MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ランボルギーニ

ランボルギーニ・ウラカン NOVITECダウンサス&スペーサー、ブレーキパッド交換&デイライト&ガラスコーティング他 カスタム!

アサイです。

本日まず御紹介するのはいつもお世話になっている御客様のランボルギーニ・ウラカンLP610-4ウラカン ダウンサス ローダウン

前回ロック音やマフラー交換などさせて頂いた御車ですが、今回は「車高が我慢出来ない!」ってことでダウンサス取り付けウラカン ダウンサス ローダウン ウラカン ダウンサス ローダウンもはや定番のNOVITEC製スポーツスプリングを装着させて頂きました
こちらを取り付けすることにより、純正ショックはそのままに車高調化することが出来ます

今回はマグネティックダンパー付き車輌。
出口パイセンが付属の工具で丁寧に組み込んでいきます。ウラカン ダウンサス ローダウン

組み込み後はこの通り!!ウラカン ダウンサス ローダウン

フロント約15mm、ウラカン ダウンサス ローダウン

リア約30mmのローダウン幅としました。ウラカン ダウンサス ローダウン

このくらいの車高であれば最低地上高も90mmを確保しております
※ゴムのベロ部分は保安基準対象外ウラカン ダウンサス ローダウン

同時にNOVITEC製前後11mmスペーサーを装着!!ウラカン ダウンサス ローダウン

ちょうど良いツラ具合になりました
もちろんタイヤが最外側なので車検も全く問題ありませんね!
ウラカン ダウンサス ローダウン ウラカン ダウンサス ローダウン

最後に4輪アライメント測定・調整を行い

完成!!ウラカン ダウンサス ローダウン ウラカン ダウンサス ローダウン

これで今以上に愛着が涌いて頂けると思います(笑)
今回も御用命頂き誠に有難うございましたウラカン ダウンサス ローダウン

 

お次はいつもお世話になっている御客様のウラカンこちらはLP580-2ウラカン コーティング ブレーキパッド

「新たに購入したからいつもの感じで宜しくね~」と御用命頂きました

まずは低ダストブレーキパッド交換!ウラカン コーティング ブレーキパッド ウラカン コーティング ブレーキパッド

LP580-2のブレーキはスチールローターが標準なのでブレーキダストがヒドイ!!
別にサーキット走るわけじゃないから。ってことでウラカンにも低ダストパッド装着です

装着したのは、いつも使用しているマーベラス製ブレーキパッド。
基本的にアウディR8と共通なのでウラカンにも装着出来ます。

こちらは外したブレーキパッド。前後でパッド12枚も(フロント8枚、リア4枚)使っていますウラカン コーティング ブレーキパッド

続いてはサイドマーカーを外して、かるくキャンディスモークペイント。ウラカン コーティング ブレーキパッド
純正の真っ白過ぎるサイドマーカーが黒のボディに浮いて見えて嫌だったとのこと

スモーク化によりボディカラーとのバランスも良くなりました!ウラカン コーティング ブレーキパッド ウラカン コーティング ブレーキパッド

そしてPLUG DRLでデイライトコーディングウラカン コーティング ブレーキパッド

最後にkiramekiにてGTC親水2層ガラスコーティング施工を行い完成でございますウラカン コーティング ブレーキパッド

今回も御用命頂き誠に有難うございました!今回こそは長くお乗り頂けると期待しています(笑)

 

こんな感じで相変わらずウラカンの入庫が多い大阪店でした!!

世間は3連休ですが、私は3連勤あと1日頑張ります!!それでは

新型Gクラス、新型G63、新型コンチネンタルGT ホイール交換 カスタム イメージ!!

アサイです。

 

本日は最近問い合わせが多くなっている車種の話です。

特に多いのは納車が始まりだした、

新型メルセデスベンツ Gクラス!!新型G63 ホイール交換

新型ベントレーコンチネンタルGT!!新型ベントレー ホイール交換

皆様から「乗り換えたから宜しく!!」ってお話を頂くのはヒジョ~に有難いのですが、まだパーツが全然出ていない(てかクルマ自体見たこと無いwww)

だれか低ダストパッド作ってwwwと切実に思っておりますが、皆様の期待に応えるべく、どんなパーツがあるか日々調べておりますので紹介しましょう

まずは新型Gクラス!!

先代型でも大人気だった本国4本出しマフラー!新型G63 ホイール交換

法改正されてナナメ出しOKになったのに、今度のモデルも何故か日本仕様は片側1本出しですw

ちなみに本国4本出しマフラーはもう入荷済で即売約済。現物見ましたが日本仕様とタイコの形状は一緒でバルブ付いてました。

続いてグリルガード!新型G63 ホイール交換

好みは分かれるところですが、フロントフェイスの印象アップに繫がりますシルバーとブラックの設定があるそうです。

ただーし、W463の時はグリルガード装着しているとディーラー入庫拒否される話をよく聞きましたので注意する必要があります。ちなみにグリルガード自体は指定部品なので構造変更しなくても車検対応可能なハズなんですけどね。

あとはAMG G63 EDITION1用22インチホイール。新型G63 ホイール交換 新型G63 ホイール交換

これも入荷即完売でBO掛けているところです。

純正で22インチ(標準のG63は20インチ)が装備されているので、交換するなら23インチ?それとも24インチ??

早速合成画像作ってみました

新型G63×BCforged GW07 23インチ新型G63 ホイール交換

新型G63×HRE S200 24インチ新型G63 ホイール交換

いや~カッコイイ!!てな訳で皆さんまずはホイール変えましょう(笑)

そして純正インナーブラックヘッドライトなんてのもあります。新型G63 ホイール交換

ただオプションコードによる種類違いが沢山有りまして、ダイナミックコーナリングライト有り無し、ナイトビュー有り無し、あと謎のコード+L01(笑)

しかも値段も結構お高いので、在庫で取るのは躊躇して止めましたwww

人柱になってくれる方募集します

あとはカーボンステアリングとかが装着出来そうですね。G63 カーボンステアリング

テレビキャンセラーはそのうち適合が出ると思いますが、ブレーキ形状が今までのAMGとは全く異なり、低ダストブレーキパッド作成で悩んでいるところです、、、、(純正取り寄せ様にも納期来年??)

チューナーからはBRABUS(G500用)、ブラバス 新型Gクラス

TOPCAR DESIGN新型G63 エアロ カスタム

URBAN AUTOMOTIVE新型G63 エアロ カスタム

などが開発を行っている様ですが、BRABUSはG500用ですし、他の2メーカーはオーバーフェンダー前提なので、後付するのは中々厳しそうです。(登録前に車幅変更すればOK!!)

 

とりあえず新型Gクラスはこのくらいで、次は新型コンチネンタルGT!!

ハイ、低ダストブレーキパッド、テレビキャンセラーなど全く分かりませんwww

チューナーはMANSORYが開発中?とのこと。

という訳でまたホイール合成画像です

ベントレー新型コンチネンタルGT×BCforged HCL10 22インチベントレー 新型コンチネンタルGT ホイール交換

 

ベントレー新型コンチネンタルGT×HRE S200 22インチベントレー 新型コンチネンタルGT ホイール交換

いやー、カッコいいじゃないの!!

サイズは純正オプションと同じ22インチがベストですね。

ちなみにイギリスkahnはイチ早く新型コンチGTにホイール装着しておりますベントレー 新型コンチネンタルGT ホイール交換

カーンの対応は早く、ランボルギーニウルス用新型ホイール!!(23インチ&24インチ)ランボルギーニ ウルス ホイール交換 ランボルギーニ ウルス ホイール交換

新型ファントム!!新型ファントム ホイール交換

などのホイールマッチングも既に取れている様です

また純正センターキャップも使用可能ですので、純正の雰囲気はそのままに、イチ早くホイール交換したい人はご相談下さい

 

てな訳で本日は新型Gクラスと新型コンチネンタルGT&kahnの話でした!!

それでは

 

 

ランボルギーニ ウラカン ステアリング交換&キャリパーペイント カスタム!

アサイです。

 

本日まず御紹介するのは、ランボルギーニ・ウラカンLP580-2スパイダー!!ウラカン ステアリング交換

いつもお世話になっている御客様の御車ですが、今回はこの純正ステアリングを、ウラカン ステアリング交換

アルカンターラ×オレンジステッチで張り替えウラカン ステアリング交換

そしてグレーのパネルが嫌だ!ということで、パネル類もバラバラに分解してウラカン ステアリング交換 ウラカン ステアリング交換

グロスブラックペイント仕上げウラカン ステアリング交換

ちなみに、パネル取り外したままでエンジン掛けるとワイパーが勝手に動いてビビリました(笑)

上部はナッパレザーにオレンジセンターマーカーを入れる御客様拘りの仕上げウラカン ステアリング交換

アルカンターラの握り心地も良い感じウラカン ステアリング交換

御客様にも喜んで頂くことが出来ました!今回も御用命頂き誠に有難うございます

 

続いてはライトグリーンのウラカンLP610-4ウラカン キャリパーペイント

コチラの御車には純正ブレーキキャリパーペイント施工!!
しかもイタリアン・トリコローレカラーで仕上げましたウラカン キャリパーペイント ウラカン キャリパーペイント

ちなみにロゴのCARBOCERAMICですが、よく見るとNが無いの知ってました??(CARBONのN)


上の様に純正のブレーキキャリパーにはNが無いのですが、何故Nが無いのかは知りませんwww

という訳で御客様にもイメージ通りと喜んで頂くことが出来ましたウラカン キャリパーペイント

 

最近ウラカンの入庫が多い大阪店です

それでは!!

 

ランボルーニ・ウラカンLP610-4 パワークラフト マフラー交換 & ロック音 & タイヤ交換 他カスタム!

アサイです。

本日ご紹介するのはランボルギーニ・ウラカンLP610-4ウラカン パワークラフト マフラー交換馴染みの御客様が購入され、早速入庫頂きました。

しかしまぁ連日ウラカンに488とスーパーカーが入庫しまくりで、皆様本当に凄まじい限りです

そして、「マフラー音が静か過ぎて全く面白味が無い!!」という訳で、オーダーしておりましたパワークラフト製ハイブリッドエキゾーストシステムに交換していきます。ウラカン パワークラフト マフラー交換

まずはノーマルマフラーを取り外し、ウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

パワークラフトマフラーを装着していきます。ウラカン パワークラフト マフラー交換

装着後は遮熱板に覆われ見えなくなるのが少し残念。ウラカン パワークラフト マフラー交換

今回はノーマルテール流用仕様を装着しましたウラカン パワークラフト マフラー交換

装着後はリモコンで音量の切り替えが可能になります
パワークラフトはバルブ位置のラストメモリー機能が付いておりますので便利ですネ
ウラカン パワークラフト マフラー交換

そしてリアタイヤがヒビ割れしておりましたので、同時にタイヤ交換。ウラカン パワークラフト マフラー交換
使用するタイヤはピレリP-ZERO 305/30R20の、もちろんランボルギーニ承認タイヤですウラカン パワークラフト マフラー交換

機能部品の交換が終われば、お次はロック音の装着。ウラカン パワークラフト マフラー交換前のポルシェ991の時にも装着させて頂いた、ロック音Ver2.6 MONO TONEをチョイスしました ウラカンにロック音取り付けは大変みたいですが、もう何台も取り付けしているので大分早くなりました

そしてフェンダーマーカーのホワイト具合が気になる!ということで、前後マーカーをキャンディスモークペイント!ウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

