MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

24inchも設定あるのです!!

こんばんは!!

石井です♪

もうすぐあれですよ・・・あれ・・・・・

花粉の季節

一年で一番嫌いな季節

毎年毎年1月中に注射をしようしようと思うのですが、、、、

やらずに2月を迎え、最後までやらないのがいつものパターンで御座いまして。。。

今回も例年通りやってません(笑)

でもいつも、周りが症状を訴えだした時に、僕はまだ平気なので思うんですよ

あれ

花粉症、克服したんじゃね

と、勘違いをしたまま、後々苦しむや~つです(笑)

でも

今年こそは克服するはず

って気持ちで今年も花粉症と正面から向き合っていきたいと思います(笑)

さて本日のブログは、

MANSORYのこのホイール!!

見た事ある人いっぱいいると思います♪

左側が

MANSORY M8/1

右側が

MANSORY V6 Striking

ベントレー ホイール ローダウン カスタム コンチネンタルGT

ロールスロイス レイス ローダウン ロワリング マンソリー

ロールスロイス マンソリー ドーン レイス ゴースト ローダウン

M8/1もV6 StrikingもBENTLEY、Rolls Royceに多数お取り付けさせて頂いたデザインです♪

鋳造でありながら、M8/1定価24万、V6定価25万とご立派な金額でございました・・・(笑)

それでも、ベントレー、ロールスにはこれ!!

みたいな感じで、もうほぼ定番化してました!!

サイズは絶対22inch!!

それ以外を付けた記憶がありません(笑)

そんなM8/1と、V6 Strikingですが実は・・・

24inchでの設定が出来ていたでやんす(笑)

しかもしかも・・・

“fully forged”

鋳造ではなく、24inchは鍛造で御座います!!

ちなみに forgedの前に “fully” という単語があります。

コチラは直訳すると”十分”

“fully forged”

    ↓↓↓↓

“嘘偽りなく鍛造”

って事だと思います!!(笑)

ちなみに金額は・・・

MANSORY M8 or V6 24inch Forged

税別定価¥390,000-/1本

適合は・・・

・BENTLEY Bentayga

・Rolls Royce

・G-Class

って感じです♪

マンソリー ロールスロイス ファントム エアロ ファントム8

ちなみに装着画像はこのフルマン ファントム8しかありません!!(笑)

そんな状態ですが・・・(笑)

お問い合わせお待ちしております!!

NovitecTorado!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのお車をご紹介いたします!!

ランボルギーニ アヴェンタドールS SVJ ノヴィテック カプリスト

特注オーダーカラーのLamborghini AventadorSです!!

新車でご納車された際にCapristoのマフラーに交換させていただいたのですが、

今回は、、、

ランボルギーニ アヴェンタドール アドペルソナム ノヴィテック センターロック

ノヴィテック NL3 ホイール カスタム マフラー カプリスト

NovitecTorado NL3をお取付させていただきましたっ!!

カラーは標準にはないフルポリッシュです♪

いやー、カッコイイ!!

アドペルソナムのアヴェンタドールSにNovitecのホイールってめちゃくちゃ

オトナな選択ですね!!

オーナー様はかなり玄人なお方なので納得です♪

ノヴィテック ランボルギーニ ペルフォルマンテ ヴォッセ アメ鍛 ホイール

車高もノーマルだったので同時にHNSロワリングロッドにて程よくローダウン

してあります♪

ベース車両、選択したホイール、ホイールのフィニッシュ、車高と全ての

バランスがイイ感じです!!

サスガっす!!(笑)

アドペルソナム 特注オーダー ランボルギーニ アヴェンタドール SV SVJ ノヴィテック

ちなみに、ナビ周りのパネルはオプションのフォージドカーボンになって

いるのですが、パーキングスイッチの周りは純正でも出来ないとの事で、

当店にてフォージドカーボン加工をさせていただきましたっ!!

と、いうように部分的なパネルを加工する事も可能ですので、お気軽に

ご相談くださいm(__)m

そして、今回もビデオを撮らせていただきましたので、是非ご覧ください♪♪

 

僕もこの車に付けたい

こんばんは!!

石井です♪

先日、MY自転車を自転車屋さんに見せました。

ご機嫌ナナメを直してほしいと・・・

結果・・・

直りませんでした(笑)

普通ならパーツ交換で直ります

しかし僕のは良くも悪くもビンテージロードバイク。

車体が古くて付いているパーツも当時ものだから、パーツが入手できない

今の規格のパーツに換えたら直るけど、コンポーネントを全て変えなければいけない(これだけで約10~15万・・・笑 )

金額もそうですが、なんと言っても古いのが好きで手に入れたのに、見た目変わるからやりたくない

そうだ

ピスト買おう

ってことで、今週金曜日、ずっと行きたかったチャリ屋さん行ってきます。

しかも、まさかのメカニック小口君と(笑)

ちなみに小口君は、チャリ屋も目的の一つなのですが、アイス屋さんで16個アイスを食べる予定があるそうです。

マジで

謎です

さて、本題に入りまして・・・

昨日内山さんのブログで紹介したAventador SにはNOVITECのカーボンパーツが装着されてましたね!!

NOVITECの純正を崩さず、尚且つちゃんとイジった感のある絶妙な主張加減が好きです。

だから僕は・・・

Ferrari 812 Superfastに付けてみたい!!!

ってことで、金額も確定したので詳しくご紹介させて頂きます♪

まずは赤枠のカーボンフロントリップスポイラー!!

税込定価¥520,000-

そして、バンパーグリルに髭の様に付くカーボンフロントアタッチメント!!

税込定価¥480,000-

ボンネットに付く、カーボンエアアウトレットカバー!!

税込定価¥300,000-

フロントフェンダーカーボンアウトレット!!

税込定価¥223,000-

カーボンサイドスカートパネル!!

税込定価¥620,000-

カーボンドアミラーカバー

税込定価¥187,000-

カーボンリアスポイラーリップ!!!

税込定価¥450,000-

カーボンリアバンパーアタッチメント!!!

税込定価¥510,000-

と!

エアロはこんな感じでやんす♪

いや~つけた実車を見てみたい!!

と思っていたら・・・

イケイケ内山先輩・・・

既に一台オーダーしてるんですって・・・(笑)

ってことで、このパーツはイケてるって話でした!!(笑)

お問い合わせお待ちしております♪

弄りっぷりがすんごい。

こんばんは内山です

先日のブログで「読解力」が欲しいなんて書きましたが・・・。

内山、新しいスキルを発見しました!

「ソファーに座って本を読むと決まって30分で寝落ちする」

ここ数日、気が付くとソファーで一人夜中に目が覚めて

「はうぁーーーー!!!!!」

となります。

35歳にして本当に厄介なスキル発見です(笑)

毎度寝落ちしながらも頑張っていきます!!!!

という訳で!本日は!!!

もうご紹介したくて完全にフライングなのですがご紹介しちゃいます

アヴェンタドール S カスタム

以前HREのホイール付けたりロベルタのリフティングを装着させて頂きました

I様のLamborghini Aventador Sで御座います

ってボンドボディーのブログで散々紹介しちゃってるもんだから・・・。

既にネタバレ感満載ですが、最後までお付き合いください(笑)

NovitecToradoのカーボンパーツをお取り付けさせて頂きました!

フロントバンパーの部分には、

・フロントスポイラーアタッチメント(¥510,000-)

・フロントストラット(¥375,000-)

をお取り付け!

アヴェンタドールSの顔つきが更に引き締まります!!

これは絶対付けたいですね!

・サイドパネルセット(¥885,000-)

なにせデザインがカッコイイ(笑)

そして今回は

・リアバンパーアタッチメント(¥750,000-)

もお取り付けさせて頂きました!!!

リアバンパーアタッチメントを付けるとこの角度からの眺めがカッコイイですね(笑)

今回は内山ブログで初めてパーツ代を記載してみました!

是非ともご検討ください!笑

しかし今回いきなりブログで紹介しちゃいましたが、実は今回お預かりさせて頂いた内容は

まだ終わりでは御座いません!

次回のブログでは、

「えっ?なんでそこ変える?」

てな感じの内容をお伝え出来るかと思いますのでお楽しみに!!!!

また出た!!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日、実家に帰りました。

約2年ぶりの帰省となります。

今住んでいるところから実家まで、車で約30分・・・

近いから滅多に帰らないんです(笑)

今回も日帰り(笑)

久しぶりに弟と会話を交わしました。

僕も弟もシャイボーイなので、実の兄弟なのにお互い顔を赤くし、照れながら喋るというね・・・

ちなみに弟は・・・

相模湖プレジャーフォレスト

↑↑↑↑↑↑↑↑クリックすればHPにをご覧になれます

って、とこで働いているのです。

昔はボロボロの遊具と、駐車場に旧車しか集まらない施設でしたが(笑)

今では大人も子供も楽しめるレジャースポットになりました♪

ってことで、行ったことが無い方は是非一度!!

行ってみてください♪

さて本日ご紹介するのはコチラ!!

新型G-Class用のエアロパーツが出たのです!!

メーカーは

“LUMMA Design”

レンジローバーのエアロなんかが有名な気がするメーカーです♪

早速ですが、キット内容は・・・・

英語表記なので、石井独自の脳内翻訳アプリにてご紹介!!

LUMMA front bumper

フロントバンパー!!

LUMMA DRL 4-pcs. set

デイライト4つのセット!!

LUMMA mesh 3-pcs.

メッシュ3つ・・・(笑)

LUMMA wheel arch enlargements for front + rear

フェンダーアーチを拡大するぜ!!フロント+リヤ

LUMMA side skirts

サイドスカート!!

LUMMA rear bumper with diffuser

リアバンパーに、ディフューザーが付いてくる

LUMMA tailpipe trims 6-pcs., square, for left + right side

四角い6つのマフラー用のトリムが、左と右に

Model lettering CLR G770

CLR G770のデカール

LUMMA crest logo for hood and boot lid

クレストロゴが、ボンネットとboot lid←(トランクとかの意味なので、多分スペアタイヤカバー・・・ 笑)

とこんな感じです♪

他にも・・・

フロントルーフカバー

リアルーフスポイラー

ボンネットエクステンションなどオプションもあります!!

先日ご紹介したURBAN AUTOMOTIVE もそうですが、まだ日本にはいないと思われます!!

金額、納期等はお問い合わせ下さい♪

石井でした