MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

アウディ

AUDI 80A0 SQ5×ABT!!

こんにちは

オカです

今日ご紹介させていただくお車は・・・

アウディ SQ5(80A0)でございます

ディーラー様から直接運ばれてきましたピッカピカの新車でございます

走行距離は18kmですwww

今回は「ABTってメーカーのエアロが付けたいのですが、扱っておられますか?」という事でございまして・・・

お客様と色々相談させていただき・・・

フルABTエアロパッケージワイドを装着させていただきました

 

もちろんワイドフェンダーだけじゃなく、フルフルで取り付けさせていただきました

ちなみに新型SQ5フルABTは日本1号車でございます

フロントスカートは左右のダクトフィンとフロントバンパー下のトリムをマットアルミシルバーに塗り分け

ドアストリップアタッチメントのモールもマットアルミシルバーにペイント

スポーティなリアウイングはボディ同色にペイント

リアスカートもディフューザー部分をマットアルミシルバーに塗り分けです

リアマフラーももちろん交換させていただき、車検対応品で心地良い重低音が響きます

※このマフラー取り付けでご協力いただきました皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m

そして忘れちゃいけないワイドフェンダーエクステンション

ホイールもABTの新作「Type GR」10.0J×22inchをスペーサー無しの通しで装着

SUVでタイヤを引っ張るのもカッコ悪いので、コンチネンタル スポーツコンタクト6 295/30-22でショルダーもっこりでございます

車高もABT アジャスタブルスプリングでローダウン

前後35mmくらいのローダウンでSUVでもスポーティなシルエットになりました

正直新型SQ5はお預かりのときに初めて見て「ノーマルでもカッコイイ」と思いましたが、やっぱりフルABTは違いますね

お客様にも大変喜んでいただき、「ワイドボディでもそんなに厳つくなくて良かった」とおっしゃられてました

この度はご用命いただき、誠に有難うございます

納車スケジュールも間に合って良かったです

ご協力いただきました皆様、本当に有難うございます

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

AUDI RS3 (8V) CPM & レーダー探知機 & エンブレム交換!カスタム!

アサイです。

本日最後に御紹介するのは前回マフラー開閉バルブモジュールを装着頂いたAUDI RS3 (8V)RS3 CPM レーダー エンブレム

こちらの御客様も長いですねー、確認したら初回来店は5年以上前

変わらずご愛顧いただき誠に有難うございますm(_ _)m

という訳で、オーダーしていた商品が入荷してきましたので早速装着していきます

まずはCPM フロントメンバーブレース&ロワーレインフォースメントを装着!!RS3 CPM レーダー エンブレム

マフラー干渉し、後日スペーサーを送ってもらうというハプニングはありましたがw、無事に装着完了

純正はリアに1本薄い鉄板があるだけですが、

CPMはセンター&リアにレインフォースメントを装着し、剛性の落ちるフロントメンバー部にもブレースを追加する仕組みになっております。RS3 CPM レーダー エンブレム RS3 CPM レーダー エンブレム

もちろん素材や硬さも考えられており、丁度良い”塩梅”になるようメーカーが個別にセッティングを行っております

その効果は、ボディ剛性が上がり足が良く動くので、御客様にも大満足と感想頂くことが出来ました

続いて前後のフォーリングスエンブレムをグロスブラック化RS3 CPM レーダー エンブレム RS3 CPM レーダー エンブレム

御客様拘りの純正ブラックエンブレムを使用しております

しかしアウディはフロントエンブレム交換するのに、爪で留まってますのでフロントバンパー外さないといけないのが、チト面倒RS3 CPM レーダー エンブレム

そして最後にユピテル・レーダー探知機Z290Csdも装着頂きました。

御客様指定の上から吊り下げにて装着。RS3 CPM レーダー エンブレム

GPSも専用ステーを使用し純正風にインストールしましたRS3 CPM レーダー エンブレム

全ての作業が終わり完成RS3 CPM レーダー エンブレム RS3 CPM レーダー エンブレム

次はホイール&車高ですね~(笑)

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

ご注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

アウディ RS3 8V AWEチューニング スイッチパスリモート取り付け マフラーバルブ開閉 カスタム!

アサイです。

本日はクルマの紹介に行く前に、今後ブログの書き方を少し変えますよ、というお知らせです

先日、弊社のHPを作成して頂いている方と話していたのですが、SEOにおいて現在の主流は「シンプルで分かり易い記事を書くこと!」だそうです。

今までは”作業色々”みたいな感じで、1つのブログに2~3台の作業内容を記述していたのですが、「原則1つのブログには1台の記事推奨」ということで1台づつ書くことに決めました!

