MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

BMW

今週の入庫情報!!

こんばんは!山崎です

今週は、入稿情報です(笑)

こちらのお車から

 

BMW M4 DCT ヤスマリナブルーです

なかなか珍しいボディカラーです

写真を見て頂ければお分かりかと思いますが、もちろんそれだけではありません

一番目につく部分かと思いますが、

BBS RI-D 20インチアルミホイール

「2011年、BBSが世界唯一※製品化に成功した超超ジュラルミン鍛造ホイール。

強度に優れたアルミニウム合金素材であるジュラルミンの中でも、最高の強度と耐性を誇り、

航空機用金属としても知られる「超超ジュラルミン」。その特性を活かした5本クロススポークの超軽量ホイールです。」

※BBS HPからの引用

1本定価23万円という、高級・高性能ホイールです

さらに、

BMW Mパフォーマンス ブラックキドニーグリル・フロントスポイラー・サイドスカート・

リアディフューザー・トランクスポイラー(約60万円)も装着されております

リアマフラーはアクラポヴィッチ

チタンマフラー&カーボンテールです(約70万円)

言わずと知れた、高性能マフラーですね

さらに内装には、

RECARO Sportster Limited Edition2 を2脚インストール(約60万円)

ボディカラーに合わせたブルーのアクセントが格好良いですね

車高はH&Rのローダウンサスにていい感じに下がっております

是非、お問い合わせください

続きまして、

パナメーラ ターボ バサルトブラックです

オプション盛りだくさんな一台で、

エントリーアンドドライブ

スポーツクロノパッケージ&バックカメラ

シートヒーター&ベンチレーション

20インチターボⅡアルミホイール

スポーツエギゾーストSYSTEM

その他にも、

電動サンルーフや4ゾーンエアコン等々

必要な装備はすべて揃っていると言っても過言ではありません

走行距離もまだまだ少なく26000kmです

350kmまで刻まれたメーターが痺れますね

是非、ご覧くださいませ

 

大阪店の最新ラインナップはこちら!!http://www.hosokawa.co.jp/stocklist/?shop=osaka

オーダー車受付中

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能です

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけない
という訳ではありません

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っております

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれません

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませ

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りください

ご依頼、お待ちしております

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いております

そこで只今、買取り査定強化中です

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたします

お電話、メールでのお問い合わせも可能です

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたします

お気軽にお問い合わせくださいませ

メールはこちらへ yamazaki@hosokawa.co.jp

店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので

必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(

BMW F06 640i グランクーペ×3D Design!

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するのはコチラ!!!

BMW F06 640i グランクーペ Mスポーツでございます!

こちらのお車には3D Design フロントリップスポイラーセットを装着致しました!

バンパー部分がウレタン製でリップ部分がカーボン製となっており、形を崩さない+ボリューム感がある3Dデザインらしいデザインですね♪

カーボンも綺麗でフィッティングも抜群!!

安心・安全のクオリティでございます♪

そしてトランクスポイラーも取り付け致しました!

当初はウレタン製で取り付けを考えておられましたが納期がかかるとのことでカーボンをチョイス♪

お客様も満足して頂きましたがまだまだ物足りない様子…(笑)

「ホイールも変えたしお金ないわ~!!笑」

っと言いつつ「次はこことあそこやな~」とプランも考えておられました♪

また何かあればご連絡ください!!!

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!

そしてBMW繋がりですが、新商品のご紹介

VORSTRINERからM2のパーツが発売されました♪

かっこいいですよーーー!!!

まずはフロントスポイラー!

定価¥420,000+TAX

リアディフューザー!

定価¥350,000+TAX

トランクスポイラー!

定価¥200,000+TAX

全てカーボン製となっております!

ぜひお問い合わせお待ちしております!!!

 

それでは

Alpina D5×Brembo×Wrapping!!

こんにちは

オカです

今日はまずコチラをご紹介

ボンドカーズにて入庫したばかりのベントレー フライングスパーを、いつもお世話になっております山田様に超即決いただきました

山田様には前愛車のマセラティ クアトロポルテ、コチラのW222 S600とこの短期間に3台目のご成約です

ちなみにS600は奥様用にという事ですので・・・フライングスパーは増車でございます

まぁ見るからに悪そうな2台が並んでおります・・・

とりあえずまずは希望ナンバー当たるよう頑張りますwww

あと商談の時はもう少しテンション抑え目でお願い致します

今後とも宜しくお願い致します

 

ではではタイトルにもありますコチラの御車をご紹介

早速完成写真ですが、いつもお世話になっておりますお客様のレアなアルピナ D5をカスタムさせていただきました

今回は駐車場の関係で、「ローダウンやスペーサーなどのワイド化は無しで」というオーダーでしたので、他の部分を徹底的に手を加えさせていただきました

早速見ていきましょう

まずはお洒落も性能もアップさせるために・・・

折角のアルピナなのに貧弱なブレーキキャリパー&ローターを・・・

Brembo GT kit 405×34 6potを装着しました

ローターはお客様のお好みでドリルドをチョイス

ブレーキパッドはもちろん低ダストブレーキパッドに交換させていただきました

リアはパーキングブレーキの関係でローターをRdd ビッグローターキットに交換

当初F10 535i用で370mmを使おうと思っておりましたが、調べていくとアルピナD5はベース車がF10 530iとの事・・・

「530iなんて聞いたことないなぁ」と考えていると日本には未導入モデルで、フロントブレーキは535iベース、リアは550iベースという事が判明し、急遽550i用の380mmローターキットにチェンジ

入念に調べてイケると思ってましたが、ホイール装着時はちょっとドキドキしましたwww

もちろんローターはドリルド、パッドもマーヴェラス低ダストブレーキパッドに交換

しかもキャリパーは現行のアルピナBシリーズに採用されているキャリパーカラーにペイント

ロゴは普通のアルピナではなく、伝統のアルピナラインをイメージしたロゴでオリジナリティを演出

リアはペイントのみで仕上げております

フロントバンパーは樹脂丸出しのグリルがチープだったので、シボ取りペイントで高級感を出しました

キドニーグリルはMパフォーマンス ブラックキドニーグリルに交換し、下のグリルは全てシボ取りしてグロスブラックにペイント

サイドはウインドゥモールやドアハンドルなどのメッキパーツをアルピナラインに合わせてグロスシルバーラッピング

サイドビュ―もメッキなどでゴチャゴチャしてましたが、統一感が出ました

テールレンズ&リフレクターはお客様が愛車全てに施しているくらいお気に入りのスモークペイント

リアバンパー下のフィンもフロント同様シボ取りグロスブラックペイント

最後に仲川さんが格闘しながら「GROUND ZERO トレードインスピーカー」を装着

その格闘の模様はメカニックブログをご覧ください

これで純正デッキのままお客様の好きな井上陽水さんの音楽が楽しめます

 

そんなこんなで色々手を加えさせていただき・・・

完成でございます

ベース車がアルピナD5ですので元々完成された御車でしたが、これでさらに特別感のある1台に仕上がりました

オカお気に入りの1台です

お客様にも「おーカッコ良くなったありがとうね」とお褒めの御言葉いただきました

いつもいつもご用命頂き、誠に有難うございます

 

それでは今日はこのあたりで

オカでした

デモカー&新製品案内!

アサイです。

本日ご紹介するのはBMW F82 M4!!橋本コーポレーション様のデモカーです

足元はBBS Germany製、BBS MOTORSPORT E88 SPOKE!1pc構造でないのは、レース中の損傷でもすぐリムだけ交換できるようにあえて3pc構造にしている為です。

さらにキャンバー調整付ピロアッパー機構を有するKW クラブスポーツ車高調!

マフラーは EISENMANN製エキゾーストシステム!アイゼンマンと言うと爆音(笑)のイメージがありましたが、このマフラーは調律されてとても良い音を奏でていました!!

