MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2017年 3月 の投稿一覧

MINI F56 JCW 取り付け作業

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします車両は、R56からお乗換え頂き早速ご来店を頂きましたこちらのミニ F56 JCWになります

まずはローダウンと言う事で、乗り心地を犠牲にすることなくベストな車高セッティングが出来るBILSTEIN B14車高調キットのお取付

取り付けは何ら問題なくサクサクっと交換を行います。

またこちらも定番のMon低ダストブレーキパッドに交換しブレーキダストの軽減を図ります

そして最後にこちらのRAYS WALTZ FORGED S5ホイールを取り付けいたしましたカラーはプレストブラッククリアー(KK)でキャンディーブラック的な感じ

サイズは7.5×18ET49で、タイヤは拘りのブリジストン RE-71R 215/40-18の組み合わせ

早速車両に装着いたします。

ただJCWはブレーキキャリパーが大きいため、そのままでは干渉するのでスペーサーを装着しギリギリ逃げを確保

そしてスペーサー装着する事で、予定通り出面もパツパツセッティングで良い感じに仕上がりました

また車高はお客様のお好みで低めの車高で、少し後ろ上がりに調整をいたしました

そして無事に取付が終わり無事に完成でございます
納車時はお客様にも大変喜んで頂くことが出来ました

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そんなこんなで本日はこのへんで

サーバー不調のお知らせ

現在サーバーの不調により、メールの送受信が不安定な状態にあります。数日経っても折り返しの連絡などが無い場合はお手数ですが再送頂くか、お電話にてお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

騒音対策にマフラー交換!?

アサイです。

本日ご紹介するのはマセラティ・グラントゥーリズモS

マフラー交換をご用命頂きました

しかし今回の依頼は音を大きくしたいからではなく「エンジンスタート時の音量が大きくて近所迷惑だから、静かにしたい!」との内容です

実はこの相談、結構受けます。

フェラーリやマセラティの場合、純正で音量切り替えバルブが装着されているのですが、負圧で制御している為、エンジンスタート時はどうしても負圧が溜まっていない状態=開いた状態でスタートしてしまいます。数秒するとバルブが閉じて静かになるのですが、エンジンON時の爆発音はノーマルでも中々の音量がしますので、朝静かな住宅地なんかだとエンジン掛けるのに気を使います。バルブ開き時↓↓

その点、パワークラフトはバルブ逆組み(負圧溜まって開く機構)を採用していますので、エンジンON時でもバルブ閉じて静かなまま!という周辺に配慮したマフラーと言えますしかも開くと官能的なサウンドを奏でますバルブ閉じ時↓↓(このようにパワークラフトはバルブ閉じたままエンジンスタート出来ます)

という訳でパワークラフトに交換

これで近所迷惑にならないでスポーツカーライフを楽しめますね

テールは一番人気のチタンテールをチョイス。

ナンバー灯もLEDに交換して、

完成です!!

 

今回はご用命頂き誠に有難うございました!

ちなみに一口にバルブ付マフラーと言っても、バルブの開閉方法はメーカーによって様々ですので、詳しくはご相談下さい。御客様のご要望に沿ったマフラーを提案させて頂きます

それでは

 

 

 

今週の入庫情報!!

こんばんは!山崎です

今週の入庫情報です

先週の予告通り、LEXUS RC-Fからスタートです

 

 

LEXUS RC-F パールホワイト です

LEXUSが送る本格的なプレミアムスポーツカーとなっております

 

LEXUS初の「F」専用漆黒メッキグリルモールを採用したアグレッシブなフロントマスク
格好良いですね
BBS製切削仕上げの10スポーク19インチ鍛造アルミホイールはオプション装備となっております
LEXUSロゴが入った、大口径ブレーキキャリパーもスポーツモデルならではですね
オプション装備のクリアランスソナー&バックソナーも装着されております

こちらもオプション装備となります、

・セミアニリン本革ハイバックスポーツシート(運・助ベンチレーション付)
LEXUSのオプションでは外せない、
・マークレビンソンプレミアムサラウンドシステム
センターコンソール&シフトノブまでカーボンで統一されております
2015(H27年)年式の走行距離はわずか、8200km
もちろん程度は抜群に良いです
是非、お問い合わせください
続きましては、
 
レンジローバー オートバイオグラフィー LWB サントリーニブラック
LWBとは、ロングホイールベースの略となっておりまして、その名の通りロングホイールベールとなっており
後席のスペースはとても広くなっております ドアもかなり長いです
LWBモデルは発売当初特注扱いとなっており、非常に希少な一台となっております
シートは本革のブラック仕様(ステッチ入り)となっておりまして、
LWBモデルには、リアエンターテイメントシステムも標準装備されております
シートヒーター&ベンチレーションも、もちろん装備されております
ホイールは21インチと大径サイズが装着されているのですが、LWBのボディだと小さく見えてしまいますね
重量級のボディも余裕で引っ張る、5Lスーパーチャージドエンジンは、最高出力510PS 最大トルク63.8kgf・m/r・p・mを発揮
たいへん希少なLWBモデルです
お見逃しなく

大阪店の最新ラインナップはこちら!!http://www.hosokawa.co.jp/stocklist/?shop=osaka

オーダー車受付中

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能です

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけない
という訳ではありません

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っております

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれません

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませ

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りください

ご依頼、お待ちしております

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いております

そこで只今、買取り査定強化中です

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたします

お電話、メールでのお問い合わせも可能です

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたします

お気軽にお問い合わせくださいませ

メールはこちらへ yamazaki@hosokawa.co.jp

店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので

必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(__)m

再取り付けm(_ _)m

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ・マカンS!!

「エアサスなんですが車高を下げたい!」とのことで岐阜より御来店頂きました

実は去年末に作業したのですが、モジュールの不具合で取り付け出来ず

今回満を持しての再取り付けとなりましたm(_ _)m

取り付けするのは、テックアート製ロワリングモジュール!

交換は純正テスターPIWIS2を使用する必要があります

今回は何の問題も無く取り付完了!!

ノーマル(エアサスポジションは一つ下のローレベル)740mmが、

ロワリングモジュール取り付け後は約700mmと約40mmのローダウン

そしてドアロックを行うとさらに20mmほどローダウンします!

ちなみにノーマルポジションにしても、純正ローポジションより少し低いくらい(約15mmダウン)の高さになります。

リアからの見た目もGOODですね!!

マカンのエアサスはロワリングキットの設定がありませんので、ローダウン時はロワリングモジュールをご用命下さい

前回ご迷惑をお掛けしましたが、今回は無事に作業が終わり納車させて頂きました

遠方より御来店頂き誠に有難うございました!!

それでは