LEXUS

ようやく完成!!!!

こんばんは内山です

先日ブログでNewマシーンの納車待ちで、名義変更も車庫証明もないのに何故か

時間がかかっているとお話させて頂きました。

すると色んな方々から

「何の車買ったの!?」

と聞かれましたが・・・

名義変更も車庫証明も必要ないので車では御座いません!!笑

どうやら

内山ブログ+Newマシーン

という組み合わせだけで車を買ったという事に思われがちで本当に色んな方に聞かれて

自分でもビックリしました!

という訳で待望のNewマシーンが先日ようやく納車された訳なのですが、納車されたのは

マウンテンバイクです!笑

以前ロードバイクを買うも一か月で売却という実績の内山。

過去の失敗を活かして今度はマウンテンバイクにしました笑

フレームは薄いベージュのようなカラーにグリーンのメーカーロゴ。

色が最高なのであります

そしてマウンテンバイクならどんな段差も気にせず走れます!

しかもタイヤは29インチなので直線は楽に走れそう!!

なので梅雨があけたら途中までこのマウンテンバイクで通勤しようと思ってます(多分しない)

実はもうすでに納車直後にボディカバーかけて収納してしまったので・・・

これまた乗らない雰囲気です笑

でも運動不足解消の為に夜な夜なサイクリングしようと考え中

ってこのままだと週一の内山ブログが自転車のお話で終わってしまう勢いなので車の話に戻します

という訳で本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車です

以前にもご紹介させて頂いたLEXUS LXがようやく完成致しましたので

ご紹介させて頂きます

こちらのお客様。

今までグランカブリやAventadorなどもお乗りになられており、今までもガッツリとカスタムを

毎回させて頂く位の車の改造が大好きな方です。

今回LX購入する話になり、とりあえず繋ぎでとの事であまりカスタムにし過ぎないようにとの

お話から始まり・・・

話しているうちに装着する部品の話が増える増える笑

最初はホイールも変えない予定だったのに、結局気になる部品は全部装着する流れになりました!

今回装着させて頂いたホイールは

“Rotiform DVO”

22インチや23インチも検討しましたが、やっぱり車体とのバランスを考えて24インチを装着!

ボディーのメッキパーツはサテンブラックにしておりますが、ホイールは黒系にしないで

ガンメタにする事で上品さは損なわないようにしました

そして24インチ装着したら絶対ブレーキがスッカスカになるとの事で前後にBremboキャリパー

を用いたRdd ブレーキキットも装着

お客様自身も純正のブレーキの効きに不満を感じていたので、性能も見た目もよくなって

良い事しかありませんね笑

キャリパーカラーはプラッティングシルバーにペイントしてから装着させて頂きました!

やっぱりLXは24インチでないと迫力が物足りないかもしれませんね

ホイールの出面もLXは経験豊富ですので今回もバッチリです

よくお電話のお問合せで

「国産車もやってますか?」

とご質問頂きますが、国産車もカスタムのご依頼多く頂いております

ただご提案させて頂く内容が欧州車のカスタムの流れになりがちですが、その点はご了承下さい笑

 

ブラックシークエンスなのに笑

こんばんは内山です

何故か毎年過ごしやすくなってくるとやってくる

自転車欲しい病

通勤で自転車に乗ったら気持ち良いだろうな~

少しは運動になるんだろうな~

なんて考えると、

買うっきゃない!!!

と思うのですが・・・

以前に同じ意気込みでロードバイクを購入するも一か月半で売却。

多分50kmも乗ってない。

そんな過去を思い返すと買うべきかどうか・・・笑

とりあえず奥さんに内山の自転車通勤のメリットをプレゼンして無事奥さんの合意を得る事が

出来たら購入します。

絶対無理だと思いますが笑

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

LEXUS LX570で御座います

内山の馴染みのお客様で決してノーマルでは乗れないこちらのお客様。

Gクラスを購入しようとするも普通にオーダーしたら約1年待ちになるとの事でGクラスは断念!

代わりにこちらのLXを購入されました

「一年位しか乗らないからカスタムは軽めに~」

なんて言っていたのに・・・

パーツの話をし始めたら止まらない止まらない!笑

とりあえずホイールが来るまでの第一弾が完成致しましたのでご紹介させて頂きますね

と思いきやフロントのアップで撮った写真が完全にピンボケで使えず・・・

その為こちらの引きの写真でご紹介いたします!!

まずフロントスポイラーはエルフォード

モデリスタのスポイラーに追加で装着出来るという魅力的なアイテム

因みにフロングリルのフレームはラッピングでサテンブラックに~

ドアミラーは今人気のS-TEKのフィルムでグロスブラックカーボン風に笑

カーボンフィルムは色々種類がありますが、今のところS-TEKが一番本物のカーボンに近い感じです。

艶感もバッチリなのでオススメです

そして今回お客様の絶対に外せなかったポイント。

サイド出しマフラー

これがまた結構ナイスサウンドな仕上がりでした

ただローダウンもしておりますので車高下げた状態でコインパーキングに入れると

パーキングのフラップがマフラーに干渉する恐れがあるので注意が必要です

マフラーがサイド出しになったのでリアディフューザーのマフラーの出口の部分は

しっかりスムージングして違和感無いように仕上がっております

写真では分かり難いですが、リアディフューザーもS-TEKのカーボンフィルムでラッピング済です!

そしてテールレンズ上のパネルやガーニッシュモール類はサテンブラックでラッピング。

でも実はこの車、

ブラックシークエンス

なんです

所謂ブラックパッケージみたいな感じで、各部のメッキパーツが純正でブラッククローム風に

仕上げられておりました。

それなのに・・・

まさかの全部ブラックアウト

男前過ぎます笑

でもその甲斐あって全体的にかなりまとまりました!!!!

ドアハンドルのメッキパーツはボディー同色にペイントしてあります

後はホイールを装着したら完成となります

前回のハイラックスに続き、国産車も結構ご依頼頂く機会は多いのです。

ただ一貫して言えるのは輸入車であろうが国産車であろうが、ボンドっぽいカスタムになりますね笑

またホイールの装着が完了したらご紹介させて頂きまーす

 

 

日本が誇る名車でも!!

こんばんは内山です

休み明け出社してみると、

内山のPCにカメラが装着されておりました!!

これでweb会議に参加出来るようになりますが、なんだ目の前にずっとカメラがあると

見張られているような気がして・・・

とっても嫌!!

見られている訳じゃないので、慣れるしかありません・・・笑

でも今のところ使う予定が未定なので、いざ使う時にちゃんと起動出来るかトレーニングして

おかないとです

はい!という訳で本日は、日本が世界に誇るプレステージサルーン

この鳳凰のエンブレムといえばもうあの車しかありませんね!!!!

トヨタ センチュリーで御座います!!!!!

そんな日本が世界に誇る名車もカスタムしちゃいます笑

完成した状態がこちら

真っ黒ですね!笑

いかつい・・・

センチュリーと言えばフロントからサイド、リアにメッキパーツが大きく採用されておりましたが

全てグロスブラックでラッピング

フロントグリルとバンパーグリルは流石にラッピング出来ないので全てペイント

そしてセンチューリの代名詞、鳳凰のエンブレムにはスモークフィルムでトーンダウン!!

これだけ黒くすれば見た目は相当真っ黒な印象になりますね笑

ホイールはMANSORY V6/1 22インチをグロスブラックにペイントしてからお取り付け

センチュリーにマンソリーのホイール履いているなんてかなり強烈な組み合わせだと思いません!?

でもこのデザインはセンチュリーからRollsRoyceまでどんな車に履かせても似合うデザイン

ですよね

このMANSORYのホイール国産車用としては基本的に10.0Jしか設定が無いので履ける車も

かなり限られると思います!!

そしてセンチュリーの横から見たスタイリングは日本を象徴する富士山をモチーフにしているらしく、

窓枠は額縁をモチーフにしており、乗っている人物が画になるような、そんな願いが込められている

というメーカーの想いが沢山詰まった窓枠をボンドは潔く黒くしちゃいます笑

この仕様で窓枠だけメッキを残す訳にはいきませんので・・・。

トヨタさんごめんなさい!

あっ!テールレンズの枠のメッキもブラックアウト済です

今回はセンチュリーの高級感を演出していたメッキパーツをどんどんブラックアウトしちゃいました笑

中々勇ましいセンチュリーに仕上がりましたね!!

という訳で今週の内山ブログは2階ともトヨタ車という展開になりましたが、国産車のカスタムだって

大の得意なのであります

どんな車でもカスタムのご相談お待ちしております!!!!!!!

 

“ド”定番!!

こんばんは!!

石井です♪

先日久々にお買い物をしました

買ったのはコレ

グローブ!!

チャリンコ用として買いました♪

と言ってもこれ、アメフト用なんです(笑)

チャリンコ用グローブはずっと悩んでましたが、以前購入したアメフト用が凄くしっくりきたので今回もアメフト用にしました

ってことで、チャリンコ乗られてる方、一度お試しあれ!!

本日ご紹介するのはコチラ!!

RollsRoyce Ghost SeriesⅠに、MANSORYタイヤホイールをお取り付けさせて頂きました♪

ボンドカーズ東京様からの御依頼で(笑)

ホイールは、”MANSORY V6 Striking 22inch”!!

タイヤはContinentalSportContact6で、ロールスロイスならまさにコレ!!って感じの組み合わせです

このデザインが本当に人気でして、、、

今まで何台のロールスロイスに取り付けてきたことか、、、(笑)

車高はいつもの通り、iiDロワリングキットでローダウン済みです♪

そんなコチラのお車は、ボンドカーズ東京で絶賛販売中で御座います!!

詳しくは↑↑↑↑↑こちらをクリック!!

さてさて、こんなに人気なホイールですが、、、

LEXUS LSにも装着可能です!!

とは言っても、正確には同じデザインのLS用となります♪

名前も少し変わり、、、

“MANSORY V6/1″となり、サイズは22inchです♪

価格は一本税別¥160,000-!

MANSORYの中ではかなりリーズナブルな、価格設定になっております

お問い合わせ、お待ちしております!!

石井でした

MANSORY x LEXUS LS!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのホイールをご紹介させていただきますっ!!

レクサス LS マンソリー 22インチ ローダウン ロワリング ホイール カスタム

以前にもご紹介させていただきましたが、MANSORYからLEXUS LS用ホイールが

発売となっております♪

デザインはRollsRoyceでよく履いている方が多いV6 Strikingというデザイン

になります!!

レクサス LS LS500 22インチ ローダウン ロワリング ホイール カスタム

ホイールサイズは

10.0Jx22で金額は¥160,000/本(税別)となります!!

もちろんセンターキャップは走っていても回らないタイプとなります♪

これ、めちゃくちゃイイと思うんです!!

しかも、国内に在庫もあるのですぐに履けます(笑)

待つ必要もありません!!

LSオーナー様、是非宜しくお願いいたしますm(__)m

そしてそして、先日の日曜日はLOWFESTというイベントが千葉県で

ありましたので、撮影してきました~♪

参加台数500台以上!!

普段なかなかお目にかかる事が出来ない車がたくさん来ており楽しい

イベントでした♪

参加された業者様、ユーザー様ならびに運営スタッフの皆さま、本当に

お疲れ様でしたっ!!

と、いう事でMANSORYのホイール宜しくお願いいたします(笑)