MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

アウディ

オートサロン2020!!

アサイです。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

ということで年始恒例の”東京オートサロン2020″に行ってきました!!

後日、ツッチーperformanceが詳しく動画を上げてくれると思いますので、さらっとご紹介

今年はマクラーレンからフェラーリ、カリナンにGクラスなど総勢9台の展示となりました!!
金曜日にも関わらず、開場と同時に多くの人にお立ち寄り頂きました

個人的なイチオシは”TechArt ポルシェ992カレラS”

やはりテックアートは、まとまりが凄く良いです!!

こちらは”1016インダストリーズ”のウルス
マットグレー×クラッシュカーボンの組み合わせに多くの人が注目しておりました!

ホイールはHRE製24インチ。

こちらはMANSORY×ロールスロイス・カリナン。

新型G63はBRABUSワイドスターにMANSORYの共演

そしてTOYOブースからは、ABT Q8に、

MANSORY C63クーペも登場!!

これらのクルマを見て思ったこと、、、
やっぱり欧米チューナーのスタイリングはカッコ良い!!

シンプルなんですけど上質というか、見ていて飽きの来ないスタイリングなんですよね~。
しかもアウトバーンの最高速でも耐えれる強度を誇っており、性能も折り紙付きです

 

で、他のブースも散策

まずはアーティシャンスピリッツ。
日本発のメーカーとなり、海外での人気も高くSEMAショーなどで見る機会も多いです。

新商品のロールスロイス・レイス用カーボンパーツ。

こちらはスープラ。さりげないフロントリップとオーバーフェンダーが好み!!

テスラモデル3用なんかも既に発売されています。

続いて”3Dデザイン”
このメーカーは説明するまでもないですね(笑)
近年ではドイツ・エッセンモーターショーでも展示されており、欧州での人気も高いジャパニーズチューナーです!!

新型8シリーズと

新型Z4を展示。

アーティシャンと3Dデザインは欧州チューナーに通じる雰囲気がありますね!
両メーカーとも海外で人気なのが納得です。

あとこちらも大御所チューナー、”TOMS”
スープラとセンチュリーのコンプリートカーを発売しているみたいですが、、、

スープラの足元を見ると、まさかのVOSSENでした(笑)

TOMSなんてトヨタの純ワークスチームですから、VOSSENがいかに信頼高いかが分かります。

そして、スープラの多いこと
待ちに待った日本の新型スポーツカーですから、皆の期待も高いってもんです!!

HKSやBLITZといった老舗チューナーの他、

橋本コーポレーションのスープラは、アクラポビッチマフラーにKW車高調、ブレンボブレーキにOZホイールと、全て欧州メーカーで仕上げてきました!!

阿部商会もREMUS製マフラーをアピール!

DTEシステムはブーストモジュールに足回りはHREフローフォーミング!!

モータースポーツでおなじみVARISはワイドフェンダーのスープラ!一瞬、マジモンのレーシングカーかと思いました

という訳で、スープラにも日本・欧州メーカーから商品がどんどん発売してきておりますので、今後の盛り上がりが楽しみです

あとはアウディといったら”Balance it”

新型A7用に、

RS4アバント、

そしてWORKブースには、S5スポーツバックも展示されておりました。

しかしWORKの新作ホイールも凄いですw

 

という訳で、本日はオートサロンの様子を少し紹介させて頂きました。

朝8時半入りでしたが、社内外の即席ミーティングが次から次へとあり、外に出れば挨拶・雑談の連続で夜19時まで掛かって、ようやく会場を一周できました

しかし弊社で9台もの台数と展示物、搬入と搬出を行うスタッフは本当にご苦労様です、、、

 

という訳でオートサロン2020レポートでした!!

気分によっては明日もオートサロンネタですw

それでは!!

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

AUDI F2 A6AVANT×H&Rダウンサス、スペーサー!!

皆様、明けましておめでとうございます

2020年1発目のブログはオカでございます

本年もボンドグループをどうぞ宜しくお願いいたします

 

さてさてそんな2020年最初のブログは・・・

アウディA6アバントでございます

いつもいつもお世話になっておりますお客様より「アシに買ったんですが色々ブラックアウトして車高落としてホイール変えて・・・車高調出たら連絡くださーい」とご依頼いただきました

ですがどこも車高調が出てこない・・・

「もう仕事用ですしダウンサスとスペーサーぐらいにしときましょ~www」となってしまいましてwww

サラッとイイ感じになりました

お仕事用って考えるとこのくらいが丁度イイですかね???

今回はH&Rダウンサスにてローダウンさせていただき、

フロント25mm

リア30mmダウンとなっております

馴染んできたらもう5mmほど下がるかなと思います

ローダウン後に現車で測定させていただきましたので、

iiDワイドトレッドスペーサーにて前後ともにツラ具合もバッチリです

お客様にも「イイ感じですね~仕事用って考えると十分ですかね~」っと喜んでいただけました

初めての車種でちょっと苦労する部分もありましたが、なんとかクリアできました

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

例のスーパーカー当たったらいじりましょwww

 

それでは新年1発目ブログはこのあたりで・・・

オカでした

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

AUDI Q8 S-line×BC Forged RS40 22inch・キャリパーペイント・PLUG TV

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!

AUDI Q8でございます!!

最近お問い合わせも多くなってきました~♪

あれもしたいこれもしたいと色々ご相談頂きましたが最終完成したのがコチラ!

早速ご紹介しましょう♪

今回取り付けたのはBC Forged RS40 22inch!

(今週のブログでBC Forged 3回目の紹介です(笑)すごい人気です!)

仕上げはマットブラックにしております!!

22インチなのでタイヤは流用で対応させて頂きました!

23インチも装着出来ますが22インチでサラッと仕上げるのもまた良いですね♪

22インチなのでタイヤは流用で対応させて頂きました!!

ノーマルだとショルダーが立っててブリブリしているので0.5J太くしてみました♪

SUVだとこれぐらいが見た目的にも良い感じの仕上がりですね♪

車高はノーマルの状態ですが、やっぱり十数ミリ外に出して出面を調整しております!

あとはキャリパーをイエローにペイントしております!!

ホイールがブラック系なのでイエローにしたことで良いアクセントになっております♪

ちなみにですが、ノーマルのキャリパーがコチラ↓↓↓

色も無ければ、ロゴもありません・・・

カッコイイとも言えなければ、お洒落とも言えません。

言い方は悪いですが、ただの石ころのようです(笑)

立派なキャリパーが付いているのに勿体ない!

最後にPLUG TVでTVキャンセラー コーディング施工致しました!!

完成!!

今回はご用命頂き誠にありがとうございました!!

Q8のことならボンド大阪にお任せください♪♪

お問い合わせお待ちしております!

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

AUDI Q8 グリル&キャリパーペイント ABTエアロ 他 カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、アウディQ8
画像はネットより拝借m(_ _)m

お客様より、「グリル枠のシルバーが気になるんや~」とご相談。
確かに、ボディ色に対してシルバーが浮いている感じがします。

写真で下記の様にグリル枠がブラックのクルマを見たことがあるので、

「新車オーダーで選べなかったんですか?」と聞くと、海外では選べるらしいですが日本仕様は通常グレード(ボディ同色)、Sライン(マットシルバー)の2色しか選べないみたいですw

通常グレード(グリル枠同色)

Sライン(グリル枠マットシルバー)

どっちの仕様でもグリル枠がやはり目立ちますね、、、
私がアウディJAPANの担当なら、絶対ブラックPKGをオーダーしますwww

ということで、早速グリル枠をペイント!!
同時に横長のアンダートリムもグロスブラックにペイントさせて頂きました
また
、ウィンドウモールなどのメッキは残すので、グリル周りのメッキ部分は残しました。

更に、ブレーキキャリパーもペイント仕上げ

純正は色気無いシルバーなので、キャリパーペイントだけでも足元がぐっと華やかになります

最終チェックを行い完成!!

各部ペイントだけでも大分印象が変わりました

次回はABT製スポイラー装着してくれるそうですwww

個人的にQ8好きなので、Q8のカスタムが増えることを期待しております

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

 

 

AUDI RS6(C7)×Capristo エキゾーストシステム 取り付け

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!

AUDI RS6(C7) でございます!!

コチラのお車にはCaprsto エキゾーストシステムを取り付け♪

(置き方が雑に見えますがカーペットに収めようとしたらこんな感じになっちゃいました。笑)

パーツはセンターマフラー・リアマフラーの設定になります♪

このキラキラテカテカがカプリストらしいですね!!

でもゲレンデだったらチラッと覗けば見えちゃうんですが、RS6は全然見えないっす・・・

安心のEマークがしっかり刻印されております♪

そして純正のマフラーからCapristoに交換!

写真2枚でまとめちゃいましたが取り付けと配線作業が必要なので手間と時間はかかります。

取り付けの詳細は常田工場長がパシャリパシャリと写真を撮っておりましたのでメカニックブログでUPされるとお思います♪

完成!!

マフラーテールもそのままなので見た目こそ変わりはないですがバルブが空いた時の音量なかなか過激です!笑

もちろんリモコン付きなのでバルブ開閉も可能です♪

今回はご用命頂き誠にありがとうございました!!

追加のスペーサーも手配させて頂きます♪

そしてそして~

マフラーと言えばAkrapovic!!

11/22(金)に行われるAKRAPOVIC SUPERCAR DAYの告知です
AKRAPOVICのスタッフが来日し、商品説明や試聴会、商談会まで行うそうですよ
しかも参加費無料

■特典その1
当日ご商談頂いた方全員に
・SGT×DTM交流戦2DAYチケット(2019年11月23・24日)
・東京オートサロン2020チケット(2020年1月11日 or 12日)
こちらのいずれかをプレゼント!
※チケットをご指定いただくことはできません。

特典その2
アクラポヴィッチよりプチギフトをご用意!
参加特典として、ぜひお受け取りください。

■特典その3
説明会終了後にランチ(ビュッフェを予定)をご用意!

定員有り、エントリー制となっておりますので、

https://form.run/@akrapovic
エントリーは↑↑↑↑↑↑コチラから!!

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから