MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ランボルギーニ

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV 車両販売 !!

アサイです。

納車ブログ、最後を飾るのは!!

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV

ワタクシの販売史上、最高額車となります

いつもお世話になっている御客様より、「一度アヴェンタ乗ってみたいんです!!」と相談があり、数時間後には「買います!!」と連絡がありましたwww

しかし買ったらスグ乗りたくなるのが人の常。決定も最速でしたが、「納車も最速でお願いします!!」とのことw

今回は東京店にある販売車を成約して頂きましたので、大阪まで陸送手配。

箱積載車でやってきました

同時に東京店スタッフの皆様には色々と御協力頂きましたm(_ _)m

大阪に着いたら車輌チェックもそこそこに、納車前点検整備!!

陸送中に車庫証明は上げておきましたので終わったら速攻で登録に行き、約束通り最速で納車させて頂きました

御客様は納車時に初めてクルマを見ましたが「めちゃくちゃカッコイイ~」と大変喜んで頂くことが出来ました

納車時には、説明も兼ねて御客様のご自宅まで一緒にドライブ

無事に駐車場にも入りました

※写真は某お方より拝借(笑)

 

しかし狙った訳ではないのですが、通常業務に加えレヴァンテ、プリウス、アヴェンタの納車時期が重なるという殺人的なスケジュールでしたw

ところで一旦納車したのも束の間、ココとココとココに手を加えたいのでまた持っていってもいいですか?と御連絡が、、、

もう少し忙しい日々が続きそうです

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

東京オートサロン2019 その② BMW、アウディ、ロールスロイス、フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ他

アサイです。

本日は東京オートサロン その②ってことで、ベンツ他メーカー編です

まずはBMW!!

GruppeMブースには、Anrky履きのF90 M5が展示

新発売のカーボンエアインテークシステムが装着されていました。

マフラーはカプリストです。

ちなみにカーボンエアインテークはW205 AMG C63用や、

アウディRS3用なんかもありますのでオーナーの方是非!

続いて橋本コーポレーションブースのF90 M5は

Akrapovicマフラーに

Zperformance製ホイールをインストール。
足回りはKW ver4とのことでした。

そして橋本コーポレーションブースにはもう一台E24の6シリーズが展示されていました。

この6シリーズめちゃくちゃカッコ良かったです!!個人的に会場ナンバー1です
ちなみにホイールはドイツBBS、エアロはPANDEMです。

続いてはチェックショップのF90 M5。

Kohlenstoff製のエアロパーツに、AGIO製ホイールをインストール。

フロントスポイラーの下には、ストンピンアーク製のカーボンリップが装着されていました。
ちなみにランボやMANSORYで見るクラッシュカーボン仕上げ。

他VARISのブースでもGTRやレクサスLCがクラッシュカーボンで仕上げられていました。日本でもこれからのトレンドになりそうですね。

そしてこちらは3DデザインのF90 M5。説明するまでもなく、安定のカッコ良さ!!

 

続いてはフェラーリ。

TWSからはフェラーリ専用、”超超ジュラルミン”アルミホイールが新登場。

サイズはフロント20、リア21インチ。

完全受注生産となりますが、品質に拘りたい方いかがでしょう??

こちらはエイムゲインの488GTB。

カーボン目も純正と同じく平織カーボンで合わせてきています。足回りはボルドー製エアサス。

こちらは従来からリリースされているSVRの488GTB。迫力あるフロントノーズは中々カッコイイ!
ホイールはBCforgedになります。

アドバンスエイトのフェラーリ812スーパーファストは早速ローダウン&ホイール交換!

ホイールはForgiato 21/22インチ。足回りはまだ発売されていないので他車種用をマル秘装着!

しかしForgiatoのブースはいつもながら豪華絢爛!!

812スーパーファストに加え、オフィスKが用意した、ロールスロイス・カリナンに新型ファントム!!

ファントムはフルMANSORY仕上げ!!。

ホイールは両車とも24インチが装着されていました。

続いてランボルギーニ。

TOYOタイヤブースではランボルギーニ・ウルスが登場。

ホイールはSKY forged 23インチ。

こちらはエイムゲインのアヴェンタドール用新作エアロ。足元VOSSEN。

 

続いてアウディ!

ファルケンブースにはBalance itの旧R8が展示。足元はBBS。

ニューイングは新R8を展示。足元はvossen。

WORKブースにもニューイングの新型A7を展示。ホイールは新作のGNOSIS CVD 21インチを装着。

なんとも不思議なデザインのホイールです。

Balance itは他にもRS3と、

リフトアップしたQ3を展示していました。

 

最後にポルシェ!

正直ポルシェの展示は少なかったのですが(ウチのブースでは新型カイエン出してます!)、気になったのはJUSTICEさんところのナローポルシェ!!

なんとこの911のボディパネルは全てカーボン!!

単に上から貼り付けしているのではなく、すべての型データを取って、パネル丸ごとカーボンで製作した珠玉の一台です!!

インフュージョン整形されたカーボンパネルは綺麗の一言!

需要かるかどうかは別として(笑)、作ろうと思えばもう1台作れるみたいです

 

という訳で、色々な車種あり、改造あり、トレンドありの2019年の東京オートサロンが終了致しました。

弊社ボンドブースは篠原が詳しくレポートしてくれることでしょう(笑)

 

それでは

ご注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

 

 

Lamborghini AventadorSV LP750-4×1221wheels R5445 AP2X!!

こんにちは

オカです

今日は強烈な1台をご紹介させていただきます

以前ご紹介させていただきましたコチラのアヴェンタドールSV LP750-4

オーダーいただいておりましたホイールが入荷しましたので、早速装着させていただきました

今回取り付けさせていただいたのは、オカの大好きな「1221wheels」でございます

R5445 AP2X APEX2.0を贅沢にグロスブラック仕上げさせていただきました

ピアスボルトは1221ロゴ入りのチタンボルトでございます

車高も今回のホイールに合わせて低めにセッティングさせていただきました

オーナー様が嫌だった引っ込んだホイールは、もちろんオーダーオフセットでパッツパツで仕上げております

さらに1221wheelsのAP2Xならではのコンケーブ

タマリマセン

というわけで完成です

グリーンとブラックのボディに差し色のレッドでお洒落なSVに仕上がりました

アヴェンタならではのこのシルエットもさらに格好良くなりました

オーナー様に装着した写真をLINEで送ると「ダサい」と言われてしまいどうしようかと思ってましたが・・・

現車を見ていただくと「オカさん・・・合格」とOKいただきました

もちろんいつも通りプロカメラマンのU様にも撮影していただき・・・

本国向けに格好良く撮っていただきました

そのまま雑誌取材もしていただきましたので、これから色々なところで見るのが楽しみです

 

いや~

文句なしにカッコイイ

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

明日また宜しくお願いいたします

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

チャオイタリア 2018!

アサイです。

昨日は1年に1度のイタリア車の祭典!チャオイタリア2018に参加してきました

毎年恒例となったコチラのイベント。

今回もI様のサポートを中心に、

馴染みの御客様と一緒に参加してきました

I様の今年の出展車輌は、

ランボルギーニウラカン スーパートロフェオEVOに、

ランボルギーニウラカン アヴェンタドール「KAZE」

この2台はボンドレーシングサービス(在籍ケンタのみw)が担当させて頂いております

そして皆様ファミリーラン(メインストレートのみ追い抜き有)とエキサイティングラン(追い抜き有)で思う存分、サーキット走行を楽しんでいました

※写真撮り忘れによりネットより画像拝借m(_ _)m

その他、各ディーラー様の車輌展示や

今年一年ブランパンアジアGTシリーズを戦ったサクセス様のウラカンGT3車輌走行や

※ボンドステッカーも貼って頂いております

エスカン様のステルスプロテクションフィルム施工のアヴェンタドール展示に、

毎年恒例のF1マシンによるサーキット走行など

1日中楽しめるイベントに仕上がっております

また開催は来年秋となりますが、誰でも参加可能ですので気になる方はお気軽にお問い合わせください

 

そんな訳で皆様朝早くからお疲れ様でした!!

それでは

 

アヴェンタドール エンジンチェック 警告灯対策 Capristo ラムダシュミレーター!

アサイです。

まず本日ご紹介するのはランボルギーニ・アヴェンタドールアヴェンタドール エンジンチェック

前回までにフルラッピングフィルム施工やパワークラフトマフラーを装着させて頂いた御車ですが、ディーラーに点検入れて帰ってきたら、いきなりエンジンチェックが点いたとのご連絡アヴェンタドール エンジンチェック

そうなんです。アヴェンタドール系はECUが最新データにアップデートされると、マフラー交換(レーシングキャタ交換)している車両は、必ずといって良いほどエンジン警告灯が点きます

今まで使用していたOBDに差し込むタイプのO2キャンセラーでは対応出来なくなっておりますアヴェンタドール エンジンチェック

そこで登場するのがCapristo製ラムダシュミレーターCLS1アヴェンタドール エンジンチェック

このシュミレーターにより正しいラムダ(酸素)の数値をシュミレートし、O2センサーを制御してくれると言う優れものですアヴェンタドール エンジンチェック

 

配線が終わり完成

その後、オーナー様は2回ほど遠距離ドライブしたとのことですが、エンジンチェックが点灯することも無く快調とのこと

こちらのラムダシュミレーター、金額が20万円ほどしますが、エンジン警告灯は気分の良いものではありませんので、マフラー交換の際には必需品になりそうです。

対応車種はまだアヴェンタドール系のみ対応とのこと

弊社ではアヴェンタドールS、アヴェンタドールSV、そしてアヴェンタドールに装着実績ありますが、今のところ全ての車種でエンジン警告灯が点くことなく対応出来ております

最新のアヴェンタSでマフラー交換してエンジンチェック点いたオーナー様!アップデートしてエンジンチェックしたオーナー様!是非是非お問い合わせください
※もちろん警告灯が消えない場合もありますのでご了承くださいm(_ _)m

 

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは