MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ポルシェ作業色々~

アサイです。

本日ご紹介するのは、いつもお世話になっている御客様の991GT3RS!!前回の作業から日が経ってないのにも関わらずVerUPの為、早くも再入庫頂きました

GT3RSって何かイジるところあるの?という感じですが、吊るしのままでは満足出来ないらしく、まずはコチラのパーツを取り付け! テックアート製カーボンフロントフェンダーパネルとカーボンサイドエアインテークパネル!

単品だと何か分かりづらいですが、取り付けするとこうなります↓↓ ドライカーボン製となり、純正の上から貼りつけるだけで大分雰囲気が変わります
ちなみに受注生産の為かオーダーから2ヶ月待ちました

続いてセンターキャップはRSロゴから911R用のクエストロゴに交換!
御客様の本当に細かい拘りですね

室内はモニターパネル回りをカーボン加工!インテリアは純正と合わせて平織カーボン仕様。
ポルシェロゴを入れているのがこちらも拘りの演出です

他アライメント調整やちょこちょこっと手を加えて完成!!やっぱりRSはメチャクチャカッコイイですね!!

走りも大事だけれど、見た目も他と差別化を出してお洒落に乗りたい!という御客様の拘りが詰まった一台です今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

 

続いてポルシェ991カレラが入庫!

ターボが採用された後期モデルです

後期になってブレーキキャリパーの形も変わりました。

まずはマーベラス製ブレーキパッドの取り付け

ちなみに今回はほぼ新車だったこともありパッドセンサー再利用できましたが、ポルシェの場合割れて再利用できない場合が多いですので、パッドセンサー交換は必須となります。

そしてキャリパーペイント! やっぱりカラーキャリパーはカッコ良い

ちなみに、ポルシェジャパンは「キャリパーペイントすると保証切ります」とかイチイチうるさいですが、そもそもキャリパー外してないっつーの!

それでも外からはキャリパー外して塗ったかどうか分からないので、キャリパーペイントしている=ブレーキ脱着しているとみなして、保証切る!というんだから開いた口がふさがりませんw
※キャリパーとナックルの圧着面に塗料が付着し、そこからボルトが緩む原因となる為。

いやディーラーは悪くないんですよ。これはポルシェジャパン通達の話なのでメーカーがアホなだけw

そりゃ、ポルシェにとってブレーキは命ですし、何かトラブルがあってからでは遅いのも分かりますけれど、キャリパーペイントしただけでメーカー保証切られても、、、(確かブレーキに関する保証だけです)

てかそもそも、ブレーキにリコールやサービスキャンペーン出るくらいにトラブルあることなんてあるのでしょうか?その方が問題だと思いますけれど、、、

って長々と書いてしまいましたが、そんなの関係ない!ってことで今回キャリパーペイントさせて頂きましたサイドビューの眺めも素敵です!

今回はご用命頂き誠に有難うございました!

 

最後はマカンのタイヤ交換!!

このクルマ、テックアート製ロワリングモジュールが装着されているので、走行時はSPORTモードでいつも車高低いこんな状態↓↓※ノーマル比40~50mmダウン

さぞ内減りしてるかな~と思いましたが、タイヤを見るととても綺麗に摩耗しています!流石ポルシェ!流石テックアート!!

という訳で、テックアート製ロワリングモジュールを付けても内減りしないことが分かりました

さらに御客様曰く、エアロ付けたら高速域で凄く車体が安定するとのこと。

風洞実験をちゃんと行っているテックアートならではの性能ですね

カッコ良いエアロもいいですが、性能に裏付けされたテックアート製エアロもオススメですよ!

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

それでは

メルセデス作業色々~

アサイです。

本日まず御紹介するのは、W205 AMG C43ワゴン

このノーマルステアリングを、

AMGステアリングに交換!!

ブラックレザー×ブラックパンチングレザー仕上げとなります。

変更点は、スポーク部にAMGの刻印が入るのと、

ガングリップ形状化&パドルシフトが大きくなります!

モーターや何やらが入っていて、値段はあまり可愛くありませんが(笑)、いつも触れているところだけに満足度の高い一品です

今回も誠にありがとうございました!!

それにしても、いつ見てもカッコ良いC43ワゴンです

 

続いてはW221 S350を車検で預かり

点検した結果、まずは左ロアアームボールジョイントブーツ破れ発見このままだと中からグリスが出てしまい、車検に通らないので左ロアアームを交換していきます。

今回予防として右ロアアームも交換しました
ちなみにボールジョイント部分だけ出ないのはコストが高くなり少し難点ですね、、、

続いてエアサス警告灯が点灯するとのこと。
テスターに掛けると、エアマチックリリーフバルブの動作不良。

まだまだ乗り続けられるとのことでしたので、エアサスコンプレッサーとバルブブロックの交換していきます。 交換後はエラーも消えて問題無く作動するようになりました

そしてバッテリー交換。

純正はスターターバッテリーとメインバッテリー2個装着されています。今回スターターバッテリーは純正、メインバッテリーはVALTA製100Ahを使用しました。
ちなみに純正品もVALTA製のOEM商品です

そしてタイヤもひび割れが出てきておりましたので、気分一新で新品交換!!

ここまで来たら!という訳で、気になっていたウィンドウモール雨染みも綺麗にクリーニング!

ステアリングボタンのネチャネチャも取り除き、

他、エンジンオイル交換、ブレーキオイル交換、キーバッテリー交換などを行い、完成でございます!!

5年前に製作させて頂いた御車ですが、このクルマもいつ見てもカッコイイ
今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

最後に御紹介するのは、W463 AMG G63にEDITION463アンダーガード取り付け結構重量がありますので、取り付けは2人掛かりとなります。

本体を固定し、

牽引フックカバーを取り付ければ完成

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

 

今週もお疲れ様でした!それではまた明日

 

BMW F06 640i グランクーペ×3D Design!

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するのはコチラ!!!

BMW F06 640i グランクーペ Mスポーツでございます!

こちらのお車には3D Design フロントリップスポイラーセットを装着致しました!

バンパー部分がウレタン製でリップ部分がカーボン製となっており、形を崩さない+ボリューム感がある3Dデザインらしいデザインですね♪

カーボンも綺麗でフィッティングも抜群!!

安心・安全のクオリティでございます♪

そしてトランクスポイラーも取り付け致しました!

当初はウレタン製で取り付けを考えておられましたが納期がかかるとのことでカーボンをチョイス♪

お客様も満足して頂きましたがまだまだ物足りない様子…(笑)

「ホイールも変えたしお金ないわ~!!笑」

っと言いつつ「次はこことあそこやな~」とプランも考えておられました♪

また何かあればご連絡ください!!!

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!

そしてBMW繋がりですが、新商品のご紹介

VORSTRINERからM2のパーツが発売されました♪

かっこいいですよーーー!!!

まずはフロントスポイラー!

定価¥420,000+TAX

リアディフューザー!

定価¥350,000+TAX

トランクスポイラー!

定価¥200,000+TAX

全てカーボン製となっております!

ぜひお問い合わせお待ちしております!!!

 

それでは

Alpina D5×Brembo×Wrapping!!

こんにちは

オカです

今日はまずコチラをご紹介

ボンドカーズにて入庫したばかりのベントレー フライングスパーを、いつもお世話になっております山田様に超即決いただきました

山田様には前愛車のマセラティ クアトロポルテ、コチラのW222 S600とこの短期間に3台目のご成約です

ちなみにS600は奥様用にという事ですので・・・フライングスパーは増車でございます

まぁ見るからに悪そうな2台が並んでおります・・・

とりあえずまずは希望ナンバー当たるよう頑張りますwww

あと商談の時はもう少しテンション抑え目でお願い致します

今後とも宜しくお願い致します

 

ではではタイトルにもありますコチラの御車をご紹介

早速完成写真ですが、いつもお世話になっておりますお客様のレアなアルピナ D5をカスタムさせていただきました

今回は駐車場の関係で、「ローダウンやスペーサーなどのワイド化は無しで」というオーダーでしたので、他の部分を徹底的に手を加えさせていただきました

早速見ていきましょう

まずはお洒落も性能もアップさせるために・・・

折角のアルピナなのに貧弱なブレーキキャリパー&ローターを・・・

Brembo GT kit 405×34 6potを装着しました

ローターはお客様のお好みでドリルドをチョイス

ブレーキパッドはもちろん低ダストブレーキパッドに交換させていただきました

リアはパーキングブレーキの関係でローターをRdd ビッグローターキットに交換

当初F10 535i用で370mmを使おうと思っておりましたが、調べていくとアルピナD5はベース車がF10 530iとの事・・・

「530iなんて聞いたことないなぁ」と考えていると日本には未導入モデルで、フロントブレーキは535iベース、リアは550iベースという事が判明し、急遽550i用の380mmローターキットにチェンジ

入念に調べてイケると思ってましたが、ホイール装着時はちょっとドキドキしましたwww

もちろんローターはドリルド、パッドもマーヴェラス低ダストブレーキパッドに交換

しかもキャリパーは現行のアルピナBシリーズに採用されているキャリパーカラーにペイント

ロゴは普通のアルピナではなく、伝統のアルピナラインをイメージしたロゴでオリジナリティを演出

リアはペイントのみで仕上げております

フロントバンパーは樹脂丸出しのグリルがチープだったので、シボ取りペイントで高級感を出しました

キドニーグリルはMパフォーマンス ブラックキドニーグリルに交換し、下のグリルは全てシボ取りしてグロスブラックにペイント

サイドはウインドゥモールやドアハンドルなどのメッキパーツをアルピナラインに合わせてグロスシルバーラッピング

サイドビュ―もメッキなどでゴチャゴチャしてましたが、統一感が出ました

テールレンズ&リフレクターはお客様が愛車全てに施しているくらいお気に入りのスモークペイント

リアバンパー下のフィンもフロント同様シボ取りグロスブラックペイント

最後に仲川さんが格闘しながら「GROUND ZERO トレードインスピーカー」を装着

その格闘の模様はメカニックブログをご覧ください

これで純正デッキのままお客様の好きな井上陽水さんの音楽が楽しめます

 

そんなこんなで色々手を加えさせていただき・・・

完成でございます

ベース車がアルピナD5ですので元々完成された御車でしたが、これでさらに特別感のある1台に仕上がりました

オカお気に入りの1台です

お客様にも「おーカッコ良くなったありがとうね」とお褒めの御言葉いただきました

いつもいつもご用命頂き、誠に有難うございます

 

それでは今日はこのあたりで

オカでした

W463 G350d ホイール取付

こんばんは芦田です。

昨日はアサイ氏のフライング気味のネタふりを受けましたが、そのネタは来週あたり登場予定なのでお楽しみに

そんななか本日ご紹介いたします車両は、先日取り付けさせて頂きましたこちらのW463 G350dのご紹介

取り付け後の画像になりますが、まずはG63フロントグリルを取り付けさせて頂きました。

現車合わせで同色ペイントし、純正なので当然フィッティングもバッチリ

これだけでもフロント廻りのインパクトが増します

そしてメインとなるホイールは、最近お問い合わせの多い2017モデルG63ホイールを取り付けさせて頂きました
デザインの変更は特にありませんが、カラーがブラックに変更されております。

こちらのお客様も当初シルバーのG63ホイールをブラックにペイントする予定でしたが、タイミング良く仕様変更となりペイントする事なくイメージ通りの仕上がりとなりました

また新しいホイールを汚すわけにはいきませんので、マーベラス低ダストブレーキパッドも一緒に取付いたしました

そしてPromina 室内LEDバルブSETを取り付けいたしました。

こちらの商品は、ベンツ問わず適合車種も豊富で室内のバルブをフルLED化にする事が出来ます

交換後はフルLED化となり、標準色から純白色になり夜間の視認性も上がりまた高級感もアップします

また純白色はちょっとって方でも、温かみのある暖色系アンバー色のLEDバルブもございますのでお好みでお選びいただけます

さらにW463では定番アイテムのアクセルペダルスペーサーを取り付け

ちょっとした違いですが、このちょっと高さを変更するだけでストレスなく運転出来るんですからGクラスを乗っているお客様には絶対おススメです

そして最後に写真を撮り忘れましたが、デイライトコーディングにリバースLEDバルブを取り付けさせて頂き無事に完成でございます

またもう一台のお車の商品も間もなく入荷いたしますので、もうしばらくお待ちください

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そんなこんなで本日はこのへんで