・・・・路面を見るとなにやら怪しげ・・・・そう・・・しばらく走ると豪雨(泣)

せっかく苦労して乗ってきた箱根、その最大の恩恵である下りは豪雨の為全く生かせず・・・。そしてさらに低体温になり、動けなくなると言う失態・・・。そして清水手前で初回の緊急休息(清水付近は越えたかった)。とボロボロ・・・写真を撮るどころではなかったです(爆死)

24時間クリアからしたら赤信号がともる・・・・・。ここにきてドアホ装備が重くのしかかる・・・。が気を取り直し、何とか立て直す。

日が昇り、なんとか低体温からは抜け出したが、失ったタイムは大きいが、静岡を西へ進む。

静岡が長く厳しい。キャノンボーラー曰く静岡地獄にどっぷりハマる(笑)静岡はほとんど国道1号は自転車走行不可なので、コースミスだけは避けたい。

どうにかこうにか、ほぼ中間地点の浜名湖は弁天島まで到着!!ここまで260kmを走破。脚は十二分に残っているが、タイムは2時間ほど落としている・・・。ここからこの遅れを取り返す為に取る戦略はただ一つ。最小の休息で乗り切ること。残る休息ポイントを亀山あたりただ一か所のみに絞る作戦。後半戦は厳しい戦いになる予感。

静岡地獄は抜けたが、今度は向かい風地獄・・・210Wあたりで踏むが30km/hも出ない(泣)ここは我慢。

岡崎の名物。路面電車!国道1号線ただ唯一の路面電車区間。しかし向かい風は収まらず・・・・。ここからは250~200W辺りのペースで進むが速度は乗らず、ずーと我慢。時間のみをロスしないように、淡々と走る。

名古屋や四日市の渋滞は仕方なく、ただただ時間は迫る。そして最終の亀山での休息。この亀山バイパス上での休憩INは15:30。あと残りは90~100kmほどだろう。休息OUTは15:45。なんとか最小限のロスで留めたが、残り4時間15分での100kmは相当厳しい。なんせまだ伊賀の山越えが残っているから・・・。と考えるのは普通の人・・・・そこは頭のおかしい私。実はギリギリイケると踏んで、ここまで溜めに溜めた脚を開放!!もう我慢する必要は無いので、ここからはイケイケです!!

R25伊賀越えは42×21Tで踏み倒し。力業でクリア。

R25~R163とつなぐ。この辺りは信号が少なく稼ぎどころ。ゴリゴリを踏み切る。ここで初めて生きるディスクホイール!

大阪に入り、タイムも秒読み段階。本当にギリギリ・・・400w辺りで踏み倒し、そして・・・。

あぶね~ほんとギリギリ・・・19:56wwww計ったかのようなギリギリ着。23時間56分で何とか達成致しました!! 最後までもがいてもがいて分差でしたがなんとか24時間以内で到着。

そしてココが国道一号終点のモニュメント。三角ですね~♪ 東京よりは地味です(笑)

で・・・・・。

帰りは新幹線~~~(快適)実はすぐさま新大阪まで行き、その日のうちに東京へ(爆)大阪滞在は30分ほど・・・。ほんと行っただけでした(笑)

とまぁ、ドアホ企画でしたが、何とか達成しました。また限界にチャレンジしてみようか??と思っています。

そんなドアホは・・・・。

もう翌日には都民の森までサイクリングに行くという異常者ですwwww

 

では、また~次回をお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

Porsche ♪FRFマフラー♪

大阪店 いとうです。

GW真っ最中、メカニックはぽつんとひとりで絶賛ぼっち営業でした

ちなみに3日午前の大阪店ピットはこんな感じ~♪

工事中

今日はGT3RS様。

このフェンダーなんなんすかね~カッコ良すぎ~

ポルシェのデザイナー、キレッキレですやんww

こちらにFRFのリアマフラーをインストーーーール!

要するにリアストレートでーす笑

ホイール外してバンパー外して、

はい!お尻丸見え!

リアセンターに鎮座する大き目のタイコを

FRFに入れ替えます。

大きさを見れば軽量化につながることも一目瞭然ですね

ただオリジナルのタイコもかなり軽量なモノでしたよ

マフラーカッターは純正移植なので

パッと見、外見上は変化無し。

あとはお決まりの逆手順ってやつでww組み上げていくわけですが

仕上げは推定自重20kgのMEGAトルクレンチ!!で

ホイールセンターロックのトルクを管理

決してパイセンが真剣に作業している横で

ふざけているケンタのような後輩を

殴ったりしてはいけません。即死です。

気になる音ですが聞いてもらうのが早いと思い

大阪店の英知を集結させyoutubeアカウントを作成いたしました

それでは聞いてください↓↓

・・・・・・・

ほんとはこれの30倍くらいいい音してるんですっ。。。

iphoneではGT3のエキゾーストノートの鋭さみたいなのが出ませんでした

というより運転席から撮影すると吸気音が先に入ってしまいますね。

改善の余地ありといううことでお許しください

それではまた再来週~

W218×KW

こんばんは!! 浦和店、高橋です

今年は、長い方でGW休みが9日間もあるみたいですね

羨ましい・・・笑

浦和店は、GWも休まず営業中でございます

が・・・お休みを交代で取らせて頂くので今日もスタッフの半数がお休みで、いつもより静かでした笑

さて、本日ご紹介するのはこちら!!

続きを読む

アウディーS8

皆さまこんにちは。東京店・佐藤です。

週末からGWスタート致しますね~。9連休と言う方もいらっしゃるかと思えば、仕事だよ!!って方も・・・。私、佐藤も少なからず連休を取らせて頂きますが、東京店の方は営業致しておりますので、行楽がてらお越しいただくのも良いかと思います。

 

さて、本日の獲物は・・・。

アウディーS8 です。定番のアッパーアームとドライブシャフトブーツ交換。

ガッツリとブーツは切れております。 やはり内側しかも右側が切れる事が多いですね~。

ドライブシャフトを抜くには、アッパーアームや、タイロッドエンドを切り離す必要があります。しかもこのお車カーボンローターなので、ドライブシャフトのボルトを緩めるのも、ちょっと苦労します。

が、そこは定番作業。何事もなかったように抜きます。

このように分解して、清掃します。インナー側ですが、アウター側を外す必要があります。

バンドをカシメ終了です。工具は専用工具を使います。(もちろん定番工具なので自前ですよ~!)

次にアッパーアームを交換。(上が古い方です。)やはりブッシュが切れてますね~!

完全に切れてます。こうなると異音の原因になりますし、ハンドルのガタやクイックさも失われます。

なるべくアーム毎交換をおススメします。ボールジョイント側もリフレッシュされますので、クイックさを取り戻しますよ~!!!

新品に交換!! 大体6万KMあたりが一つの目安かと思いいます。大抵切れてますので・・・。

最後に・・・・この作業が残っています・・・・。ワーゲン系のセンターボルト締め!!!

トルクレンチを使用して200N.Mで締めてからの・・・角度締めwwwww

コレで何本工具を破損したことか・・・・恐ろしい高トルクなので、いつもホイールを取り付け、センターキャップの穴から工具を差し込み締めるのですが、工具を折りそうで怖い・・・で、段ボールでガードして締めます。

センターはHEX17mm。このときの為だけにハゼットちゃんを用意しています!!中途半端な工具じゃ持ちませんwwww

 

 

・・・・・ココからはいつものボンドレーシングサイクリング部の活動です~!

さて、今週は何も活動しておりません~!!と言うより、準備週間!なんの準備か??と言えば・・・キャノンボール~!!!!です・・・。

昔、映画でキャノンボールを見た方も多いのではないでしょうか??キャノンボール!いわゆる、A地点からB地点までのタイムを競うと言う感じですが、自転車界で言うキャノンボールといえば・・・・。東京⇒大阪キャノンボールです!!(逆もアリ)

国道1号線の起点が東京は日本橋。終点が大阪は梅田の交差点となっていて、その間を24時間で走り切ろうと言うドMな企画。古くは1960年中頃からはじまっており、案外歴史は古いというか、バカは昔から居た(笑)。

フィニッシャーはかなり多く、ネット等で申告していない方も結構居ます。(私もその一人・・・)

キャノンボールという事で、走るコース自由。スタートとゴールのみの縛りがあるのと、交通ルール順守が基本(コレが非常に厄介)。コースが自由なので距離はまちまちですが、主ルートと呼ばれるルートで550km。他のどのルートを通っても520km辺りが最短距離となる過酷なチャレンジです。

クリアするのは1度しているので、気が楽ですが、今回は初めて通るルートで行こうと思っておりますので、どうなることやら???見かけても煽らないで下さいね~~(爆) 次回は、このドM企画の模様をお届け出来るかと思いますので、お楽しみに~~!!

 

では、東京店・佐藤でした!!