MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

トヨタ/レクサス

ボンド大阪×オートメッセ2018!!

アサイです。

本日までインテックス大阪にて開催されていた「オートメッセ2018」の紹介!!

弊社ブースはいつものように6B号館でした
※周りもいつものメンバーですw弊社はフェラーリ488GTB、ロールスロイスゴースト、テスラモデルXを展示

いつもお世話になっている御客様のフェラーリ488GTBにはNOVITEC&CAPRISTOカーボンパーツに、足元はBCforged!!

そしてオーナー様にも会場で初お披露目となった(爆)、ロールスロイスゴーストはMANSORYコンプリート仕上げ!! 外装ブルーにMANSORYは反則なほどインパクトがあります!足元はクローム仕上げ
フロントバンパーメッシュも合わせてクローム加工し、シルバーライン入れやポイントグロスブラックペイントなど、岡がトータルコーディネートして仕上げさせて頂きました 納車までに車高は少し上げておきますwww

テスラモデルXはREVOZPORTカーボンエアロにフルラッピング!!足元は新鋭アメ鍛、Anrky forged wheel!!ガルウィングが会場の視線を独り占めしておりました!

弊社の3台は共に大人気で、多くの人に写真撮って頂いたのがとても印象的でした

その他私が気になったのは、GTR!!
往年の名車、ハコスカGTRに、

APガレージのハコスカGTR!足回りは確かエアサス。

R34GTRは、 VスペックⅡニュルだ!!

JUNオートメカニックのR35 GTRは、

なんと1531馬力!!!

流石日本が誇るカリスマチューナー!!
JUNオートメカニックといえば、1991年ボンネビルスピードウェイにて日産Z32で当時のワールドレコード419キロの最高速を叩きだしたことがあまりにも有名ですね

話が逸れましたm(_ _)m
JUNオートメカニックの展示品はヘッド加工やカムやコンロッドやクランクシャフト!
こーいうところが堪らなく好きです

GTRと言えば福井フェニックスパワーも負けてはいません!!

それぞれ1065馬力に1005馬力と、もはや1000馬力は当たり前の時代なのでしょうかwww

あ、もちろんレーシングカーも大好きです
日産ブースにあったMOTUL GTRと

インパルGTR!共にGT500車輌ですね!

GTRと言えばD1チャンピオン川端選手がドライブするドリフトGTRも展示されておりました。

ハイ、以上完全に私の趣味ですwww

どんどん行きましょう。

TOYOTAも負けておりません。
GRスーパースポーツコンセプト!!こちらも市販で1000馬力オーバーとの噂

足元はakebono製ブレーキシステムにRAYSセンターロックホイールでしょうな

そしてWEC世界耐久選手権で活躍したトヨタTS050ハイブリッドのディスプレイも!

こちらもakebonoブレーキにRAYSセンターロックホイール

こっちはレクサスRCF GT3車輌。

あとは新顔アルファードが早くも登場!と思ったら大阪トヨペットの展示でしたw

足元はTWS!!

何故ディーラー展示のクルマに外品ホイールが??と思われるでしょうが、簡単。TWSの親会社が大阪トヨペットグループだからですwww

ディーラー公認でこのツライチ感(笑)やるね~TWS!!
もちろん弊社でも好評取扱い中ですよ

あとは新型LS、新型LCがやっぱり人気

まずはLBパフォーマンスのLCクーペ!

NIZO-LOW様の新型LS!差し入れ有難うございましたm(_ _)m

WALD様もLS&LC共に展示

あとはオオハタさんところがアヴェンタドール×3台でバブリー全開だったり(笑)

ニューイングさんところはアウディ一筋!

WALDさんはAMG GTに新型7シリーズ、新型Vクラス用もラインナップ追加!

他、サクセスさんのウラカンGT4車輌&fomulaがあったりw

ヴェイロンに加え、場違いなラプターが有ったりwww

アズールさんところのDAWN×Sky forgedがあったりと、

クルマ好きにとっては見応えあるショーになっていたと思います

最終日はとても寒い一日となったようですが、関係者の皆様お疲れ様でした!

そして大切な御車を貸して頂いた御客様、誠に有難うございました!!

という訳で今年のオートメッセも大成功で幕を閉じましたとさ!それでは

 

LEXUS レクサス LC500低ダストパッド LS500ローダウン、ボディーコーティング施工 カスタム!

こんばんは芦田です。

本日まずご紹介いたします車両は、前回ハイパーフォージド HF-Dicホイールにローダウンなど弄らせて頂いた御車が再入庫しましたのでご紹介

何度見てもやっぱりカッコイイ

LC500はヒネリ系デザインのホイールがホント良く似合います

今回ご用命を頂きました商品は、輸入車ではもはや必須パーツとなりつつありますがレクサスも同じようにブレーキダストが多く、少し走っただけでホイールが真っ黒・・・

そこで今回もマーベラス製の低ダストパッドに交換をさせて頂きました。

適合の無い車両でも純正台座を利用し、パッド面を張替えで対応しますのでとっても便利

交換作業は難なく終了し、バラしついでにブレーキキャリパーも清掃しピカピカ

交換後はブレーキダストも軽減され、ホイールも常に綺麗な状態を維持してくれます

今回もご用命を頂き誠にありがとうございました。

 

続きましては最近少しずつ増えてきましたレクサス LS500hのご紹介

こちらの御車は先ほどのLC500と同じオーナー様でディーラー納車後すぐにご入庫頂きました

いつものようにフルオプション装備の御車ですが一際目立つのがこちらの内装ドアパネル

オプション名もレーザーカットスペシャル

切子カットガラスにハンドプリーツ仕上げで、すべて職人の手作業らしくこのオプションだけで160万ほど・・・

光の当たり具合で切子独特の風合いがあり、折り重ねた布の立体感もすごいの一言

そんな御車には手始めにユピテル ドライブレコーダー連動レーダー探知機 Z810DRを取り付け致しました。

いつもの様にレーダーのモニターは、ルームミラー横に吊り下げ取り付けし視界の妨げもなくスッキリ

そして作業後は、煌オリジナルボディーコーティング施工を行い新車以上の輝きとなりました

こちらの御車も入荷待ちのパーツが揃い次第、ホイールにローダウンとさせて頂く予定で今から仕上がりが楽しみな一台です

いつもご用命を頂き誠にありがとうございます。

 

さらにもう一台ご紹介いたします車両は、こちらもレクサス LS500でございます

すでにリフトアップされ作業に掛かっておりますが、こちらの御車はローダウンのご用命を頂きました

LS500は、こちらのロワリングキットを使用しローダウンを行います。

取付けは純正ロッドと入れ替えだけであっという間に完成ですが、LS500は車高の微調整がシビアなようで調整しては走っての繰り返しのため何だかんだ時間が掛かりました

最終はお客様ご希望の低めの車高で仕上げさせて頂き無事に完成いたしました

ローダウンする事でスペーサーも取り付けしたい所でしたが、後日ホイールを装着するとの事なので今回はローダウンだけさせて頂きました

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

 

そんなこんなでまた来週

 

 

 

 

 

アルファードに軽量ホイール2連発!!

アサイです。

本日まずご紹介するのはアルファード・エグゼクティブラウンジem_pikaem_pika
Z147.JPG

いつもお世話になっている御客様の家族用の御車em_idea
しばらくは大人しく乗っていましたが、やはりクルマ好きの血が騒いたのかカスタム開始(笑)

今回のポイントはあくまで家族用なので、「乗り難い様にはしないこと!」

という訳でBCforged EH176を装着!!em_smile1
御客様好みのラフメッシュデザイン。
Z254.JPG
サイズは19インチ、タイヤは乗り心地重視のアドバンdb V551 245/45R19を組み合わせてみましたem_goodem_good

ここで恒例の体重測定em_c_hand
ノーマルの6.5J、17インチは24.2kg
IMG_8423.JPG

そして鍛造1pcのBCforged 8.5J 19インチは、なんと21.8kg!!
IMG_8424.JPG
2インチアップして、ホイールもタイヤも太くなっているのにこの数字は驚異的です!!
バネ下の軽量化は全ての運動性能向上の他、乗り心地向上にも貢献しますem_smile1

オフセットも前後で変え、ディーラーに入庫出来る範囲のツライチとしましたem_c_handZ243.JPGZ247.JPG

脚回りはRSRのTi2000、ハーフダウンをチョイス!
Z287.JPG
フロント約20mm、リア約10mmダウンで実用性を損なわない最低限のローダウンem_note

全ての作業が終わり完成em_c_hand
Z239.JPGZ272.JPG

御客様にも喜んで頂くことが出来ましたem_goodem_good
今回も御用命頂き誠に有難うございました!
Z253.JPG

続いてご紹介するのはアルファード・ロイヤルラウンジ!!
Z089.JPG
あの米倉○子も乗っているという噂のロイヤルラウンジ!お値段驚異の1500万円オーバーem_worryingly

それはさておき、こちらの御車にはカールソンの最新作、1/14 RSF Gunmetallic Brushed 20インチを装着!!
Z062.JPG
タイヤはミシュランPS4S 245/40R20の組み合わせ。

こちらのホイールはフローフォーミング製法となり、軽量に作られているのが特徴的です。ホイール単体12.5キロとのことなので、タイヤセットで約25kgくらいになると思います⇚測り忘れましたwww 20インチとしては十分な軽さですネ!
Z071.JPG

リムまで伸びた細身のフィンがアルファードにとってもお似合いですem_pikaem_pika
Z079.JPGZ077.JPG
今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

という訳でアルファード/ヴェルファイアもお任せ下さいem_smile1

それではem_p_hand

※ワタクシ、アサイは来週11/5(水)~11/15(水)まで海外の為不在にします。
ご迷惑をお掛けしますがどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

LEXUS LS×Hyperforged!!

アサイです。

本日ご紹介するのはレクサスLS600hem_pikaem_pika
Z060.JPG
いつもお世話になっている御客様が、次期LSが発売されるまでのつなぎ!としてLSを購入されましたem_worryingly

で、「ノーマルじゃあかんやろ!」と言う訳で早速ホイール交換em_goodem_good

今回装着させて頂いたのは、Hyperforgedの最新作、HF-DiCでございますem_flopped
ZZ044.JPG
最大のハイライトは、やはりこのヒネリ系デザインem_pikaem_pika

優雅なボディラインを持つレクサスLSにも非常に良く似合っておりますem_note
Z040.JPG

サイズは前後22インチ。フロント9×22inch、リア10.5×22inchにTOYO PROXES T1R 255/30-22 295/25-22を組み合わせておりますem_ideaZ075.JPG
リアは安定のDEEP CONCAVEデザインem_pikaem_pika

脚回りはデータシステムのエアサスコントローラーでローダウンしております。
Z065.JPG

そしてホイールの奥に見えるブレーキキャリパーもレッド/黒文字でキャリパーペイント!
Z045.JPGZ046.JPG
ホイールがブレーキダストで汚れないように、エンドレス製低ダストブレーキパッドもご装着頂きましたem_c_hand

全ての作業が終わり完成em_pikaem_pika
Z042.JPGZ071.JPG
Z047.JPGZ069.JPG

車高とホイールだけで、ヒジョ~にカッコ良くなるお手本のような御車ですem_smile1御客様にも喜んで頂くことが出来ましたem_goodem_good

この度はご用命頂き誠に有難うございました!
このように最近レクサスの御用命がどんどん増えてきておりますem_goodem_good

カッコ良いクルマ作りは国産も外車も変わりないですからね~
という訳で、土曜日からレクサス×鍛造ホイール、三連発でしたem_flopped

それではem_p_hand
Z050.JPG

LEXUS RX×BC forged!!

アサイです。

本日ご紹介するのはLEXUS RX450hem_pikaem_pika
ZZ004.JPG
昨日に引き続きレクサスの御紹介ですem_goodem_good

3月から色々とご相談頂き、や~っとホイール装着出来たので御紹介しますem_c_hand

時間が掛かった理由は、ブレンボブレーキ装着してからの現物キャリパー測定!これしないと最悪ホイールがキャリパーにヒットしてしまいますからねem_aseaseem_asease
IMG_5015.JPGIMG_5012.JPG
その上でベストなマッチングをご提案させて頂きましたem_smile1

完成がこちら!!

BCforged HCA217S 22インチを装着頂きましたem_goodem_good
Z021.JPGZ028.JPG

仕上がは王道Brushed disk×Polish rim仕上げ!
Z017.JPG

9.5×22inchにNITTO 265/40-22を組み合わせしています。
絶妙なコンケーブ具合が良い感じem_c_hand
ZZ031.jpg

そしてオーダーオフセットなのでバッチリツライチem_smile1
しかーし、レクサスのフェンダーミミはここまで干渉しやすいと思いませんでした、、、
Z003.JPG
車高調整&ミミ削って、フェンダー干渉クリアですem_worryingly

そして特筆すべきはBCforged鍛造ホイールに軽さ!
純正は8Jに235/55R20で30.2キロあったのに対し、
ZZZZ004.jpg

BCforgedは9.5Jに265/40-22で31.4キロ!!
Z023.JPG
インチ数が上がり、ホイールもタイヤも太くなっているのにも関わらず、わずか1.2キロの重量増加に抑えることが出来ましたem_smile1
大径ホイールでも乗り心地&動力性能を保つ為に、軽量化は必須です!!

続いてホイール装着のついでにと、MIBカーボンミラーカバーも装着em_idea
Z048.JPG
ワンポイントで良い感じem_note

その他、ウィンドウモールなども同色ペイントを行い、
Z044.JPG

最後にkiramekiガラスコーティング施工(親水タイプ)でボデイもピカピカem_pikaem_pika
Z017.JPGZ018.JPG

全ての作業が終わり完成em_pikaem_pika
Z041.JPGZ019.JPG

御客様にも大変喜んで頂くことが出来ましたem_p_hand
この度はご用命頂き誠に有難うございました!!

それではem_idea
Z037.JPG