<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

INFORMATION

bond tokyo
ボンドショップ東京
〒145-0064
東京都大田区上池台1-20-8
TEL 03-3727-0404
FAX 03-6421-8800
営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし
feed icon

RSS1.0
Atom0.3
Powered by Serene Bach

2017.01.09 Monday

フルマン!!!!

こんばんは[em_smile1]
石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ!!

MANSORY エアロ BENTLEY

BENTLEY Flying Spurに、MANSORYエアロをお取り付けさせて頂きました♪

・MANSORY フロントバンパー
・MANSORY LEDライト
・MANSORY ラジエターグリルマスク
・MANSORY サイドスカート
・MANSORY リアスカート
・MANSORY リアスポイラー

ボディ一周ガッツリお取り付け[em_good]
嬉しい嬉しいフルマンです[em_idea]

通常フロントバンパーのメッシュ部分は通常こんな風になってます・・・

マンソリー

赤枠で囲われているように、純正センサー用に丸いカバー??みたいになってしまうのです。
純正でセンサーが付いていない今回の車両では、まさに必要ないもの!!

なので、この部分を切り取って、網をワンオフで作って・・・
更にメッキ加工もしております[em_pika]

エアロ取付では一番手間が掛かった部分かも・・・(笑)

マンソリー エアロ カーボン ベントレー

ラジエターグリルマスク上部には、

MANSORY Flying Spur BENTLEY

B-sculpture付き!!!

ちなみにこのグリルマスクだけで、定価\1,020,000・・・
さすがMANSORYですね(笑)

BENTLEY エアロ カーボン

MANSORY フライングスパー

ホイールももちろんMANSORY♪
最近はV6 Strikingばっかりでしたが、今回はM8/1 22inchを選択!!

タイヤはConti Sport Contact6です[em_idea]

MANSORY Flying Spur BENTLEY

BENTLEY エアロ カーボン

ちなみにもうお解りかと思いますが、最後の最後にフルラッピングまでさせて頂きました[em_smile1]

フルラッピングのお問い合わせは、多く頂いております[em_good]
現車のイメージをガラリと変える事が出来るので、かなりオススメ♪

車種ごとに金額は変わってくるので、ご興味ある方はお問い合わせ下さい[em_idea]

そして、今日は会議・・・

木曜日は早朝(むしろ夜中)からオートサロン搬入・・・

今週休みなし・・・

と、チョーイケてる一週間!!!(笑)

楽しく過ごしたいと思います[em_smile1]

石井でした♪

posted by bond Tokyo at 19:07 | BENTLEY > フライングスパー | - | -

2016.03.04 Friday

フルラァァァップ!!!!

こんばんは内山です[em_c_hand]

お預かりさせて頂く事約一ヵ月。

よーーーーやく完成した車輌をご紹介させて頂きます[em_biccur2]

フライングスパー マンソリー

去年MANSORYのエアロパーツを装着させて頂きましたこちらのフライングスパー[em_pika]

ある意味超大胆なイメチェンをさせて頂きました[em_biccur2]

ちなみに去年エアロパーツをお取付させて頂いた時の状態がこちら↓↓

フラスパマンソリー

分かりますかね?笑

って既にタイトルでネタバレなのですが、フルラッピングさせて頂きました[em_biccur2]

元々はグレー系のホワイトだった訳なのですが、どうしてもお気に召さない・・・

という訳で思い切って真っ白にしてみました[em_biccur2]

真っ白とはいえ、ダイヤモンドホワイトというカラーなので近くで見ると物凄いキラキラした感じに

仕上がっております[em_smile2]

今回はドア開けた部分はやらずに外側のみの施工としました[em_smile1]

ラッピング

ドアの縁の折り返しの処理もメッチャ綺麗!!

比較画像

ちなみに元色との比較がこんな感じです[em_note]

同じ白系でもこんなに色が違います[em_smile1]

そして元々ホイールのディスクもボディー同色で仕上げさせて頂いていたのですが、

今回ボディーはフルラッピングの為ホイールも一気にイメチェンです!笑

ハイパーフォージド

ディスクのペイントは全て剥離してブラッシュド加工!!

スポークサイドはミラーポリッシュに仕上げてみました[em_good]

こちらの仕上がりも抜群です[em_smile1]

という訳で、最後は現在開催されておりますジュネーブモーターショーのMANSORYフライングスパーの写真でお別れしたいと思いまーす(笑)



マンソリー フライングスパー

posted by bond Tokyo at 19:58 | BENTLEY > フライングスパー | - | -

2014.11.24 Monday

凄いの完成です!!

こんばんは内山です[em_c_hand]

本日ご紹介させて頂くのは、以前にHYPERFORGEDを装着させて頂いた・・・

Flyingspur

BENTLEY Flyingspur[em_biccur2]

ホイールの相談時からお話しさせて頂いていたのですが・・・

よーーーーやく装着する事が出来ました[em_pika]

MANSORY

はい[em_biccur2]

MANSORY Body-kitをご装着させて頂きました[em_smile1]

内容としましては、

・フロントスポイラー
・ラジエターグリル
・サイドスカート
・リヤスカート
・トランクスポイラー

となっております[em_pika]

ですがただ単にキットを装着するだけではなく、非常に拘りの詰まった仕上がりとなっております!!

まずはこちらの写真からご覧ください。

メッキ

バンパーグリル類は全てメッキ加工!

MANSORYでメッキの設定は無いので、全てメッキ加工です[em_good]

フロントグリルがメッキなのでバランス取れてますね!笑

そしてここからが更なる拘り[em_biccur2]

コンプリート

まずはこのコンプリートの写真をご確認いただくと、ナンバーベースの部分がヨーロッパ車の
ナンバーベースも取付出来るように横長に窪んでおります。

そしてバンパーグリルの網にご注目下さい。

レーダー付車にも対応出来るように網の部分に穴が開いていてセンサーが取り付けられるように
なっているのですが、こちらのコンプリートはセンサー無し車の為に蓋がされております[em_feeldown2]

これはイケてない!

という事で、

スムージング

ナンバーベースの窪みは綺麗サッパリスムージング[em_pika]

無駄なラインが無くなりましたね[em_smile2]

そして網の部分は、MANSORYに確認したところレーダー無し用の網は設定していないとの事で・・・

加工

センサーの枠を潔く切り取り、メッシュ部分をワンオフで作成し繋げました[em_smile1]

こうして見ると物凄く自然な仕上がり(笑)

こちらの車輌のオーナーは新車オーダー時レーダー付にすると左右非対称になってしまう為、
あえてレーダーを選択しなかった位の拘りが詰まっておりますので・・・

MANSORYにしてレーダー用の枠があったら意味がありません!笑

B

この"B"マークも高級車らしい佇まい[em_pika]

リア

サイドとリアについては本国コンプリートカー同様の塗り分けで装着[em_idea]

トランクスポイラーは同色でペイント[em_note]

そして最後の仕上げに、

BELLOF

ロービームバルブをBELLOF製へ交換で完成[em_biccur2]

と一言で言うとスンナリ交換してるように思えますが、この車。

現行になっても全くと言っていい程交換する時の事を考えておりません・・・

BENTLEYのロービーム交換って本当に大変なんです[em_feeldown2]

でも頑張ったかいもあり無事交換して完成[em_idea]

という訳で最後に全部点灯させてみました♪♪

ライトオン!

なんだかとっても賑やかになりました(笑)

色々ありましたが無事完成して納車となりました[em_smile2]

MANSORYの事ならオマカセ下さいね[em_biccur2]

そして、M様。この度は有難う御座いました[em_biccur2]

ビックな課題も頂き誠に有難う御座いますm(__)m

現在お調べしておりますのでもうしばらくお待ちくださいませ[em_smile1]

posted by bond Tokyo at 20:15 | BENTLEY > フライングスパー | - | -