ただそれだと御紹介出来る情報が少ない時があるので、1記事の情報が少ない場合は”1日数記事をアップするようにします!”というお知らせです

では早速行ってみましょう

 

1発目に御紹介するのはアウディ RS3(8V)アウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

こちらの御車に、AWEチューニング スイッチパスリモートなるものを装着させて頂きました

AWEチューニングはアメリカの有名チューニングメーカーです!!アウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

これを装着することで、マフラーバルブを任意に開けたり、閉めたりすることが出来ますアウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

というのもRS3の場合、エンジン始動時にバルブが開く構造になっており、かなり音が大きく近所迷惑で困っていたとのこと

このスイッチパスリモートを装着することにより、バルブが閉じた状態でもエンジンONすることが可能になりましたアウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

ただし、純正のバルブコントロール機能は無くなりますので、バルブ開閉は完全にリモコン操作に連動するとお考えください。またエンジン警告灯などのチャックランプも点灯しておりませんので安心して取り付けできます。アウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

今のところ日本で適合確認が取れている車種はアウディS3、RS3、S6、S7、SQ5、ゴルフ7Rとのこと。

しかし箱には”メルセデスベンツ”と書いておりますので、他車種にも流用出来そうです!

サンプル1個ありますので、人柱希望の方はお教え下さい(笑)

それではアウディ RS3 AWE スイッチパスリモート

 

AUDI RS5 B9 ローダウン スペーサー エアロ取り付け 

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします御車は、岐阜県からいつもお越しいただいておりますお客様の新型AUDI RS5 B9でございます

ナバーラブルーメタリックというボディーカラーでこのままでも十分カッコイイのですが、やはり気になるのが微妙な車高の高さ・・・

お客様も購入当時から気になられていた様で「少し落とすだけで良いんだけどな~」ということで、今回はこちらのKW HAS(ハイトアジャスタブルスプリング)を取り付けさせて頂きました。

早速リフトアップし、出口パイセンにより各部養生を行い慎重かつ丁寧に作業に取り掛かかっていきます

新型車種ですが、ここは経験でサクサクっと交換完了

まずは純正車高がこちら

そして交換後がこちらでフロント約10mm リヤ15mmほどのローダウンで調整させて頂きました

また前回装着致しましたフロント12.5mm リヤ15mmスペーサーで、前後の出面もバッチリ良い感じに仕上がりました

そしてマーベラス製 低ダストパッドを取り付けさせて頂きました。安定のブレーキダスト量の軽減でいつもホイールは綺麗な状態に保ってくれます

さらに追加でご注文頂きましたCaprist カーボンスカートフィンも取り付けさせて頂きました

パーツ自体は小振りなエアロですが、装着するだけでサイドのボリュームが増し良いアクセントになります

後日お客様からご連絡を頂き、乗り心地も良くドライブがより楽しくなりましたと喜んで頂くことが出来ました

またホイールにもう一台の御車の方もご相談下さいませ

いつも遠方にも関わらずご用命を頂き誠にありがとうございます。

 

そんなこんなで本日はこのへんで

 

 

 

 

 

 

AUDI 4G RS6アバント パフォーマンス×Armytrix KW!!

こんにちは

オカです

皆様、お盆休みいかがでしたか???

お盆初日はいつもお世話になっておりますフタバカンパニーの社長・専務に招待していただき、琵琶湖までジェットスキーに行ってきました

イトーさん&ケンタさんのメカニック組に日ごろの恨みを晴らすかのようにビスケットで振り回されたアサイ店長&オカ・・・

当分首の痛みは取れそうにありませんwww

フタバカンパニーの社長・専務、いつもいつも有難うございます

 

さてさて今日はお盆休み明け1発目という事で、

アウディ 4G RS6アバントの高性能モデル、パフォーマンスでございます

岡山県のお客様で今まで買取でお世話になっておりましたが、今回初めて作業をご依頼いただきました

今までW204 C63ブラックシリーズ パフォーマンススタジオEditionや997 GT3RSなど乗られておりましたお客様ですのでノーマルでは物足りず・・・

足回りはKW HASにてローダウン

ハイトアジャスタブルスプリングというお洒落なネーミングですが、俗に言うコイルオーバーです

今回は「底突きしないレベルで出来るだけ低く」という事でしたので、

フロント(ローダウン前)

リア(ローダウン前)

フロント(ローダウン後)

リア(ローダウン後)

フロント30mm、リア40mmダウンで低めにセットさせていただきました

もちろんローダウン後にはアライメントも調整しております

ツラ具合はTPIのスペーサーで前後ともパッツパツで、

綺麗に仕上がりました

アウディ系でここまで下げてツラッツラにするとフロントフェンダーのアレが干渉しますが、もちろん対応させていただき段差でも干渉しておりません

更にマフラーサウンドも物足りないという事で、Armytrixのバルブ付エキゾーストを装着

ベースのRS6とパフォーマンスでなぜか純正マフラーの品番が変わっておりましたが、特に問題も無く取付完了

バルブ配線作業でちょっと手間取りましたが、バッチリリモコンでバルブ開閉が可能です

リモコンの形は現行BMWのキーみたいな形でしたwww

という訳で無事に完成いたしました

お客様にも「バッチリや~任せてよかった~」と喜んでいただけました

いつもいつも遠方よりご用命いただき、誠に有難うございます

次はキャリパーペイントとコンピューターチューニングですかね???

またいつでもご相談ください

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした