MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

新型のGLCです

こんばんは!!

石井です♪

なんか、、

名古屋店の川島さんが、、、

チャリンコ買うそうで、、、、

僕みたいなガチは無理と言ってましたが、僕もそんなにガチンコではありませんよ!

あくまでピストバイクのカルチャーが好きなのと、街中を走る好青年をイメージしてますので(笑)

ってことで、石井のオススメ!

川島さんに乗ってほしいのがコレ、、、

↑フレームはLOCAL BIKESの”METORO”っていうモデル♪

それに、オシャレなカゴ付けて、ハンドルも交換すれば完璧なシティボーイ!!

ママチャリは嫌だし、ちょっとしたスポーツバイクでも買おうかなって思っている人には、ホントこういうのオススメです

ちなみに↑のチャリは、僕がいつもお世話になっているショップさんからの無断転載。この仕様で約10万円です!!

まぁちょっとは宣伝になるからいいでしょ(笑)

ギアはもちろんありませんよ

それがピストの醍醐味なんで(笑)

ってことで、川島さん、チャリンコの画像待ってます!!

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ♪

AMG GLC63S COUPE!!

デザインが変わった新型のモデルです♪

今回はローダウン&ホイールの交換をさせて頂きました

車高はロワリングキットでローダウン!!

なんmmダウンか覚えてません!

感覚っす(笑)

それにしてもフロントのカーボンブレーキがおっきくてエッチ!!

ホイールはBC FORGED!!

ウエイトも考え、1ピースモデルのKL12 22inchをチョイス!!!

フィニッシュはダークブラッシュドブラック♪

出面もいい感じに収まってくれて、正直安心(笑)

オーナー様にも喜んでもらえて何よりです!!

新たな部品もオーダー頂いたので、またご紹介すると思います♪

ってことで、新しいGLCもお任せくださいね

石井でした

かっちかち?

こんばんは 『かっちかちのかっちん』こと板尾です

 

今朝、内山店長から『何がカッチカチなの?ってお客さんからきかれたよ』と

『で、何が固いんですか?板尾さん』って・・・

 

ごめんなさい、特に何かが固い訳では・・・

 

語呂がいいかなぁくらいで、なんとなくでそう言っておりました

実は少し恥ずかしくそろそろ看板を下ろそうと思ってたので、いい頃合いでしょうか(笑)

 

さて、前々回、私の車両のホイールをご紹介させて頂きましたがやっと装着

 

その前に、タイヤを組んでもらわないと

下処理中です、タイヤの製造過程でどうしても出来てしまう『ひげ』と呼ばれる余分な部分があります。

ビード部でホイールと結合させておりますが、ビード部のひげをカットしておかないとエア漏れの原因になる事も

しっかりカットしております

傷がつかないよう、しっかり養生してタイヤを組み込んで行きますが・・・

235/30R20のタイヤで、予算の都合で低価格タイヤをチョイス

 

Lucciniというブランド

 

タイヤが固い・・・

 

かっちかちです(笑)

 

エアを入れなくても走れそうなタイヤだなぁなんて言われてます

 

そんなタイヤを『硬てぇタイヤだなぁ・・・』と文句を言いながらも組んでもらいました

 

そして、車両に

【CLA250シューティングブレーク】に【rotiform BUC 20×8.5 +45】を入れております。

車高は【BC RACING】の車高調でローダウン

 

う~ん カッコいい

 

下げ具合も自宅の車庫事情でこれ以上は厳しかったのですがここまで下げれて満足です

愛車自慢みたいになってしまいましたが、あとはグリルのメッキとオレンジのラインをブラックアウト、テールのスモークなどなどやりたいことが盛りだくさん

 

私の懐事情と相談しながら進めたいと思います(笑)

 

さて、自分の車両はこのくらいで、新入庫車両のご紹介です

まずはこちらをご覧下さい

AMG C63 ED507 YouTube動画です こちらをクリック!

【AMG C63 ED507】

動画でも説明がございますが先代のC63です。

が、しかしながらエディション507と希少な車両となっております

【HYPER FORGED 20インチ】に【KW車高調】でセッティング

純正の19インチアルミホイールもございます!

純正でグロスブラックペイントのF周りで精悍な顔つきとなっております

そんな精悍なお顔をさらにレーシーにカーボンパーツをインサート

リヤディフーザーもカーボンに変更しております

動画内でも話しておりましたが、アルカンターラの状態が非常に良い状態です

今まで何台も仕上げ作業をしてきましたが、『ほんとに3万キロOVER車?』と思うほどのコンディションです

その他シートなどもGoodコンディション

シフトレバーに【AMGマーク】

このマーク、AMGの由来は動画内で説明がありましたね!

ご存知の方も多いと思いますがエンブレムの由来は

輪郭の月桂樹はメルセデス・ベンツと共にレースの覇者になる事を。

左の清い水とりんごの樹はMercedes-AMGの所在地、アファルターバッハの名に由来。

右側のカムとバルブは卓越したエンジン開発技術を象徴しております。

 

今回入庫の【AMG C63 ED507】は本当にコンディションの良い車両です

お探しになられていた方はもちろん、動画をご覧になって『おっ、いいな』『かっこいいな』と思われたらお気軽にお問い合わせください

AMG C63 ED507のストックリストはこちらです!

もちろん、その他まだまだオススメな車両が盛りだくさん

東京店ストックリストはこちらです

 

本日は板尾がお送りいたしました

 

今年一番悩んだマッチング。

こんばんは内山です

気が付けばマスク生活もすっかり板についてきた感じがあるのですが、

未だに耳の裏が痛い・・・。

そしてマスクの中でくしゃみすると臭い(笑)

とにかくマスク無しの状態で大手を振って歩きたい・・・

でもコロナが落ち着いて日常生活が戻り始めると共に

嫁の物欲が炸裂しそう予感。

暇さえあればネットで欲しい物を探し続けており・・・

関東の緊急事態宣言があけると共に内山家に緊急事態宣言を発令しなくては

いけなくなりそうな雰囲気です笑

はい!という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

東京店では珍しい?

BMWで御座います

しかもX3のCometition

そうなんです・・・

ボンドグループの中でも東京店は特にBMWのカスタムが少ない・・・。

何故なのでしょう

本当はもっとBMWも色々とカスタムをしたい!!!!!

BMWオーナー様、是非ともお待ちしております!笑

話は戻りまして、今回ご依頼頂いたのは

・ローダウン

・タイヤホイール

とっても重要な部分ですね

そしていつも通りのいきなり完成した状態がこちら!

はい!今回もカッコイイ~

車高はH&Rのローダウンスプリングにてローダウン。

本当は車高調にしたかったのですが、お話をさせて頂いたタイミングでは

無い!無い!

設定が無い!!!

という訳で今回はスプリングで対応させて頂きました

今回装着したホイールは、

“Anrky wheels Series Two AN29”

で御座います

SUVにはスポークが多いデザインの方がボディーのドッシリ感の対して力強い雰囲気になるので

オススメで御座います

ボディーが真っ黒だったので、フィニッシュはブラッシュドガンメタルで足元だけ

少し軽く見えるように意識しております!

Hardware(ピアスボルト)は50/50(通称ハーフ)でスッキリとした見た目に!

リアには11.0Jを装着してタイヤは315/30-22

しかしこの車・・・

タイヤサイズとホイールのJ数の組み合わせが難しい

とにかく純正のタイヤサイズが他の車とは違った組み合わせをしておりまして・・・。

最近のBMWが全般的にちょっと変わった組み合わせのタイヤサイズを使ってる事が

多くて非常に悩ましい・・・。

今回は考えても考えてもインチアップした時の前後のサイズがさっぱり見い出せない!!!

思わず西の師匠に相談してしまいました。

師匠は本当に凄い人なんです。

いつも適格なアドバイス。

新野さん、有難う御座いました!!笑

そして今回もまた計測してからお取り付けさせて頂いたのでサイズも良い感じ!!

タイヤもSUVらしいムッチリ感も出て綺麗に収まりました

計測してからの取り付けは装着するまでの瞬間が本当にドキドキします笑

でもまたまたカッコイイ車が出来上がりました!!!