リアマフラーだけの交換であれば車検対応なのも嬉しいポイントです

ドイツ製プロダクトで固められたM4!独特のオーラが出ておりました

 

続いてBREX様のデモカーF23 220iカブリオレ!

スポーツマフラーに交換されておりますが、その奥になにやら怪しい物体が、、、

アップしてみるとこのような感じ。実はこれ、エキゾーストサウンジェネレーター(音声発生装置)

これに室内から電源や回転信号などを取り出して、擬音を作り出しスピーカーの様に鳴らすという訳です。

動画をご覧ください。

このようにアプリと連動し、音量や音質の調整が出来ます! 色々パターンで試乗してみましたが、個人的には音量アップすると人工的な音になりこもり音を感じるので、音量はそのままで音質を上げてみると大正解!
まるでNAエンジン車に乗っている様なエキゾーストノートを奏でてくれました

このような商品はドイツでは2~3年前から発売されており、例えばHAMANN製のディーゼルマフラーでも採用されております。

しかし、マフラーにこの装置を組み込んでしまうと、eマークが無ければ車検通らないなど日本で規制がされてしまいます

それに対して、このBREXの商品はジェネレーター単体で取り付け可能ですので、マフラーに関する規制は関係ないという優れものです

ただしまだ試作品でして、完成までには車種ごとの取り付けステーの設計や、値段が高いなどのハードルが残っておりますステーは作成すれば良いですが、金額が少しネックかな、、、

 

 

それに比べてコチラ↓↓の商品はリリース間近!!

純正のエキゾーストバルブを任意にコントロール(開け閉め)出来るようになります!

「なんだ、EBMでやってませんでしたっけ?」と思うなかれ。

EBMはあくまでソレノイド(バキューム方式)にてバルブ開閉する車輌用。

これは最近増えてきた電機式バルブ用となります(赤丸部分)

BMW専用品となりますが、これがあればエキゾーストバルブだけ任意に開け閉めすることが可能になります

アクラポビッチやREMUSなど、純正バルブを流用するクルマにももちろん取り付け可能ですよ!

 

新商品紹介ついでにもう一個紹介。

BMW用シーケンシャツウィンカーなるものが発売されました!要は流れるウィンカーです

実際は内側と外側の点灯タイミングをずらして、流れているように見せかけているだけですが

アウディではお馴染みですね。動画はコチラをどうぞ↓↓

 

という訳で、本日はデモカー&新商品のご案内でした!

それでは

BMW G系増えてきました!

アサイです。

本日ご紹介するのはBMW G11 新型 7シリーズ!!

車高を下げたい!ってことでロワリングKIT装着

コンフォート時の車高を、純正スポーツ時の車高と同じようにセッティングしました(約20mmダウン)。

スポーツボタンを押すと更に20mmくらい下がります。

これで指2本弱といったところです。
リアはこれで一番低くセッティングしているので、これ以上を求める方には少しロッドの加工が必要となります。

ちなみに、たまに「新型7シリーズにロワリングKIT(ジャッキアップ)付けると車高がめっちゃ上がった!」というショップがありますが、それは”ジャッキアップモード”に入れていないからです。
サスペンションボタンを7秒長押しすると、点滅してジャッキアップモードに入ります。

これをしないでジャッキアップすると、エアサスが固定されないので故障の原因になりますよ!!(ちゃんと取扱い説明書に書いてます)

最後にTVキャンセラーを装着して完了。
このエイタック製TVキャンセラーも停車中(テスター診断中)はステルスモードになるという優れものです

続いて上の写真で7シリーズの奥に見えるG30 新型5シリーズには、

ケレナーズ製パワーアップモジュールを装着!!523dのB47エンジン用となります。
少しトラブルがありましたが問題なく完了
今回はご用命頂き誠に有難うございました!

最後にこちらのG30 新型5シリーズには、

ユピテルZ800DR(ドライブレコーダー一体タイプ)を装着!

カメラはバックミラー横、

画面はAピラー横にインストールさせて頂きました!安全ドライブの必需品ですね

BMW 新型G系も多くなってきました

色々と御用命頂き誠に有難うございます!
それでは