<< March 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

INFORMATION

bond tokyo
ボンドショップ東京
〒145-0064
東京都大田区上池台1-20-8
TEL 03-3727-0404
FAX 03-6421-8800
営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし
feed icon

RSS1.0
Atom0.3
Powered by Serene Bach

2016.03.31 Thursday

社外エアフィルター大丈夫ですか?

こんばんは!木曜日整備ブログでございます!

みなさんK&Nなどの湿式エアフィルターに変えてる方多いと思いますがメンテナンスはされていますでしょうか?

もし取り付けてからずっとそのままという方・・・一度確認してみたほうがいいかも?[em_pig]

K&Nなどの湿式フィルターは洗浄して適切に処理すれば再利用が可能なのです!

外してみたら真っ黒という方は洗浄した方がいいかも?


K&N メンテナンスキット


ボンドショップ東京では湿式フィルターなどで汚れがひどいものには洗浄を施しています![em_flopped]

まず洗浄剤を大量に吹きかけて・・・


K&N


ある程度吹きかけたら汚れと一緒に油分をお湯で洗い流して日陰で乾燥させます・・・(※丸一日乾燥させるためクイックでの作業はできません。)

後日乾いたら付属のオイルスプレーをかけてフィルターがまた赤色になるまでしみこませます。


K&N


あとは車に戻せば完成です[em_smile2]


K&N


特殊なものでない限りこちらのメンテナンスキットで対応できます[em_flopped]

特殊なスキルを必要とするわけではないのでご自分でトライするのもありかも?[em_smile2]

ちょっと状態が気になる、K&N製品に関するお問い合わせは是非ボンドショップ東京まで!!

それでは今日はこの辺で[em_c_hand]整備士長谷でした。

posted by bond Tokyo at 20:40 | 作業色々 | - | -

2016.03.30 Wednesday

遂に出た!!22inch!!!

こんばんは[em_smile1]
石井です[em_good]

気付けばもう22:00をまわってる・・・
こんな時間からのブログ更新[em_shout]

そんな本日は、

満を持して!!!!

新商品のご紹介をしたいと思いま〜〜〜す[em_good](笑)

さて、その商品とは?!

納期はバッチリ一ヶ月[em_good]
アフターケアも大切に[em_heart]
愛車の足元飾ります[em_note]
みんな大好き鍛造ホイール[em_biccur2]

輸入車 鍛造ホイール

[em_thunder][em_thunder][em_thunder]"BC Forged"[em_thunder][em_thunder][em_thunder]

でございます!!


今までのBC Forgedは、最大で21inchまでの設定でした・・・

もうすぐ出来るよ。
もうちょっとだよ。

と言いながらも、なかなかどうしてジラしてくれるのはさすが海外メーカー(笑)

しかし今回、
ようやく!ようやく!!
22inchリリースです[em_biccur2]

HCAシリーズとして、6つのデザインがお選び出来るようになりました!!

その中でも選りすぐりのイケてるデザインをご紹介させて頂きます♪

まずはコレ!

鍛造ホイール

"HCA161S"
ミドルクラスから、スーパーカーまで絶対似合うデザイン♪

段々削り込みも、鋭くなってきました(笑)
こういう削り込みの激しいホイール、カッコいいんですけど、洗車する時に怪我しそうになるんです(笑)
洗車用のスポンジなんて、すぐダメになっちゃいます[em_shout]

お次はコレ!!

鍛造ホイール

"HCA162S"
THE最近のデザイン!!

個人的にこの蟹ちゃんスポーク好きです(笑)

22inchがリリースされたことによって、装着する車種の幅が間違いなく広がったBC Forged!!

台湾製をナメちゃいけません!!
納期はちゃんと守ってくれますし、なにより製品としてのクオリティは、販売している僕たちも安心出来るほどです♪

BC Forged HCAシリーズ 22inch!
オーダーお待ちしてます♪


石井でした[em_c_hand]

posted by bond Tokyo at 22:39 | ホイール > BC FORGED | - | -

2016.03.29 Tuesday

徹底的に!!

こんばんは♪
ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

常々、車の改造に関しては足し算、引き算を考え、ご案内をしておりますが、
やるとなったら徹底的にやるのも必要です(笑)

って、事で〜

GL63 X166 W166 ブラックアウト

AMG GL63を徹底的に真っ黒にさせていただきました!!

こういった仕様は何台も製作させていただいておりますので、全く問題ありません♪

GL 真っ黒 ブラックアウト ローダウン

フロントグリル、ボンネットバッジ、LEDの枠、バンパーのパネルをブラックで
ペイントしていきます。

その中でも半艶黒、艶有黒、ボディー同色(メタリック黒)を組み合わせてここはこの色、
あそこはこの色と仕上げる事で全体的なバランスを整えていきます。

GL ステップ シボ取り 

ドアハンドルはボディー同色、ウィンドウモールはカッティングでブラックアウト。

GL ボディー同色 ローダウン

ボンドボディーで何回やったかわからないくらいやってる、ステップのベースを
ボディー同色にペイントし、天面のステンレスパネルを半艶ブラックペイント!!

ちなみに、ホイールも半艶ブラックでペイントし、ちゃんとホイールボルトも
ブラックボルトに交換してあります♪

GL ML ルーフレールペイント

ルーフレールもキッチリペイントしてあります♪
これも結構大変、、、
天井おろしてバランバランにしないと外せません、、、

SUV ブラックアウト カスタム

テールレンズまでスモークにするとヤンキーっぽくなる(笑)ので、
そこはあえて触らずそのままです。

GL カスタム 21インチ

リア周りも半艶黒とボディーカラーをうまく使いわけ、ブラックアウトしていきます♪

マフラーエンド ブラック GL ML ベンツ

マフラーの出口もペイント済みです♪

と、いうように細かく色々な色を使い仕上げていきます。

真っ黒にしといて〜って一言で言っても意外と考えて塗り分けております!!

ブラックアウトの事ならボンド東京にオマカセくださいm(__)m

フルブラックアウト マンソリー 63 フルスモ

posted by bond Tokyo at 20:18 | Mercedes-Benz > GL/MLクラス | - | -

2016.03.28 Monday

ようやく・・・

こんばんは[em_smile1]
石井です[em_good]

本日ご紹介するのは・・・
以前からチョー気になっていたゲレンデヴァーゲン!!のとあるパーツ♪

本当に出るんだか定かではないEdition463のフロントアンダーカバー!!

去年の9月ぐらいから待って待って・・・

G63 パーツ

ようやく取り付けさせて頂きました!!!

G63 Edition463

Edition463

純正のパネルと交換するだけの作業でした!!

が・・・

取り付けるとまさかの斜め・・・
左右の隙間が大きく違う[em_shout]

調整しようにも付くようにしか付かないので、片側にワッシャーを噛ませて高さを調節しました[em_worryingly]

AMG純正品でもこんなことがあるのか?!
ということで、また入荷次第テストが必要です[em_bad]

そしてそして、現在東京店では猛牛際開催中(笑)

そのうちの一台、赤いAventadorがマフラー交換作業中でバラバラ♪

Aventador マフラー

この光景、最近よく見ます(笑)
今回取り付けるマフラーは、東京店ではまだAventadorには付けたことがないので、音が楽しみです[em_good]

また動画アップしますので、お楽しみに♪

石井でした[em_pika]

posted by bond Tokyo at 21:44 | W463(ゲレンデ) | - | -

2016.03.27 Sunday

ギブリが人気です!!

こんにちは内山です[em_c_hand]

今日は外出や来店などでかなりバタつきそうな為、早めのブログ更新です[em_worryingly]

本日ご紹介させて頂くのは、東京店でGクラスに続く勢いで入庫率の高い・・・

ギブリ カスタム

Maserati Ghibli[em_biccur2]

ギブリは現在本当にフィーバー中です!!笑

こちらのお車も以前新車の納車と同時にご入庫頂き、今まで色々とカスタムを施させて

頂いて参りましたが、いよいよ最終段階になりつつあります・・・[em_worryingly]

今回はまずNovitecのカーボンパーツをお取付させて頂きました[em_biccur2]

ギブリ ノヴィテック

NovitecTrident製カーボンフロントスポイラーをお取付!

勿論ナンバーベースは加工してナンバープレートが真っ直ぐ装着出来るようにしてあります[em_pika]

そしてバンパーグリルをグロスブラックペイント[em_good]

元々はただのプラスチックの雰囲気をグロスブラックでペイントする事によりグッと高級感が増す
のでオススメです[em_c_hand]

そしてグリルの枠もグロスブラックでペイントする事により引き締まった顔つきになりました!

ノヴィテック スポイラー ギブリ

リアは元々他社製のトランクスポイラーが装着されておりましたが、潔く取っ払いノヴィテック製の

トランクスポイラーへ交換です!!

テールレンズも薄めにスモークペイントさせて頂きました[em_biccur2]

これで後ろから見ても引き締まった印象になりましたね[em_smile1]

そして今回はこちらの、

ギブリ ホイール

NovitecTrident NM1 22インチも一緒に装着させて頂きました[em_idea]

ノヴィテックの場合カラーは4色から選べますが、今回はマットブラックをチョイス[em_pika]

こちらのホイールは基本的にギブリ専用サイズとなっている為スペーサー等は装着せずに

程よい出面になります!

このデザインは本当にカッコイイ[em_biccur2]

個人的にかなり好きなホイールです[em_smile2]

ギブリ 22インチ

今回ホイールお取付させて頂いたりブラックアウトさせて頂いたお陰でかなり引き締まった

印象になりましたね[em_biccur2]

こんなギブリ、素敵っす!笑

やはりギブリにホイール装着する場合22インチがオススメですね[em_biccur2]

純正OPで21インチも御座いますが、もしホイールをご検討頂くのであれば22インチにして

車高を下げてあげるとギブリは本当にカッコ良くなります[em_biccur2]

ギブリに関するお問い合わせ、お待ちしておりまーす[em_smile1]

posted by bond Tokyo at 14:39 | Maserati > ギブリ | - | -

2016.03.26 Saturday

キョーレツっ!!!

こんばんは♪
ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

最初に言っておきますが、本日は写真多めでございます(笑)

なぜならばっ!!

アヴェンタドール SV ロードスター マフラー

Lamborghini Aventador SV Roadsterをご紹介するからです(笑)

このタイミングで既に納車されているっていうのは相当早いです。

しかも!!

一回も乗らずにマフラー交換まで完了しました!!

アヴェンタドール カプリスト マフラー

先日のブログではノーマルマフラーの状態をご紹介いたしましたが、
Capristoのマフラー取付が遂に完了いたしました。

ランボルギーニ SV カスタム マフラー

SVはノーマルのアヴェンタドールと異なり、元々マフラーの出口にカッターなどはなく、
そのままの状態なのです。

カプリストのマフラーはカーボンとステンレスを組み合わせたマフラーカッターが
付属されますが、装着する為にはドライカーボン製のリアディフューザーに3カ所
穴を開けなければならない為、とりあえずはマフラーカッターは付けない事にいたしました、、、

ちなみに、マフラーカッターを付けると、、、

カプリスト マフラー ランボルギーニ フェラーリ

うーーーーん、、、、

個人的には無くていいような、、、(笑)

もし、付けるならば、ステンレスの部分を黒にペイントした上で装着した方が良いかもしれませんね、、、、

アヴェンタドール ロードスター SV マットガンメタ

マフラーカッターを付けなくても全然おかしくないです(笑)

音量はというと、ノーマルマフラーのバルブのみを開けた状態を試していない為、
ノーマルマフラーがどれくらいの音量であったかは定かではありませんが
(バルブが閉まっている時のノーマルマフラーの音はめちゃくちゃ静かでした)、
確実に大きくなっております!!

ちなみに、火もちゃんと噴きます(笑)

あとはレーダー付けて、コーティングして、プロテクションフィルム貼って完成です♪

後日動画もアップしますね!!

しっかし、この車めちゃくちゃカッコイイ♪

アヴェンタドール ロードスター マフラー

アヴェンタドール カーボン

ランボルギーニ カスタム マフラー

アヴェンタドール カーボン ローダウン

アヴェンタドール 内装 SV カーボン

アベンタドール SV ロードスター マフラー

アヴェンタドール マフラー 火

早く走っている所が見たいですね!!

あ、ちなみに、センターロックじゃないアヴェンタドールをセンターロックに変更する事も可能ですので、アヴェンタドールオーナー様、お気軽にご相談くださいm(__)m

アヴェンタドール デイライト SV ロードスター

ラガーブログ

↑↑クリックしてみて下さい!

posted by bond Tokyo at 21:38 | Lamborghini > Aventador | - | -

2016.03.25 Friday

ハイパフォーマンスな一台!!

こんばんは内山です[em_c_hand]

以前にブログで少しだけご紹介させて頂いた車輌が完成致しましたのでご紹介させて頂きます[em_biccur2]

M6 カスタム

BMW M6グランクーペで御座います[em_pika]

今回はとにかくガッツリパーツを装着させて頂きました[em_smile1]

まずエクステリアは、

3Dデザイン M6

3D Designのエアロパーツをまずガッツリお取付させて頂きました!!

・フロントスポイラー
・アンダースポイラー
・サイドスカート
・リアディフューザー
・リアアンダースポイラー
・トランクスポイラー

と、カーボンパーツをフルッフルにご装着させて頂きました[em_smile1]

アーキュレー

マフラーはアーキュレーレー製でセンターマフラー部から交換です[em_pika]

ちなみにチタン製なので音はかなり素敵なサウンドに仕上がっております[em_c_hand]

続いてインテリア。

ATペダル

通常M5やM6はDCTであってもブレーキペダルが小ぶりなMT車用が装着されております。

が!どうしてもお客様が嫌だMT用は小さいから嫌だ!

という訳でATペダルへ交換です♪

でもATペダルを付けるとい言っても・・・

6シリーズAT車用が使えるのか・・・

他車用を使わなくてはいけないのか・・・

そんなのYahoo!に打ち込んでも答えが出てくる訳もなく・・・

最終的には勘を頼りに部品を頼んでみました(笑)
※嘘です。実は物凄い調べました。努力は隠すタイプです。

交換はかなり大変でしたが、とりあえず無事装着出来て一安心[em_smile1]

アヴァロンディスプレー

そして今やBMWを弄る上でマストアイテムといっても過言ではない、

「アヴァロンディスプレイシステム」を装着です[em_pika]

エアコンの吹き出し口を一つ潰してしまう事にはなりますが、

こちらのモニターで様々な車輌情報を確認する事が出来ます[em_idea]

ちなみにALPINA社でも採用されているシステムですので、品質・クオリティに関しては

申し分ないアイテムで御座います[em_biccur2]

インテリアのドレスアップにも一役買ってくれます!

そして最後がこちら!

BBS

ホイールはBBS RI-D!!

ジュラルミン製鍛造ホイールで御座います[em_smile2]

こちらのホイールはとにかく軽い[em_biccur2]

持ち上げると感動する程軽いのです[em_c_hand]

バネ下重量の軽減に大きく役立ってくれています!!

そしてそんなバネ下重量の軽減のと共にブレーキのパフォーマンス性を上げているのが

ホイールの奥に見えるカーボンセラミックブレーキ[em_pika]

今回、なんと・・・

BMW純正カーボンブレキキットを装着です[em_asease]

ちなみにこちらのブレーキキット。

内山が部品図で本国で設定されている事を確認。

早速BMWジャパンに見積もり依頼をかけてみると・・・

未だ日本に入荷した事が無い為国内設定がありません。

との事[em_feeldown2]

早速本国に掛け合ってもらい部品設定をしてもらう事に・・・

こちらのブレーキキットに関しては、

・カーボンローター×4
・ブレーキキャリパー×4
・バックプレート
・ブレーキマスターシリンダー
・フロアアンダーカバー

とう強烈なセットとなっており、部品の金額も高そうだな〜なんて思っていたのですが、

BMWジャパンからの回答は、国内定価なんと200万円オーバー[em_shout]

流石にぶっ飛びました・・・

が!!!!

それでも今回そんなブレーキキットを装着する!

というお答えを頂いたお客様に対してもぶっ飛びました[em_worryingly]

BMWジャパンからも無事装着出来るか分かりません。

なんて話でしたが、なんとかこちらも無事装着する事が出来ました[em_idea]

そして最後にデジテックさんにてECUをチューニングして完成で御座います!

お客様はノーマルの状態を一度も乗る事なく一気にパワーアップした状態での

ご納車となりました[em_c_hand]

東京店はBMWのカスタム率が低めなので・・・

BMWオーナー様!

もっと弄らせて下さい!!笑




M様、この度は誠に有難う御座いました!

法定速度の範囲内でお楽しみ下さいね(笑)


 

posted by bond Tokyo at 20:25 | BMW | - | -

2016.03.24 Thursday

ラッピングでブラックアウト!

みなさんこんばんは!木曜日整備士ブログでございます[em_c_hand]

先週までドタバタしてたハセです・・・いろんな作業をやっていましたが・・・忙しくてまったく写真を撮れていません[em_biccur2]

そんな中どうにかブログネタを絞り出したこちらをご紹介します[em_worryingly]


C63


C63 クーペ ブラックシリーズ でございます[em_flopped]

なんとボディー色も名前の通りマッドブラックです[em_smile2]

マッドブラック初めて見ましたが凄みといいますかインパクトがすごいです・・・

今回は写真見てわかる方もいると思いますがフロントグリルの塗装と・・・


C63 ラッピング


こちらのドアハンドルを・・・


C63 ラッピング


ササっと取り外してラッピングしていきます!

ドアハンドルの取外し自体はこのタイプはトルクス一本ゆるめてしまえば簡単に外れます[em_smile2]

こちらのC63かなりイカしたホイールを装着予定で完成が楽しみです・・・

完成写真は石井ブログにてご紹介しますので[em_biccur2]


そしてそしてハセが作業してる中その隣では・・・


アヴェンタドールSV


なにやらおじさん二人が真剣なまなざしで作業をしています・・・
こちらの完成写真も近日UPされると思いますのでご期待ください・・・


メッキパーツのブラックアウトからスーパーカーのマフラー交換までなにかカスタムしたいことがありましたらとりあえずボンドショップ東京にお問い合わせください[em_biccur2]

それでは今日はこの辺で!整備士ハセでした。

posted by bond Tokyo at 19:47 | 作業色々 | - | -

2016.03.23 Wednesday

丸見え!!

こんばんは♪
ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

先日、とんでもないお車をお預かりしてしまいましたっ!!

そのとんでもないお車は既に、、、

アヴェンタドール マフラー 

お尻丸出し状態(笑)

ちなみに、こちらのとんでもないお車とはっ!!

Lamborghini Aventador SV Roadsterですっ!!!

かなり納車が早いです!!!

そんなまだ誰も乗っていないお車をいきなりマフラー交換しちゃいます(笑)

お取付するマフラーはもちろんCapristo!!!

今日現在、既にマフラー交換は完了し、残すは戻していく作業の状態ですが、
やっぱりクオリティがバツグン!!
フィッティングもピカイチです。

最終仕上げが完了したら再度ご報告いたしますね♪

そしてそして〜

W463 ブラバス GV12 

丸見えつながりって事でワタクシのGクラスをご紹介いたします!!

あれ?

カブは??

と、思われたソコのアナタ!!

かなりのボンド東京フリークですね(笑)

何に乗り替えようかな〜って悩んだのですが、結局Gクラスです(笑)

で、ボクのGのどこが丸見えか?っていうと、、、

G55 G350 G550 G63 カスタム ブラックアウト

クリアガラスですので、中が丸見えです(笑)

ボク、個人的にGクラスはぜーーーーーーったいクリアガラスにする事をオススメします!!!

クリアガラスにする事で車内は明るく感じますし、なんてったって箱感というか
抜け感というかがタマラナイ!!

ガラスがクリアになるだけでめちゃくちゃカッコよくなりますヨ♪

プライバシーガラスが標準の年式の方は今すぐガラス交換をしましょう(笑)

でもね、、、

中が丸見えで車内に荷物は一切置けません(笑)

しかーーーーし!!

実は我が社では調光フィルムという特殊フィルムを扱っているんです!!

エンジンを切っていると、クリアガラスが曇りガラスになり、中は見えなくなります。
エンジンをかけると曇っていたガラスがクリアになります!!

どうしてもお仕事上荷物を載せなければならない方は調光フィルムをオススメいたします♪

どんなお悩みも解決します(女、金以外ww)ので、お気軽にご相談くださいm(__)m

posted by bond Tokyo at 21:31 | Lamborghini > Aventador | - | -

2016.03.22 Tuesday

Quattroporte×鍛造ホイール♪

こんばんは♪
石井です[em_good]

先日、PowerCraftハイブリットエキゾーストシステムを取り付けさせて頂きましたMaserati Quattroporte!!

Maserati カスタム

今回他にも色々と施工させて頂きました♪

って事で、いきなり完成写真!!

クアトロポルテ

マセラティ

今回施工させて頂いたのは、
・PowerCraftハイブリットエキゾーストシステム&センターXチューブ
・KW Ver.3
・キャリパーペイント
・デイライトコントローラー
・バルブ類交換


車高もイイ感じにセットし、選択したホイールはBC Forged!!

Quattroporteであれば最大22inchまで装着可能ですが、
今回はBC Forgedの為、一番大きな21inch♪

マセラティ 鍛造ホイール

デザインは"HB04"!
ディスクはマットブラック、リムはグロスブラックの組み合わせにしました♪

リムオーバーデザインなので、視覚的には大きく見えるので1inchの小ささを感じさせません♪
コンケーブ具合もイイ感じです[em_good]

一通り施工させて頂きましたが、やろうと思えば出来る事はい〜〜〜〜〜〜っぱいあります(笑)

H様!!
更なるご依頼お待ちしてます[em_c_hand](笑)

石井でした♪

posted by bond Tokyo at 20:23 | Maserati > クアトロポルテ | - | -