という訳で、BMWのカスタムもお待ちしているのでお問合せ下さいませ!!!!!!!

よろしくお願い致します

 

C63 Coupe Mansory !!

みなさまこんばんは!!

木曜日担当の福田です!

さてさて本日はコテコテのボンドらしい車両が入庫しましたのでご紹介していきたいと思います👍

そのお車は、、、

c63 coupe  mansory です!!

カラーは鮮やかな深みのあるブリリアントブルー!

走行距離は9300kmと非常に低走行で良好なコンディションです👌

見覚えのある方もいるかと思いますがそうです!今年の東京オートサロンにtoyo tireさんのブースに出展していたお車です!

フロント周りはマンソリー製のカーボンパーツが装着され迫力があってめちゃめちゃカッコいいですよ!!

グリルは後期のパナメリカーナに変更されブラックに塗装されています!

 

 

 

 

 

 

サイドビューはこんな感じ!

BC Racing製の車高調でローダウンしています!乗り味は意外にもしなやかで硬すぎず丁度いい感じです!!

サイドスカートはもちろんマンソリー!!

リアビューもマンソリーのカーボンパーツでまとめられバッチリきまってます!!

ちなみにマフラーエンドもマンソリーですよー!

ブルー×ブラック×カーボンのコントラストは最高にかっこいいですよね😍

先程からチラチラ見えていますがホイールはANRKYのAN 30、20インチが装着されており、鍛造らしい造形でこの車にバッチリです!

センターキャップもカーボンデザインになっていてこれまた芸が細かくオシャレ🥰

ちなみに4本ともにガリ傷もなくタイヤの山もバリ山です👌

 

内装もブラックで統一され外装とのコントラストも崩さずまとまっています!!

もちろんシートの状態も綺麗ですよー👌

さてさていかがだったでしょうか?

気になった方は是非こちらのカッコイイ動画もご覧下さいませ!!

あ、チャンネル登録も宜しくお願い致します笑

このお車の詳細は下記リンクよりお願いします😊

c63 coupe mansory

以上木曜日担当福田がお送りしました!!

大人気のタイヤですね

こんばんは!!

石井です♪

昨日から唐突に機動戦士Zガンダムを観直なおし始めました

先日、ひょんなことからメカニックの長谷と、、、

「ジェリド・メサが最後乗っていたモビルスーツってなんだっけ??」

「確かハウンド・ドッグ」

という会話があり、観なおすことになりました(笑)

ちなみにZガンダムといえば、パプテマス・シロッコ!!

パプテマス・シロッコといえば!!

「落ちろ!!カトンボ!!!」

という名言というか迷言を残しておりまして、、、

いやいやカトンボって、、、(笑)

と、思った方は多いはず

ちなみにGoogleの画像検索で「カトンボ」と検索してみてください

ご本人様がすぐに出てきます

で、本日ご紹介するのはコチラ、、、

MercedesBenz G350d!!

大人気のタイヤに交換させて頂きました♪

ホイールは純正の20inchをサテンブラックにペイント!!

センターキャップまでビッシリ黒くして、真っ黒仕様

ホイールボルトも合わせてブラックボルトになってます

タイヤはG-Classにはめちゃめちゃ人気なGrabber X3を取り付けさせて頂きました♪

G350dなので、リフトアップは無し!!

ホイールスペーサーで外に出しているだけ♪

この迫力が堪りません!!

めちゃめちゃオフロード感満載な見た目になりました♪

もう一台分オーダー頂いているので、そちらは後日!!

んで、今回はもう一つ、、、

アヴェンタドール SV HRE

Lamborghini Aventador SVに装着されていたコレ、、、

HRE P107 Monoblockホイール!!

中古特価品としてご案内させて頂きます♪

HRE

鍛造1ピース

フロント:9.0×20

リア:13.0×21

Polished Gold finish

税別定価¥1,583,200-

↓↓↓↓↓↓

税込み¥680,000-!!!!!

※別途取り付け工賃いただきます

お問い合わせお待ちしております!!