MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ポルシェ

ポルシェ 991 GT3RS×PowerCraft、ADVAN GT、デジテック、バックカメラ!!

こんにちは

オカです

今日ご紹介させていただくお車は・・・

ボンネットエンブレムがステッカーのポルシェといえば

鮮やかなラバオレンジのポルシェ991 GT3RSでございます

早速常田ピット長がどんどんバラしておりますが、今回取り付けさせていただいたのは・・・

ボンドグループでも大人気のパワークラフトのエキゾーストマニホールドと、

ハイブリッドエキゾーストシステムでございます

取付の模様はコチラの常田ピット長のメカニックブログをご覧くださいませ

テールは特注のマットブラックをチョイス

ちなみに気になるサウンドは、良い意味でポルシェっぽくない爆音サウンドです

バルブ開けると低回転から良い音ですが、6000回転超えるとV-TECみたいに音が変わります

さらに・・・

右に映っている純正ホイールが「これダサいデザインはともかく色がヤダ」という事で左にあるYOKOHAMA ADVAN GTに変更です

991GT3RS専用だけあって、センターロック部分も純正ロックにぴったりフィットです

ちなみに・・・アメリカ鍛造ホイールをオーダー済みです・・・

届くまでこのノーマルホイールが嫌なので、アメ鍛ホイール届くまでのつなぎでございます

そしてパワーアップの為にデジテックにてコンピューターチューニング

ベースの500馬力から24馬力アップで最近のターボエンジンほどはアップしませんが、試乗させていただくと全然違いました

アクセル踏み込んだ瞬間にちょっと焦りましたwww

最後に付いてませんでしたのでバックカメラを装着

これでバッチリ純正モニターに映像が映ります

ちなみにバックカメラ取付もなかなか大変だったみたいで、その模様はコチラの仲川さんのメカニックブログをご覧くださいませ

という訳で完成です

最初はラバオレンジにゴールドホイールはちょっと不安でしたが、思っていた以上の仕上がりには大満足です

純正タイヤを流用しておりますので、フロント20インチ・リア21インチでございます

本命ホイールじゃなくても十分格好良いですが・・・

やっぱり楽しみになりますよね

ちなみにコチラのお客様・・・

今年の5月にコチラの991.2 GTSに1221wheelsを装着してお車ごと御成約いただいたところでして・・・

お客様「オカさんごめ~んディーラー行ったらGT3RSあってGTS下取りで買ってしまったwww」

オカ「マジですかGTS納車したとこですやんwww」

お客様「2回は乗ったで

オカ「2回www」

っというやり取りがありました

さらに今日は別のお車を某ホイール付けさせていただき、さらにさらに入手困難なスーパーカーが2車種オーダーできたそうです

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

やっぱりGT3は良いですね

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

ポルシェ 971パナメーラ×TECHART、MIB、iiD、H&R

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!

なんと石川県から陸送でやってきました!!

ポルシェ パナメーラ 4E ハイブリッド エグゼクティブ でございます♪

コチラのお車はノーマルの状態ですがビシッとカッコよく仕上げました!!!

完成がコチラ!

どうでしょう!!!!

めっちゃカッコいいです!!!

今回の作業ですが、まずTECHART フロントバンパーを装着♪

顔つきが変わってイメージがガラッと変わりましたね~♪

そしてリアにはMIB カーボンリアディフューザーを装着しております!!!

そしてiiD ロワリングキットにて車高を調整しております♪

この車高は低モードにしており、リアは構造上これが限界の車高になります。

最後にH&R製スペーサー装着し出面調整致しました!!!

この程度でしたらやりすぎ感もなく、シンプルにカッコよく仕上がったと思います♪♪♪

長い間お預かりさせて頂きましたがお客様にも喜んでいただきました!!!

遠方にも関わらずご用命頂き誠にありがとうございました!!

今回は1度もお会いすることが出来ませんでしたがまたのご来店お待ちしております!!!!

っと言うことでタイミングがよかったのか石川県に買い取りに行くついでに岡センパイが持って行ってくれました(笑)

ありがとうございました(笑)

それでは

ポルシェ 991にショートシフト、マカンにリアモニター、971パナメーラにローダウン&リアスポイラー装着 他カスタム!

アサイです。

 

本日まず御紹介するのはポルシェ991カレラS991 ケイマンGT4 ショートシフト

こちらの御車にケイマンGT4用ショートシフトの御取り付け991 ケイマンGT4 ショートシフト

センターコンソールを分解し、991 ケイマンGT4 ショートシフト

ノーマルを取り出し。991 ケイマンGT4 ショートシフト

比べてみると長さが違うのが分かって頂けると思います。991 ケイマンGT4 ショートシフト

ネットで見ると装着されている方も多く、991の隠れメニュー的な感じですね!

元通りに戻して完了。991 ケイマンGT4 ショートシフト少し試乗しましたが、ストロークが短くなった分スポーツ走行に最適なシフトフィールになった感じがします今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

続いてご紹介するのはポルシェ マカンポルシェ マカン DVD リアモニター「子供の為にDVD&リアモニター付けて!」とのご依頼。

フロントモニターを見るとPCM装着車。ポルシェ マカン DVD リアモニター

元々後付の地デジ&インターフェースが装着されておりましたので、それは流用してカロッツェリア製9インチ PW900Tリアモニターセットを装着ポルシェ マカン DVD リアモニター

また助手席足元には同じくカロッツェリア製DVDプレイヤーを追加しましたポルシェ マカン DVD リアモニター

これでフロント&リアモニターで、地デジ&DVDを楽しむことが出来ますポルシェ マカン DVD リアモニター

リアモニターは子供でも見やすい様に角度調整機能付きポルシェ マカン DVD リアモニター

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

そして971パナメーラ4Sには、971パナメーラ ローダウン リアスポイラー

IIDロワリングキットを装着!!971パナメーラ ローダウン リアスポイラーフロント約10mm、リア約20mmのダウン幅に調整しました。

パナメーラの場合、構造上リアがあまり落とせませんのでこの位の車高が限界値となります。

リアにはMIBトランクスポイラーを装着971パナメーラ ローダウン リアスポイラー贅沢にもカーボンを同色ペイントして装着

パナメーラのリアは物足りない感じがしますので、少しのアクセントに丁度良い大きさのスポイラーです971パナメーラ ローダウン リアスポイラー 971パナメーラ ローダウン リアスポイラー

 

最後に971パナメーラと言えば、独テックアート社から新作ホイールが発表されました!!971パナメーラ テックアート ホイール

その名もTechArt FomulaⅤ971パナメーラ テックアート ホイール

今までテックアートはスポーティなデザインが多かったですが、こちらはパナメーラの車格に合ったエレガントなデザインとなります971パナメーラ テックアート ホイール

ちなみに新型カイエンにも装着可能とのこと

気になる方は是非お問い合わせください!

 

今日はポルシェ特集でした!

それでは

 

 

ポルシェ 991 カレラ4 GTS センターロック BCforged 21インチホイール交換!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ991カレラ4 GTSポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムカレラ最後のNAモデルとして、人気沸騰中の991.1 GTS

前回アクラポビッチマフラーやダクト加工などを行った御車ですが、そろそろホイール交換したい!ってことで御用命頂きました

ただしGTSなので昨日のウラカン同様こちらもセンターロックポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムポルシェはメーカーにデータがありましたので、作成は問題なくOK!

しかし困ったのがオフセット

センターロックホイールはスペーサーでごまかせないので、オフセット選択が非常に重要、、、

少し前に岡が991.2のGTSでセンターロックホイール作ろうと参考にしたら、まさか純正のオフセットが前期と後期で違う、、、

前期991.1用のセンターロックはフロント9J×20ET51 リア11.5J×20ET48

後期991.2用のセンターロックはフロント9J×20ET51 リア12J×20ET63

何故後期の方が中に9mmも入っている??フェンダー前期と後期で違うのか??

と悩んで、ホイールメーカーにも散々聞きましたが、明確な回答は無し。

んで、自分なりに調べると、

991ターボのセンターロック

フロント9J×20ET51 リア11.5J×20ET56(ほぼ991.2 GTSと一緒)

991GT3のセンターロック

フロント9×20ET55 リア12J×20ET48(GTSより+6mm)

「何故同じセンターロックでこんなに種類作るのだポルシェよ」とツッコミのひとつもいれたくなりましたが、おそらくフェンダーの幅は一緒でも、ターボとNAではインナーが違うので、ホイールサイズで調整しているのだろう、という結論でした。

ターボの方が中のスペースに制限があるので、NAの方がオフセットが深くなるのでしょう。

という訳で最終的には現車測定でバッチリ仕上げさせて頂きましたポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

選んだホイールは、「クラシカルな5本スポークで!」と言うことでBC forgedのRT50ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

サイズはフロント9J×21インチ、リア12J×21インチに、コンチネンタルスポーツコンタクト6 255/30-21 325/25-21を組み合わせていますポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

リアのチビフェンダーは取り外し、一発勝負のツライチセッティング
ホイールはJWL入りの車検対応品ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムもちろん車高は下げる予定です!(2ヶ月以上入荷待ちwww)

最後にこんな感じで規定トルクで締め付けを行い、
※画像古!!(笑)

センターのロックも確認OK!ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

御客様のイメージ通りの仕上がりで、大変喜んで頂くことが出来ましたポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

オーダー中の商品入荷が待ち遠しい一台です

それでは!!ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

 

 

 

ポルシェ 718ケイマンS TechArt テックアート フルエアロ&ホイール&ローダウン カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ718ケイマンSポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

カーボンブレーキまで入ったフルオプションの御車ですが、今までレクサスRC、SL600に手を加えてきたオーナー様にとってはノーマルは我慢出来ないようで、

早速作業開始ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

そして約3週間お預かりして、完成したのがコチラ↓↓ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタムTechArt テックアート コンプリートに仕上げました

脚回りはKW製コイルオーバースプリングキットを使用。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

リアは固定式となりますが、フロントサスをショックはそのままで車高調整式サスペンションに変換することが出来ますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

車高は前後15mmダウンでセッティング。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

ホイールはTechArt FomulaⅣ 21インチホイールを装着!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

元々ガンメタポリッシュとなりますが、清くグロスブラックでペイントを行い、リムはキャリパーに合わせイエローライン施工ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

フロント9J、リア9.5Jに、コンチネンタルスポーツコンタクト6  245/30-21 265/30-21の組み合わせ。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

フロント周りはテックアート製フロントスポイラーにエアアウトレットを装着。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

低そうに見えるフロントクリアランスですが、ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

余裕で90mmの最低地上高を確保しておりますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

サイドダクトにはテックアート製エアダクトトリムをインストール。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

リア周りも同じくテックアート製リアディフューザーにリアスポイラーⅡを装着!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

ケイマンGT4を彷彿とさせるリアスポイラーですが、テックアート製も角度調整機能を有しており、見た目だけでは無く、ちゃんと機能性も考えられた作りとなっておりますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

それもそのはず、テックアートはエアロ作成時、風洞実験を行い、
全ての製品はTUVに認定されている世界トップレベルのポルシェチューナーだからです

インテリアは御客様のアイデアで、エアコンダクト、シフトゲージ周りをスポーツクロノやステッチに合わせイエローペイント仕上げポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタムブラック×イエローコントラストが抜群に映えます

最後にkiramekiガラスコーティングでピカピカ仕上げポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

今回は最高硬度を誇るDIAMOND 9Hを施工させて頂きましたポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

全ての作業が終わり完成!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

「バチバチに決まってるやん!!」と御客様にも喜んで頂くことが出来ました

このカッコ良さはマジで反則ですwww

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございます!!

それではポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム