MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2018年 7月 の投稿一覧

今週の入庫情報!!(C63Sカブリオレ ダイヤモンドホワイト 500km ウラカンスパイダー LP580-2 ルマンブルー BCFORGED パワークラフト NOVITECサス他)

こんばんは!山崎です

先週、久々に遠方納車に行ってまいりました

http://bond-diary.jp/tour_japan/sb.cgi?eid=348

その模様はこちらをご覧ください ↑ ↑ ↑

今週の入庫情報です

最近オープンカーの入庫が非常に多いです先ずはこちらのお車から

 

メルセデス AMG C63Sカブリオレ ダイヤモンドホワイトです

こちらのお車ですが、

走行距離が驚きの、350km未満

低走行車が多い当店でもなかなかお目に掛かれない少なさです

当然車両は新車のように綺麗です

今回カブリオレが入庫したことにより、C63Sのセダン・ワゴン・クーペ・カブリオレすべてのタイプが

大阪店でご覧いただける様になりました

C63Sをお探しの方は是非お問い合わせくださいませ

続きまして、

ウラカンスパイダー LP580-2 ルマンブルーです

有り難いことに、こちらのお車ですが、ブログでのご紹介前に、既に商談中となっております

格好良いので、とりあえずご紹介させて頂きますね

やはりスパイダーはオープンにした時の方が格好良いですね

純正OP(約320万円)
・ルマンブルー ボディカラー(103万円)
・特別仕様インテリア(103万円)
・フロント+リアパーキングセンサー+リアビューカメラ(38万円)
・ブランディングパッケージ(10万円)
・カラードキャリパー(12万円)
・スポーツエギゾースト(40万円)

 

社外OP(約350万円)
・BC FORGED HCA162 F20 R21インチ
・PIRELLI P-ZERO
・NOVITEC リアウイング(N-LARGO)
・NOVITEC スポーツサスペンション
・ペイントプロテクションフィルム(フロントフル)
・IIDデイライトモジュール
・パワークラフトエギゾーストシステム(バルブ切り替え付)
・レーダー探知機
と、かなり手が入っております
こちらの車両は商談中となってしまっておりますが、
なんと!BONDグループには現在、希少なウラカンスパイダー(しかも弄り物)が
3台もございます
どのお車も問い合わせ殺到中です
お早目にお問い合わせくださいませ

 

BOND CARS OSAKA 最新の入庫情報は、こちら!!

無題.png

em_noteオーダー車受付中em_note

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能ですem_c_hand

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけないem_question
という訳ではありませんem_note

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っておりますem_smile1

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれませんem_good

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・em_worryingly

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませem_biccur2

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りくださいem_smile1

ご依頼、お待ちしておりますem_biccur2

無題.png

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteお知らせem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いておりますem_worryingly

そこで只今、買取り査定強化中ですem_good

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたしますem_note

お電話、メールでのお問い合わせも可能ですem_biccur2

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたしますem_smile2

お気軽にお問い合わせくださいませem_smile1

メールはこちらへem_p_hand yamazaki@hosokawa.co.jp

店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので

必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(__)m

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

ランボルーニ・ウラカンLP610-4 パワークラフト マフラー交換 & ロック音 & タイヤ交換 他カスタム!

アサイです。

本日ご紹介するのはランボルギーニ・ウラカンLP610-4ウラカン パワークラフト マフラー交換馴染みの御客様が購入され、早速入庫頂きました。

しかしまぁ連日ウラカンに488とスーパーカーが入庫しまくりで、皆様本当に凄まじい限りです

そして、「マフラー音が静か過ぎて全く面白味が無い!!」という訳で、オーダーしておりましたパワークラフト製ハイブリッドエキゾーストシステムに交換していきます。ウラカン パワークラフト マフラー交換

まずはノーマルマフラーを取り外し、ウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

パワークラフトマフラーを装着していきます。ウラカン パワークラフト マフラー交換

装着後は遮熱板に覆われ見えなくなるのが少し残念。ウラカン パワークラフト マフラー交換

今回はノーマルテール流用仕様を装着しましたウラカン パワークラフト マフラー交換

装着後はリモコンで音量の切り替えが可能になります
パワークラフトはバルブ位置のラストメモリー機能が付いておりますので便利ですネ
ウラカン パワークラフト マフラー交換

そしてリアタイヤがヒビ割れしておりましたので、同時にタイヤ交換。ウラカン パワークラフト マフラー交換
使用するタイヤはピレリP-ZERO 305/30R20の、もちろんランボルギーニ承認タイヤですウラカン パワークラフト マフラー交換

機能部品の交換が終われば、お次はロック音の装着。ウラカン パワークラフト マフラー交換前のポルシェ991の時にも装着させて頂いた、ロック音Ver2.6 MONO TONEをチョイスしました ウラカンにロック音取り付けは大変みたいですが、もう何台も取り付けしているので大分早くなりました

そしてフェンダーマーカーのホワイト具合が気になる!ということで、前後マーカーをキャンディスモークペイント!ウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

キャンディスモークは透過率が良いので、ちゃんとウィンカーも目視出来ます
※ライト関係の保安基準 ウィンカー
・前方又は後方から100m離れたところから確認できること
ウラカン パワークラフト マフラー交換

ランボルギーニロゴもスモークペイントで少しトーンを落として、ウラカン パワークラフト マフラー交換

リアエンブレムはグロスブラックペイント仕上げ!ウラカン パワークラフト マフラー交換

全ての作業が終わり完成ですウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

外見上の変更は僅かですが、全体的に締まった印象になり、御客様にも喜んで頂くことが出来ました!!と思ったらまた次のオーダー頂きました(笑)

しかし、今日も新たにお預かりのウラカンが2台、、、

しばらくウラカン人気が続きそうです!!それでは

フェラーリ 488GTB ブリリアント マフラー交換、BCforgedホイール カスタム!

アサイです。

皆様台風は大丈夫でしたでしょうか?
昨日の夜中は風が凄かったですが、朝になると台風も過ぎて良い天気の一日でした

さてさて本日ご紹介するのは、いつもお世話になっている御客様のフェラーリ488GTBフェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換アルジェント・ニュルブルックリンク×ネロルーフ仕上げのボディーカラーがメチャクチャお洒落

こちらの御車には大人気!ブリリアントエキゾーストシステムの御取り付けさせて頂きましたフェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換 フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換

フェラーリと言えど、やはりターボエンジンのマフラー音に不満を持っている人は多いです

動画はこちらをご参照ください↓↓

ノーマルはバルブ開くと真っ直ぐ排気が出ますが、フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換

ブリリアントは出来るだけパイプを長く確保し、左右で排気干渉させるように作られています。フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換排気干渉させるのは音が整うからであり、出来るだけパイプを長くするのはトランペットなどの”管楽器”と同じ理屈で、管の中の空気の振動を利用して綺麗な高音が出るようにする為です。
実際にこうやって比べてみるとその原理が良く分かってもらえると思いますem_c_hand

今回も御用命頂き誠に有難うございましたフェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換 フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換 フェラーリ 488 ブリリアント マフラー交換

 

そして前回ダウンサスやマフラー交換させて頂いた、漆黒の488GTBは点検などでお預かりフェラーリ488GTB BCforged ホイール交換

ホイールはBCforged HCA215 鍛造ホイールが装着されております
サイズはフロント21インチのリア22インチ。
フェラーリ488GTB BCforged ホイール交換

個人的にこの角度からの眺めがお気に入りフェラーリ488GTB BCforged ホイール交換

いつも遠方より御来店頂き誠に有難うございます!!フェラーリ488GTB BCforged ホイール交換

お陰様で多くのフェラーリ488にご入庫頂いております

正直ノーマルで十分やん!と思うこともありますが、折角拘りを持ってフェラーリを所有されている訳ですから、自分好みに仕上げたいというオーナー様の気持ちも分かります。

今までの実績を元に厳選されたパーツでコーディネートさせて頂きますので、カスタム希望の方は是非是非お問い合わせ頂ければ幸いです。もちろんディーラーには怒られない範囲でカスタムしることを心掛けています(笑)

 

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

 

 

MINI F60 JCW×REMUS マフラー

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はこちら!!!

MINI F60 JCWでございます!!

今回は”マフラー音が全然よろしくないよ!!!”ということです。

そもそもJCWの前にF60 クーパーSDを乗ってたみたいですが全然物足りないから数か月でJCWに乗り換えられたみたいです(笑)

ってことで今回もMINIのマフラーと言えば”REMUS”!

テールはクロームテールをチョイスしております!!

テールパイプは純正よりも大きくなっており、見た目もGoodですね♪

純正↓↓↓

もちろん安心・安全のeマーク付きでございます♪

純正マフラーのバルブ開閉用モーターは移植するのでリモコンはついておりません!!

それでも音は確実にUPしておりますのでお客様にも喜んでいただきました!!!!

今回はご用命頂き誠にありがとうございました♪

台風が接近しておりますので今日はこのへんで!!

みなさんお気をつけて~

ランボルギーニ ウラカンLP610-4×ADV.1 ADV510、MANSORY リアウイングⅠ!!

こんにには

オカです

今日ご紹介させていただくのは・・・

いつもいつもお世話になっておりますお客様のランボルギーニ ウラカンLP610-4

今回待ちに待ったホイールが到着いたしましたので、早速装着させていただきました

約5ヶ月待ちましたコチラの・・・

そうADV.1でございます

実はオカ、ADV.1を装着させていただくのは初めてだったりします

今回選んでいただきましたデザインは、「ADV510 M.V2」でございます

お客様もデザインチョイスをかなり悩まれてましたが、ご家族や友人の方々の意見も聞いてADV510に決定です

カラーはリアディフューザーやサイドステップのラッピングに合わせてグロスブラック仕上げ

ADV.1などのアメリカ鍛造ホイールではブラッシュドやポリッシュが人気ですが、あえてのグロスブラックでございます

しかも「1番エエやつじゃないとな」という事で、超軽量の「ADVANCED SERIES」です

更にピアスボルトはキャリパーのカラーに合わせてオレンジをチョイス

ADVANCED SERIESは標準でチタンのピアスボルトになり普通のペイントでは色がのり難いので、パウダーコートで仕上げてもらいました

それだけではありません

純正ホイールボルトがちょっと錆びておりましたので、軽量化と腐食対策、さらにはルックスも良くするためにiiD チタンホイールボルトのブラックを取り付け

センターキャップはランボルギーニ純正が装着出来るように作ってもらい、センターキャップも新品を取り寄せて装着しております

そしてリアウイングは世界中のウラカン用リアウイングを調べて一番気に入ったMANSORY リアウイング タイプⅠを装着

あの綺麗なカーボンを超贅沢にグロスブラックペイントで仕上げました

今の仕様にカーボンウイングは似合わないですからね

リアビューはこんな感じで、ランボルギーニエンブレムもメッキからグロスブラックに変更です

そして完成した姿がコチラです

約5ヶ月待った甲斐があるスポーティな仕上がりになりました

車高も純正ホイールの時から・・・

ちょっとローダウンしておきました

やっぱりスーパーカーはベッタベタじゃないとイケナイですね

オフセットもパツパツです

タイヤはピレリ P-ZEROの245/30-20、325/25-21です

お客様には「おかちゃん、ホイールまだ~???」と長い間お待たしてしまいましたが・・・

この仕上がりにかなりご満足いただけました

マンソリーのリアウイングも「ホイールまでには来たらいいですね~」と言いながらオーダーしましたが、まさかのホイールより先に到着www

板金職人からも「マンソリーのカーボン塗っちゃうんですか」と言われました

でもそんなコダワリが重なって格好良い1台が完成しました

ですがまだ小ネタがございますので、近々バージョンアップするかもです

もちろん雑誌取材もご協力いただきましたので、雑誌の発売も楽しみです

いつもいつもご用命いただき、先日はゴハンまで連れて行っていただき有難うございます

次は・・・禁断のパワーアップですか?www

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした