RollsRoyce

PhantomのLight☆

みなさんこんばんは!

毎週水曜日担当新人ワタナベです!

めっきり寒くなってきてそろそろ薄手のアウターを出すか、Tシャツのまま乗り切るか

毎朝悩む時期になってまいりました。

大分秋めいてきましたが、今年の夏はコロナや大雨の影響もあって異様に早く終わった

気がします。

さて本日の作業はThe sprit of Ecstacyが鎮座するこちらのお車のご紹介です。

いつ見ても車のエンブレム?というくらい精巧なボンネットマスコットを装着する

ロールスロイス ファントムで御座います。

お車が2008年式とあってポジションライトがハロゲンバルブ、純正HIDが暗いとご相談を頂きました。

またお車の適合データも少なくバルブ形状も確認出来ずお困りでしたが、

そんなお車もボンドにご入庫頂ければ、、、

↑ポジションライト

↑ヘッドライト&ポジションライト

6200ケルビンの白く輝くLEDバルブと純正交換式HIDバルブに交換させて頂きました。

灯火類のLED化や美白化はお値段もお手頃なプチカスタムですが非常にお勧めのカスタムです。

マッチングデータや施工事例の少ない車もお気軽にお問い合わせください!

以上、渡邊でした!

お問い合わせはこちら↓

https://www.hosokawa.co.jp/qa/tokyo/

=========BOND GROUP=========

株式会社ホソカワコーポレーション

BOND SHOP TOKYO

〒145-0064

東京都大田区上池台1-20-8

TEL:03-3727-0404

FAX:03-6421-8800

HP:http://www.hosokawa.co.jp/

MAIL:r.watanabe@hosokawa.co.jp

TSUNAGI

こんばんは内山です

今週は木曜・金曜と連休を頂いておりましたが、金曜日は内山ブログの為

他のスタッフに負担をかけてはならない!!

と思いちゃんと自分で更新させて頂きます笑

因みにPCに向かってブログを作成している現在の時間。

8月4日 AM8:30で御座います。

ちゃんと早めに会社に来て黙々とキーボードを叩いております笑

夜遅くまで仕事するならその分早く来て仕事したいタイプの内山。

完全に朝型です!

因みに休みの日でも6時半には起きてます

歳のせいかあまり長く寝てられないのが本当の所ですが笑

という訳で本日もまた強烈なお車をご紹介させて頂きます

デカイ!そして長い!!

RollsRoyce Phantomで御座います

いやー内山初めてPhantomにホイールを装着させて頂きました

車高下げてホイールを装着するだけで、より一層近寄りがたいお車になりますね笑

オーナー様はとにかくカスタムが大好き。

でも今回はあえてローダウンとホイールのみで一旦終了となります。

その理由はブログの後半でお届け致します

今回装着させて頂いたのは

Mansory M23 Forged wheel

で御座います

ファントムの雰囲気に負けないマルチスポークデザインがよく似合っておりますね

でもセンターキャップは今回はボディーがノーマルという事であえてロールス純正を移植しております。

そしてFORGEDなのでCASTに比べたら軽い!

更に頑丈!!

とは言えキャストで24インチだったらとんでもない重さになって乗り心地かなり悪くなりそうですね笑

後から見ても本当に長い!

今回のファントムはショートですが、それでも長さは5770m

ボンド東京のエレベーターにギリギリ乗せられるサイズ

でもボンドグループの積載車にはもはや全く乗らないサイズです

この前積載車入れ替えてたばかりですが、6mの車でも乗せられる長い荷台の積載車がいいな~

と思う今日この頃です笑

そして今回ローダウンを行う際にオーナー様から

「下げられるだけ下げてください」

とのご依頼。

これには内山。

胸が高鳴ります笑

ファントムで車高下げる時にそんなオーダーしてくれる方ってそう居ないと思うんですよね!?笑

という訳で張り切って下げてみました。

でもこれはアクセスモードなので通常走行は出来ませんが、真横から見るとタイヤがフェンダーに

被ってましたからね!笑

でも流石に下げ過ぎたので後日車高を少しあげたのはここだけの話です

 

そしてブログの後半に説明するとお伝えした件についてですが、もはやタイトルでネタバレ感満載な

訳ですが、こちらのお客様。

現在新車にてファントムをオーダー中で御座います

なのに。

それなのに。

ファントムをですよ?

「繋ぎで一台買いました」

って・・・

繋ぎで買う車じゃないですよね!?笑

やっぱり世の中にはとんでもない方がいらっしゃるもんです!

そして来年納車されるファントムはExtendedなので全長5990m・・・

しかもガッツリとカスタムさせて頂きます!!

でもボンドボディーまで運ぼうにも積載車に乗らないし・・・

ボンド東京の2階のピットに入れようにもエレベーターに乗らない・・・

今から課題が山積みです!!笑

ご紹介出来るのはきっと来年の話になってしまいますが、今から楽しみで仕方ありません笑

 

 

 

ペッタペタ笑

こんばんは内山です

昨日は久しぶりに雑誌の撮影に行って参りました!!

ツッチーと動画の撮影はよく行っておりますが、雑誌の撮影は久しぶりだったので

ちょっとウキウキ笑

編集者の方から朝でも大丈夫ですか?

と聞かれたので

勿論大丈夫ですよ!

と答えたら

「朝5時に新木場の駅前集合で」

って・・・

ハヤスギナイ?笑

という訳で昨日は3時に起床。そして会社で車を乗り換え撮影に行って参りました!!

撮影終わって会社に戻ってきたのが朝7時半。

まー暇でしたよね笑

昨日の撮影した車は次号のes4に掲載されますので、是非ともご確認下さいませ

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

いつもお世話になっております馴染みのお客様よりいつものセットをご依頼頂きました!!

今回ご購入されたのは、RollsRoyce Dwn Blackbadge

なんと!

奥様用で御座います笑

車が大好きな奥様は、自分で車を選んでいつも購入されるそうで・・・

いきなりDawn欲しいと言われたらぶったまげちゃいますよね笑

奥様用のお車であっても手を加えてしまうのは車好きご主人様あるあるですよね

まずはいつものメニューその一

プロテクションフィルムで飛び石からボディーをしっかり守ります!!

今回は前廻りはガッツリ貼らせて頂きました

そしてMANSORYのトランクスポイラーも装着!

ここだけカーボンってのもバランス悪いので、ペイント前提用にしてボディー同色で取り付け。

小ぶりなスポイラーでDawnのイメージにもしっかり馴染んでおりますね

そしてこの車高!!

ご主人様から車高は低めでとご依頼頂き、更に

「内山さん、分かってるよね?」

と念押しのご依頼頂きましたのでしっかり低めにセットさせて頂きました笑

アクセスモードだとタイヤ被ります!笑

ロールスロイスでこんなペッタペタなのもカッコイイですよね

本当はホイールも行きたかったのですが、それは奥様からNGが出てしまい断念しました

Dawnでここまで車高低くするとある意味贅沢な仕様だと思います

こんな高級車でやっちゃう訳ですから笑

という訳奥様ようのお車はこれで完成となりました

次は旦那様用のGT3RSでしょうか!?

I様、いつも色々と有難う御座います!!

GT3RSの件、ご連絡お待ちしておりますので何卒宜しくお願い致します

これまた内山好みな仕様!!

こんばんは内山です

最近の内山家。

こんな物を買いました。

これ凄くないですか!?

最近のおもちゃの進化にかなり驚きました!

でもレゴって結局親が組み立てるパターンって多いと思うんですよ。

それで子供が遊ぶ訳ですよ。

そうしたらバラバラになったりする訳ですよ。

そしてまた組み立てる訳ですよ。

もうね。

これの無限ループ。

願わくば接着してしまいたいという気持ちで溢れております。

しかも、なんならこのマリオの製品自体レゴである必要ある?みたいな。

そして誰もが思うであろう!

レゴ踏むと痛い笑

という訳でそんな気持ちを受け流して本日ご紹介させて頂くのはこちら!!

RollsRoyce Wraithで御座います!!!!!

しかもまたブラックバッジ笑

今回はもう見ての通りですがご説明をさせて頂きます

フロントグリルからトランクにかけてサテンブラックでラッピングさせて頂きました

ボディーのグロス感とサテンの組み合わせがまた良いですね

そして実は二枚で一本のフィンになるフィンも全てラッピングでブラックアウトさせて

頂いております!!!!

二枚で一本のフィンになるという事は合計で44枚!!!!

貼るの絶対大変ですよね笑

でもフロントグリルを全て分解してから貼っているので仕上がりは抜群です

そして今回ご装着をさせて頂いたホイールは

“Anrky X-series S1-X1″で御座います!

お客様に

「どんなのが良いの?」

と聞かれたので、こちらのホイールをオススメさせて頂いたところ

「じゃーそれで」

と即決して頂きました笑

今回は全体の仕様に合わせて「ブラッシュドブラック」でお取り付けさせて頂いております

写真だとガンメタっぽいですが、

遠目で見ると黒っぽい仕上がりになっております。

この黒っぽいというのが大事なんです!

相変わらずペイント仕上げを避けて生きてる内山です笑

だって折角のオーダーホイールじゃないですか!!

ブラッシュドやポリッシュベースの方が拘っている感があって良いと思ってます

そして内山の拘り!!!!

wraithとかって一般的に10.0Jでコンチネンタルの295/30R22とかを組み合わせる事が

多かったのですが、最近ピレリから同サイズが発売されているのです!!

今回はタイヤのムッチリ感が出ないようにしたかったので、色々考えて

10.5Jにピレリの295/30-22を組み合わせております。

その結果タイヤのショルダーが若干寝る事によりムッチリ感を回避する事が出来ました

と、こんな感じでお客様からオーダーを頂いた後に、言わなきゃ分からないような拘りを

盛り込んでおります笑

でもきっとこんな拘りも分かる人には分かってもらえるはず!!

ですよね!?

S野師匠!笑

という訳で実はお客様の知らないところで地道に細かい部分を考えている訳なのです。

ですがこういう小さな積み重ねが車全体の雰囲気を大きく左右する訳なのです

ホイールでお悩みの方。

是非ともご相談お待ちしております!!!

今ならギリ年内取り付け間に合うはずですので笑

 

 

カッコヨスギルカリナン!

こんばんは内山です

ついに・・・

ついに最終回を迎えてしまいました・・・

ドラマ半沢直樹!!!

前作に引き続きガッツリとハマッてしまいました笑

しかしラストはスカッとする展開でしたね

ドラマを見ていて思っていたのですが、日常で「倍返し」なんて言葉は

全く使わないよな~なんて思っていたのですよね。

でもそこは半沢直樹の決め台詞でそれは良しとして、

後半で半沢が頭取に向かって「1000倍返しだー!」なんて発言するシーン。

自分に置き換えてみると、内山が社長に向かって

「1000倍返しだー!」なんて言える?

なんて一瞬考えましたが、そんな事恐くて想像もしたくない位無理な話でした笑

楽しみにしていた半沢直樹も終わってしまったので・・・

今日から何を楽しみにして生活していけば良いのか模索していきます!

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

RollsRoyce Cullinanです!!

しかもですよ?

しかもですね?

ブラックバッジで御座います

何よりカリナンでこのボディーカラーはまた凄い!!!

ラッピングでは御座いません。

オリジナルカラーです

テンペストグレーだったけか・・・

色の名前忘れてしまいましたが、ロールスロイスのオリジナルカラーなんです

今回ご依頼頂いたのは

ブレーキキャリパーペイント

今回はボディー同色でキャリパーをペイントさせて頂きました

最近は個人的にキャリパーカラーのボディー同色ペイントが沸々きております笑

今回はフロントに20mm、リアに25mmを装着。

純正ホイールなのでちょっと内側に入っている位にセットしております

頑張り過ぎてない位の方が丁度良いっす!

フロント廻りはプロテクションフィルムでガッチリガード

プロテクションフィルム施工前にしっかり磨いてコーティングを施してからプロテクションフィルム

を施工しているのでツヤッツヤです

このボディーカラーで素ガラスってのがまた良いですよね

後はホイールの装着を残すのみとなりました

また装着しましたらご紹介させて頂きます!!!!

それではまた!