bond cars URAWA blog

<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
bondcars URAWA instagram
過去のDIARYはコチラから
bondcars URAWA DIARY
bondcars ARENA DIARY
アーカイブ
2016.12.17 Saturday

いざ、京都へ!part6

( ゚▽゚)/Good evening[em_pika]

旅ガール&御朱印ガールの、土曜日なオンナです┗(゚ω゚#)┓≡3

いやぁ〜すっかり寒くなりましたね[em_snow]日が暮れると寒さが骨身に沁みる今日この頃。

この方たち、あまりの寒さに人肌恋しくなったのかしら?(*´艸`)

DSC_0023.JPG

仲良しなTさん(♂)とSさん(♂)、なんと!同期なんだそうです!!!!(←初耳学に認定しちゃう[em_p_hand])

こんな平和なBOND浦和、年内は12月28日まで休まず営業しております[em_biccur2]
さて2泊3日関西旅行2日目の京都編、『仁和寺』から次に向かうは修学旅行で定番の[em_p_hand]

世界遺産『龍安寺』でございます[em_pika]

修学旅行の訪問先メッカなので、皆さまも絶対に一度は行かれたことがあると思います[em_smile1]

思い出せない貴方の為に、早速どーん[em_biccur2]

DSC_5286.JPG

世界的に有名なあの枯山水の”石庭”でございます[em_good]

石庭の東・南・西の三方向は土塀で囲まれており、庭には白砂が敷きつめられ、15個の石が置かれてます[em_idea]

”方丈”(本堂)より鑑賞ができるのですが、この15個の石すべてを見ることが出来ないように設置されております[em_idea]

オンナ様々な角度で見たり、何度も試しましたが、やっぱり全部は見えませんでした[em_worryingly]

しかし世界遺産だけあって、平日なのにこの人出[em_asease]特に外国人観光客の方が多かったです[em_asease]

DSC_5288.JPG

と言うことは、お話声も沢山聞こえてくるわけで・・・(A;´・ω・)フキフキ

静かに心穏やかに鑑賞したいところですが、なかなか難しいですね[em_asease]

”石庭”は正確な築造時期や作者、意図などが定かでないため、謎が深い庭なんです[em_fog]

石の配置も、虎の子渡しの庭と解釈されたり(この説が一番有名)、宇宙を表現していると解釈する方もいるそうで・・・[em_asease]

DSC_5289.JPG

”方丈”の縁側を順路通り進むと、また別の景観が見れます[em_pika]こちらも素敵な苔生しのお庭[em_pika]

DSC_5291.JPG

北側の軒下には、石造手水鉢”つくばい”が置かれております[em_pika]

表面に書かれた字は、銭形の中心の口を共用すれば、「吾唯足知(われただたるをしる)」と読むことができます。

これは、禅の格言を図案化し表現したものといわれているんだそうです[em_idea]



実は境内には大きな池があり、四季折々で素敵な景観を見ることが出来るんです[em_pika]

これからの時期ですと、やっぱり雪化粧が最高に素晴らしいと思います[em_pika]

あっ、達筆の力強い素敵な字の御朱印も頂いて参りました[em_c_hand]が・・・

何故かアルバムに入っておりませんでした( ̄人 ̄)ちーん(撮り忘れ・・・)

ご覧になりたい方は、ぜひボンドまでお越しくださいませ❤御朱印帳ご用意してお待ちしております❤


買取画像.jpg



愛車の自慢の数だけ、高く評価し買取します!


全国の皆様から買取依頼をお待ちしております!!




LINE@登録はお済みですか??最新入庫車情報絶賛発信中〜(^0^)ノ

check it out (σ゚∀゚)σ

LINE@ボンドカーズ
posted by bond cars URAWA at 17:12 | - | - | -