こんばんは

田中です

 

今回は

ユピテルの最新レーダー探知機、

Z996Csd(防水GPSアンテナ・別体スピーカー付き)と

Z290Csd(室内専用GPSアンテナ付き)をご紹介

 

新たに加わった機能では、

なめらかに動く「アラートCG」と、さらに見やすくなった実写の新警報、

文字サイズも大きくなったので、警報がよりわかりやすくなりました

 

また、新東名高速の110キロ区間や

要注意踏切に近づいた時にもそれぞれお知らせ

 

そして、待受画面も新たにリニューアル

上記の11種類から選択可能です

 

OBDⅡアダプターでの接続なら

Zシリーズ専用のスペシャル表示もできます

 

これらの機能は

Z996CsdZ290Csd共に共通ですので

おクルマの仕様・お客様の好みによって合っている方を

選んでいただけます

※例:電波を遮断するガラスのおクルマでは

外部にアンテナを設置できるZ996Csdがオススメです

 

レーダー探知機を付けて(又は付け替えて)

安心ドライブはいかがでしょうか

お問い合わせ、

お待ちしております

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

日本最大級の総合カーエンターテインメントイベント、

ACG(オーディオカーギャラリー)の2018年度の一回目が

東北の、スポーツランドSUGOにて

6/10()に開催されます

カーオーディオのカスタムに興味がある方は

是非行ってみてはいかがでしょうか

エントリーは今月の27日までとなっておりますので

興味がある方はお早めに

 

また、M.Benzの

GLCクラス(X253)、Cクラス(W205)用の

アンビエントライトのカラーバリエーション追加キットを再びご紹介

既存のアンビエントライトカラー3色に加え、

9色を追加し合計12色のアンビエントライトカラーが選択可能となります。

 

また、こちらのLEDスピーカーグリルや、、

3Dハイエンドツィーターまで、

魅力的なパーツが揃って来ました

 

GLCクラス(X253)、Cクラス(W205)のカスタムなら

ボンドプラスにお任せ下さい

 

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

今回は、カナテクスより発売されました、

新型のアルファード・ヴェルファイア(マイナーチェンジ後)の

社外ナビ取付車向けの

サテライトビューカメラをご紹介

今までは純正ナビでしか選べなかった全方位カメラが

社外ナビでも取り付けられるようになりました

 

↑アルファード

↑ヴェルファイア

 

車種専用設計のため、

純正さながらのフィッティングが特徴です

 

アルファード・ヴェルファイアに

社外ナビを取り付けの際には

必須アイテムとなりそうですね

 

以上、田中でした~


こんばんは

深浦です

本日ご紹介するのはこちらのお車です

M.Benz W222 S550です

10.1インチモニター、地デジ、DVDプレイヤー、外部入力増設とPLUSのW222の施工と言えばこれとゆうお馴染みの施工になってきました

リアモニターは10.1インチの大画面で、さらに車種専用なのでフィッティングもばっちりで、純正風のデザインのため外観も損ねません

DVDプレイヤーは後部リアアームレスト内に設置しています

後部座席メインのDVDプレイヤーなので後部座席でディスクの出し入れも楽々です

フロントモニターにもリアと連動させるため、外部入力を増設して映像と音声を車両に入力

同時にTVキャンセラーも行えるので本当に便利な商品です

 

そして最後にお車は違いますが、同じW222 Sクラスで同一の施工を動画にしたものがありますので、動画でもご覧ください

SクラスのリアモニターならPLUSにお任せください

以上、深浦でした~


こんばんは

田中です

 

今回は

ユピテルの新型ドラレコ、

DRY-SV2050dをご紹介

 

衝撃感知(Gセンサー)やHDR対応などは当然として、

新たに駐車監視中(オプションのマルチバッテリーが必要です)

の動体検知機能が搭載されているので

必要な箇所のみ録画できるようになり、

記録するSDカードへの負担が軽減されます

※ドラレコのSDカードは常に書き込みされているので

他の用途に比べて負担が大きくなります

 

また、とてもコンパクトで取り付け位置を選ばないので

ガラス面積の小さいおクルマにもピッタリです

さらに、フロントガラスとの隙間が少ないので、

反射による車内の映り込みも抑えられます

 

詳しくはボンドプラスまでお問い合わせくださいネ

 

以上、田中でした~