MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ポルシェ

ポルシェ 991.2 カレラ4S 同色&ブラックペイント、地デジ、ドラレコ、レーダー取り付け!カスタム!

アサイです。

本日ご紹介するのは、ポルシェ991.2カレラ4S

まずはPCM(ポルシェコミュニケーションマネジメントシステム)に地デジチューナーの取り付けからスタート

御客様にもよく聞かれますが、なんで輸入車って元からテレビ付いてないんですかね??(高いのにw)

いつもの様にアクシス製インターフェースを通して、地デジ映像を入力。

純正画面との切り替えはナビボタンで行います。

チャンネル切り替えはリモコンかタッチパネルでの操作になります。

音声は今回、FMモジュレーターにて入力しました。

音声入力に関して、FMモジュレーターかUSBを使うか非常に難しい問題なのですが、
①FMモジュレーターのメリット・音ズレが無い、車両側をアップデートしても関係無い
デメリット・音質が若干悪くなる
②USBデジタル入力のメリット・クリアな音質
デメリット・音がコンマ何秒ずれる。車両をアップデートすると使えなくなる場合がある

と、どちらも一長一短があります。現状では地デジだけなら、FMモジュレター使うことが多いって感じです、、、

あ、HDMI入力もありますの、iphoneなどのミラーリングも可能です

同時に、BREX製ドライブレコーダー(駐車監視機能付き)と、

YUPITERU製レーダー探知機Z290Csdを装着

続いてエクステリアの作業。

とりあえず前後バンパーを外してから、

各部同色&グロスブラック施工を行いました

フロント下部やナンバー台はボディ同色ペイント、バンパーダクトはグロスブラックペイント仕上げ。

サイドスカートはボディ同色ペイント、

リアディフューザー&サイドダクトはグロスブラックペイント仕上げ。

ホイールもグロスブラックにペイントして、

センターキャップはカラークエストに交換してから装着

ブレーキパッドは低ダストパッドに交換済

最後に、kirameki オリジナル2層コーティングを行い、

完成

ノーマルに比べ質感と使い勝手が大幅にアップしました

一先ずこれで第一弾は終了。

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

PORSCHE 991.2 GT3RS×AKRAPOVIC Exhaust&CMC Edition!!

こんにちは

オカです

今日はアノお車がパワーアップしましたのでご紹介させていただきます

いつもいつもお世話になっておりますお客様の991.2 GT3RSでございます

今回はなんと・・・

アクラポヴィッチのエキゾーストマニホールドからリアマフラーまで入れちゃいましたー

アクラポヴィッチですのでフルチタンですしフィッティングなんて調整要らずですので、いとさんの作業もストレスフリーでございます

ですがこの写真は2ヶ月前の写真なのです・・・

さらに今回は、

なんと世界限定20本の「CERAMIC MATRIX COMPOSITE」こと「CMC Edition」を装着させていただきました

シリアルナンバーは「12/20」

991.2 GT3RSはアクラポヴィッチ定番のカーボンマフラーエンドの設定がなく、なぜならリアマフラーの熱の関係でカーボンエンドがすぐ焼けてしまうのです・・・

セラミックコンポジットという新開発エンドでガスバーナーで熱しても赤くなりますが冷めると元に戻るのです

日本にはこの1セットしか入荷しなかったそうですwww

ちなみに誰のサインか分かりませんが偉い方のサインと証明書も付いております

さらにリアディフューザーはアクラポヴィッチのカーボンリアディフューザーを取付させていただきました

ダクトも入ってよりスポーティに仕上がりました

1221wheels、TECHART、AKRAPOVIC・・・

超贅沢なパーツチョイスですがGT3RSクラスはやっぱりそれに見合ったパーツじゃないとイケマセンね

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

本日お誕生日おめでとうございます

お誕生日登録のあのスーパーカーのホイール・・・考えておきます

更に以前雑誌eS4様に取材していただき・・・

格好良く掲載していただきました

やっぱりモデルが良いと写真も記事もカッコイイですね

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

ポルシェ 9YA E3 新型カイエン 低ダストパッド&キャリパーペイント&ホイールペイント 他カスタム!! 

