MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2017年 5月 の投稿一覧

ADV1×AMG GLE63完成!!

アサイです!

本日ご紹介するのはこちらの御車。C292 AMG GLE63クーペ!!

いつもお世話になっている御客様にバックオーダー頂いたパーツが入荷しましたので、取り付けしていきます

まず装着したのはコチラ↓↓ADV1 ADV5 MV2 Competition Spec 22インチでございます!!

長い名前ですが(笑)、アメリカで一番ホットなホイールメーカーADV1を装着させて頂きました

カラーはBrushed Liquid Smokeにピアスボルトは50/50のEXPOSED HARDWARE(アウター側一個飛ばし)

サイズはノーマルホイールでもフロント10J、リア11.5J(ちなみにタイヤは285/40-22、325/35-22)というお化けみたいなサイズを履いておりますので、同サイズで製作致しました。(タイヤは流用です)

そしてCompetition Specは至る所に削りが入れられており、最も軽量なモデルとなります!

実際にノーマルホイールと比べてみると、、、(実家から持ってきた体重計。体脂肪測定付w)

純正AMGホイールFront 18.2kg ⇒ ADV1 14.4kg
純正AMGホイールRear  19.0kg ⇒ ADV1 15.2kg
なんと1本当たり3.8kgの軽量化に成功しました!

自動車はバネ下の重量が運動性能・乗り心地・燃費などに直結しますので、全てにおいて性能が上がること間違い無しです

ただしお値段も一級品で459,000円/1本 www

オフセットは前後ノーマル+αで製作し、文字通りツラツラ!

一応前30度、後50度ギリギリセーフです!!

そして安心のJWL認証となります

昔は納期がビックリするくらい長かったですが、最近はMOMOの資本が入り大分短くなりました。
今回のでオーダー後、約2.5ヶ月で到着しました。

Concave具合も完璧!何よりこの質感はアメリカ製鍛造ホイールしか出せないです。

カッコイイ!軽い!と良いことづくめのホイールですネ値段以外はw

今回はホイールに加え、MANSORY製カーボンディフューザーをプラス。

ノーマルとの違いは一目瞭然!!

細かくデザインされ、カーボン目も非常に綺麗な一品ですただし、ヨーロッパナンバーを基本にデザインされておりますので、日本仕様ナンバープレートが縦に入らなかったのには驚きましたw

最後にサイドステップをマットブラックペイント!且つ、ステルス(艶消し)プロテクションフィルム施工で、傷を防止しております

全ての作業が終わり完成!!

「オーダーした時はスポークが少し細いかな~って思ったけど、これを選んで正解!まるで違う車に見える!」とコメント頂き、御客様にも大変喜んで頂くことが出来ました

ちなみに前回完成時はこんな感じでした↓↓

この時でもノーマルとは段違いにカッコ良かったですが、やはりホイール変えるとガラっと印象変わりますね!!

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

 

 

R56クーパーS×BILSTEIN×REMUS×MON♪

こんばんは、シノハラです

今回ご紹介するお車はR56 クーパーS!!

コチラのお車にはMON Type2 17インチホイールを装着!!

カラーはPolish/Gloss Bronzeをチョイス♪

悩んで悩んで…悩み抜いてチョイスしたカラーがボディに合って大正解でした(笑)

組み合わせたタイヤはYOKOHAMA ADVAN FLEVA!

ホイールを変えるなら必需品のMON 低ダストブレーキパッドも装着済み!!

BILSTEIN B14 車高調を装着しローダウン!

REMUS エキゾーストを装着し、テールパイプはストリートレース!

サイドミラーカバーを純正ブラックユニオンジャックを取り付けました♪

最後にK&N エアフィルター 純正交換タイプを取り付け致しました!

MINIと言えばパッド変えて~車高下げて~マフラー変えて~ホイール変えて~が定番メニュー!

一通り弄って満足して頂きましたがまだまだ物足りない様子(笑)

なんでも弄りたいからMINIを購入されたそうです(笑)

これからが楽しみですね!

今回はご用命頂き誠にありがとうございました♪

それでは

F12 Berlinetta×NOVITEC ROSSO!!

