<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

INFORMATION

bond osaka
ボンド大阪
〒537-0024
大阪府大阪市
東成区東小橋1-17-19
Tel:06-6972-9977
FAX:06-6972-5522

営業時間
平日  10:00〜20:00
日・祝 10:00〜18:00
定休日 なし

CATEGORY

ARCHIVES

feed icon

RSS1.0
Atom0.3
Powered by Serene Bach

2017.11.22 Wednesday

アウディS6アバント作業色々。

アサイです。


本日ご紹介するのはアウディ4G S6アバント[em_pika][em_pika]
ZDSC_0951.JPG
いつもお世話になっているお客様がA6アバントから乗り換えになりましたので、早速作業に掛かっていきます[em_note]

ちなみに昔、大阪店販売車両のRS6を成約直前までお話し頂きましたが、マンション駐車場のパレットにギリギリ入らなかったという悲しい出来事がありました、、、[em_feeldown2]

そんな話はさておき、まずは定番の低ダストブレーキパッド交換[em_idea]
ZDSC_1089.JPGZDSC_1090.JPG
マーベラス製ブレーキパッドに交換しました[em_good][em_good]
ちなみにisweepは後期適合外。メーカーに聞いたら「後期は形違うから」と言われたのですが、入庫した実車を見たら前期と一緒の様子。何種類かブレーキ存在するのでしょうか??

足元にはABT typeFRをチョイス!!
ZDSC_0911.JPG
ブラックポリッシュ仕上げと、シンプルな5本スポークデザインがお客様のお好み[em_pika][em_pika]

本国セッティングは9.5×20インチですが、オフセットが厳しかったのと、あまりタイヤを引っ張りたくなかったので8.5×20インチをチョイスしました[em_p_hand]
ZDSC_0922.JPG
タイヤは純正のP-ZERO 255/35-20を流用し、前後12mmスペーサーでツラツラ[em_good][em_good]

ブレーキキャリパーも問題なくかわしております。
ZDSC_0933.JPG
※スペーサー無でもキャリパー干渉せずに取り付け可能でした。

足回りはIIDロワリングキットでローダウン[em_idea]
ZDSC_0966.JPG
写真はダイナミック時になります。
※自動やコンフォートは約10mmほど車高が上がります。

そしてフロントグリルのグレー部分をメッキやエンブレムを残し、グロスブラックペイント!
ZDSC_0890.JPG
リアディフューザーもメッシュとシルバーラインを残しグロスブラック仕上げ[em_good][em_good]
ZDSC_0889.JPG
ブラックアウトにより、よりシャープな顔つきになりました[em_smile1]
ZDSC_0893.JPG

あとはユピテル製レーダー探知機Z995Csdに、
ZDSC_1110.JPG
同じくユピテル製ドライブレコーダーを装着して、
ZDSC_1111.JPG

完成[em_pika][em_pika]
ZDSC_0949.JPGZDSC_0977.JPGZDSC_0926.JPGZDSC_0947.JPG
イメージ通りの仕上がりでお客様にも喜んで頂くことが出来ましたヨ[em_smile1]
今回もご用命頂き誠に有難うございます!!

それでは[em_p_hand]
ZDSC_0905.JPG

posted by bond osaka at 22:41 | アウディ | - | -

 

2017.11.10 Friday

AUDI 4G A7SB×BC Forged!!

こんにちは[em_sun]

2日連続登場のオカです[em_smile1]

今日ご紹介させていただく御車は・・・

DSC_0482.JPG

前回KW Ver.気縫ャリパーペイントなどをさせていただきましたコチラの4G後期 A7スポーツバック 2.0TFSIでございます[em_pika]

お待ちいただいておりましたホイールが入荷いたしましたので、早速取付させて頂きました[em_mood]

今回取付させて頂きましたホイールは、

DSC_0953.JPG

クオリティ、納期、豊富なラインナップで大人気のBC Forgedでございます[em_pika]

今回のA7スポーツバックがS-Line無しの御車ですので、スポーティ路線ではなくラグジュアリーに仕上げよう[em_biccur2]という事でチョイスしたデザインが、

DSC_0920.JPG

HCA217 前後10.0J×21inch[em_biccur2]

DSC_0951.JPG

フィニッシュはDiskブラッシュドブラック&天面ダイヤモンドカット、Rimポリッシュで仕上げました[em_mood]

最近よくおススメさせていただく天面ダイヤモンドカットですが、走らせた時のカッコ良さやギラギラ感を見るとお客様にも安心して勧めれます[em_smile1]

ブレーキキャリパーのゴールドペイントもバッチリでした[em_flopped]

DSC_0943.JPG

オフセットも前後ツライチで、同じJ数ですが前後のコンケーブ具合を変えております[em_smile2]

DSC_0957.JPG

タイヤはコンチネンタル コンチスポーツコンタクト6 265/30-21[em_mood]

お客様のお子様も「純正タイヤより乗り心地が良くなった[em_smile2]」とお子様でも分かる乗り心地の良さです[em_heart]

DSC_0901.JPG

早速装着して完成でございます[em_pika]

DSC_0911.JPG

予想以上の格好良さでお客様にも大満足いただけました[em_flopped]

ですがこれで満足される方ではありませんので・・・

DSC_0939.JPG

近々イメージチェンジするかも・・・です[em_flopped]

パーツの少ないA7後期ですが、無いからこそ色々試してみたくなりますねwww

DSC_0922.JPG

いつもご用命いただき、誠に有難うございます[em_smile2][em_good]


それでは今日はこのあたりで・・・

DSC_0925.JPG

オカでした[em_pig]

posted by bond osaka at 13:23 | アウディ | - | -

 

2017.09.29 Friday

RS6 AVANT×Armytrix!!

こんにちは!!

オカです!

今日ご紹介させていただく御車は・・・

DSC_0276.JPG

先週S6アバントを紹介させていただきましたお客様の新たな愛車「RS6アバント」でございます!

DSC_0289.JPG

早速純正のデカくて長いマフラーを外しまして・・・

DSC_0286.JPG

迫力あるサウンドが自慢の「アーミートリックス」のバルブ付エキゾーストを装着させて頂きました♪

DSC_0287.JPG

フロントパイプから交換しますので、音はかなり期待できそうです!

DSC_0301.JPG

出口は純正エンドのままですので、パッと見は変えてるとは思いませんwww

DSC_0303.JPG

コチラのリモコンでバルブ開閉の切り替えが可能です!



気になるサウンドはコチラから!

DSC_0291.JPG

さらにエンジンルームのカバー類を外して・・・

DSC_0309.JPG

コチラもお客様は必ず装着する「レースチップ」でございます!

DSC_0292.JPG

最後にスペーサーでホイールのツラを調整して・・・

DSC_0294.JPG

完成でございます!!

DSC_0299.JPG

試乗させていただきましたが、かなりのマフラーサウンドでクアトロでホイールスピンするぐらい馬力も上がっており、かなり面白い御車に仕上がりました!

「これでずっと乗ってたら燃費悪すぎますわ〜!」と喜んで(?)おられましたwww

今後も宜しくお願い致します!

この度はご用命いただき、誠に有難うございます!


それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした!

posted by bond osaka at 19:01 | アウディ | - | -

 

2017.09.22 Friday

4G S6AVANT×AWE Tuning!!

こんにちは[em_sun][em_sun][em_sun]

オカです[em_smile1]

今日ご紹介させていただく御車はコチラ[em_smile2][em_good]

DSC_0973.JPG

アウディ 4G S6アバントでございます[em_mood]

いつもお世話になっておりますお客様がS4アバントからお乗換えされまして、「純正のマフラーじゃ満足できないっすよ[em_flopped]」という事で・・・

DSC_0974.JPG

アメリカ ペンシルベニア州に工場を構えるエキゾーストメーカー「AWE Tuning」を取付させて頂きました[em_c_hand]

今回はAWE Tuningの本国ラインナップから、バルブ切換無しの「TRACK EDITION」とチョイス[em_idea]

DSC_0977.JPG

早速箱から出すとなかなかのパーツ点数・・・[em_worryingly]

DSC_0970.JPG

・・・とここで緊急事態発生[em_asease]

マフラーエンドの箱の中にキャンディーが入っておりますwww

アメリカンジョークですかね???

DSC_0004.JPG

キャンディーは食べずに置いといて、マフラーを装着して完成です[em_pika]

AWE Tuningロゴ入りブラックテールエンドがカッコイイです[em_mood]



気になるマフラーサウンドは上をクリック!

S6アバントらしい重低音に仕上がりました♪

DSC_0010.JPG

さらにレースチップでパワーアップし、

DSC_0006.JPG

iiD ロワリングキットで程よくローダウンし、

DSC_0993.JPG

完成でございます!!

DSC_0998.JPG

なかなか迫力のあるステーションワゴンに仕上がりました!!

AWE TuningのTRACK EDITIONは純正開閉バルブは使えなくなりますが、キャンセラーもラインナップされておりますので、エラーも出ずに迫力満点のエキゾーストノートがお楽しみいただけます♪

お客様にも「良い感じの音でイイっすね♪」とご満足いただけました!!

・・・ですがコチラの御客様はなかなかお乗換えのペースが速くてwww

もう次の御車に乗り換えられて、もちろんマフラーも交換済みでございます・・・

またご紹介させていただきますね!

いつもいつもご用命頂き、誠に有難うございます!!


それでは今日はこのあたりで・・・

とその前に!

実は明後日の9月24日(日)にポートメッセ名古屋にてイベントが開催されます!!

その名も・・・

wheelimpactjapan.jpg

「ホイールインパクトジャパン2017」!!

カスタムされた御車が集まるイベントですが、その中でもホイールをメインにアピールするというホイール好きにはたまらないイベントです♪

今回ボンドブースでは東京店イイムラ店長自慢の1台と・・・

view_image5.jpg

ホイールインパクトアリアリなコチラのDawnを展示します!!

いつも「良いよ良いよ♪持ってって―!!」とお貸しくださるお客様に感謝でございます!!

という訳で9月24日はポートメッセ名古屋にお集まりください♪

ホイールインパクトジャパン2017!!

オカでした!

posted by bond osaka at 21:55 | アウディ | - | -

 

2017.09.06 Wednesday

AUDI Q2×BC forged!

アサイです。


本日ご紹介するのはAUDI Q2[em_pika][em_pika]
Z006.JPG

前回ダウンサスや同色ペイントや低ダストなど色々施工させて頂いた御車ですが、待望のホイールが入荷しましたので早速交換します[em_flopped]

ご用意したのはBC forged HB15 20インチ!!
Z001.JPG
その他VOSSENやHRE(FF)なども考えましたが、8.5Jの20インチは種類が限られており、オフセットやデザインを考えても、色々選べるBCforgedに落ち着きました[em_c_hand]

値段は少し張りますが、豊富なデザイン、フルオーダーのサイズ/オフセット設定、安定した納期、そして軽量鍛造ホイールとくれば、皆様結局これに落ち着きます[em_worryingly]

装着後はコチラ↓↓
Z054.JPGZ036.JPGZ029.JPG
とってもイイ感じ[em_smile1][em_smile1]

タイヤは少し雪が降ってきても大丈夫なように!ということで、コンチネンタルのDWS(ドライ/ウェット/スノー)を使用。
8.5Jに245/35-20の組み合わせ[em_c_hand]
Z076.JPG
オーダーオフセットだから出来る絶妙のツライチ加減[em_note]
もちろんJWL、VIA認証の車検対応品(ハミ出しも大丈夫!)

今回はコンケーブ(逆ゾリ)よりセンターの落とし込みを大きくしてみました[em_good][em_good]
Z016.JPG
前後同サイズで製作しておりますので、ローテーションも可能です[em_c_hand](リアあえての5mmスペーサー仕様)

FINISHはリムもディスクもブラッシュド仕上げ。
Z057.JPG

ノーマルと比べると、、、
thm28613_Z127.jpg

とても洗練された雰囲気に仕上がりました[em_flopped]
Z067.JPGZ017.JPG

御客様にも大変喜んで頂くことが出来ましたヨ[em_c_hand]

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは[em_p_hand]
Z039.JPG

posted by bond osaka at 21:35 | アウディ | - | -

 

2017.08.30 Wednesday

アウディ作業色々

アサイです。


本日まず御紹介するのはアウディQ5[em_pika][em_pika]
ZDSC_0063.JPG

いつもお世話になっている御客様に「タイヤ減ってきたから!」ということで、ホイールも交換して頂きました[em_smile1]
Z096.JPG
今回チョイスしたのはZパフォーマンスZP09 20インチ[em_idea]

タイヤはYOKOHAMA PARADA 255-45-20を使用。
Z101.JPG

奥に見えるブレーキキャリパーはレッドペイント/quattro文字入れで仕上げてみました[em_good][em_good]
Z089.JPG

純正ロックボルトが使えなかったり、後にJWLが入ってないことが分かりましたが無事に完成[em_pika][em_pika]
(メーカーさん早くJWL承認取ってください、、、)
Z099.JPGZ103.JPG

今回も御用命頂き誠に有難うございました!
Z092.JPG


続いてAUDI 8K A4 AVANTにはRSルックグリルを装着!!
Z008.JPG
やはりRSグリルにすると引き締まります[em_smile1]

丸見えになるホースメントもちゃんとペイント仕上げ[em_good]
Z003.JPG

今回はご用命頂き誠に有難うございました!
Z009.JPG


最後に現行8W A4 AVANT[em_note]
ZIMG_6670.JPG

こちらの御車には紫外線カット・断熱透明フィルム施工!!
施工してくれるのはこの道20年のY君(笑)
IMG_8794.JPG

リアは透過率30%のペールスモークフィルムを施工しました。
中からでも問題なく見えます[em_c_hand]
ZIMG_8797.JPG
IMG_8801.JPG

ちなみに透明フィルムはディーラーによっては入庫拒否など聞くことがありますが、間違いです!!

フロント3面ガラスが透過率70%を超えていれば全く問題無く車検も通ります!

それなのになんでディーラー入庫出来ないか聞いてみたところ、「透過率が70%以上あるかどうかウチでは測れないのでアウト」とのこと(つまり白か黒か判断できない)

そりゃおかしいでしょ!!ってことで専用の透過率測定器も購入しました[em_smile1]
弊社で施工して頂いた方には、専用の証明書もお付けします[em_note]
IMG_7049.JPG

最近車検で入庫したクルマで測っても、

G350透過率72%(施工後3年経過)
IMG_6764.JPG

BMW1シリーズ透過率74%(施工後1年経過)
IMG_5350.JPG

ね!全く問題ありません!!

法律を守って正しくやっていることに関してはディーラーや陸運局に対しても一切引くことなく主張していきますよ!!

※透過率70%切っているクルマはダメです[em_worryingly]

という訳でフロントウィンドウの透明フィルム施工もお任せ下さい[em_p_hand]
main.jpg
もう夏も終わりですがwww


それではまた[em_p_hand]

posted by bond osaka at 21:59 | アウディ | - | -

 

2017.08.07 Monday

アウディQ2初登場!

アサイです。


本日ご紹介するのはアウディQ2[em_pika][em_pika]
Z065.JPGZ071.JPG
中々珍しいQ2ですが、私も初めて見ました[em_worryingly]

いつもお世話になっている御客様より「とりあえず納車されたら持っていくからヨロシク!」と納車と同時に即日入庫となりました[em_asease][em_asease]

実車を見ながら内容確定となりましたので、早速作業に掛かります。
Z056.JPG

まずは低ダストブレーキパッド交換から!

今回は新商品のHELLAPAGID製、シルベラリックをチョイス[em_good][em_good]Z060.JPG

ドイツ最大手サプライヤーであるHELLA社と、ドイツ老舗ブレーキメーカーであるPAGID社がタッグを組んで誕生したジョイントベンチャー企業HELLAPAGID!
正に安心の純正品質でした[em_idea]
Z057.JPG
※オーダーには車台番号が必要になります


続いてコーディング施工[em_pika][em_pika]

今回はデイライトコーディングと、
Z063.jpg008.JPG
ニードルスイープのコーディングを行いました。

ついでにTVキャンセラーも施工。
007.JPG
助手席の方には必需品の装備です[em_good][em_good]


そして、各種ブラックペイントを行っていきます。

その前に画像を加工して、

パターン
ZA070.jpg

パターン
ZZA070.jpg

パターン
ZZAZ070.jpg

上記3パターンを比較して頂き、パターン△坊茲瓩泙靴拭
「ここを塗ったらどうやろ?」と、御客様が悩んでいる場合には、画像加工することによって非常に分かり易く提案することが出来ます[em_smile1]

実際の同色ペイント仕上げ後がコチラ↓↓
Z138.JPG

リアパネルのシルバー部分も同色ペイント仕上げとしました。
Z121.JPG


また同色ペイント中に、「追加でダウンサスもお願い!」とオーダー頂きましたので、ペイント仕上がってからダウンサス装着となりました[em_note]
Z025.JPG

今回装着したのはH&R製ダウンサス。
メーカーも日本初取り付け、と言っておりました[em_smile1]
Z040.jpgZ042.jpg

ノーマル(ケンタの顔www)
Z019.JPG

H&R装着後
Z109.jpg
前後約30mmのローダウン幅となりました[em_c_hand]


その他、フロント3面 断熱・UVカットの透明フィルム施工なども行い完成[em_pika][em_pika]Z127.JPGZ117.JPG


ん?ホイールはそのまま??と思うなかれ!
ちゃんとオーダーしております[em_smile1]

今回装着する予定はBCforged HB15 20inch!!

もちろん御客様のイメージを高める為に画像加工済です[em_c_hand]
ZZ109.JPG

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございました!

ホイール完成まで今しばらくお待ちください[em_p_hand]

それでは!
Z114.JPG

posted by bond osaka at 20:13 | アウディ | - | -

 

2017.08.06 Sunday

AUDI NEW Q7 × ABT!!

アサイです。


本日ご紹介するのはアウディ新型Q7 3.0TFSI!!
Z060.JPG
いつもお世話になっている御客様より「新車買ったのでABTフルキットオーダー宜しく!」と御用命頂きました[em_worryingly]

納車当日にお預かりさせて頂き、早速作業に取り掛かっていきます[em_asease][em_asease]
IMG_4991.JPGIMG_4992.JPG
今回装着するのは、フロントバンパー、サイドスカート、リアバンパーとなりますので、バラバラです[em_worryingly]

で、いきなりですが完成!!
※実際は2週間以上掛かっていますw
Z071.JPGZ091.JPG
本当はオーバーフェンダー仕様にしたかったのですが、既に新車登録したあとでしたので今回はオーバーフェンダー無しとなりました[em_worryingly]

まずはフロントから!
フロントバンパーASSY交換となります。
レーダー周り&ダクトフィンはグリルと同じアルミシルバーでペイント[em_idea]
センターリップはボディ同色仕上げ。
Z080.JPG

サイドスカートも交換。
こちらも内側のパネル部分はボディ同色仕上げとしました。
Z086.JPG

リアバンパー&4本出しマフラー。
写真撮るの忘れましたが、マフラーはeマーク付の車検対応品となります[em_c_hand]
Z097.JPG

そしてABT製リアスポイラーも装着!
Z088.JPG

最後に前後スペーサーを装着して完成[em_pika][em_pika]
Z084.JPG
Z095.JPG

ちなみにノーマルはこんな感じ↓↓
※芦田氏の写真を拝借
img24598_DSC_0114.jpg

ノーマルから比べると迫力の違いは一目瞭然です[em_flopped]

今回も御用命頂き誠に有難うございました!
Z103.JPG

それでは[em_p_hand]

posted by bond osaka at 18:57 | アウディ | - | -

 

2017.07.28 Friday

AUDI Q7 4M×Lowering&Paint!!

こんにちは[em_sun]

オカです[em_c_hand]

本日ご紹介させていただく御車はコチラ[em_smile2]

DSC_0518.JPG

AUDI Q7 4M S-Lineです[em_c_hand]

やっぱりアウディのデイトナグレーは格好良いですね[em_flopped]

DSC_0259.JPG

前回コチラのグラントゥーリズモにハイパーフォージドHF-C7を装着させていただきましたお客様から、「奥さん用の車もまたお願いしますね〜」とご依頼いただいておりました[em_idea]

という事で奥様仕様でさらっとカスタムさせていただきました[em_smile1]

DSC_0523.JPG

まずはiiD ロワリングキットにてローダウン[em_smile1]

DSC_0692.JPG

前後約20mmほど下げさせていただきました[em_pika]

DSC_0697.JPG

奥様の御車ですがツライチは基本ですのでwww

iiD ワイドトレッドスペーサーにてイイ感じのツラ具合です[em_p_hand]

「わぉ」ってなる部分がございましたが、バッチリ対応させていただきました[em_asease]

DSC_0521.JPG

純正のドアパネルだけなぜかマットアルミシルバーだったので・・・

DSC_0636.JPG

ボディ同色にペイント[em_c_hand]

DSC_0519.JPG

フロントバンパーの左右ダクトは樹脂丸出しのチープな感じが嫌だったので・・・

DSC_0695.JPG

ベース部分はシボ取りペイントしてフロントグリルと同じメタリックブラックにペイント[em_smile2]

3本のフィンはフロントグリルに合わせてマットアルミシルバーに[em_pika]

しかもフィンにミゾが付いておりまして、ミゾ部分はベースと同じメタリックブラックにペイントさせていただきました[em_smile1]

実はこの塗り分け、日本未導入のSQ7と同じ塗り分けだったりしまして、お客様の拘りポイントでございます[em_c_hand]

DSC_0605.JPG

そしてテールレンズ、リフレクター、ハイマウントストップランプはキャンディスモークペイント[em_mood]

あまり濃くなりすぎないように薄めに施工しております[em_pika]

DSC_0610.JPG

コチラもお客様の拘りで、「流れるウインカーははっきり見えるようにしてほしい」という事でウインカー部分は塗り分けでスモークペイントしておりません[em_biccur2]

元々純正でも暗めのレンズなので違和感もなく綺麗に仕上がりました[em_flopped]

DSC_0700.JPG

そんなこんなで完成でございます[em_smile2]

DSC_0704.JPG

奥様の御車なのでさらっと仕上げさせていただきましたが、普通のQ7とは違う御車になりました[em_sun]

DSC_0703.JPG

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます[em_biccur2]

グラントゥーリズモの件も調べておきますね[em_smile1]



それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした[em_pig]

posted by bond osaka at 20:45 | アウディ | - | -

 

2017.07.27 Thursday

AUDI RS6 AVANT×Caprist

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします車両は、先日ご納車させて頂きましたこちらのアウディ RS6アヴァントをご紹介[em_good][em_good]DSC_0063.JPG
まずは早速ローダウンという事で、取り付けいたしました商品はKWコイルオーバーキットにてローダウンさせて頂きました[em_smile1]DSC_0125.JPG
取り付け後は、もともと低めの車高ですが、前後約15mmほどローダウンいたしました[em_note]DSC_0176.JPGDSC_0177.JPG
また同時に前後スペーサーを装着し、内に入ったホイールをパリっとツライチセッティング[em_smile1]DSC_0188.JPG
またブレーキキャリパーペイント施工を施しブラックからレッドにカラー変更[em_idea]

そしてペイントした綺麗なキャリパーを汚さないためi-SWEEP製 低ダストパッドに交換し、キャリパー・ホイールともに綺麗な状態を維持いたします[em_pika][em_pika]DSC_0126.JPG
そして今回メイン作業 こちらのCapristバルブ付きエキゾーストシステムを取り付けさせて頂きました[em_good][em_good]
構成パーツはセンターマフラーから交換となり、バルブ付きながら安心のeマーク認証マフラー[em_c_hand]DSC_0147.JPG
DSC_0148.JPG
まずは純正マフラーの取り外しに掛かりますが、なかなかの重量&センターからリアピースまで一本物のためスタッフ3人がかりで取り外し[em_asease][em_asease]DSC_0157.JPG
そして取り付けは各位置調整しながらスムーズに組み付けていきます。
またテールエンドは純正流用なので、見た目はかありませんが覗き込むとバルブのフラップも確認できます[em_eye]
DSC_0160.JPG
DSC_0163.JPG
そしてマフラー本体を取り付けると、あとはバルブを開閉させるためのバキュームホースをエンジンルームから引き回し、さらに本体の電源取り出しに設置作業とまだまだ作業は続きます[em_asease][em_asease]
涼しげな顔で作業をするケンタですが、この作業が一番時間と手間が掛かり大変[em_worryingly]DSC_0153.JPG
DSC_0154.JPG
完成後は、こちらのリモコンのON/OFFボタンで任意にバルブの開閉ができます。
また同時にマフラーの排圧も制御していますので、SPORTボタンを押せば純正バルブと同じように走行状況に合わせて自動でバルブの開閉もしてくれます[em_flopped]DSC_0184.JPG

そして最後は、本国仕様のQUATTROロゴ入りRSグリルを取り付け[em_note]
RSグリル廻りとバンパー中央のシルバー部は、ラッピング&ペイントでマットブラック仕上げ[em_good][em_good]
エンブレム類はあえて触れずに純正を生かします[em_pika][em_pika]
DSC_0173.JPG
さらにドアミラーは曲線が強いので潔くペイント施工し、窓ワクそしてルーフレールはラッピングと共にマットブラックに仕上げ統一感を演出[em_flopped]DSC_0174.JPGDSC_0175.JPG


これで一先ず完成で、ご納車時にブラックアウトした車にCapristの歯切れの良い音を奏でながら颯爽と走る姿がとてもカッコ良かったです[em_flopped][em_flopped]
あとは入荷待ちのホイールを待つのみですが、ホイール入荷までもう少し掛かりまますので装着後は改めてご紹介をさせて頂きます[em_good][em_good]
この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。DSC_0186.JPG
※ナンバープレートは、ちゃんと納車前に取り付けしております・・・[em_worryingly]
そんなこんなで本日はこのへんで[em_p_hand]

posted by bond osaka at 22:40 | アウディ | - | -