MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

メルセデス・ベンツ

C217 Sクーペ AMG S65後期仕様 後期バンパー&パナメリカーナグリル カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはC217 S550クーペ

S65仕様にコンバージョンされている御車ですが、「後期 S65バンパー&パナメリカーナグリルに交換したい!」とのご依頼。

という訳で、S65バンパー&グリル&ディフューザーを早速取り寄せしてみました。

相変わらず部品点数が多い

検品すると50点以上ありました、、、

御車をお預かりして作業スタート!と思ったら岡より「フロントのセンサー大丈夫なんですか?」との一言が、、、

そうなんです、クーペということで油断していました、、、

W222 Sクラス系のフロントバンパーには、ディストロニックプラスのセンサーがバンパー左右に2個埋め込まれています。

しかし後期のバンパーは、ディストロニックプラスのセンサーは1個に変更され、形状も小さくなりました。センサーはフレームにピッタリ固定される為、簡単に移植出来ません。

C217  Sクーペはどうなのかというと、、、お預かりした車輌にはやっぱり左右に2個センサーがありました、、、

後期バンパーのフレームを見てみるとやはり片側にしかインストールするブラケットがない、、、しかも小さくて入らない、、、

前車との車間距離を計測しているレーダーなので、微妙な傾きにも反応してしまい警告灯が出てしまうという噂、、、

少々弱気になりましたが、ここまで来て引き返せないので、前期フレームを加工して後期バンパー内側にレーダーを装着。

その他、PTSセンサーの延長など諸々を行い、ペイント仕上げからのバンパー組み付け。

結果、、、

エラーも出ずディストロニックプラスも問題無く作動しました

ナイトビューカメラも問題ありません

リアディフューザー&マフラーカッターも後期S65用に交換

そしてホイールは後期マイバッハ用に交換

しかしここでも問題発生

スペーサー+ロングボルトを流用しようとしたら、ボルトの頭が大きくてセンターカバーにガチ当たり

純正と比べると、外品は頭が大きいのが分かって頂けると思います。

特注で頭の小さいボルトを製作して取り寄せ。

問題なく収まりました

色々ありましたが完成

いや~、ガラっと印象が変わりました

やはり決め手はパナメリカーナグリルバンパーも後期の方が立体的にデザインされております。

もちろん360度カメラ、ナイトビューカメラも作動OK!

ちなみにSクーペの場合、フロントヘッドライトは前期も後期も共通です。なのでフロントバンパーを交換すれば後期フェイスに変更出来ちゃいます(テールライトは違うのですが、、、

Sクラスセダンの場合は、前期ライトでヘッドライトデザイン&縦の大きさも違うので、バンパーだけ交換することは出来ませんのご注意を

御協力頂いた皆様、有難うございました

正直なところ、電子部品(センサー)の動作は目に見えないので、次回も上手くいくかどうかは分かりませんが、今のところとりあえずOKです。

御客様にも喜んで頂くことが出来ました

次は後期テールライトの解析をしないと、、、

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

もちろんAMGバンパー交換に加え、BRABUS

MANSORYも取り付け可能です

それでは!

 

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

W463 G350×BREX モニター・LED

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!!

W463 G350でございます!!

こちらのお車はBREX デモカーでございます!!

Newパーツのご案内でご来店です♪

今回のNewパーツはコチラ!!

BREX Advanced Monitorで(アドバンスドモニター)でございます!!

前からBMW用で出ておりましたが新たにゲレンデ用でラインナップされました♪

モニターは10.25インチになります!

ただワイドになっただけではなく、アンドロイドOS7.1を搭載しておりお好きなナビアプリなどをインストールすればお好みのナビが使えちゃうんです♪

純正のナビが使いにくい、、、

純正モニターの画質が悪いんだよー、、、

なんて方にはいいかも♪

また音楽や動画データなどを収録したUSBメモリを接続すれば再生することもできちゃうんですよね♪

もしくはお使いのスマホに繋ぐことでハンズフリー通話やYouTube、スマホに入れている音楽も再生出来ちゃいます♪

純正画面にも切り替え可能なのでご安心ください!

こうやって最後に純正画面見ちゃうと違いが分かりますよね?

変えたくなっちゃいますよね?笑

お問い合わせお待ちしております!!

※元々純正が7インチモニターのお車しか交換できませんが現在、元々が8インチモニターのお車にも装着できるか検証中です。

 

さらにLEDもございます!!!

・LEDバックライト

・LEDバックフォグ

・ナンバー灯LED

ナンバー灯は元々LEDですが打ち替えで光量アップしております♪

そしてルームライトとマップライトもLED!!

コチラも元々LEDですが打ち替え純白LEDにできちゃいます♪

バニティーもLEDになります!!!

っと言うことで全部白LEDに出来るんです!!

ただLED打ち替えは現物をメーカーに送らないといけないのでどう対応するかは考え中なので少しお時間ください(笑)

モニター・LEDお問い合わせお待ちしております!!!!

それでは

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

X222 S560 MAYBACH×Lorinser!!

こんにちは

オカです

今日ご紹介させていただくお車は・・・

去年末にチラッと紹介させていただきましたX222 S560マイバッハでございます

マイバッハではレアな後期モデルの右ハンドルです

そんなピッカピカの新車がディーラーから納車されまして速攻板金行きしまして・・・

日本1号車でフルでロリンザーで仕上げさせていただきました

ホワイトボディなのにこのイカツさは何でしょうかwww

早速見ていきましょう

まずフロントはロリンザー フロントリップスポイラー

W222前期はフルバンパータイプでしたが、後期になってからリップタイプになっております

フロントグリルは元々のダブルフィンタイプから縦グリルのものに交換

なんとコチラのグリル、定価74万円でございますwww

フロントグリルの真ん中に「MAYBACH」の刻印も入っております

ボンネットバッチにはコンプリートカーのみが装着できるエンブレムに交換

フルロリンザーでは欠かせないフロントフェンダーももちろん交換

ロリンザー ルーフスポイラー&リアデッキスポイラーでリア周りもスポーティです

さらにリアディフューザーもロリンザーを装着

特徴的なマフラーエンドのリアマフラーもロリンザー

取付の様子は常田ピット長のメカニックブログをご覧くださいませ

リアにもコンプリートカーエンブレムを装着し、

ペダルセットもロリンザーに交換しまして・・・

完成です

ボディの長さと相まって堂々とした佇まいでございます

ですが皆様気になっているはず・・・

そうホイールと車高です

もちろんこのまま乗るなんてありえないですwww

来週あたりにアメリカから出荷されるみたいです

そして大阪オートメッセでお披露目です

今からめちゃめちゃ楽しみです

さらにフルロリンザーでホイールがアメ鍛だと88親分に怒られますので、ロリンザーホイール装着して取材もしていただく予定です

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

昨日はお土産までいただき本当に有難うございます

ちなみにコチラのお客様・・・

コチラのマイバッハとさらにもう1台マイバッハをお持ちという・・・

強烈です

ホイール入荷までもうしばらくお待ちくださいませ

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

東京オートサロン2019 メルセデスベンツ編

アサイです。

本日は東京オートサロン2019の様子をご紹介します

大阪店からもスタッフが交代で参加させて頂きました

今年のボンドブースはコチラ↓↓

総勢8台を展示させて頂きました

いつもなら私が詳細を説明するところですが、今回は篠原に説明をお願いしましょう(笑)

 

という訳で私は会場で気になったクルマなどをご紹介します

今日はメルセデス・ベンツ編。

最も台数が多いと感じたのはやはり新型Gクラス!

まずはVOSSENブースの新型G63

FORGED MONOBLOCKのM-X4Tを装着。サイズは23インチ。

ホイールもカッコ良かったですが、本国純正オプションのバンパーガードもカッコ良かったです
これ車検通るか調べておこう!

続いてTWSブースの同じく新型G63。

左には110M 22インチ、

右には107M 22インチが装着されていました。
どちらも日本が誇る、最高品質の鍛造ホイールです。

こちらは早くもボディキットを装着したZERO-DESIGNのG63。

プロスタッフさんのG63もカーボンパーツにダウンサスが早くも組み込まれていました。

ROTIFORM×G63ただし参考出品(笑)

こちらもゴツゴツタイヤの新型G63。

タイヤサイズは33×12.5R22。

これだと基本フェンダー内でタイヤとインタークーラーが干渉するはずですが、このクルマはオフセットが甘いのでいけるのか??まぁフェンダーツラまで持って来たらアウトです

 

続いて人気だったのがC257 新型CLS

WORKさんのブースではCLS220dに新作のGNOSIS CVXが装着されていました。

流行りのひねり系デザイン。サイズは20インチ。

個人的にリム有の場合20インチは少し小さく感じるので、21インチがベストって感じます

続いてsdfさんところのCLS450には、新型CLSとしては世界初(多分w)となるボディキットが装着されておりました

両端板のデザインが個性的ですディフューザー&マフラーカッターはCLS53用に交換されています。

バルトベーアさんのCLS53にはパナメリカーナグリルが装着されていました。

あまりに自然すぎてその場では気付かなかったのですが、CLS53は横フィングリルなので、グリル交換しているみたいです。63用純正グリルかな?ホイールはカールソンが装着されていました。

 

M’s speedからはW222 後期Sクラス(AMGライン)用ボディキットがリリース。

フロントスポイラー内にLEDが埋め込まれているのが特徴的です。

フェアリーデザインからは、W213 Eクラスと、

W447 Vクラスを出展。どちらもフルバンパー交換タイプとなります。

こちらはPIECHAのC238 Eクラス。

純正+αのフロントリップが個人的に好みです

TWSのブースではG63の他、GLC63クーペも展示。
右が207S 21インチ、

左がRN1 22インチとなり、こちらの素材はあの”超超ジュラルミン”となっています!

 

会場内にはメルセデスベンツAMGのブースも

日本初公開となるAMG GT 4ドアクーペが展示されておりました。

これは自動車メーカーも東京オートサロンをただのカスタムカーショーではなく、重要なモーターショーであると認識している証拠ですね!

 

という訳で東京オートサロン・ベンツ編は終了です。

明日その②に続く、、、

 

ご注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

W463 G350d×ブラックアウト・iiD

こんばんは、シノハラです

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

本日ご紹介するお車は2018年入庫率No.1だったと思うゲレンデ!!

2019年も新旧問わずゲレンデの入庫お待ちしております♪

今回は定番のブラックアウト!!

ブラックアウトしたのはフロントグリルをラッピング!!

サイドステップ!!

スペアタイヤカバー&エンブレムもブラックアウトしております!

そしてホイールもブラックアウトしちゃいましたー♪

iiD アクセルペダルスペーサー

iiD ドリンクホルダー

iiD LEDバックライト

このメニュー2018年何台作業したんでしょう(笑)

ホント人気の定番メニューでしたが2019年もお待ちしております♪

わざわざ東海地方からご来店頂き誠にありがとうございました!!

2019年も始まったばかりですが続々とお問い合わせ頂いております!!

今年はどんなカッコイイ車が出来るんでしょうか

シノハラが親身になって対応させて頂きます♪

俗に言う”平成最後のカスタム”

記念にどうでしょうwww

ボンド大阪までお問い合わせください♪

TEL:06-6972-9977

それでは

ご注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから