MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2015年 9月 の投稿一覧

シンプルにカッコ良く!!

アサイです。
そろそろ通常のブログに戻ります
本日ご紹介するのはポルシェ・後期パナメーラ
A003.JPG
バリバリの新車でございます
早速リフトに上げて、
A013.JPG
マフラー交換
A012.JPG
今回REMUS製エキゾーストに交換させて頂きました!
A052.JPG
テールはブラックテールを選択。
A009.JPG
もちろんeマーク付の車検対応品でございます
A010.JPG
音はこんな感じ↓↓

中々勇ましいエキゾーストノートです
車高はH&Rダウンサスでローダウン。
A004.JPG
ノーマル時
約30mmのダウン幅となります。
A037.JPG
ローダウン後
街乗り+αの方はこれで十分ですね
定番のマーベラス低ダストブレーキパッドも装着。
A020.JPG
そしてブレーキキャリパーはレッドでペイント仕上げ
A012.JPGA014.JPG
最後にホイールは911ターボデザインに交換し、ディーラーに(たぶん)怒られない範囲でスペーサーを装着
A040.JPG
完成です
A004.JPGA016.JPGA035.JPG
この一見シンプルなのに、よく見るとノーマルとは明らかに違う佇まいがなんとも素敵
A025.JPGA008.JPG
「ボンドさんでイジったクルマって、後付け感が無くてシンプルでカッコイイですよね〜」って言われると嬉しくなります
オーナー様には今回もご用命頂き誠に有難うございました!!
それでは

フランクフルトモーターショー�

アサイです。
さてさて、ドイツ訪問記も本日で最終回。
皆様もう少しだけ御付き合いくださいm(_ _)m
フランクフルトモーターショーの特徴と言えば、世界最大のモーターショーだけあってワールドプレミア(世界初披露)が多いこと!!
早速見ていきましょう
岡のブログでも上がっていましたが、AMG C63クーペは要注目の一台
IMG_5509.JPG
なんか迫力あるな〜と思っていたら、
ノーマルのクーペとはリアフェンダーの張り出しが全然違う!!
IMG_5514.JPGIMG_5515.JPG
これは迫力満点
さらにエディション1には専用のスポイラーやディフューザーがセットされます
こういう細かい所を見比べれるのはショーならではですね。
654.JPG655.JPG
Sクラスカブリオレはセレブ感MAX!!
640.JPG641.JPG
あとGLCに
633.JPG
GLE
634.JPG
GLEクーペなど、SUV系のラインナップ多すぎwww
646.JPG
Gクラスはフロント意匠変更しました。
632.JPG
これでメルセデスのSUVラインナップは
GLA
GLC
GLE
GLEクーペ
GL
Gクラス
もはや隙の無いラインナップです
続いてBMWグループ。
ここでの注目は新型クラブマン!!
824.JPG
ドアはやっぱり観音開き(笑)
827.JPG
F55 5ドアに比べ、大分長くなっているようです。
826.JPG
ロールスロイスからは「DAWN」(ドーンて呼びます)
あまりの豪華絢爛さにしばし呆然、、、
私にこんなクルマが似合う日がくるのでしょうか、、、
844.JPG845.JPG
お次はBMW 新型7シリーズ
正常進化って形ですが、結構好きです!
841.JPG840.JPG
モータースポーツ好きには堪らないM6 GT3もデビュー致しましたネ
837.JPG
続いてポルシェブース。
991後期カレラ・ワールドプレミア!
外見の変更は少ないですが、ターボ化されるなど中身の進化は大きいです!!
テックアートではもう開発が進んでいます
677.JPG724.JPG
アウディブース
742.JPG744.JPG
ベントレーブース。
話題をさらったのは「BENTAYGA」!!(読み方はベンタイガ?ベンテイガ?)
遂に出ましたベントレー版SUV!!
691.JPG692.JPG703.JPG698.JPG
持っていたメジャーで思わずホイールのPCDなど測ってしまうのはもはや職業病(笑)
このクルマのPCDはあのクルマと一緒
て誰も知らない情報を持っていることで優越感に浸れるんですwww
694.JPG
ランボルギーニはウラカンスパイダー
667.JPG665.JPG
フェラーリは488スパイダー
606.JPG617.JPG
ちなみにスーパープレスDAYと言えど、ランボルギーニとフェラーリはセキュリティが厳しくてブースに入ることが出来ません
なのでブースに入るのもコネを使って一苦労です
※特別出演:浦和店 ナベさん
900.JPG
そしてジャガーブース。
いやいやこのF-PACEめっちゃカッコイイです!
748.JPG
マセラティに続いてジャガーの時代が来るかも??
749.JPG750.JPG
イギリスつながりでランドローバーブース
797.JPG800.JPG798.JPG801.JPG
あ!イヴォークのフロント周り変わってる!!
他日本勢も人気!!
新型プリウス
808.JPG
次期NSX!!
822.JPG
あと数は少ないですが、サプライヤーメーカーも出品しておりました。
日本でもお馴染みアクラポビッチ!!
854.JPG860.JPG858.JPG
ポルシェ鍛造ホイールでお馴染みフックス!!
746.JPG
などなど、会場を駆けずり回った2日間でした
このブログを通して、今回のドイツ出張内容を大体理解してもらったかもしれませんが、先述の浦和店 ナベさん(通称ショーン)が、もっと面白く、もっと深いドイツ訪問記を書いてくれる予定です
お楽しみに!!
それでは

