ポルシェ

ポルシェ 971 パナメーラ スポーツツーリスモ akrapovic マフラー交換 & ローダウン & ホイール交換 カスタム!!

アサイです。

今年も残すところあと1週間!

とここで、修理依頼が増えてきております

残りの作業もあるし、、、

果たして今年は無事に終われるのでしょうか

 

さてさて、本日ご紹介するのはポルシェ 971パナメーラ スポーツツーリズモGTS

Produced by Yamazakiになります

いつもお世話になっているお客様が、パナメーラからパナメーラスポーツツーリズモに乗り換えられました

オーダーしていたパーツが揃いましたので、早速取り付けしていきます

まずはマフラー交換!!

akrapovic製エキゾーストシステムを装着です

フルチタン製のこちらのマフラー。
純正に比べ重量マイナス12.5キロ!!

出口はカーボンテールを選択し、

オプションのサウンドキットも装着しました

リアのバルブ開閉モーターに加え、

センターマフラー用のバルブも存在します

安心のeマーク認証、車検対応品

性能と品質を考えたら、、、akrapovicマフラー一択です

 

車高はカーグラフィックロワリング モジュールでローダウン!

パナメーラはロワリング キットだと中々車高が落ちないので、モジュールでのローダウンをオススメしております。

時速65キロ以上で純正車高に戻るのも嬉しいポイントです

 

ホイールは前回のパナメーラから移植した1221wheels 0440 AP2 Apex2.0

タイヤは新調して装着

オフセットも男前!!

 

他にも色々と装着させて頂き、

完成

いや~、パナメーラってなんでこんなにカッコイイのでしょうか

見た目良し、走って良し、そして荷物も積める最強のワゴンの完成です

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

ポルシェ 971パナメーラ MIBカーボンスポイラー・BC Forged22インチホイール取り付け 

こんばんは芦田です

本日ご紹介いたします御車は、ポルシェ 971パナメーラをご紹介

いきなりの完成写真になりますが、小分けでご紹介いたします。

まずはフロントバンパー内の素地部分をボディー同色にペイント

どうしても安っぽく見えてしまう素地部分をシボ取りペイントするだけで高級感が増します

またサイドスカートも同様に素地部分をシボ取りペイント

そしてトランクスポイラーは、MIB カーボントランクスポイラーを取り付け致しました。

小振りなデザインですが、跳ね上がり加減といいリヤ廻りの良いアクセントになります

更にリヤディフューザーも同ブランドのMIB カーボンディフューザーを取り付け致しました。

こちらは純正ディフューザーに被せるタイプとなりフィッティングもバッチリ

そしてリフトアップ後、iiDロワリングキットにてローダウンとマーベラス製 低ダストパッドに交換致しました。

そして装着致しますホイールは、BC Forged 鍛造1ピース EH185 フロント10.0×22 リヤ12.0×22 カラーはグロスブラック仕上げ

センターキャップは純正品を使用いたします

車高は先ほどのロワリングキットで、お客様ご希望でほどほどのローダウン量で前後バランス良く調整させて頂きました

出面も良い感じに仕上げさせて頂き、この角度からのコンケーブ具合がたまりませんね

ご納車時にはイメージ通りに仕上がりお客様にも大変喜んで頂く事が出来ました

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そんなこんなで本日はこのへんで

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

 

ポルシェ 993カレラ カーボンボディ! inozetekフルラッピング× Rotiform!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、ポルシェ911

ってもう既に様子がおかしいのが分かって頂けると思います

よーくボディ表面を見てください

カーボンボディなのが分かりますか?

実はこのお車、2020年の東京オートサロンのJUSTICE(4LAWS)様のブースに展示されていた御車になります!!

馴染みのお客様に、こんなのありますよ~と案内したら「何コレ!?めっちゃカッコイイやん!欲しい!!」と言うことで、その後大阪で現車を確認して頂き御成約となりました

このクルマの最大の特徴は何といっても、カーボンボディ!!上からフィルムを貼っているのではなく、前後バンパー、ボンネット、フェンダー、ドアから天井に至るまで、純正スチールボディを全てを剥がしインフュージョンカーボンに作り替えられています!!

噂によると開発費は1億以上、、、そして車重は200キロ以上の軽くなっているんだとか、、、

ちなみに外装は901のいわゆるナロールックですが、ベースは1995年式の993カレラとなりミッションはATとなります

5月くらいには一旦納車していたのですが、お客様から「カーボンに拘っているわけではないので、ボディカラーを真っ黒にできませんか??」と、まさか色替え依頼www

「え、折角のカーボン消すの??」と、JUSTICE様と共に唖然としましたが、そこは一度決めたら譲れないお客様の性格をよく分かっておりますので、

こうなりました

カーボンボディの上から、inozetekスーパーグロスブラックでフルラッピングです!!
※カーボンボディに戻せるように、流石にオールペンはやめておきました(笑)

他に細かいところとしては、メッキパーツは全てブラックアウト。

特徴的なデュラントミラーは、めっちゃ見難かったのでちゃんと後方を確認出来るように細工してあります。

オートサロン展示時はTOYOのセミスリR888が装着されておりましたので、ピレリのP-ZERO System ASIMETRICO 215/50-17 285/40-17に交換!!
リアはフェラーリ456GT用です

国内在庫なかったので、ドイツより取り寄せ。

ホイールは元々装着されていた、RotiformのFUC。
往年のFUCHSホイール
のデザインをモチーフにされております

んで、駐車場にエンジンオイルが漏れた跡があるということで、空冷ポルシェの専門家にエンジン下してもらってシール類の全交換。

その他、あれやこれやとJUSTICE様に協力してもらいながらやっと完成となりました

最初は「え~、カーボンボディのままで良いですやん、、、」と思っていましたが、ソリッドブラックのポルシェ、めちゃくちゃカッコイイですwww

このスタイルで中身993のATとは誰も気づかないでしょう

最後納車直前に予想外のトラブルもありましたが、無事にお客様の元へ納車することが出来ました

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

ちなみに、次はあんなクルマやこんなクルマが納車されるみたいですが、私にはもはやよく分かりませんwww機会あればご紹介しますw

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

 

今週の入庫情報!!(E43セダン エクスクルーシブPKG サンルーフ ローダウン スペーサー ボクスターS 赤幌 6MT スポーツクロノ PASM シートヒーター 電格ミラー OP20インチアルミ(ホワイトペイント) レーダー)

こんばんは!山崎です

今週の入庫情報です

ご紹介前に、先日久しぶりに遠方納車に行ってまいりました

福島納車@G63

では、今週入庫のお車です

メルデセデスAMG E43セダン エクスクルーシブパッケージ ダイヤモンドホワイト 右Hです

サイズも丁度良く、パワーも十分

非常に使い勝手の良い車両ではないかと思います

オプション装備は

エクスクルーシブパッケージ

パノラマルーフ

IIDロワリングKIT&スペーサー

レーダー&ドライブレコーダー

もちろん安全装備は万全です

360°カメラも付いております

16000km未満と、まだまだこれからのお車です

ぜひ、お問い合わせください

 

続きましては、

ポルシェ ボクスターS 6MT 左ハンドル ホワイト/赤幌です

まずご紹介したいのは、このお車、なかなか珍しい左ハンドルの6MTの車両ということ

OP装備は

定番のスポーツクロノパッケージ

オートエアコン&シートヒーター

電動格納式ドアミラー

PASM

スポーツステアリング

レーダー探知機

バックカメラ

20インチアルミホイール(ホワイトペイント)

ホワイトボディ&赤幌という一番人気の組み合わせです

ぜひ、ご覧ください

 

BOND CARS OSAKA 最新の入庫情報は、こちら!!

無題.png

em_noteオーダー車受付中em_note

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能ですem_c_hand

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけないem_question
という訳ではありませんem_note

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っておりますem_smile1

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれませんem_good

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・em_worryingly

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませem_biccur2

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りくださいem_smile1

ご依頼、お待ちしておりますem_biccur2

無題.png

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteお知らせem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いておりますem_worryingly

そこで只今、買取り査定強化中ですem_good

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたしますem_note

お電話、メールでのお問い合わせも可能ですem_biccur2

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたしますem_smile2

お気軽にお問い合わせくださいませem_smile1

メールはこちらへem_p_hand yamazaki@hosokawa.co.jp

店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので

必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(__)m

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

ポルシェ 718 ケイマンGT4 BCforged 19インチ ホイール交換、POTENZAタイヤ交換!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、ポルシェ 718 ケイマンGT4

前回レカロシートやステアリングを交換させて頂いた御車ですが、オーダーしていたホイールが入荷してきましたのでご紹介致します

今回選んで頂いたのは、新作のBCforged EH-T02

センターキャップはポルシェ純正をリペイントして装着。

サーキット走行を前提に考えて、サイズは純正20インチから19インチにダウン。
タイヤは新作のハイグリップタイヤ、POTENZA RE71-RSをチョイスしました

サイズはフロント9Jに255/35-19、リア10.5Jに285/35-19の組み合わせ。
リアのコンケーブ具合も秀逸

オフセットも我ながら完璧です

ここで恒例の重量チェック

純正20インチ+ダンロップタイヤで、
フロント20.4キロ、リア26キロ

BCforged 19インチ+ブリジズトンタイヤで、
フロント20.4キロ、リア24キロ!!

ポルシェ純正ホイールも相当軽いですが、BCは同等、リアに至ってはマイナス2キロの軽量化に成功しました!!

ちなみに19インチで、リアアームとのクリアランスはギリギリ

これがケイマンGT4に18インチを装着出来ない理由でもあります

あとは純正車高調で少し車高を落として、

完成

お客様にも「カッコイイ!!19インチもクルマの雰囲気にあって良いですね~」と喜んで頂くことが出来ました

ケイマンGT4に19インチオススメです!!

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから