MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • AZUTO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

フェラーリ

Ferrari California×カーボン加工・プロテクションフィルム

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車は以前からお世話になっているお客様が乗り換えられたということでご用命頂きました(^^)♪

はじめはマセラティ レヴァンテ

お次はAUDI RS7

そして今回はフェラーリ カリフォルニア30でございます!!

カリフォルニア30は大人しく?乗られるということで形の崩れないドレスアップのご用命です♪

今回ご用命頂いたのはカーボン加工!!

まずはフロントスポイラー部

色んなメーカーからフロントスポイラーが出ておりますが、どれも後付け感が出てしまうのとノーマルは樹脂丸出しなのでそのままカーボン加工させていただきました!!

カーボン目はフェラーリ純正と同じ平織カーボンで施工しております♪

そしてサイドフェンダーのダクトフィン部もカーボン加工!

コチラはNOVITECとHAMANNから設定であるのですが、メーカーによってカーボン目・カーボンの大きさが微妙にのでフロントに合わせてカーボン加工で仕上げさせていただきました!!

そしてリアディフューザーもカーボン加工!

コチラもNOVITECから設定があるのですが、フィンのみの設定で上のパネル部のカーボン設定がどこにもない!!

潔くカーボン加工しちゃいました♪

フィンがカーボン、上のパネルが樹脂ってのも嫌なので(^^;)

そしてフロントフル・サイドミラーロッカーパネル・フロントガラスにプロテクションフィルムを施工しております!!

最後はインテリアライトとバックライトをLEDに交換して完成です!!

シンプルですが、カーボンで程良く高級感が出て良い感じ♪

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!

そして世間はもうお盆休みみたいですが、

ボンド大阪は12日~16日まで休業日となります。

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから

Ferrari Portofino×FORGIATO F2.16-ECL・キャリパーペイント

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するのはコチラ!

お久しぶりのFORGIATOでございます!!

この1枚の写真でわかるすごい塗り分け(笑)

以前、BMW G12 7シリーズやC238 Eクーペでお世話になったお客様が乗り換えられたということで今回のお車はコチラです♪

フェラーリ ポルトフィーノでございます!!

取り付けたFORGIATOはF2.16-ECLのフロント21インチ/リア22インチになります(^^)♪

今回は以前のBMW G12に装着していた某ホイールメーカーで一緒のホイールが出来ないかの問い合わせから始まり、ポルトフィーノに装着出来るサイズが無く・・・

探してみるとFORGIATOでほぼ一緒のデザインで、しかも一緒の塗り分けが出来るではありませんか!笑

ご案内させて頂いたらお客様も気に入ってオーダー頂きました!

見れば見るほどすごいですね♪

これもFORGIATOならではの塗り分けですね!!!

このアメリカンな感じが良いですね♪

キャリパーもレッドにペイントさせていただきました(^^)♪

そもそもポルトフィーノにホイールを作ったことが無かったので出面とかどうなるかと思いましたが

なんとかなりました(笑)

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!

そしてまた別のお車を購入し、ホイールのオーダーまで頂きました!

いつもありがとうございますm(_ _)m

ポルトフィーノのホイールならボンド大阪まで!!

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから

フェラーリ 812スーパーファスト ADV1 ホイール交換 カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはコチラの御車

3日連続、跳ね馬のご紹介です

今日はフェラーリ812スーパーファスト!!

とりあえず何かイジらないと気が済まないお客様w

オーダーしていたパーツが入荷してきましたので、早速組み付けしていきます

今回装着したのは、ADV1 ADV10.0 M.V2 SLseriesって名前が長い(笑)

要は
ADV→メーカー名
ADV10.0→デザイン名
M.V2→2pc
SLseries→シリーズ名
となります。

FINISHはお客様拘りのTextuerd Black!!いわゆるザラザラブラックです

サイズはフロント9.5×21インチ、リア12.5×22インチ。JWL認証品

ピレリP-ZERO 275/30-21 335/25-22の組み合わせ。
もちろんマフラーも交換済です

他にもフェンダーエンブレム交換に各エンブレムブラックアウトなどを行い完成

いや~、コレはカッコイイ!!アダルトなメッシュデザインも812の雰囲気に良くお似合いです

お客様にも大変喜んで頂くことが出来ました

ただ、こちらのオーナー様はまだ納車待ちのクルマが多数、、、

完成したらご紹介致します!!

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓
お問合せはこちらから

 

 

Ferrari 458 Italia×鍛造マルチスポークホイール、カーボンセンターキャップ、内装ベタベタ!!

こんにちは

オカです

今日はしのちゃんが美容院の予約があるので急遽交代でございますwww

 

今日ご紹介させていただくお車は・・・

ボンドカーズにてご成約いただきましたフェラーリ458イタリアでございます

以前マセラティギブリをご成約いただきましたお客様からご連絡いただき・・・

「ご無沙汰してます大阪店に新しく入庫した458良さそうやね~」とそのままスピード成約いただきました

コチラのお客様、「458はスパイダーとスペチは乗ったけど意外と458イタリアはまだなんだよね~www」という458好きな方でございますwww

 

純正で十分格好良いですが、ちょっとキニナルところだけという事で

品良く仕上げさせていただきました

玄人好みのコダワリ仕様でございます

まずホイールはフェラーリ純正のアフターマーケット専用モデルの鍛造マルチスポークホイールを装着

純正ホイールに比べて約1キロほど軽量化されております

ブレーキキャリパーはレッドからイエローにペイントしてロゴも入れております

センターキャップも純正オプションのカーボンセンターキャップに交換

車高はフロントリフター付きですので、純正車高調整機能でちょっとだけローダウン

アフターマーケット向けのホイールですがオフセットは悲しいくらい寂しいので・・・

良い感じのツラ具合にセッティング

ちょっと大阪スタイルで攻めすぎてしまいましたので、後日1サイズ薄くしますスミマセン

そして今回大変だったのが内装のベタベタ処理

仲川サンが「元に戻せるか不安やわ~www」と言いながらバラッバラにして、ベタベタ処理後に綺麗に組みなおしていただきました

その様子はコチラのメカニックブログをご覧くださいませ

最後にEBMバルブ開閉モジュールやボディコーティングを施工させていただき、無事に御納車させていただきました

いつもいつもお車ごとご用命いただき、誠に有難うございます

今回コロナで某パーツが間に合わなかったのですが、そちらも楽しみにしててくださいませ

今後の進化にも期待です

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓
お問合せはこちらから

フェラーリ ポルトフィーノ カプリスト マフラーバルブ開閉コントローラー取り付け カスタム!!

アサイです。

本日最後のブログ、、、

ご紹介するのは、フェラーリ・ポルトフィーノ!!

前回、NOVITECのリフティングキットなど装着させて頂いた御車ですが、

フェラーリ ポルトフィーノ ローダウン&フロントリフター取り付け プロテクションフィルム他 カスタム!!

前回、エンジン警告灯が点く恐れがあるとのことで一旦は断念しましたが、やっぱり「純正マフラーだと物足りない!!」ってことで、

Capristoエキゾーストバルブコントローラーを取り付けしていきます。

ちなみに今までのフェラーリは負圧でエキゾーストバルブをコントロールしておりましたが、ポルトフィーノからはウルスやマクラーレンなどと同様、電気式に変わっております。

ただし、ピンの数が異なりますので、他の製品と互換性はありませんのでご注意ください。余談ですが、ポルシェ992もピンの数が異なりました。

こちらが取り付けするモジュール&リモコン。

取り付け後はこの様に仕上がりました

4番でバルブオープン、1番でバルブクローズになります。

アイドリングから低音が効いたエキゾースト音に変身しました

そして、気になるエンジン警告灯ですが、、、

後日、やはり点灯してしまいました

しかし、毎回点灯する訳ではなく何らかの原因でリモコンボタンを何回押してもバルブが開かない時があるらしく、その時に限りエンジン警告灯が点灯するとのこと。

ただし、しばらく駐車したら消えているのと、エンジン掛けてからスグにバルブを開けるのではなく、エンジンが暖まってからバルブを開くとエラー点くこと無くほぼ正常に動くと御連絡頂きました。経過まで詳しくお教え頂き誠に有難うございますm(_ _)m

おそらく、最新のフェラーリのエンジンマネジメントで、エンジンが冷えているか何らかのセーフティモードに入っている時はバルブが動かない⇒その時に強制的にバルブを動かそうとするから警告灯が点く、という仕組みだと思います。

 

なので100%エンジン警告灯が点かないとは言えませんが、これだけアイドリング時の音量の変化があれば、やはり装着したくなるって言うもんです

最後に最近人気のSLIPLOをフロントリップ下に装着して完成

 

ちなみに、このマフラーバルブ開閉ユニットを装着しているだけで、エンジンに何らかの問題が発生したとしても、(仮に原因がそれとは関係なくても)ディーラーは受け付けしてくれません。あくまでも保証が残っているうちは”純正状態”でのみ保証修理を受けることが前提だからです。

馴染みの御客様はそのことを理解してくれているので、何かあったときは一番に御連絡を頂き対処した上でディーラーに入庫するので問題ありませんが、たまにそのままディーラーに入庫し実費修理やトラブルに発展するケースがあります。

別にディーラーが悪いわけではなく、これはメーカーの日本法人が決めている(最終的には本国メーカー)ルールなので、こちらから何を言っても変わることではありません。

弊社としても、非常に良くして頂いているディーラーが多いので、そのあたりはカスタムしている”リスク”だと思ってオーナー様も認識して頂ければ幸いです。(本当は壊れないのが一番ですが、機械である以上どんな新しい車でも壊れます。)

 

という訳で気が付いたら日付変わるギリギリの時間

本日は3連続マフラー関係作業のご紹介でした

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓
お問合せはこちらから