MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

HRE OPEN HOUSEの後という事で。

こんばんは内山です

相変わらず早朝に目が覚めるという生活が続いております。

でも二度寝の幸せ噛み締められるので、嫌いじゃないです(笑)

しかし内山さんったら本当にデリケート。

昼寝とかしたら夜寝れなくなるタイプです

意外と繊細なんです!笑

そして・・・

今日からまたダイエット始めます

目指せ夏までに6パック!!!!

というのは冗談ですが、アメリカ行く度にちゃんと体重の増加に成功させて

帰ってくるのなんとかせねば・・・笑

 

はい!という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きま~す!!

フロントバンパーに無数の飛び石による損傷が強烈な・・・

※この白い点は全て飛び石の被害によるものです。

 

M3 HRE WHEEL

O君のBMW F80 M3で御座います!!!!!

今回はHRE Classic Seriesを装着させて頂きました

デザインは”ClassicSeries 300″

finishはシンプルに

disk : Brushed

outer : High polish

この組み合わせは間違いないですね!

まさにボディーカラーを活かすfinishです!!

個人的にこのホイール好きなんですよね~。

F80 M3は大分リム幅取れるのでこの手のホイールが良く似合います

サイズは

Front 9.5J / Rear 11.5J

このデザインはパッツパツじゃないと決まりませんからね!笑

かなり攻めてみました。

でも一番最初の写真を見て分かる通り、オーナーはかなりのキレた走りをする方・・・

干渉して走行に支障が出ては話になりません!!!

オーダーする際にかなりマッチングで悩んだのはここだけの話です(笑)

何が怖いってオーナーが

「タイヤは絶対 MICHELIN PilotSport 4S

って言うもんだから・・・

相当悩みました。

だってミシュランって・・・

タイヤが他社の同サイズと比べてかなり太いんですよーーーー

でもかなり狙い通りのサイズ感に仕上がったので安心しました!

今回はこのデザインにて大正解でした!

HREに関するお問合せもお待ちしておりますよー!!!!!!

 

 

 

文明開化の音がするでやんす

こんばんは!!

石井です♪

本日会社から支給して頂いているiPhoneが新しくなりました

iPhone7からiPhone8にバージョンアップされたわけでして、、、

こういうの、地味に嬉しいんですよね!!(笑)

ですが、、、

7から8になって、何が新しくなったのかは正直わかっていません!!(笑)

使っていくうちにわかっていくでしょう!!

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ、、、

Lamborghini Aventador SVJ!!

当店では2台目のご入庫です♪

1台目のSVJは、いろいろと、やることが、、盛りだくさんのようで、、、(笑)

後日のご紹介になると思いますので、お楽しみに♪

さてさて、コチラのSVJにはなにをやるかと言うと、、、

EBMを取り付けさせて頂きました!!

って、作業の模様はメカニックブログのコチラからどうぞ♪

http://アヴェンタドールSVJ×EBM

こんな感じで、作業は無事終了しました(笑)

っていうことで、僕は涎もんのSVJのお姿をお披露目したいと思います!!(笑)

イケてる

カッコよす!!

しかもこのオーナー様、リアクオーター部分の”SVJ”って文字を入れなかったところがナウい!!

にしても、今までのAventadorたちに比べて、、、

とにかく穴(ダクト)が多いこと多いこと、、、(笑)

フロントバンパー上部、、、

フロントバンパーも、メチャメチャ入り組んでて洗車が大変(笑)

ナンバーで隠れてますが、フラップ??みたいなものも付いています。

これがどういう働きをするのかは知りまへん!!(笑)

リアバンパーの左右ダクト、、、

今までメッシュが張られていたのに、キレイさっぱり無くなってます。

まぁでもよくよく考えたらいらないですよね(笑)

しかし、このマフラーエンド、、、

完全にバンパー本体より引っ込んでます

火ぃ吹いたら確実にバンパーヤラれますね(笑)

リアウイングも一新!!

賛否両論あるリアウイングの形状だと思いますが、、、

このリアウイング下部にもダクトが設けられていて、そこから空気が入ることによりダウンフォースを稼ぐんだとか、、、

そして極めつけはこのエンジンフード、、、

この宇宙船??戦闘機??感MAXなこの形状。

今までは室内のレバーを引き、通常のボンネット同様上に上がるものだったのですが、今回からは、、、

パッカーーーーーンと完全に外れます

板倉さん曰く、整備しやすいそうです

ただ、外したフードの置き場に困るそうです(笑)

と、こんな感じで、至るところから文明開化の音が聞こえてきたでやんす

↑↑↑↑↑↑↑日本語合ってますか??(笑)

ちなみにSVJ用のマフラー、PowerCraftから既に販売中、Brilliantエキゾーストはもうまもなく完成のようです!

Aventador SVJのお問い合わせお待ちしております!!

石井でした

ロリフル!!

こんばんは!!

石井です♪

僕の自転車はまだ戻ってきません

待ちぼうけしている間に、、、、

梅雨になっちまいます(笑)

本日ご紹介するのはコチラ!!

W222後期のS450!!

今回コチラのお車には、ガッツリLorinserフルキットを装着させて頂きました♪

通称ロリフルっすね(笑)

フロントは、純正のスポイラーに取り付けるタイプの、フロントリップみたいなやつ(笑)

派手すぎず、丁度イイ感じの大きさがまたカッコイイ!!

リアは、ルーフスポイラー、トランクスポイラーに、リアディフューザー&マフラーがLorinserになってます♪

ロリフルなので、、、

フェンダーもちゃっかり交換させて頂きました!!

W222後期のLorinserは、シンプルでとてもいい感じ♪

そしてご覧のとおり、、、

メッキ部分はすべてブラックアウトさせて頂いてます!!

当初はメッキ部分はマットブラックにしようかと思っていましたが、結局グロスブラックになりました♪

おかげでまぁイカツクなりましたね(笑)

ホイールは、、、

Lorinser RS FORGED 21inchをチョイス!!

ボディはすべてブラックですが、このホイールは敢えて触らないようにしました♪

新車の状態から一気にここまで仕上げちゃいました(笑)

ローダウンは定番のiiDロワリングキットを使用して、程よくローダウン♪

Lorinserホイールの付属スペーサーの幅もメチャメチャいい感じです

その他にも、、、

テールレンズスモークペイントもさせて頂き、ギュン!!っと引き締まりました♪

このLorinser、ホントにいいと思います!

エアロパーツの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか

お問い合わせお待ちしております!!

アメリカ出張 Part2 HRE OPEN HOUSE編

こんばんは内山です

アメリカから帰国後、毎日早朝3時とか4時に目が覚めます。

ハッ!!!!

と目が覚めて。

時計を見て。

「まだこんな時間か・・・」

と二度寝。

ものすごく幸せ(笑)

時差ボケのせいか、年齢を重ねた事によるせいなのかは微妙なところですが、

二度寝の幸せ感ハンパないっす!笑

という訳で、本日はアメリカ出張ブログ後編をお届いたしま~す!

本日はHRE OPEN HOUSEの内容をお届けさせて頂きます。

そもそもアメリカ出張に行くメインの内容がこちらです

まずHRE OPEN HOUSEとはファクトリー内を見学出来るように一般開放し、

社屋の廻りの駐車場にカスタムされた車輌がズラリと並ぶ見応え満点のイベントとなります。

入口にはドドンと488pista

早いですね~。

ホイールの出面とかくまなく確認しましたが、流石に計測出来るような器具は何も

持っておりませんでしたのでなんとなくしかサイズ感は分かりませんでした・・・

何より内山の想定よりもタイヤサイズが全く違う。

なので日本で現車で測定するしかありませんね!

ちなみに当日は生憎の天候・・・

OPEN HOUSE当日に雨が降るのは初めてだそうです(笑)

ファクトリー内にはMclaren P1とSENNA!!

強烈な車輌が展示されておりました

しかもP1の方には話題の3Dプリンターで製作されたホイールを装着してあり、

実際に見て触れる事が出来ました。

ディスクはチタンでリムはカーボンなので激的に軽いのかと思ったのですが・・・

意外と重かったっす(笑)

そして勿論Anrkyも出展しております!!!

すっかり仲良しのガイとジョンとも会う事が出来ましたが、相変わらず英語は喋れません!笑

Anrkyからは4台を展示。

R8には1016industriesの新作カーボンパーツが装着されておりました!

このM3が結構ツボでした。

ってボディーカラーが素敵!

ホイールが前後1ピースと3ピースになっているのは別として、ボディーカラー良かった

ですね~

なんだか最近グリーン系のボディーカラーが熱い

あっ。ちなみにこのイベントはHRE装着車輌しかいないという訳ではなく、

このように他社のホイールを装着している車輌も沢山出展しております

パナメーラをエアサスでベッタベタにしてこんな仕様もいいですね!

という訳でこの場で他の車もご紹介するととてつもなく長いブログになってしまうので

この辺でまとめさせていただきます。

今回の出張で各メーカーとミーティングも行い、イベントにも参加させて頂き

本当に色々と勉強になりました!!

後は大阪店の岡君が楽しいレポートを作成してくれると思いますので

お楽しみに!笑

ねっ?岡君?

レポート読んでお腹抱えて笑ってしまうようなのを期待しててください(笑)

 

という訳で以下ギャラリーです。

 

 

 

 

ベンツ!ベンツ!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日バスで帰宅途中、爆睡しまして、、、

ハッと起きて

ヤベッと思って

バッって降りました

降りる停留所の3つ”前”で降りたんです

乗り過ごすんじゃなくて、早く降りちゃうっていう可愛い事件を起こしました

本日ご紹介するのはコチラ♪

W213 Eクラス!!

お客様の足用の車!!

ノーマル車高でホイール換えたら腰高感ハンパない・・・

そりゃそうです

ノーマル車高でインチアップしたらそうなります(笑)

ってことで、H&Rダウンサスを取り付けました♪

前後約30mmのローダウンになりました!

物足りなかった出面も、カールソンの専用スペーサーで調整♪

イイ感じになりましたので、足車として頑張ってもらえればと思います(笑)

そしてお次はコチラ、、、

AMG A45!!

の、後期ですね♪

今回の作業は、、、

ホイールを取り付けさせて頂きました♪

メーカーはTWS!

デザインはEXlete 118F Sport Monoblock!!

鍛造1ピースモデルです♪

シンプルなデザイン、シンプルなフィニッシュで純正+αのカッコよさ

先程のEクラスで、、、

“ノーマル車高でインチアップしたらそうなります(笑)”

って、言っておきながら、このA45はローダウンしてないです(笑)

お客様の事情もあるし、まぁこれぐらいの車高であれば、、、

ってことで、ケースバイケースってやつですね(笑)

とにかく、相変わらずメルセデスベンツ多し!!

足まわりから何から何まで、、、、

ご相談お待ちしております♪