MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ポルシェ

ポルシェ 991 カレラ4 GTS センターロック BCforged 21インチホイール交換!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ991カレラ4 GTSポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムカレラ最後のNAモデルとして、人気沸騰中の991.1 GTS

前回アクラポビッチマフラーやダクト加工などを行った御車ですが、そろそろホイール交換したい!ってことで御用命頂きました

ただしGTSなので昨日のウラカン同様こちらもセンターロックポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムポルシェはメーカーにデータがありましたので、作成は問題なくOK!

しかし困ったのがオフセット

センターロックホイールはスペーサーでごまかせないので、オフセット選択が非常に重要、、、

少し前に岡が991.2のGTSでセンターロックホイール作ろうと参考にしたら、まさか純正のオフセットが前期と後期で違う、、、

前期991.1用のセンターロックはフロント9J×20ET51 リア11.5J×20ET48

後期991.2用のセンターロックはフロント9J×20ET51 リア12J×20ET63

何故後期の方が中に9mmも入っている??フェンダー前期と後期で違うのか??

と悩んで、ホイールメーカーにも散々聞きましたが、明確な回答は無し。

んで、自分なりに調べると、

991ターボのセンターロック

フロント9J×20ET51 リア11.5J×20ET56(ほぼ991.2 GTSと一緒)

991GT3のセンターロック

フロント9×20ET55 リア12J×20ET48(GTSより+6mm)

「何故同じセンターロックでこんなに種類作るのだポルシェよ」とツッコミのひとつもいれたくなりましたが、おそらくフェンダーの幅は一緒でも、ターボとNAではインナーが違うので、ホイールサイズで調整しているのだろう、という結論でした。

ターボの方が中のスペースに制限があるので、NAの方がオフセットが深くなるのでしょう。

という訳で最終的には現車測定でバッチリ仕上げさせて頂きましたポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

選んだホイールは、「クラシカルな5本スポークで!」と言うことでBC forgedのRT50ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

サイズはフロント9J×21インチ、リア12J×21インチに、コンチネンタルスポーツコンタクト6 255/30-21 325/25-21を組み合わせていますポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

リアのチビフェンダーは取り外し、一発勝負のツライチセッティング
ホイールはJWL入りの車検対応品ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタムもちろん車高は下げる予定です!(2ヶ月以上入荷待ちwww)

最後にこんな感じで規定トルクで締め付けを行い、
※画像古!!(笑)

センターのロックも確認OK!ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

御客様のイメージ通りの仕上がりで、大変喜んで頂くことが出来ましたポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

オーダー中の商品入荷が待ち遠しい一台です

それでは!!ポルシェ 991 GTS センターロック ホイール交換 カスタム

 

 

 

ポルシェ 718ケイマンS TechArt テックアート フルエアロ&ホイール&ローダウン カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ718ケイマンSポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

カーボンブレーキまで入ったフルオプションの御車ですが、今までレクサスRC、SL600に手を加えてきたオーナー様にとってはノーマルは我慢出来ないようで、

早速作業開始ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

そして約3週間お預かりして、完成したのがコチラ↓↓ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタムTechArt テックアート コンプリートに仕上げました

脚回りはKW製コイルオーバースプリングキットを使用。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

リアは固定式となりますが、フロントサスをショックはそのままで車高調整式サスペンションに変換することが出来ますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

車高は前後15mmダウンでセッティング。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

ホイールはTechArt FomulaⅣ 21インチホイールを装着!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

元々ガンメタポリッシュとなりますが、清くグロスブラックでペイントを行い、リムはキャリパーに合わせイエローライン施工ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

フロント9J、リア9.5Jに、コンチネンタルスポーツコンタクト6  245/30-21 265/30-21の組み合わせ。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

フロント周りはテックアート製フロントスポイラーにエアアウトレットを装着。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

低そうに見えるフロントクリアランスですが、ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

余裕で90mmの最低地上高を確保しておりますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

サイドダクトにはテックアート製エアダクトトリムをインストール。ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

リア周りも同じくテックアート製リアディフューザーにリアスポイラーⅡを装着!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

ケイマンGT4を彷彿とさせるリアスポイラーですが、テックアート製も角度調整機能を有しており、見た目だけでは無く、ちゃんと機能性も考えられた作りとなっておりますポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

それもそのはず、テックアートはエアロ作成時、風洞実験を行い、
全ての製品はTUVに認定されている世界トップレベルのポルシェチューナーだからです

インテリアは御客様のアイデアで、エアコンダクト、シフトゲージ周りをスポーツクロノやステッチに合わせイエローペイント仕上げポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタムブラック×イエローコントラストが抜群に映えます

最後にkiramekiガラスコーティングでピカピカ仕上げポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

今回は最高硬度を誇るDIAMOND 9Hを施工させて頂きましたポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

全ての作業が終わり完成!!ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム ポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

「バチバチに決まってるやん!!」と御客様にも喜んで頂くことが出来ました

このカッコ良さはマジで反則ですwww

という訳で今回も御用命頂き誠に有難うございます!!

それではポルシェ 718ケイマン テックアート エアロ ホイール カスタム

 

 

ポルシェ 991カレラ4 GTS アクラポビッチマフラー交換&カスタム、ロック音!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ991カレラ4GTSポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

まず装着するのはAkrapovic!!ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

アクラポビッチと言えば997GT2RSにも純正採用されていたマフラー界のトップに君臨するメーカー!マンタイレーシングの991GT3RSもアクラポビッチマフラーが装着されていましたね。

そんなポルシェを知り尽くした、アクラポビッチが用意する991カレラ(NA)用エキゾーストシステム!

