G-class

完璧な仕上がり!!

こんばんは内山です

今月頭に納車された自転車。

どうせ乗らないんだろうな~と思ってましたよ。

こんな暑い日に乗る訳がないと思ってましたよ。

それがですよ?

なんと。

今はほぼ毎日乗ってます!!!

東京店までの通勤で途中まで自分の車で行っていたのですが、

その中継地点まで最近は自転車で通勤しております

しかも先日の休みの日に、自転車乗りたいな~と思い

長男にコンビニでお菓子買ってあげるからという買収をし

休日まで乗ったりしてます!!笑

でも4歳の末っ子も一緒に行くと言い出し、末っ子のマリオカートモデル自転車

(補助輪付き)も一緒に行った結果歩いた方が早いというオチになりましたが笑

でも冬は確実に乗らなくなると思います・・。

ですが!今の気持ちは、

自転車って楽しいな~

なのであります!笑

自分にはロードバイクよりマウンテンバイクの方が気兼ねなく乗れて

ライフスタイルに合っているようです

という訳で、本日はブランドMIXのお手本のようなお車をご紹介させて頂きます

ワイドスター

こちらのG63、カスタムが止まりません!笑

ざっとカスタム内容をご説明させて頂くと、

ボディーキット → BRABUS

ボンネット/ルーフスポイラー → MANSORY

サスペンション → KW

マフラー → AKRAPOVIC

ボディーカラー → Inozetek Army Green

めちゃくちゃカスタム費用がかかっているのが一目瞭然ですね!!

そして今回お取り付けさせて頂いたのは、

1221wheels AP2X V.I.P series 1882で御座います

あの1881のデザインをベースに大阪店の岡君が勝手にデザインを変更した噂の1882というモデル

となっております笑

以前のブログでもちょこっとご紹介しましたが、

元々メーカーHPで紹介されていたのはこちらの1881というモデル。

1882と比べるとメッシュデザインですがスポーク自体に段差は無かったのです。

以前HP見てデザイン決めてオーダーしたところ、

「1881は大阪店の岡さんがデザインを一部変更したからwebに出てるモデルは作れないよ~」

との返答。

待て待てーーー!!!!

となった結果、両方のデザインがラインナップに加わる形になりました笑

でもそうやって柔軟に対応してくれるメーカーって良いですよね

いや~それにしても1221のV.I.P seriesは本当に作りが細かい!!!

細かければ良いって事じゃないのかもしれませんが、個人的には無骨なイメージよりも

最近の削りが細かいデザインの方が洗練されている感じがして好きです

そして今回のfinishは

BRUSHED GLOSS BRONZE

決め手は

「あまり見た事ないから」

だそうです!笑

でも今回のボディーカラーとホイールのカラーの組み合わせ、

大正解だと思います

何だか海外のインスタとかで出てきそうな仕様ですよね笑

攻めた結果めちゃくちゃカッコイイ一台に仕上がりました

大体色んなブランドをMIXしてカスタムするのは避けがちですが、ビシッと決まると

本当にカッコ良く仕上がりますね

こんな仕様も是非ともオマカセ下さい

 

W463a G63 カスタム!!

こんばんは!ダテです

 

東京都、新規感染者950人で先週土曜日より234人増加って

完全にリバウンドしていますね。地方は抑え込みに成功していますが、

いつどうなるか分かったものではありませんので、引き続き感染予防対策の徹底していきましょう

あと各地で熱中症搬送されているようですので、そちらの対策もしっかりと!

間もなく開催されるオリンピックは東京都と千葉・神奈川・埼玉の会場で無観客が決定しました。

まあ緊急事態宣言が出されているので当たり前ですが、

せっかくの五輪だっただけに残念な気持ちもあります。

とにかく無事に終わって、楽しいオリンピックだったなとみんなで思えたら良いですね。

体調に気を付けながら頑張りましょう。

 

とっ言う事で本題です

今回ご紹介させて頂くのは安定のW463a G63です

特別仕様車のマヌファクトゥーア・エディション!!

ボディカラーはカタログモデルでは設定がないマグノダークオリーブグリーンで

落ち着いた大人色のお車

その他、随所に特別感溢れるブラックアクセントを採用し引き締まった印象を与える

エクステリアになっていますが、、、汗

まだまだとの事でまずはフロントグリルをブラックアウトからの(笑)

本国純正ブラッシュガードを取付させて頂きました。

フロントバンパーに厚みが付きなかなかの重厚感

併せてスペーサーを取付タイヤの出面もパツンパツンに

ワイルド感満載(笑)

ランニングボードはSTEKのラッピングでサテンブラックにブラックアウト!!

ぷらす 電動サイドステップのお取り付け

こちらも大人気商品&+のアンビエントライトエアーアウトレット!!

純正アンビエントライトに連動して吹き出し口のライトアップが可能になります。

カラーチェンジや光量調整は純正アンビエントライト設定上で可能になり

風量調整は吹き出し口中央のツマミを捻る事で可能になるおしゃれな一品

 

気になった方!!お電話お待ちしております。

東舘でした

 

 

 

 

 

マヌファクトゥーアなのに!!

こんばんは内山です

なんと!

Newマシーンを購入したお店から先程電話があり29日にはご納車可能との

連絡がありました

でも全然取りに行けないし・・・

梅雨だからどうせ乗れないし・・・

てかそもそも乗るの?

なんて自分自身思ってますが笑

とりあえず納車されたら一応ご報告させて頂きますね

という訳で、本日はゲレンデです

しかも初の試みなお車となります。

今回のベースとなるお車はこちら

G400d マヌファクトゥーアエディションで御座います

マフファクトゥーアと言えばバンパーやフェンダーがオブディシアンブラックで

標準でペイントされており、この2トーンが好きな方も多いですよね!

そんな限定車をベースに色々ご依頼頂き、仕上がったのがこちら

はいそうです!

フロントバンパーとフェンダーをボディー同色でペイントさせて頂きました

最初ご依頼頂いた時は

「本当に塗っちゃっていいんですか!?」

と何回も確認しましたが、

塗っちゃいました!笑

そしてBRABUSのフロントスポイラーも装着!!!

やっぱりBマークはスムージングが人気

もはやBRABUSのスポイラーは定番アイテムとなりましたが、ボリュームが出るのでこれは

本当にオススメです

そしてホイールはEdition用の22インチをグロスブラックでペイント!!

今回はマヌファクトゥーアエディションがベースなのでメッキパーツが全てオブディシアンブラック

になっておりますのでバランスが取れて良い感じですね

しかしフェンダーとリアバンパーを塗っちゃうのってかなり勇気がいりますが、いざ塗ってみると

カッコイイ仕上がりになりますね!

ルーフのブラックがより際立って黒い部分が減るのでより上品な仕上がりになりました

この仕様はかなりオススメ!

名古屋店のブログで飯村店長はフェンダーやバンパーを黒く塗っていましたが、

東京店では逆にボディー同色で仕上げてみました!!

正反対で面白いですね笑

でもこんなカスタムの仕方が出来るのもGクラスならではかと思います

色々とご依頼お待ちしておりますのでよろしくお願い致します

 

 

AL13の24inch!!

こんばんは!!

石井です♪

最高に美味いポテトサラダが食べたい!

と、ふと思ったのですが、ポテトサラダでどうしても許せないことがありまして、、、

玉ねぎ入りのポテトサラダの意味が分からない!!(笑)

世の中には玉ねぎ入りと、玉ねぎ無しの2種類が一般的だと思います

僕は圧倒的に後者、、、玉ねぎ無し派です

決して玉ねぎが嫌いなわけでも御座いません

スライスオニオンだって好んで食べます

でも、、、

ポテトサラダの玉ねぎって、、、

急に主張強すぎません??(笑)

あれホントなんなんでしょう

マヨネーズと合わせると、玉ねぎが際立っちゃうんですかね??

