カスタムカーを中心にパーツの取り付け動画、デモカー紹介、修理動画などを配信中!!

是非皆様のチャンネル登録でBONDグループの応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

画像タッチでチャンネル登録お願いします!!

インスタ、フェイスブックフォローもお願いします!!


こんばんは

田中です

 

昨日までとは打って変わって、いい天気でした~

昼間は外で洗車していると汗ばむ程の陽気でしたが

今後日曜日にかけてグングン気温が上昇の予報ですので

熱中症に気をつけて下さいネ

 

さて今日のプラスでは

M.Benz AMG G63 エディション463(W463)にサイドカメラの施工中です

 

ご覧の通り内装は外されていますが、

動作チェックは完了し配線をまとめるところになります

 

サイドカメラはドアミラーの根元に

違和感なく取り付けが可能です

 

旧型のゲレンデ(Gクラス)も

bondplusにお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは! 大川です

いやー、関東地方も今日は台風並みの大雨

車両を移動したりで少し外に出ただけでもずぶ濡れ

靴の中もぐしょぐしょです…

 

さて本日のご紹介するのはBMW M4です!

今回はAVインターフェース、フロントカメラ、サイドカメラを取り付けました!

まずはコチラのサイドカメラ。

運転に自信がある方、マイカーの運転に慣れておられる方であっても、死角のカバーには限界があります。

立体駐車場や駐車時の幅寄せで、ついついアルミホイルをガリッと傷つけてしまったご経験がある方もいらっしゃると思います。。

運転時における死角のカバーに効果的なアイテムといえば、サイドカメラです

サイドカメラの取付で、助手席側前方の死角をカバーできますので、立体駐車場や幅寄せ時には、オーナー様をサポートしてくれるアイテムです♪♪

こちらはサイドカメラの画像。

i-DRIVEコントローラーのボタン操作1つで映像を出すことが出来ます!

こちらがフロントカメラです。

こちらも狭い十字路や駐車場から出る際の自転車や歩行者の確認に最適のアイテムです!

こちらはステアリングスイッチを押すと切り替わり、i-DRIVEボタンの操作でマルチビューに

切り替えることが可能です!

 

配線などもほとんど目立たなく施工します!

取り付けをご検討の方、ぜひbondplusにお問い合わせ下さい!


こんばんは

田中です

 

今回はコチラの

M.Benz AMG E53(W213)に、、

 

お馴染みのBREXドライブレコーダー、

スマートレコBCC510と、、

 

オプションのリアカメラ、BCC520を取り付けしました

もはやリアへのドラレコ設置もすっかり定番化しましたね

 

さらに初めて走る道でも安心のレーザー式オービス対応の

ユピテル製レーダー探知機、Z100Lに、、

 

仕上げにIID製TVキャンセラー、CTC-102Ⅱを

取り付けて完了です

 

レーダー探知機、ドライブレコーダー、TVキャンセラーなら

bondplusにお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんにちは!大川です

だいぶ気温も温かくなり、過ごしやすくなりましたね

しかし…私…いまだに花粉..というものに悩まされております

もうスギ花粉の時期は過ぎましたが、まだまだヒノキ,,,そしてイネ科

の花粉が猛威をふるっております

しかも今日は風も強いから一段と辛いです

でも頑張ります!

さて本日は商品のご紹介!

a/tack様より発売されている新型のBMW i-DRIVE7用インターフェースです!

こちらの製品は   新型3シリーズ(G20)

新型Z4(G29)

新型X5(G05)

新型8シリーズ(G15)

に対応しております。

G15 8シリーズ以降の新型モデルには、それまで標準装備されていたCD/DVDプレーヤーが廃止されました。時代の流れなんでしょうね、ディスク系の記録メディアを利用するよりも現在では電子データでのやりとりですものね。アッパークラスにお乗りのオーナーにはすんなりと受け入れられるとは思いますが、小さなお子さまがいるご家庭ではすんなりとは受け入れがたいのではないでしょうか?しまじろうのDVDを見なくてはいけないんです、ぐずるんです。ディズニーのDVDを見なくてはならないんです、ぐずんです。

そんなときにこのインターフェースを使えば、市販のテレビ、DVD、ミラーリング機器、リアモニターなどを増設することができます!

また市販のフロントカメラやサイドカメラも取り付け可能です!

もちろん2画面表示もでき、地図を見ながら各接続機器の視聴も可能です!

a/tack様の製品は完全なる自社設計、開発、国内製造です。
少しでも製品のクオリティに影響が出そうな部分は安定性向上の為、徹底的に対策をされております!
使用する部品のICやマイコン類は世界各国の有名メーカー製で弊社が最善と思われるものをチョイスしています。
その他電子部品は高い精度と誤差の少ない信頼のおける日本製を使用し、個体差などが起きにくい安定性を確保しています。
電源部、CAN信号部、ビデオ信号処理部などなどに各種専用のフィルターを搭載して品質の向上を図っています。
ノイズの影響を受けずらい、自らノイズの発生源にならない、純正システムの機能に悪影響を及ぼさない、安定して長期ご利用出来る耐久性、これらの事を考え設計しております。
EMC対策も可能な限り対策してありDTV受信感度への影響やGPS電波への干渉、Bluetooth通信への影響など製品取付による悪影響が及ばないよう基板設計しています。

そして国内製造ですのでもし万が一の不具合の際にもすぐに対応できますので安心です

bondPlusはBMWも得意です!

テレビのみ、DVDのみならば、日にちによってはお持ちいただいたその日に施工し、乗って帰ることも可能です!

ぜひお問い合わせ、お待ちしています!

 


こんばんは

明日からずっと雨です。

もう梅雨に入りそうです。

 

昨日、ブログに登場したレンジローバーが完成しました。

レンジほしい。カッコよすぎます。

 

F1XVDはこちら

純正画面に別モニター

バックカメラは純正画面に表示されます。

潰した機能は1つもありません。

音はすべて純正スピーカーから出ます。

CDスロットは助手席側に

ブルーレイも見れるすごいやつです。

レーダー・ドラレコも取付しました。

 

こちらワンオフではなく

取付キットとして販売されています。

 

ぜひお問い合わせください。