MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

メルセデスベンツ W463A(W464) 新型G350d G63グリル交換&ロリンザーエアロ&ブラックアウト他 カスタム!!

アサイです。

岡(ゴリ)から無事にアメリカ・サンディエゴに着いたと連絡がありました。
奴はああ見えて、飛行機の中で寝れない繊細なタイプらしいですwww

 

そんなことは置いておいて、本日ご紹介するのはいつもお世話になっているお客様のW463A(W464)新型G350d

当初は7月納車予定でしたが、約3ヶ月遅れでやっと納車されました

納車当日にお預かりして、事前にお客様と打ち合わせていたプランで一気に仕上げました

まず目に付くのはパナメリカーナグリル!

AMG G63純正グリルに交換させて頂きました
これだけでフロント周りの印象がかなり変わります

ちなみにグリルを変えるには、ヘッドライトカバーも交換しないと装着出来ませんのでご注意を

そしてフロントバンパーにはロリンザーエアインテークとアドオンパーツをチョイス

エアインテークから中のパネルが見えますので、マットブラックにて処理しております。
バンパートリムもついでにグロスブラックペイント仕上げ。

そして飛び石防止の為、フロントバンパー、グリル&ライトカバー、ボンネットはプロテクションフィルム施工にて仕上げさせて頂きました
バンパーはロリンザーが付いておりますので、ワンオフ仕上げです

リアにも同じく、ロリンザー製スポイラーを装着。
ちなみに、スポイラー付いた状態で全高は201~202cm程度になりますので、210cm以下のパーキングであれば問題ありません

スペアタイヤカバーはグロスブラックにてラッピング仕上げを行い、バンパートリムもグロスブラック化。

サイドミラーもグロスブラックペイントを行い、サイドモールはラッピング仕上げ

ホイールもグロスブラックにペイント。

奥に見えるキャリパーはレッドにてペイント仕上げ。
もちろん前後低ダストパッドも装着済

スペーサーは前後IID製21mmスペーサーを装着。フェンダー内に入っておりますので、もちろん車検も問題ありません(タイヤが出ていても9mmまでのハミ出しはOKです)

あとはテレビキャンセラーに、

ラゲッジボードも装着して、

PLUGデイライトコーディングも行い、

完成

ーマルと比べると、どのくらい変わったかが良く分かります

「全然違うな~、カッコ良くなったわ!」と御客様にも大変喜んで頂くことが出来ました

今後G350dの問い合わせは増えそうですね!

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

 

W167 新型GLE(GLE450) リアモニター、地デジ、DVD取り付け、低ダストパッド交換他 カスタム!

アサイです。

岡(ゴリ)がアメリカに旅立ちましたw

色々勉強して帰ってくることでしょう!!

 

さてさて、本日ご紹介するのはW167 新型GLE(GLE450)

「子供の為にリアモニターが欲しい!」とご相談頂きました。

新型GLE自体、まだ見たこともありませんでしたが「大丈夫でしょ~」とあまり考えず返事して作業スタート

内装も大分変りましたね~

と思っていたら、センターコンソールと運転席シートが外れ、早速バラバラになっておりますw

めちゃくちゃ大変やんけ!!←とは仲川氏の弁ですwww

とは言え作業は順調に進み、

無事作業完了(文章にすると一瞬ですが時間掛かっています

DVDプレイヤーは助手席足元に設置しました。

音声はFMモジュレーターを使って入力しております。個人的にはUSB入力の方が好みなのですが、音ズレと車両側のアップデートで使用できなくなる可能性を考えるとやはりFMの方がオススメですね、、、

地デジチューナーも別途装着しておりますので、フロント画面とリア画面で地デジ&DVDの映像を見ることが可能です

インターフェースを使用しておりますので、フロントはNAVI画面、リアは地デジ/DVD映像という使い方も可能です。

これで無事の納車!と思ったら、お客様から地デジの電波が弱い、、、と連絡が

SクラスやAMGなら分かるのですが、なんとGLE450も電波通さないガラスが採用されているみたいです

再度お預かりして、地デジアンテナをクォーターガラスに移設。

電波の感度も上がって、無事再納車となりました

初めての車両は色々と勉強になりますm(_ _)m

御客様にも大変喜んで頂くことが出来ました!今回も御用命頂き有難うございます

 

続いてご入庫頂いたのも、新型GLE(GLE450)

こちらの御車には、低ダストブレーキパッドを装着させて頂きました

まだ適合品なんてありませんから、いつもの様に特注にて製作
もちろん167品番の専用品となります。

ちなみに純正で既に22インチホイールが標準なので、交換となると23インチ以上が必須ですね

しかも、ホイールボルトはまさかのM○○ですから、ホイール選びの際は注意が必要ですw

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それではまた明日

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

Lamborghini URUS×ANRKY AN10!!

こんにちは

オカです

内山さんのブログにもありましたが、明日11月3日~10日までアメリカ出張に行かせて頂きます

今年もSEMAの視察とアメリカ鍛造ホイールメーカーとのミーティングに行かせていただく事になりました

またまた内山さんに大量に食べさせられそうなので・・・頑張ってきますwww

 

さてさてそんな今日はそんなアメ鍛ホイール装着した御車を紹介させていただきます

オカ初ホイール装着のランボルギーニ ウルスでございます

コチラの御車はいつもいつもお世話になっておりますお客様から「まだ納車待ちのウルス売りたい知り合いいるんですが、オカさん誰か欲しいお客さんいます??」とお話いただき、

コチラのアヴェンタSVのN様に写真送ったら、「パイセンが買うらしいのでお願いします」と即決いただき、まさかの最初にウルス売りたいってお話いただいてから10分でご成約いただきましたwww

そしてN様と契約に来られた時に、「ホイールはANRKYですよ」って話で盛り上がりまして・・・

ANRKY AN10を装着させていただきました

デザイン&フィニッシュはN様アヴェンタとお揃いでございます

本当にアナーキーのポリッシュはピッカピカで綺麗です

24インチも考えましたが、1ピースでどうしても作製したかったので23インチで作らせていただきました

1ピースのフルポリッシュなので、インナーにブレーキキャリパーのオレンジが写り込んでお洒落です

フロント10.5J、リア12.0Jで作製し、

色々実測してオフセット計算しまして、オフセットもパッツパツで良い感じに仕上がりました

車高はiiDロワリングキットにてローダウン

さらにリア5面にスモークフィルムを施工して、

AWEチューニングのスイッチパスリモートで純正バルブの開閉をリモコン操作出来る様にして・・・

完成です

純正オプションのスタイルパッケージをボディ同色で装着したお車でしたので、フルポリッシュで爽やか仕様がお似合いですね

お客様にも「替えて良かったですめっちゃカッコイイです」と喜んでいただきました

めっちゃカッコ良く仕上がったのでいっぱい写真撮っちゃいました

この度は御車ごとご用命いただき、誠に有難うございます

大阪のあの街にアナーキー履いたランボが2台もあるなんて思いませんwww

ぜひぜひ次納車予定のポルトフィーノもアナーキーいっちゃいましょう

今後とも末永いお付き合いの程、宜しくお願いいたします

 

それでは明日から10日まで不在でご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願いいたします

オカでした

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから

W463A G350d BREX CODE PHANTOM EX・TVキャンセラー・低ダストパッド取り付け

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします御車は、今月上旬からやっとデリバリーがはじまり問い合わせの多い新型W463A G350dのご紹介

まずはマストアイテムのマーベラス製 低ダストパッドから交換に掛かります。

交換する事でダストが軽減されますので、どうせなら新車時の綺麗な状態の時に交換しときたいパーツですね

そして前型Gクラスにもかなり取り付けさせて頂きました、こちらのBREX CODE PHANTOM EXを取り付け致しました

新型W463A Gクラスは初めての取り付けで情報薄でしたが、仲川くんに適切な場所から信号・電源線を取り出してもらいモジュール本体を設置致します

室内での作業が終われば、疑似音を発生させるスピーカー(通称‘‘ヤカン’’)をワンオフステーを作製し固定致しました

完成後は専用アプリをダウンロードし、お手持ちのスマホで音量・音質など細かなセッティングが可能となりお好みのサウンドを作り上げることが出来ます

装着後に試乗致しましたが、車両の信号を検出して作動しているのでタイムラグも無くリアルにアクセルに連動しするので走行中も全く違和感なし

例えば設定変更でアイドリング中は静かで走り出せば爆音などといった調整も出来て、好みの設定が決まれば2種類までファイル保存が出来ますので用途によって使い分けできるのも良いですね

そして最後に同乗者の方の為にTVキャンセラーを取り付けし終了

いつもご用命を頂き誠にありがとうございます。

 

そんなこんなで本日はこのへんで

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓

お問合せはこちらから