しかもeマーク付(車検対応)ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

装着しない理由がありません!!(値段以外www)

という訳で、純正マフラーを外して、ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

アクラポビッチマフラーを装着!!

ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

バルブの開閉は純正スポーツエキゾーストシステムのボタンで可能ですポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

気になるサウンドはこちらを参照してください↓↓

そしてリアディフューザーはkohlenstoff製カーボンリアディフューザーに交換!ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタムポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

さらにリアテールライトはリフレクター含めキャンディスモークペイント施工ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

フロント周りはダクトの横フィン部分を取り除き、ダクトメッシュ加工ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム
この方がスッキリしていてカッコイイですね!
センターは形状上施工が難しいのですが、ダクト奥側部分をカットして施工しております。ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

 

純正サイドスカート下部の樹脂部分はボディ同色仕上げ。ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム
見えない底の部分まで綺麗に仕上げております。

最後にロック音Ver2.6を取り付けして、ポルシェ 991 ロック音

完成ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム ポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

今回も御用命頂き誠に有難うございます!

このままでも十二分にカッコ良いですが、あれもこれもと追加オーダー頂きました

次のVerUPが楽しみです!!

それではポルシェ 991 GTS アクラポビッチ マフラー交換 カスタム

ポルシェ 991.2後期カレラ 地デジ&DVDキャンセラー取り付け、ヘッドライトバルブ交換!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ991.2(後期)カレラ!ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

テレビキャンセラー取り付けでご相談受けましたが、純正PCM(ポルシェ コミュニケーション マネジメントシステム)は元々テレビが装備されていない!ってことで、地上デジタルチューナーを装着させて頂きました

内装をバラバラに分解し、

ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

地デジチューナーをインストール!!ポルシェ991後期 地デジ ライト交換外部入力はありませんので、いつもの様にAXIS製インターフェースを使って地デジの映像を入力しています。

純正画面と地デジ画面の切り替えはNAVIボタン長押し、ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

チャンネルのアップダウンはリモコン操作の他、タッチパネルで行うことが可能ですポルシェ991後期 地デジ ライト交換

そして、カレラ後期は音声入力(AUX)もありませんので、音声はA/Dコンバーターを使ってグローブボックス内のUSBに入力させて頂きましたポルシェ991後期 地デジ ライト交換音声をアナログからデジタルに変換するのに、コンマ何秒かの遅れが発生しますが、気になる程度ではないと思います。音もクリアでFM飛ばしより全然良いです。

同時にDVDキャンセラーも装着しましたので、走行中DVDの視聴とNAVIの操作が可能になりますポルシェ991後期 地デジ ライト交換

最後にヘッドライトのロービーム球を交換!ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

今回はベロフ6200Kをチョイスポルシェ991後期 地デジ ライト交換

後期型になって、インナーフェンダー内側からの交換に変更されています。ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

純正LEDとの色合いもイイ感じですね!ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

全ての作業が終わり完成!!ポルシェ991後期 地デジ ライト交換

前回のマカンに続き、今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

ポルシェ 991.2 GTS×1221wheels!!

こんにちは

最近なぜか休みの火曜日ばかりにブログを書いてるオカですwww

今日ご紹介させていただくお車は・・・

ボンドカーズにてご成約いただきましたポルシェ 991.2 GTSでございます

なんと今回ご成約いただきましたのは・・・

先週のM2などなど・・・でお世話になっておりますお客様でございます

ですがもちろんノーマルでは乗られませんので・・・

保障継承終了後に早速ピットにて作業開始です

今回はお客様が日本で、いや世界で一番装着している「1221wheels」から・・・

1221 APEX2.0 AP2のセンターロックを取付させていただきました

488GTB、RR Dawn、F87 M2に続いて4台目でございます

1221wheelsのモデル1221という若干ややこしい仕様ですがwww

カラーはBrushed Gloss Gunmetalでシブく仕上げました

ピアスボルト・・・じゃなくてHardwareはGloss Blackの50/50

サイズはフロント9.0J×21inch、リア12.0J×21inchで、タイヤはこだわりのミシュラン パイロットスーパースポーツを255/30-21&325/25-21を組み合わせました

センターロックアダプターは専用のアダプターを装着し、純正を流用して取り付けます

もちろん規定トルクで締め付けて装着しております

超大型のトルクレンチを使用し、3人がかりで装着します

車高はGTSはノーマルでも低めに設定されておりますので、

フロントも・・・

リアも高すぎず低すぎず良い感じでございます

お客様の愛車の中でも数少ないノーマル車高ですがかなりバランス良く仕上がり、「カッコ悪かったら下げましょうか???」と言ってましたがこのままでも十分です

気になるツラ具合も・・・

バッチリツラツラで仕上がりました

というわけで一旦御納車でございます

タイヤホイールだけでしたがこの雰囲気が出せるのは、ベースの991.2 GTSと1221wheelsの組み合わせだからこそですね

ですが先程も書きましたが、「一旦御納車」でございます

もうパーツは届いているのですが、「とりあえず一回この状態で乗らせて~ノーマルも体感しとかないと」というわけでまた次回お預かり予定でございます

外見は変わりませんがアレがアレになりますので・・・今から楽しみです

M2に続いて御車ごとご用命いただき、本当にいつも有難うございます

そろそろ488GTBのアレも届くと思いますので、またご連絡させていただきます

やっぱりポルシェはカッコイイです

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした