MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

BMW

BMW F80 M3 BCレーシング 車高調 & スペーサー カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはBMW F80 M3

いつもお世話になっている御客様より、「M3買ったから車高調取り付けお願いするわ~」とご依頼頂きました

今回装着したのはBC Racing車高調モデルは最新DNタイプをチョイス!!

何が違うかと言うと、ダブルディグレッシブバルブBC Racing史上最も快適性を重視した製品とのこと。

ディグレッシブバルブとは、減衰力がピストン速度に対して一定の比率では増加しない構造のこと。こうすることで、サスペンション・ストロークの動き出しでは、比較的高い減衰力を発生させしっかりした動きを実現しながら、高いピストン速度では減衰力が高まりすぎることによる硬さが現れない、快適性と運動性を両立させたサスペンションになります

ケンタと伊藤君の手により装着完了!!

元々F80はフロントの車高が高いので、フロント約45~50mmダウン、リア約35~40mmダウンにセッティングさせて頂きました

ノーマルと比べるとその差が良くわかります。リアは御客様好みのタイヤちょい被り気味で調整(笑)

同時に前後12mmスペーサーを追加

 

最後にアライメント調整して完成です!!

御客様も「カッコイイ~!!やっぱり車高下げると違うね!!車庫入れないけどwww」と、喜んで頂くことが出来ました(笑)

っと道路に板敷いて車庫入れしたことでしょう

 

そして肝心の乗り心地は、一緒に近くを一周しましたがこれまたイイ!!

全長式の為、これだけ車高を落としても全然許容範囲の乗り心地でした※減衰は調整済。
純正アーパーマウント仕様なので、異音も抑えられています。

という訳で御客様にも大変喜んで頂くことができました

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

BMW F90 M5×3D Designデモカー

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!!

3D Designデモカー BMW F90 M5でございます!!

大阪店にもご来店頂きましたのでご紹介いたします♪

が、東京店でバッチリ案内済みなんです(笑)

せっかく大阪まで来て頂きましたのでご紹介致します!!

フロントリップスポイラー 税別¥208,000 (ドライカーボン)

サイドスカート 税別¥228,000 (ドライカーボン)

フロントフェンダートリム

コチラはまだ製品化していないみたいなので後々ご案内いたしますね♪

リアディフューザーセット 税別¥318,000 (ドライカーボン)

そしてカーボンマフラーカッター!!

コチラもまだ製品化していないみたいですが今後純正マフラー対応でマフラーカッターのみの販売もあるみたいです!

カーボンリアディフューザーとセットで取り付けるとめっちゃいいと思います!!

そしてリアウィング!(とケンタさん)

下からチラッと覗くと

3D Designステッカーが貼ってあります!!

これカッコイイーーーー!!!

ですがまだ製品化されておりませんので(笑)

トランクスポイラー 税別¥118,000 (ドライカーボン)

がございますよ♪

そして最後に新作のカーボンパドルシフトがございます!!

シルバーの設定もあるみたいです!!

それにしてもこのM5めちゃめちゃカッコイイーーー♪♪

お問い合わせお待ちしております!!!

それでは

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

BMW F13 650iクーペ プラズマダイレクト&プラグ交換!!

アサイです。

シノハラと交代で本日のブログ担当です

今日も色々と紹介していきますヨ!

まずご紹介するのは、いつもお世話になっている御客様のBMW F13 650iクーペ

前回ACシュニッツァーのマフラーに交換したと思ったら、「今度は点火系でしょ~」ってことで、プラズマダイレクトに交換!!

コイル変えるならついでにということで、プラグも新品に交換させて頂きました。

コイル&プラグはエアクリーナーボックスの下に位置しております。

ほどなくして交換完了!!

元々十分過ぎるほどパワフルな650iですが、更にトルクがモリモリになったと思います

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

F82 M4 Competition×imagine、VFエンジニアリング、AKRAPOVIC!!

こんにちは

オカです

一昨日は石川県まで買い取り、本日は静岡県まで納車と久々に色々行かせていただきました

またその様子はボンドツアーブログでアップします

さてさて、そんな今日ご紹介させていただくお車は・・・

昨年末オカが実家に乗って帰ってそのまま愛媛県ドライブ様でパワーアップしたコチラのF82 M4コンペティション

先週のしのちゃんのブログにもありましたが、大阪オートメッセにも出展させていただきました

かなりのお客様に見ていただいたりご質問いただき、外国から来られていた方は「ボンネットを開けてくれ」と言われて開けると大興奮されておりましたwww

やっぱりBMWオーナー様方はキニナルみたいで、ボンネット開けて展示し始めてからの方が写真撮っていただいたり、ご質問も増えました

 

今回の目玉は何と言ってもタービン交換

imagine.パフォーマンスのIP250アップグレードターボキットを世界初で装着させていただきました

俗に言う「ハイフローターボ」で純正の6枚ブレードより更にギリギリまでブレードを延長し、枚数も倍の12枚ブレードに変わっております

ですがタービンだけ替えてハイ、パワーアップとはいきませんので、タービン性能をより発揮する為に、

ダウンパイプをimagine.パフォーマンスに変更

もちろん前愛車のM2でお客様が身を持って体感されたパワーアップによるDCT保護の為に、VFエンジニアリングのDCTクーラーも追加

さらに・・・

「やっぱりマフラーはアクラポの方がパワー出るやんな在庫あったらもう付けといて

というお客様のオーダーで、

マフラーはアクラポヴィッチ エボリューションラインに交換

マフラーエンドはカーボンエンドをチョイス

そして最後に現車合わせでVFエンジニアリング HEXチューニングSTAGE4(仮)でセッティングを行い、シャシダイでMAX620PS、平均595PSのパワーを発揮してくれました

引き上げさせていただき愛媛県から自走で帰ってきましたが・・・鈍感なオカでも分かる位パワーアップしております

しかも街乗りでも全然乗りやすく、まさに今回のテーマの「普段乗り出来る600PS」でございます

そしてパワーアップを受け止め、ブレーキング時にふらつかないようにSPL PARTピロアームを投入

これで安心して踏めますねwww

最後にフロントリップ下に付いていたカーボンリップを外してスッキリさせてあげて・・・

完成です

見た目もカッコ良く、踏めば600PSというM4が仕上がりました

しかもコチラのM4・・・奥様が乗られます

奥様がサラッと600PSのM4を乗られるなんて・・・カッコ良すぎます

でもやっぱりココまで来ると・・・

ここですよね~www

もちろん新作のアノブレーキをオーダーしておりますので、装着したらバランス良いM4になりますね

 

お客様に先日御納車させていただいてちょっとしてから電話がかかってきたので「まさかトラブル」と思ったら・・・

「オカさんこれめっちゃええわめちゃめちゃ速いし乗りやすい」とお喜びのお電話でしたwww

次はご友人のM2コンペですか

いつもいつもご用命いただき、さらにはオカの方がM4乗っててスミマセン

また明日例の件、お電話させていただきますね~

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

BMW G31 523iツーリング × HAMANN エアロ カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、BMW G31 523iツーリング
※画像は浦和店より拝借

こちらの御車をフルHAMANNエアロパーツで仕上げさせて頂きました

Produced by Nakagawaです!!

装着したのはフロントスポイラーに、

サイドスカート(サイドシルパネル)、

リアスポイラー&ルーフスポイラー、

そしてリアディフューザーパネル。

って、なんかマフラーエンド周りがスカスカじゃない??

メーカーに確認すると、「マフラーの設定はありません。ショーに出していたのはサンプル品です。」っておいおいwww

このままだとカッコ悪いので、ワンオフにて4本出しマフラーカッターを作成しました

ディフューザー出口にもピッタリ収まっています

タイコには手を加えておりませんので、車検も問題ありません

全ての作業が終わり完成

色々と御迷惑をお掛けしましたが、無事に納車することが出来ました!

今回はご用命頂き誠に有難うございました!!

エアロに加え、ホイールも色々と御用意しておりますので、G30/G31のカスタムはご相談下さい

それでは