MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

メルセデス・ベンツ

メルセデス作業色々~

アサイです。

本日まず御紹介するのは、W205 AMG C43ワゴン

このノーマルステアリングを、

AMGステアリングに交換!!

ブラックレザー×ブラックパンチングレザー仕上げとなります。

変更点は、スポーク部にAMGの刻印が入るのと、

ガングリップ形状化&パドルシフトが大きくなります!

モーターや何やらが入っていて、値段はあまり可愛くありませんが(笑)、いつも触れているところだけに満足度の高い一品です

今回も誠にありがとうございました!!

それにしても、いつ見てもカッコ良いC43ワゴンです

 

続いてはW221 S350を車検で預かり

点検した結果、まずは左ロアアームボールジョイントブーツ破れ発見このままだと中からグリスが出てしまい、車検に通らないので左ロアアームを交換していきます。

今回予防として右ロアアームも交換しました
ちなみにボールジョイント部分だけ出ないのはコストが高くなり少し難点ですね、、、

続いてエアサス警告灯が点灯するとのこと。
テスターに掛けると、エアマチックリリーフバルブの動作不良。

まだまだ乗り続けられるとのことでしたので、エアサスコンプレッサーとバルブブロックの交換していきます。 交換後はエラーも消えて問題無く作動するようになりました

そしてバッテリー交換。

純正はスターターバッテリーとメインバッテリー2個装着されています。今回スターターバッテリーは純正、メインバッテリーはVALTA製100Ahを使用しました。
ちなみに純正品もVALTA製のOEM商品です

そしてタイヤもひび割れが出てきておりましたので、気分一新で新品交換!!

ここまで来たら!という訳で、気になっていたウィンドウモール雨染みも綺麗にクリーニング!

ステアリングボタンのネチャネチャも取り除き、

他、エンジンオイル交換、ブレーキオイル交換、キーバッテリー交換などを行い、完成でございます!!

5年前に製作させて頂いた御車ですが、このクルマもいつ見てもカッコイイ
今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

最後に御紹介するのは、W463 AMG G63にEDITION463アンダーガード取り付け結構重量がありますので、取り付けは2人掛かりとなります。

本体を固定し、

牽引フックカバーを取り付ければ完成

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

 

今週もお疲れ様でした!それではまた明日

 

W463 G350d ホイール取付

こんばんは芦田です。

昨日はアサイ氏のフライング気味のネタふりを受けましたが、そのネタは来週あたり登場予定なのでお楽しみに

そんななか本日ご紹介いたします車両は、先日取り付けさせて頂きましたこちらのW463 G350dのご紹介

取り付け後の画像になりますが、まずはG63フロントグリルを取り付けさせて頂きました。

現車合わせで同色ペイントし、純正なので当然フィッティングもバッチリ

これだけでもフロント廻りのインパクトが増します

そしてメインとなるホイールは、最近お問い合わせの多い2017モデルG63ホイールを取り付けさせて頂きました
デザインの変更は特にありませんが、カラーがブラックに変更されております。

こちらのお客様も当初シルバーのG63ホイールをブラックにペイントする予定でしたが、タイミング良く仕様変更となりペイントする事なくイメージ通りの仕上がりとなりました

また新しいホイールを汚すわけにはいきませんので、マーベラス低ダストブレーキパッドも一緒に取付いたしました

そしてPromina 室内LEDバルブSETを取り付けいたしました。

こちらの商品は、ベンツ問わず適合車種も豊富で室内のバルブをフルLED化にする事が出来ます

交換後はフルLED化となり、標準色から純白色になり夜間の視認性も上がりまた高級感もアップします

また純白色はちょっとって方でも、温かみのある暖色系アンバー色のLEDバルブもございますのでお好みでお選びいただけます

さらにW463では定番アイテムのアクセルペダルスペーサーを取り付け

ちょっとした違いですが、このちょっと高さを変更するだけでストレスなく運転出来るんですからGクラスを乗っているお客様には絶対おススメです

そして最後に写真を撮り忘れましたが、デイライトコーディングにリバースLEDバルブを取り付けさせて頂き無事に完成でございます

またもう一台のお車の商品も間もなく入荷いたしますので、もうしばらくお待ちください

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そんなこんなで本日はこのへんで

GLEカスタム!!

こんばんは!山崎です

本日は、入庫情報ではありません

本日ご紹介する予定だった車両がHPアップ前になんとご成約頂きました

よって、本日は先日御納車いたしましたGLEクーペをご紹介いたします

こちらのお車です

GLE43クーペですどこをカスタムしたかと言いますと

先ずはフロント周りから

フロントグリル・フロントバンパーのメッシュ部分の樹脂パーツをグロスブラックにペイント

ついでに、フロントナンバーベースもツルツルのブラックに仕上げました

ボンネット上のダクト&フィンも樹脂製で安っぽいので、シボ取り&グロスブラックペイント

これだけで、高級感が出ます

ドアミラーベースも樹脂ですので、ツルツルブラックに

サイドスカートのステップ土台部分もやっぱり樹脂製

こちらもツルツル仕上げです

あわせて、フェンダーアーチもグロスブラックにボディ同色では無くあえてブラックにしてメリハリ感を出しました

アルミ部分は傷がいきやすいのと、バランスを考えて、あえてシルバーのまま残しました

そして、リア周りです

トランクスポイラーとリアの大きなメッキモールもグロスブラックに

リアのメッキモールだけ大きなメッキで違和感がありましたので、施工いたしました。

こちらは後々の仕様変更も考慮して、ラッピングで施工いたしました

ここが一番大きな部分になりますね

リアのバンパー下部の大きな樹脂部分・・・下のディフューザーやマフラーテールはグロスブラックなのに、何故

って感じの部分です

さらには、

ブレーキキャリパーもペイントさせて頂きました

車両の仕上げが、ホワイト&ブラック&シルバーでしたので、ブラックにキャリパーをペイントし、ロゴは白に

C/CAPもAMGの物に変更いたしました

 

元々のオフロードっぽい雰囲気から、一気に都会的に生まれ変わりましたね

樹脂部分をペイントするだけで大きく変わりますので、おススメです

 

ところで、ここはどこいつものBOND OSAKAじゃないよねって思っていらっしゃる方も多いと思いますが

 

ここは、

 

広島です

何故、こうなっているのか?紹介するはずだったっ車は?と気になる方は、

http://bond-diary.jp/tour_japan/sb.cgi?eid=279

こちらをご覧ください

それでは、来週は入庫情報をお知らせいたしますね

 

大阪店の最新ラインナップはこちら!!http://www.hosokawa.co.jp/stocklist/?shop=osaka

オーダー車受付中

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能です

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけない
という訳ではありません

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っております

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれません

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませ

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りください

ご依頼、お待ちしております

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いております

そこで只今、買取り査定強化中です

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたします

お電話、メールでのお問い合わせも可能です

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたします

お気軽にお問い合わせくださいませ

新製品・在庫品 御案内!

アサイです。
今日は週末入荷してきた新製品のご案内

まずはマセラティ・グラントゥーリズモ用カーボントランクスポイラー!

軽量ドライカーボン製で、今までにありそうでなかったダックテールトランク↓↓対応品となります!
※フラットトランク用も設定有り

金額は140,000円+TAX(キャンペーン特価で在庫分は工賃・税込140,000円)

ドライカーボン製としては破格の値段なのでこの機会に是非!

同時にドラミラーカーボンも交換可能ですこちらは工賃・税込80,000円

 

お次はランボルギーニ・アヴェンタドール用 カーボンステアリング(ペンタゴンシェイプ)!

イタリアンレザーを使用し、グリップの感触も申し分無し
アヴェンタドール及びアヴェンタドールSVに装着可能。
※MC後、アヴェンタドールSは未確認

今回トリコローレ(赤・白・緑)、レッド、イエローの3色が入荷!

これも在庫分は特価にてご案内可能ですのでお問い合わせください!

 

そしてバックオーダーしていたEDITION463ホイールも再入荷しました

アンダーガードも2セット在庫有ります!

どちらも特価にてご案内致しますので、ご検討の方は是非!

全て店頭在庫有りますので、実際見て購入頂くのも大丈夫ですよ

その他、特価品はコチラも見て下さいね!

 

それでは

AMG C63クーペ×Eisenmann!!

アサイです。

本日ご紹介するのはいつもお世話になっている御客様のC205(W205) AMG C63クーペ・EDITION1

以前より「マフラーの音、もう少しだけ大きくならんかな~」と相談受けており、中々良いモノが無かったのですが、今回新発売になったコチラの商品を取り付けさせて頂きましたEisenmann(アイゼンマン) RACE REAR MUFFLERです!
メーカーは日本初入荷と言っておりましたので、おそらく日本初取り付けです

早速取り付け開始。
ノーマルリアマフラーを外して、

アイゼンマン製リアマフラーに交換!

バルブを動かすモーターは純正から移植します。

eマーク認証はありませんが、リアフランジからの交換となり加工も要りませんのノーマルに戻すことも可能です
※ノーマルは保管しておいてください。

動画を撮りましたのでご確認ください↓↓

う~ん、動画だと分かり難いですが、ノーマルより確実に音量UPしております

計測器で測りましたが、バルブを開けた状態でノーマル+9~10db(レーシング時)と丁度良いくらいの音量になりました
アメリカのMBWorld.org Forumsのサイトに「ノーマルの120~130%くらいの音量だよー」と書いておりましたので、予想した通りの音量です

メーカーの動画はコチラを参照してください。
(IND Distribution Group & Eisenmann North America)

値段も手頃なので、akrapovicより気軽に交換することが出来ます(笑)

ちなみにキャタストレートパイプ(ダウンパイプ)も交換したことありますが、タービンがエンジン上にある為、交換がめっちゃ大変その割に音量が期待したほど変わらなかったですwww
※ちなみに無加工で付けようとしたら下記の様に基本ミッション下ろしです(爆)
ウチはマル秘テクで回避しましたけどね!(笑)

という訳で、オオゴトなキャタストレートより今回のアイゼンマンマフラーをオススメします

御客様にも「このくらいが丁度良いわ~」と喜んで頂くことが出来ました!

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは