コンバンハーセキグチです
本日もバタバタと大忙しのbond plusでした
そんな中、現在ご入庫中の1台をご紹介します
IMG_1616.jpg
Ferrari 458 Itaria
ここ最近BOND GROUPでは非常によく見かけるクルマです
そして、何か車内でゴソゴソせわしなく動き回っている方々がいましたので激写
IMG_1614.jpg
bond plusのアッパークラスのスタッフ二人が仲良く車内でギュウギュウ詰めの状態で作業してます
IMG_1612.jpg
ホント愉快痛快な人です、この人
さてさて、おふざけはこの辺にして、作業内容はと言いますと、carrozzeria製のナビ、ETCユニット、バックカメラの取付けという、俗に言う458イタリアの鉄板メニューを作業中です
いやー、この二人にかかると作業が早い
本日夕方あたりから始めた作業がそろそろ終了します
勿論単純なナビ付けとは全く違いますし、配線方法などはbond plus拘りの仕様になってますので、決して短時間に作業完了してしまうような内容ではありません
早ければイイってもんじゃないですが、出来る限りのオーナー様方へのご要望にそえられるように日々作業してます
そして、そんな和気藹々の二人を横目に…
IMG_1618.jpg
見慣れない男性が細かい作業に没頭中
JUN DESIGN TECHNICの一匹狼こと、ジュンイチ君
bond plusのブログに初登場です
主に、プロテクションフィルム施工やオリジナルステッカー作成などをメインに活動しているbondには欠かせない業者さんです
この方、決してウチのスタッフではないのですが、ほぼ社員と違わぬ勤務状態で陰ながらに支えてくれてます
この方も458イタリアに特殊施工をしてくれてます
紹介は車両担当のフカッチャンが後日行ってくれるはずです
と、おおまかに作業のご紹介をさせていただきましたが、結局のところ何が言いたいのかと言いますと…
様々な作業を行うオクルマでも、車両は屋内ピットに固定の状態で、同時に施工でき、時間短縮といった効率的な作業ができる店舗それが、『bond plus』
これが言いたかったんです
非常に分かりずらいご紹介ですみません
でも、お客様にとっては、車両カスタムをするにあたり、ネックな部分として挙げられるのが『作業時間』と『作業環境』ではないでしょうか
あれやりたいこれやりたいって思った分だけ、それに伴なう時間はかかります
やりたいけど仕様頻度が高くてクルマを長期で預ける事ができないとか、やりたい事がいっぱいあって、あれやってこれやってと色々なトコロに預けるのが面倒とか思いませんか
または、せっかくの自慢の愛車を預けるのに保管状況がチョット気になるなんて事も考えたりしませんか
そんなネックな部分もbondでは、極力対応できるようにしてます
ナビ付けながらウィンドフィルム施工を行ったり、レザー張替えをしながらオーディオカスタムしたり、果てはナビ付けてる間にエアロパーツを組付けたりと、効率良く作業する事が可能です
勿論作業しているオクルマは、セキュリティと空調設備の整った屋内ピットで保管されます
ご自慢の愛車となるべく離れたくない
よく使うクルマだし、自分もよく動く人間だから預ける時間がない
ピッカピカに磨いてあって、普段からガレージ駐車だから車両保管も気にしてほしい
と言う方々からの作業依頼を心よりお待ちしております

では、本日はこの辺で
ジョニーでしたー


こんばんは深津です
最近、加工ばかりなので体の疲労がヤバイです
でも、まだまだ頑張りますよぉ〜
では、今日は今月ホントにお問い合わせが多いバックレストをご紹介
前回のBlogでもご紹介させていただきましたが今月前半にW218/958カイエンのバックレストを作製
そして今回はまたもや958カイエン/X164のバックストを作製しちゃいました
では完成写真をどうぞ
まずはX164
DSC_0905.JPG
こちらは、黒レザー/黒ステッチで仕上げました
そして次にご紹介するのは958カイエン
DSC_0906.JPG
こちらは三重県のユーザー様からのご依頼で作製しました
もちろん施工は出来ないので通販で販売させていただきました
ヘッドレストのサンプルをお借りしているのでこちらは黒レザー/赤ステッチで仕上げています
M様今回は遠方からのお問い合せ誠に有難うございます
知らなかったお客様もいるかも知れませんが弊社では遠方からのお問い合わせも受け付けております
もし諦めていた遠方のお客様もお気軽にお問い合せ下さい

そして、まだまだ今月も3台バックレストを作製します
近いうちご紹介出来ると思いますのでお楽しみに
まだ、作業が残っていますのでこの辺で


こんばんわ 北出です
北日本や北陸方面は雪の影響で荒れているみたいですが
みなさんスタッドレスタイヤの準備はOKですか
高速道路ではチェーン規制になっている所が多々ありますので運転される方は
くれぐれもお気をつけ下さい
さて本日はメルセデス・ベンツ W212 ワゴン
フロントスピーカー&サブウーファー交換のご紹介です
wez.jpg
今回お取付させて頂くのは…
・JBL 6インチ Component speaker MS-62C
・Rock ford Fosgate 30cm2Ω DVC薄型サブウーファー P3S-1X12

になります
まずはドアの内張りを外しまして〜
weda.jpg
リベット止めされている純正スピーカーを外します
↓スピーカーの比較です
sphka.jpg
やはり純正はそれなりの造りですネ…
ツィーターは純正位置にjust fit!です
そして次はバッフルを作成して
spbh.jpg
あとは塗装して装着なんですが、まだ作業途中なんです
サブウーファーはトランクに是またjust fitでリアシート真後ろに取付です
sbwf.jpg
S様
前よりもイイ音で仕上げますので、あと少しお待ち下さいませ
W212乗りのお客様もご参考までに
それではまた


コンバンハーセキグチです
さてさて今宵は、先程ご納車させていただいたばかりのHOTなオクルマをご紹介
IMG_1605.jpg
BMW Z4M
bond plusのブログをいつも覗いて下さる方のなかではお気付きの方もいらっしゅるのでは
そーですついこないだのナベさんのブログにボクと共に登場したあのパーツが付いちゃいました
数日前のブログでは…
thm867_IMG_1575.jpg
こんな悲惨な状態にあわされていた、Y様親子の愛車です
そして、本日ご納車と言う事は…
IMG_1591.jpg
そーなんです完成しちゃったんですねー
純正状態でブラックな内装が大変身です
これが…
thm868_BM_S006_F001_M004_3_L.jpg
こーなりました
IMG_1609.jpg
両ドアの内張りは、中央部分の純正レザーは残して、あえての外側をレザー張り
IMG_1603.jpg
実際、中央部分を張り替える事が多いんですが、あえての逆パターン
ダッシュボードも張り替えて、良い感じに
IMG_1607.jpg
光の反射具合で、フロントガラスに写り込んでしまう可能性のある明るいレザーではなく、ありそうでなかったネイビーなカラーリングのレザーでシッポリ仕上げた大人仕様
ステッチカラーは息子さんお気に入りのグリーン系をチョイスして、ドアやメーターフードまわりにさりげなく入ってます
IMG_1597.jpg
最初はドアとダッシュボード上部のみの張替えだったはずが…
IMG_1596.jpg
途中参加のセンターコンソールやダッシュボード下部にも施工をして…
IMG_1599.jpg
終わってみれば結構変わってます
でも、毎日のように見に来て下さったオーナー様の心配をよそに、非常にこのクルマに合った雰囲気にまとまってくれて、オーナー様もご満悦で帰られました
組みあがってみれば、なんか純正でもオプション設定とかでありそうなぐらいシッポリハマッてます
なかなか、ここまでインテリアカスタムを行ってくれる方も少なくなってきましたが、外装だけに拘るのではなく、いつも目にして肌で触れてる内装にも拘っていただきたい
内装のカラーリングや、ステッチパターン、触った時の質感にも拘ってカスタムすれば、外から舐め回すように眺めていた愛車が、眺めた後に頬擦りしたくなるほどの愛車に激変です
季節の変わり目で衣替えするように、チョットしたパーツから、アナタ好みの内装に変化させていってはいかがでしょうか
気付けばインテリアカスタムの虜になってる事間違いなしです

ではでは、本日はこの辺で
ジョニーでしたー


こんばんは深津です
最近は寒くて朝、布団から出るのが嫌になりますね
今日、ご紹介する加工作業はなんと
Merdedes-Benz W218
作業内容は
Carrozzeria CYBER NAVI AVIC-VH99
Carrozzeria ND-B6
Carrozzeria CD-IUV51M
YUPITERU Z230Csd
です

今まで諦めていたお客様も多いはず
Bond plusでは純正も生かしながら社外ナビも装着しちゃいます
では早速完成写真をどうぞ
P1120895.JPG
P1120896.JPG
どうですか
もちろん純正モニターにて純正のナビ(音声無し)や車輌設定も出来ます
純正バックカメラだって純正モニターにそのまま映し出されます
パネルはワンオフ加工にて塗装仕上げとなっております
純正オーディオは何処に有るのか・・・・それは
グローブBox内です
P1120898.JPG
もちろん、オーディオ類は全て純正に復元可能です
純正より社外が好きなお客様がいらっしゃいましたら是非、bond plusにお問い合せ下さい
お客様が満足できるようなアドバイスをさせていただきます
まだ、年末も加工作業はギリギリ受け付けてますので年内にやりたい方は是非、お問い合わせの方お待ちしております
次に、ご紹介する加工はbond plusの定番のあれ
もう、bond plusのBlogを見ているお客様なら分かるはずです
まだ、完成していませんので次回のblogでご紹介します
では、今日はこの辺で