今週の入庫情報!!

こんばんは!今週2回目の入庫情報山崎です
今回入庫いたしましたのは・・・こちら
DSC_0866.JPG
DSC_0874.JPG
M6グランクーペ ブラックサファイアM です
改めて言うのもなんですが、M6グランクーペってめちゃくちゃ格好良いですね
DSC_0903.JPG
まず目を引くのはカーボンルーフ
それに合わせて、サイドミラー・ピラーもカーボン化されております
DSC_0888.JPG
グランクーペはディフューザーもちょこっとカーボン化されており、こちらもポイント高いですね
DSC_0889.JPG
内装も至る所にカーボンが使用されており、M6のレーシーな雰囲気にピッタリです
DSC_0896.JPG
DSC_0898.JPG
純正オプションのコンフォートパッケージ(¥330,000)が装着されております
(フロントベンチレーションシート、フロントアクティブシート、リヤシートヒーティング、 4ゾーンオートマチックエアコンディショナー)
DSC_0900.JPG
グランクーペのみ天井のアルカンタラの間にレザーのラインが入っており、これもかなり格好良いです
DSC_0876.JPG
DSC_0881.JPG
その他にも、BMWパフォーマンスのブラックグリルや、
こちらは標準装備ですが、一番格好良いと思う(私が^^;)20インチ
AWホイールなど、本当に格好良い一台です
DSC_0907.JPG
560 ps : 69.3 kgf・m/r.p.mをたたき出す、V8 Mツインターボエンジン
DSC_0895.JPG
走行距離は7000km未満
内外装も非常に綺麗な状態です
是非、ご覧ください
終了間近ですが、まだ間に合います
無題.png
ただいまBOND CARSはローン金利キャンペーン中です
詳しくはこちら 
クレジットキャンペーン!
お知らせ
現在大阪店では、買取り査定強化中です
ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたします
お電話、メールでのお問い合わせも可能です
お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたします
お気軽にお問い合わせくださいませ
メールはこちらへ yamazaki@hosokawa.co.jp
店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので
必ず、事前にご予約頂きますよう、お願いい申し上げますm(__)m

今更ながらワイルドスピード♪

こんにちは
オカです
今更ですが皆様ご覧になられましたか???
ワイルドスピード最新作「スカイミッション」
IMG_1736.JPG
映画館での放映はもう終わってしましましたが、今月頭にDVDが発売したので早速購入しました
映画の内容は今までのワイルドスピードシリーズの中でもかなりぶっ飛んだ内容になってます(笑)
やっぱりブライアン・オコナー役のポール・ウォーカー氏が交通事故で亡くなってしまったのがファンとしては悔やまれます・・・
元々僕もクルマが好きになったキッカケがワールドスピードX2で登場したコチラ
ワイルドスピードX2劇中車CT9Aランサーエボリューション720130617_2.jpg
三菱ランサーエボリューション�
クルマなんて進んで曲がって止まればなんでも良いと思ってたのですが、ブライアン・オコナーがこのランエボで爆走してるのを見て一気にクルマ好きになりました
今ボンドで働いているのもこのクルマのおかげと言っても過言ではありません
・・・とこの話がメインではありません
今回のメインはコチラ
スカイミッション.png
若干ネタバレになりますが、「スカイミッション」劇中でレースウォーというイベントでの一コマ
ゼロヨンバトルでの赤いアウディR8
よく見てみてください・・・
furious-7-audi-r8.jpg
このラインの入れ方はどこかで見た気が・・・
DSC_0675.JPG
そうです
大阪店のR8と同じラインです
DSC_0670.JPG
ボンド大阪の誇るR8がハリウッドデビュー(笑)
DSC_0672.JPG
前回のアイアンマンに引き続きですが・・・
次回作はぜひこのR8でゼロヨンお願いします
DSC_0700.JPG
インテリアもバッチリ決まったコチラのお車
まだ幸いにも在庫ございますので、皆様のご来店を心よりお待ちしております
詳細はコチラをクリック
そして劇中に登場したもう1台
img_0_m.jpg
最強の敵として登場したジェイソン・ステイサム氏が演じるデッカード・ショウ
そんな彼が最初に乗って登場したのがコチラのマセラティギブリ
img_1_m.jpg
ヘッドライト、テールライトをスモーク化し、大口径のブラックホイールにチェンジ
厳つい雰囲気が出ております
そんなギブリも大阪店に在庫ございます
DSC_0770.JPG
劇中車とはかなり雰囲気の違うビアンコ・アルピ(パールホワイト)のボディにレッドレザーインテリア
DSC_0771.JPG
コチラのお車で映画の気分に浸るのもアリですね
かなりの反響いただいているお車ですので、お早めにお問い合わせください
詳細はコチラをクリック
映画もおススメですが、大阪店のお車はもっとおススメです
オカでした
終了間近ですが、ギリギリまだ間に合います
無題.png
ただいまBOND CARSはローン金利キャンペーン中です
詳しくはこちら 
クレジットキャンペーン!
お知らせ
現在大阪店では、買取り査定強化中です
ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたします
お電話、メールでのお問い合わせも可能です
お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたします
お気軽にお問い合わせくださいませ
メールはこちらへ yamazaki@hosokawa.co.jp
店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので
必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(__)m

足回り交換

こんばんは芦田です。
本日ご紹介いたします車両は、MINI R60 クロスオーバーで御座います。
DSC_0864.JPG
そんなお車に今回は、BILSTEIN B14 車高調キットを取付けし程よくローダウンをさせて頂きました
DSC_0860.JPG
DSC_0861.JPG
前後メーカー推奨値より少し落とし気味に調整しましたが、ただクロスオーバーなので低くなり過ぎない程度にローダウンいたしました。
また追加で、アムテック リアキャンバーアームを取付
DSC_0853.JPG
R60クロスオーバーの場合、車高を落とすとかなりキャンバーがついてしまうので、後のタイヤの編摩耗や直進安定性に欠ける為こちらのキャンバーアームを取付けし、4輪アライメント測定を行い規定値内に調整を致します。
DSC_0849.JPG
更にこちらのジオミック ロールセンターアダプターも取付けいたしました
DSC_0852.JPG
こちらは、車高を落とすことでおきるロール・センターのズレを補正してくれる商品になります。
センターがズレる事によって、乗り心地や運動性能の低下につながる為に
こちらの商品を取付ける事で、ボール・ジョイント取り付け位置が補正され、乗り心地の改善またローダウンならではの走行性能を引き出してくれます。
最後に車高を落としたことで、内に入ったホイールをフロント12mm・リヤ15mmスペーサーを取付けし、良い感じにツライチセッティング
DSC_0863.JPG
そして無事に完成
いつもご用命を頂き誠にありがとうございました。
続きましてご紹介する車両は、こちらのマセラティ ギブリでございます
DSC_0013.JPG
こちらの車両もローダウンのご用命を頂き、早速リフトアップし作業に取り掛かります。
DSC_0014.JPG
そして今回は、こちらのベルトッキ ローダウンスプリングを取付けさせて頂きました
DSC_0018.JPG
取付け後まずフロントがこちら
DSC_0011.JPG
DSC_0105.JPG
そしてリヤがこちら
DSC_0012.JPG
DSC_0106.JPG
取付け前はフェンダーの隙間に拳が入りそうなほどでしたが、前後約30mmほどバランス良くローダウンし腰高感が無くなりました
またこちらの車両にも、同メーカーのベルトッキ スペーサーキットを取付けいたしました
DSC_0016.JPG
こちらはフロント16mm・リヤ20mmのスペーサーに専用のロングホイールボルトがセットになっており、絶妙なセッティングに仕上げる事が出来ます
DSC_0109.JPG
完成後は、お客様にも大変喜んで頂く事が出来ました。
この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。
DSC_0107.JPG
そんなこんなでまた来週