こんにちは

オカです

今日はお馬様をご紹介です

フェラーリ F12ベルリネッタでございます

NOVITEC ROSSOのカーボンエアロやハイパーフォージドHF-C10などかなり格好良く仕上がった御車ですが・・・

「車高が高すぎるから低くしてベッタベタね」とのオーダーで、早速足回りをバラします

今回取付させていただきましたサスはNOVITEC ROSSO スポーツスプリングキット

純正リフティングにも対応しておりますので、ローダウンしてもリフティング機能は使用できます

サスを撮るつもりがなぜかケンタさんにばっちりピントが合ってますが・・・www

完成後の車高はこんな感じでございます

元々純正車高調整機能で下げておりましたが、NOVITEC ROSSOのスプリングでのMAXまで下げさせていただきました

更にBELLOF オプティマルパフォーマンスバルブ 6800Kに交換

ライセンスバルブもLEDに交換して完成です

さらに迫力満点なF12に仕上がりました

ちなみにリアフェンダーで「わぉ」ってなることがありましたが、バッチリ仕上がって何よりです

お客様からも「ベタベタでカッコええやん」と喜んでいただけました

今週末のツーリング、楽しんできてくださいね

今回はご用命いただき、誠に有難うございます

あーカッコいい

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

W463ホイール取付け

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします車両は、以前から大変お世話になっておりますお客様のW463 G350dでございます

今回はホイールのご相談を頂き、数あるホイールメーカーの中から即決でご注文をいただきましたホイールがやっと入荷しましたので早速取り付けさせて頂きました

今回装着させて頂きましたホイールは、こちらのBCフォージド HC033 10.5×22を取付いたしました。

カラーはDISK・Rimともにマットガンメタル仕上げ センターキャップもベンツ純正キャップを同色にペイントいたしました

そして組み合わせるタイヤは、コンチネンタル コンチクロスコンタクトUHP 305/40-22を装着

そして出面も男前セッティングの前後オフセット違いにする事で迫力が増し、Gクラスはこれくらいの方が断然カッコイイですね

 

またお問い合わせ殺到のGクラス専用ドリンクホルダーも取り付けさせて頂きました

専用品だけにフィッティングは当たり前ですが、質感がホントに良いので内装のイメージを崩すこともないのでおススメです

ホイールの入荷に少し時間が掛かりましたが、装着後はお客様にも喜んで頂くことが出来ましたので一安心

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そしてW463ホイールつながりで、こちらのホイールも取り付けさせて頂きました
今回は2017モデルのG63ホイールを装着させていただきました

以前までのホイールは、シルバー色でしたが今回からDISKがブラックとなりRim部シルバーと変更になりました

今回の車両はG63なので元々シルバーのホイールが装着されておりましたが、イメージチェンジで潔く交換させていただきました

作業途中で前後カラーの違うホイールで、デザインは同じでもイメージがかなり変わりますね

当然G350dなどにも装着可能ですので、ホイール交換を検討中の方ご相談ください。

 

そんなこんなで本日はこのへんで

 

 

BMW G系増えてきました!

アサイです。

本日ご紹介するのはBMW G11 新型 7シリーズ!!

車高を下げたい!ってことでロワリングKIT装着

コンフォート時の車高を、純正スポーツ時の車高と同じようにセッティングしました(約20mmダウン)。

スポーツボタンを押すと更に20mmくらい下がります。

これで指2本弱といったところです。
リアはこれで一番低くセッティングしているので、これ以上を求める方には少しロッドの加工が必要となります。

ちなみに、たまに「新型7シリーズにロワリングKIT(ジャッキアップ)付けると車高がめっちゃ上がった!」というショップがありますが、それは”ジャッキアップモード”に入れていないからです。
サスペンションボタンを7秒長押しすると、点滅してジャッキアップモードに入ります。

これをしないでジャッキアップすると、エアサスが固定されないので故障の原因になりますよ!!(ちゃんと取扱い説明書に書いてます)

最後にTVキャンセラーを装着して完了。
このエイタック製TVキャンセラーも停車中(テスター診断中)はステルスモードになるという優れものです

続いて上の写真で7シリーズの奥に見えるG30 新型5シリーズには、

ケレナーズ製パワーアップモジュールを装着!!523dのB47エンジン用となります。
少しトラブルがありましたが問題なく完了
今回はご用命頂き誠に有難うございました!

最後にこちらのG30 新型5シリーズには、

ユピテルZ800DR(ドライブレコーダー一体タイプ)を装着!

カメラはバックミラー横、

画面はAピラー横にインストールさせて頂きました!安全ドライブの必需品ですね

BMW 新型G系も多くなってきました

色々と御用命頂き誠に有難うございます!
それでは