ポテトサラダの玉ねぎだけ、味、香り共に気に入りません(笑)

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ!!

AMG G63 W463Aで御座います!!

マットブラックのボディカラーに、メッキ、シルバー部分は全てブラックアウト♪

してあって、、、(笑)

レンズ類もインナーブラック&スモークレンズに交換!!

してあって、、、(笑)

てことで、当店ではまず、BRABUSフロントスポイラーを取り付け!!

そして、ローダウンに電動サイドステップを取り付けて、、、

メインのホイールを交換させて頂きました♪

東京店イチオシのAL13 WHEELS!!

デザインはDB017 DUOBLOCKなので2ピースですね!

ノーマルボディですが、サイズは24inchを珍しく選びました♪

フィニッシュはBrushed gross tinted Black!

出面もいつもの通り、バッチシです!!

特別なご要望が無い限り、迷うことはありません(笑)

ちなみにコチラのオーナー様、ついこの前458にもAL13を取り付けさせて頂いてます♪

同じデザイン?!と思うかもしれませんが、違います(笑)※↑こっちはDB008

てことで、2台揃ってAL13の豪華仕様♪

ホイールはやっぱり一番大事!!

ご相談お待ちしております!!

石井でした

絶対に気付く人いない!!

こんばんは内山です

先日ですね、念願のairpods proをGETしました。

先代のAirpodsを使っていてPROはもっと良いのかと思い購入。

でもいざ使ってみるとめちゃくちゃ耳痛くなるやつやん・・・

早速ネットで改善方法を調べる内山。

どんなサイトでも同じような事が書いてありました。

1、イヤーチップを違うサイズに変えてみて下さい→そんなんとっくに試したわ

2、Airpods装着の角度を変えてみて下さい→付けてる時はちょくちょく変えてるわ

3、痛くなったらAirpodsを耳から外してください→えっ?

まじで3番にはビビリました。

それ究極すぎません?笑

でも色んなサイトに書いてあるんですよ・・・。

確かに痛みは解決するかもしれませんが、根本的な問題は何も解決していない・・・。

という訳でせっかく買ったので痛みに慣れるように頑張ります!笑

という訳で本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車

絶えず人気のW463A G63で御座います

えっ?ノーマル?

なんて思われた方!!

まぁノーマルと言えばノーマルですが・・・

実は今回、フルラッピングさせて頂きました!!!!!

元々はオブディシアンブラック(ベンツでよくあるメタリックブラック)だったのですが、

今回はサテンブラックにてフルラッピング。

純正のマグノナイトブラック(純正マットブラック)と比べると青みが無いのでマットブラックらしさ

が際立ってますね

 

そしていつもフルラッピングと言えばドア内側も合わせて施工しますが、今回はドア内無し!!

元々がオブディシアンブラックなので外側をサテンブラックにしてもそこまで違和感はありません。

ただ元色がまた違うカラーの場合にはドア内の施工もオススメ致します

そしてバンパーのシルバー部分はグロスブラックにてラッピング。

サテンブラックにしてしまうと逆にまとまり過ぎてしまうので、あえて艶有のブラックにしている訳

なんですね~

なんだか純正のマットブラックエディションみたいでカッコイイっすね笑

しかしドアヒンジとかもラッピングで対応している訳なのですが、相変わらずヒンジの

仕上がりも綺麗

毎回どう貼ってんの?と思う位自然な仕上がりですね

これだけアップにして写真撮っても仕上がりの良さが伝わるって相当綺麗って事ですね

もはやカスタムの一部になったラッピング。

思い切ったボディーカラーにする事が出来るのも魅力の一つですよね!!!

近々フルラッピングもして更にカッコ良く仕上がったお車をご紹介させて頂きますので

何卒宜しくお願い致します