Mercedes-Benz > Cクラス

W205 C43 4MATIC×KW HAS

こんばんは!

珍しく月曜日の登場新人ワタナベです。

先日の台風以外と凄かったですね!

雨も強いは雨が止んでからは風が強いでびっくりしました!

年々自然災害が増えてる気がするのは気のせいですかね?

前もっての準備が何事も大事だと感じる今日この頃です。

さて、本日のご紹介はこちらのお車になります。

グレーのシックなボディカラーにアイボリーホワイトのレザーがお洒落な印象なAMG C43 4MATIC!

前回弊社で車検を受けて頂いた際に車高の話をさせて頂きましてお悩み頂いた結果、、、

大人気KW HASにてローダウンをさせて頂きました!

ローダウンしたらホイールの出面も気になるよねということで

前後スペーサーもお取り付け!

フロントタイヤもメルセデスベンツ認証タイヤにて新品に交換させて頂きまして、

車検を機会に気になる箇所を格好よくリフレッシュ!

これでまた2年気持ちよく乗れますね!

車検のタイミングでアレコレ!お乗り換えのタイミングでアレコレ!いつだってアレコレ!

是非お客様のアレコレお問い合わせお待ちしております!

パナメリカーナ!パナメリカーナ!

こんにちは!

新人ワタナベです。

お盆はずーっと来る日も来る日も雨で晴れたのは初日だけでしたね。

一説には外出を抑制するための人工的な雨という説も出ているようですが、、、

本当だったら化学の発展というのは凄いですね!笑

タイトルにもありますパナメリカーナグリル!本当に人気です!

毎日お問い合わせを頂いてお見積りを作成させて頂き、在庫の確認をしている気がします。

そんなパナメリカーナグリルですが、社外品も含めますとラインナップも豊富にあり

・A-Class W176/W177

・B-Class W247

・CLA-Class C117/C118

・C-Class W205

・E-Class W213/C238

・CLS-Class C257

・GLA-Class X156/H247

・GLB-Class X247

・GLC-Class X/C253

・GLE-Class W166/W167/C292

・GLS-Class X167

などほとんどの車種に対応しております。

記載のないモデルも対応してますので是非お問い合わせください!

現行モデルではないお車でもフロント周りが変わりますとガラッと印象が変わりますので、

乗り慣れたお車で買い替えるつもりはないけど少し飽きてしまったなと言う方にもお勧めです。

みなさまからのお問い合わせお待ちしております!

 

 

えんじ色がオシャレな~

こんばんは

いつもは土曜日担当ですが、今回はピンチヒッターの池田です

先日、休みの日に久しぶりにドライブや買い物に出かけたわけですが、夕方になって無性にタコスが食べたい衝動に駆られました

 

私、ジャンクフードが大好きでして・・・

 

休みの日はよくハンバーガーやタコス、ピザ、あとラーメンも大好きなのでよく探して食べてます

 

 

普段は店にお弁当を持ってくることが多いので、休みの日は比較的ジャンクフード的なものを食べることが多いです

 

 

で、今回行ってきたお店は皆様もご存知、東京ディズニーランドのすぐ隣にあるイクスピアリの中に入っているお店です。

 

Guzman y Gomez (グズマン イー ゴメス)

というお店でテレビでも何度か取り上げられているお店です

 

 

上からの写真ですみません(笑)

 

タコスはハードシェルとソフトシェルから選べ、具材もチキン、ビーフ、ポーク、ベジタブルなどいろいろ選べます

 

ここはタコスもですが、セットのポテトがケイジャンスパイスが効いていてめちゃくちゃ美味しいです

 

タコスが好きな方は是非行ってみてくださいね

 

他にも渋谷など都内に何店舗かあるようなので

 

 

 

さてさて、池田の食べ物の話はこんなところにしておきます

 

 

タイトルのえんじ色がオシャレな~とありますが、こちらです

 

 

MercedesAMG C63S Cabriolet

 

えんじ色の幌のカブリオレが入庫しました

 

しかもAMG C63Sなので、馬力は510ps、最大トルクは71.4kg/m

 

AMGパフォーマンスエキゾーストのスイッチをポチッと押して、バルブオープン、ついでにルーフもオープンで走った際には

 

最高に気持ちの良いV8のAMGサウンドを聴きながらドライブできますよ

 

 

BCフォージド鍛造ホイール履いてます

サイズは前後20インチです!!

 

ローダウンもしているので、純正とはガラッと雰囲気変わりますよね~

 

 

 

 

 

どうですか

 

えんじ色の幌もオシャレだと思いませんか??

 

これからの時期オープンはちょっと寒いよな~なんて思う方も多いと思いますが、えんじ色の幌は閉めていてもカッコいい

 

 

ブルメスターサウンドのスピーカーなので、ルームを閉めている時はゆったり好きな音楽を

 

クリアな音質で楽しみながらのドライブも良いですね

 

こちらのお車、走行距離も5,700km程なので低走行で内外装共にコンディションの良いお車となっております

 

気になった方はこちらをご覧くださ~い

 

 

寒い日が続きますので、皆様もお身体に気をつけてくださいね

 

私の家の近くは週明け以降の予報だと、最低気温はマイナスに突入するそうです

 

 

 

では、本日はピンチヒッターで池田でした

 

 

 

今年もどんどん装着していきますよ~(笑)

こんばんは内山です

先日内山、Suicaを無くしました。

でもそのSuicaは奥さんから借りていたやつだったんですね。

それを奥さんに何気な~く

「Suica無くしちゃったよ~」

なんて軽い気持ちで伝えたら、

「はぁ!?オマエ誰のSuica無くしてんだよ!弁償して返せ!」

とかなりの勢いで言われました。

これオーバーに言ってると思いますよね?

本当の話です。

恐妻と人生を共にしている内山です。

でも実際には全然仲良いんですけどね!笑

それでは気を取り直して本日のブログでご紹介させて頂くのはこちらのお車です!

C63 1221 ホイール カスタム

先日Akrapovicのマフラーを装着させて頂きましたT様のC63

マフラー装着して少し経った頃、突然ホイールのご相談のメールを頂き・・・

数回メールでやりとりをした後、すぐにご注文の為にご来店頂きました!

決断力の早さが素敵!笑

0440

今回ご装着させて頂いたのは、

“1221wheels 0440 AP2X APEX2.0”

で御座います

元々5本のダブルスポークなデザインを装着してあったお車なので、今回は正反対な

メッシュデザインをご案内させて頂きました

これがまた車の雰囲気にバッチリ似合っておりますね!

finishは人気の”Brushed Gunmetal”

AP2Xシリーズと言えば、フランジの部分に穴が空いており、1221の中でも軽量に特化したモデル

となっております

C63はボディーサイズはコンパクトながらもハイパワーなお車なので、ホイールもパフォーマンス性の高い

モデルの方がやっぱりしっくりきますね~

そしてAP2Xの魅力は、コンケーヴも狙いやすいところです!!!

リアよーーーーし!!

フロントもよーーーし!!

と、こんな感じで前後共にコンケーヴさせる事に成功しました(笑)

C63はセダンの場合サイズ的にフロントは難しい感じですが、今回ちゃんとコンケーヴ出来ました。

しかし1221whhelsもすっかり知名度も上がり、お客様から1221を指定して頂く機会も本当に

増えました!!

相変わらず大阪店のゴリ・・・

じゃなくて岡君の1221の装着率も半端ないですが(笑)

 

ちなみに、昨日こちらのC63をT様にご納車させて頂いたのですが、納車してすぐに連絡があり・・・

「何かトラブル!?」

と思ったのですが、内容はカーボンパーツのご注文を頂くお話しでした!笑

一つ弄り終わるとすぐ次に行きたくなるという・・・

T様、本当に有難う御座います~!

またカーボンパーツの納期が分かりましたらご連絡させて頂きますね

 

 

 

 

C63に絶対オススメなマフラー!!!

こんばんは内山です

暑い。

暑いぞ日本!!!

毎日こんな天気じゃとろけちゃいますね(笑)

この時期の東京店の2階に訪れた事がある方は分かると思いますが、

とにかくまーーーーー暑い!!!!

そろそろやっぱり2階にもエアコンディショナーを・・・笑

なんて言いながらも夏になると2階に上がる頻度が極端に少なくなる内山です(笑)

はい!そんな暑い?熱い?ボンド東京では先日こちらのお車の作業が行われていました!!!

C63 カスタム ローダウン ホイール マフラー

T様のC63で御座います!!!!

以前にKWのハイトアジャストスプリングキットを装着させて頂いたのですが、

ご紹介出来てなかったので改めてご紹介させて頂きますね(笑)

よく巷ではコイルオーバーキットなんて呼んだりしますが、

う~ん。その呼び方はちょっと違うような気が・・・

要するに純正ショックはそのままでサスペンションを交換して純正ショックにアジャスターを

装着する事で車高調整機能を備えたローダウンスプリングって事です!!

メリットは純正で減衰調整機能が備わっている車の場合、その機能を活かしたまま

ローダウン出来るのが魅力的ですね

車高も良い感じにセットさせて頂きました~

って今回のメインのご紹介はこちらではなく。

こちらで御座います!!!!!!!!

って・・・。

メカニックにノーマルの状態で写真撮りたいからリフト上げたら教えてね!

って言ったのにもうマフラーごっそり外れてるし。

全く。ちゃんと話を聞いて欲しいものです。

あれ?それって?まさか?

この暑さのせいですか?

暑さのせいで忘れてしまったのでしょうか?

これはやはり2階にエアコンを付ければきっと改善・・・笑

このブログを社長が見てくれる事を切に願います。

しかしC63の純正マフラーは凄い。

何が凄いって、

センターマフラーにもバルブが付いてる!!

普通はリアマフラー付近だけに付いているのですが、C63はセンターマフラーとリアマフラー

合わせて3個ついております!!

恐らくセンターマフラーにバルブを付けてトルクをコントロールしているんですかね?

流石メルセデスベンツ!笑

という訳で本題です。※前フリめっちゃ長い

今回はこちらのマークのメーカーのマフラーを装着させて頂きました。

そう!!!!

AKRAPOVICで御座います!!!!!!

いやー凄い。

このメーカーは本当に凄い。

センターマフラーのバルブも移植するように作られております。

違うな~

やっぱり違うな~

アクラポは。

流石お高いマフラーです!!笑

という訳で、

マフラーの交換自体は比較的サクッと完了です。

このチタンの独特な色味がタマリマセンネ(笑)

しかしAKRAPOVICはマフラーの他に専用のコントロールユニットが付いてくるので

マフラー交換だけでは終わりませぬ。

そのコントローラーを取付て完成となります!

マフラーエンドにはAKRAPOVIC製のカーボンテールエンドもセットで付いてきます。

この感じ。

カッコイイですよねーーーーーー

ちなみにC63の場合、センターマフラーからの交換となりますがeマークが付いているので

なんだかとっても安心です。

やっぱりAKRAPOVICは、流石です!!!

AKRAPOVICは他にも様々な車種の設定が御座いますので詳細はお問い合わせ下さいませ。

よろしくお願い致しまーーーーす