キャンディスモークは透過率が良いので、ちゃんとウィンカーも目視出来ます
※ライト関係の保安基準 ウィンカー
・前方又は後方から100m離れたところから確認できること
ウラカン パワークラフト マフラー交換

ランボルギーニロゴもスモークペイントで少しトーンを落として、ウラカン パワークラフト マフラー交換

リアエンブレムはグロスブラックペイント仕上げ!ウラカン パワークラフト マフラー交換

全ての作業が終わり完成ですウラカン パワークラフト マフラー交換 ウラカン パワークラフト マフラー交換

外見上の変更は僅かですが、全体的に締まった印象になり、御客様にも喜んで頂くことが出来ました!!と思ったらまた次のオーダー頂きました(笑)

しかし、今日も新たにお預かりのウラカンが2台、、、

しばらくウラカン人気が続きそうです!!それでは

ランボルギーニ ウラカンLP610-4×ADV.1 ADV510、MANSORY リアウイングⅠ!!

こんにには

オカです

今日ご紹介させていただくのは・・・

いつもいつもお世話になっておりますお客様のランボルギーニ ウラカンLP610-4

今回待ちに待ったホイールが到着いたしましたので、早速装着させていただきました

約5ヶ月待ちましたコチラの・・・

そうADV.1でございます

実はオカ、ADV.1を装着させていただくのは初めてだったりします

今回選んでいただきましたデザインは、「ADV510 M.V2」でございます

お客様もデザインチョイスをかなり悩まれてましたが、ご家族や友人の方々の意見も聞いてADV510に決定です

カラーはリアディフューザーやサイドステップのラッピングに合わせてグロスブラック仕上げ

ADV.1などのアメリカ鍛造ホイールではブラッシュドやポリッシュが人気ですが、あえてのグロスブラックでございます

しかも「1番エエやつじゃないとな」という事で、超軽量の「ADVANCED SERIES」です

更にピアスボルトはキャリパーのカラーに合わせてオレンジをチョイス

ADVANCED SERIESは標準でチタンのピアスボルトになり普通のペイントでは色がのり難いので、パウダーコートで仕上げてもらいました

それだけではありません

純正ホイールボルトがちょっと錆びておりましたので、軽量化と腐食対策、さらにはルックスも良くするためにiiD チタンホイールボルトのブラックを取り付け

センターキャップはランボルギーニ純正が装着出来るように作ってもらい、センターキャップも新品を取り寄せて装着しております

そしてリアウイングは世界中のウラカン用リアウイングを調べて一番気に入ったMANSORY リアウイング タイプⅠを装着

あの綺麗なカーボンを超贅沢にグロスブラックペイントで仕上げました

今の仕様にカーボンウイングは似合わないですからね

リアビューはこんな感じで、ランボルギーニエンブレムもメッキからグロスブラックに変更です

そして完成した姿がコチラです

約5ヶ月待った甲斐があるスポーティな仕上がりになりました

車高も純正ホイールの時から・・・

ちょっとローダウンしておきました

やっぱりスーパーカーはベッタベタじゃないとイケナイですね

オフセットもパツパツです

タイヤはピレリ P-ZEROの245/30-20、325/25-21です

お客様には「おかちゃん、ホイールまだ~???」と長い間お待たしてしまいましたが・・・

この仕上がりにかなりご満足いただけました

マンソリーのリアウイングも「ホイールまでには来たらいいですね~」と言いながらオーダーしましたが、まさかのホイールより先に到着www

板金職人からも「マンソリーのカーボン塗っちゃうんですか」と言われました

でもそんなコダワリが重なって格好良い1台が完成しました

ですがまだ小ネタがございますので、近々バージョンアップするかもです

もちろん雑誌取材もご協力いただきましたので、雑誌の発売も楽しみです

いつもいつもご用命いただき、先日はゴハンまで連れて行っていただき有難うございます

次は・・・禁断のパワーアップですか?www

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした