MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ランボルギーニ

Lamborghini Aventador S×ANRKY Wheels、MANSORY、Novitec!!

こんにちは

オカです

今日はなかなか強烈なお車をご紹介させていただきます

ランボルギーニ アヴェンタドールSをフルノーマルから一気に仕上げさせていただきました

今回は「かなり手を加えているがそこまでごちゃごちゃさせずにスッキリした仕上がり」を目標にお客様と相談して完成させました

早速ご説明させていただきます

まずフロントバンパーには、ノビテック フロントスポイラーリップ

ノビテック フロントスポイラーアタッチメント

ノビテック フロントストラットの3点セットを装着

さらにフロントフルでプロテクションフィルムを施工

ノビテックのカーボンパーツもワンオフでプロテクションフィルムを施工しております

さらにボンネットの後部にノビテック エアーアウトレットを装着

もちろんボンネットと一緒にプロテクションフィルムを施工

ドアミラーカバーもノビテック ミラーカバーセットを取付

サイドスカートはノビテック サイドパネルセット

サイドにダクトが入っておりますが、そこまで厳つくないデザインでしたので気に入りました

リアホイール前のダクトにもノビテック サイドパネルインサートを装着

さらにキズが入りやすいのでロッカーパネル全体にプロテクションフィルムも施工しました

リアフェンダー部分にはノビテック サイドウインドウ用エアーインテークセットとマンソリー サイドエアインテークをセットで取付

リアウイングは「でかいウイングは派手やからちょっとねー」という事でマンソリー リアスポイラーを装着して、なぜかリアウイングに飛び石が良く当たりますのでプロテクションフィルムも追加で施工しております

被せではなくてウイングごと交換できますので、リアウイング裏もカーボンになっており軽量化にもつながります

そしてリアディフューザーはマンソリーに交換

純正に比べてフィンが多くなっており、下回りですがインパクトがあります

もちろんマフラーも交換してマフラーエンドはマットブラックをチョイスしております

そしてホイールは最近大阪でもオーダーいただくことの多いANRKY

今回はAN21をブラッシュドグロスガンメタ、ハードウェアは50/50でグロスブラック仕上げにしております

ツラ具合も綺麗なツライチです

フィニッシュはかなり悩みましたがカーボンの色に合わせてブラッシュドグロスガンメタにしましたので、そんなにゴチャゴチャせず綺麗にまとまりました

車高はHNSロワリングロッドにてローダウン

他にもキーペイントやデイライトモジュール、ヘッドライトバルブ交換などさせていただき完成です

ブラック、ガンメタ、グリーンの3色でシンプルかつ格好良く仕上がりました

お客様にもかなり喜んでいただき、「オカさんに任せてよかった~格好良くなった」とお褒めのお言葉いただいちゃいました~

遠方よりお任せいただき、誠に有難うございます

納車の時にお昼ご飯ご一緒させていただきましたが、オカの前職が水族館スタッフって事にかなり驚かれてましたwww

コレで完成・・・と思いきや追加オーダーいただいちゃいました

またパーツが揃い次第取り付けさせていただきますね~

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

ランボルギーニ アヴェンタドールSVJ & アヴェンタドールS EBMマフラーバルブ開閉 カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはこちらの御車!!

大阪店にもアヴェンタドールSVJが初入庫しました

まずは早速!ということで、EBMマフラーバルブ開閉モジュールの取り付け

ちなみに他店舗のブログにもあるように、エンジンフードは上に開くのではなく、フードごと脱着出来ます。伊藤君曰く、普通のアヴェンタより整備性が良いそうです

場所はいつも通り、右リアタイヤのインナーハウスからの施工となります。

作業開始から数時間で完成

取り付け後は、リモコンボタンでマフラーバルブの開閉が可能になります。
もちろんエンジン警告灯などのチェックランプも点きません

しかし凄いオーラの御車です

今回は御用命頂き誠に有難うございました!

 

続いてご紹介するのは、この特徴的なマフラーエンド!!

と言えばアヴェンタドールSでございます

こちらの御車にもEBMマフラーバルブ開閉モジュールを装着させて頂きました

ちなみにアヴェンタSとSVJを比べた場合、Sの方がタイコが大きいのか、バルブオープン時とクローズ時の差はSの方が分かり易いです。SVJはタイコの形状的にオープン時とクローズ時でそんなに差がないのかもしれませんね。

という訳でアヴェンタドールSも問題無く完了

とても綺麗な色のアヴェンタSでした

 

そのままでも十分にカッコイイアヴェンタドールですが、少し車高落としてホイール変えるとヤバイくらいにカッコ良くなります!!

カスタムして、他のオーナー様と差別化を図りましょう

今回は御用命頂き誠に有難うございました!!

 

あと、7/5(金)に名古屋店が遂にオープン致します!!

当日は私と山崎が応援に行く予定ですので、お時間合う方は是非お立ち寄りください

<ボンドショップ名古屋>
愛知県名古屋市南区千竈通5-26-1

 

それでは

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

 

ランボルギーニ アヴェンタドールSV センターロック ANRKY アナーキー ホイール交換 カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVロードスター

「ホイール交換したい!」と御来店頂き悩むこと数分、「これにするわ!」と即決で購入して頂きました

今回お選び頂いたのは、超高級アメリカホイール!!”ANRKY(アナーキー)”でございます

ハイ!1本当たりの金額50万円オーバー4本で200万円オーバーの超高額品

何でそんなに高いのかって?

アメリカ鍛造ホイールメーカー最大手であるHREが生産を行っており、HREの品質+ANRKY(デザイン料)と考えて頂ければ幾分納得して頂けると思います(!?)

メーカーホームページを見ても装着事例がブガッティ・シロンやマクラーレン、フェラーリなどがメインですからウルトラハイエンドなブランドに間違いありませんwww

 

さておき、早速装着していきます。ちなみに納期はオーダー後3ヶ月待ちました

SVはセンターロックなので、ながーいトルクレンチを使い、規定トルクで締め付けを行っていきます。

最終チェックを行い完成

今回お選び頂いたデザインはAN21 2pcカラーは東京店、内山店長を見習ってPolished Blonze Clear Finish(笑) 見る角度によって表情が変わる非常に深みのある手の込んだ色です!!ピアスボルトは50/50。

タイヤは今回純正を流用しています。駐車場の関係で車高を下げれませんのでオフセットはディーラー友好仕様これならランボルギーニ大阪様にも怒られないハズですw

もちろんホイールにはJWLの刻印入り!ちなみにJWLよりもかなり厳しいと言われるTUVの試験も通っています!!

エアバルブはピアスボルトとあわせブラックに交換。

センターロックアダプターは元々レッドだったのですが、こちらもブラックを取り寄せて交換しました!!

 

御客様には「想像通り!カッコイイ!!」と、とても気に入って頂くことが出来ました

ちなみに下記が私が商談時にご提案した、CGとなります↓↓

我ながら上出来です(笑)

ま、こうした方がイメージ付きやすいですしね!!

皆様も気になるホイールがあれば御依頼下さい出来る範囲で作りますw

という訳で今回は御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

 

ランボルギーニ ウラカン IIDカーボンステアリング交換 カスタム!

アサイです。

本日は車両紹介の前に、先日いつもお世話になっているお客様が道頓堀に立ち飲みBARをオープンしたとのことで、プレオープンにお邪魔させて頂きました~

季節の果物を使った生絞りサワー専門店!!
果汁たっぷりのお酒が美味しいのはもちろん、淡路牛のフィレ肉や生野菜もとても美味しかったです

気になる方は是非足を運んでみて下さい

「青果酒店」大阪市中央区道頓堀1-13-14 道頓堀パークビル1F

ボンドアサイの紹介と言ってもらえれば、何か出てくるかもですwww

 

さてさてまず最初にご紹介するのは、ランボルギーニ・ウラカンLP580-2

馴染のお客様の御車に、IIDカーボンステアリングを装着頂きました

ガングリップ仕様となり、上下はブラックカーボン仕上げ、アクセントとしてレッドのセンターライン入りです

ウラカン用のステアリングは、アヴェンタドール用に比べよりアグレッシブなデザインになっております。

ちなみに交換するには、純正のパネルを分解し移植する必要がありますw

交換後はグリップも太くなり、お客様にも喜んで頂くことが出来ました

他にも3台まとめて作業の御用命頂いたので、またの機会にご紹介しますw

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

ウラカンのハンドル交換もボンドまで御用命ください

それでは

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

ランボルギーニ ウルス×iiD ロワリングキット・H&Rスペーサー・PLUG TV

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!

大阪店初入庫のランボルギーニ ウルス!!

いつもお世話になっているお客様がご納車と同時にご来店頂きました♪

かれこれ2年程前にアヴェンタドールSVを弄ったときから”ウルスもオーダーしてる”と言っていたのですがようやくご納車されました♪

っと言うことで

このノーマル車高と

出面が気になっていたのでiiD ロワリングキットとH&Rスペーサーを装着致しました!!

取り付け後はコチラ!!

ほとんど限界まで下げた車高(スポーツモード)

ツラッツラのタイヤホイール!

指1本入らないぐらいの車高です(笑)

でもお客様はこの車高とこのツラ具合でも物足りない感じでした(笑)

リアのフェンダーがもうギリギリなんですよね…

これで走行したら干渉しちゃうんじゃないかと思いましたが意外とあたらなかったです♪

最後はPLUG TVでコーディングして完成!

ウルスめっちゃカッコイイですねー!

これからどんどん入庫が増えていきそうです♪

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!

っと言うことで来年SVJが入ってくる予定が出来ました(笑)

楽しみ!

それでは