アサイです。

明日からお盆休み!!ってことで、本日は3台一気にご紹介します

まずは、新型カイエン

ちなみに今までカイエンの型式は、957とか958とかだったのですが、今回からは9YA?もしくはE3??ちょっとややこしいですね

馴染のお客様が購入され、とりあえずいつもの作業スタート!

まずはブレーキキャリパーを、黒キャリパーから、

鮮やかなレッドキャリパーにペイント(ポルシェのキャリパーペイントはご説明が必要です)

同時に、ブレーキパッドはノーマル新品を取り寄せ、特注で製作した低ダストパッドに交換させて頂きました

ホイールは純正のシルバーからサテンプラチナカラーに色変えを行い、センターキャップはカラークエストに交換!

そして最後にマフラーカッターを4本出しに変更!といきたかったのですが、生産延期で全く届かず、、、

そうこうしているうちに、オーナー様がクルマごと売却してしまうというミラクルが起こりましたwww(相変わらず乗換早い

マフラーカッターはまだ生産未定だったので無事キャンセル出来ましたw

次の車両も色々カスタムしていく予定なので楽しみです(笑)

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

ポルシェ 971 パナメーラ4S スポーツツーリスモ BCforged ホイール交換、キャリパーペイント、ブラックアウト他 カスタム!!

アサイです。

 

本日ご紹介するのは、コチラ↓↓

ポルシェ・パナメーラ4S スポーツツーリズモ

大阪初入庫となるスポーツツーリスモそんな極上の素材を今回はこの様に調理させて頂きました

まず足元にはBCforged EH308 22インチを装着!!

FINISHはマットブラック仕上げ。もちろんJWLの車検対応品です!

タイヤはいつもの様にコンチネンタルSC6 285/30-22、335/25-22の組み合わせ
空気圧センサーも装着OKです!

パナメーラはオフセットがひじょ~に厳しいのですが、無事にフェンダー内に収まりました

その代わりフロントブレーキキャリパーのクリアランスはカツカツです(笑)

ブレーキキャリパーはイエローペイント&ブラック文字入れ

センターキャップは純正カラークエスト仕様

そしてウィンドウモールはクロームをマットブラックラッピング施工
同時にドアノブもマットブラック化。

そしてここまでくれば!ということで、リアエンブレムもマットブラック仕様に変更しました

ちなみにクロームの上からペイントしたのではなく、わざわざアメリカから仕入れた純正ブラックエンブレムとなります
ポルシェロゴはマットブラック、パナメーラ4Sロゴはグロスブラックしかなかったのでマットにて仕上げました

最後にDVDキャンセラーなども行い完成

お客様も「カッコイイ!!このホイールにして良かったわ~」と喜んで頂くことが出来ました

今回も御用命頂き誠に有難うございます!!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

ポルシェ 991(911) GTS KW車高調+リフティング、ADV1 ホイール交換 他カスタム!

アサイです。

本日ご紹介するのは、ポルシェ991 GTSカブリオレ

ワタシの大好きな最後のNAエンジンとなるモデルです

車両自体はだいぶ前に完成していたのですが、この度再入庫となりましたのでご初回します

まず目に入ってくるのはこのホイール!!

ADV1 ADV5 M.V1 SLを装着頂きました

長い名前ですが、
ADV1⇒メーカー名
ADV5⇒ホイールの種類
MV1⇒1pcホイール
SL⇒シリーズの名前
を表しています。

ちなみに名前だけでなく、納期も長かった!!
手直しが必要だったせいもありますが、どれだけ待ったか分からないくらい長かったです

サイズは20インチ。
1ピースのお蔭で、より大きく見えます

足回りはKW Ver3 車高調 + HLS でローダウン。

Hydraulic Lift-Systemがついておりますので、この車高から、

ボタン一つで車高アップ!!

これだけクリアランスがあれば段差でも問題無いですね

ボタンは灰皿に設置されます。

そしてフロントバンパー内は定番のグリルメッシュ加工。

リア周りはKohlenstoff製カーボンディフューザーに、

テールライトキャンディスモークペイント施工。

全ての作業が終わり完成です!!

御客様にはいつもいつも御用命頂き、誠に有難うございます

今回も誠に有難うございました!それでは

注文、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから