MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ポルシェ 991 GTS KW車高調 + HLS リフティング KIT カスタム!

アサイです。

本日ご紹介するのはポルシェ991 GTS

前回までにBCforgedホイールやAkrapovicマフラーを取り付けさせて頂いた御車ですが、今回はBOしていた車高調+αがやっと入荷してきましたので装着していきます

今回装着するのは、KW ver3車高調と

HLS(Hydraulic Lift-System)リフティングシステム!!

車高は下げたいけれど、使い勝手が悪くなるのが嫌だ!という御客様の為にリフトアップシステムをご用意しました

早速取り付けしていきます。

まずはKW ver3車高調を装着し、

バッテリー台座を交換してHLSリフトシステムの取り付け。
この様にバッテリー周りに全て設置されますので、フロントトランク内のスペースも一切犠牲にしません!!この辺りは流石ドイツメーカー。非常に良く考えられております。

続いて室内まで配線を引き伸ばし、センターコンソール小物入れ部分にON/OFFスイッチを取り付けします。これも純正ライクで見た目がとても良いです。

組み上がったら車高調整とアライメント調整を行って完成

車高はフロント約20mm、リア約15mmのダウン幅にセッティング致しました。

この車高でも、余裕で最低地上高90mmを確保しております

そしてリフティングのボタンを押すとこの状態から、

一瞬にして車高が約25mm上がります。

わずか25mmと思うかもしれませんが、フロントクリアランスはこの様に十分に確保されますので滅多なことでは擦らないでしょう!

純正のチビフェンダーも取り外し、車検対応のツラセッティング
※タイヤが最外側であれば10mmまで飛び出しても良いですからね!

最終チェックを行い完成

ノーマルと比べると、

20mm車高が下がっただけでもとても精悍に見えます

KW ver3の脚回りも柔らか過ぎず、ポルシェらしさを感じさせるスポーティな仕上がりに仕上がっています

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

フロントリップは仕上がったらまたご連絡致しますwww

それでは

 

レクサス 50系 レクサス 新型 LS500h × ADV1 ホイール交換&低ダストパッド&ローダウン カスタム!!

アサイです。

本日ご紹介するのはレクサス 50系 新型 LS500h!!

いつもお世話になっている御客様よりホイール、ブレーキパッド、ローダウンの御用命頂きました

早速リフトアップして作業開始。

まずはエンドレスSSM低ダストブレーキパッドに交換

そして今回メインとなるホイールがコチラ

アメ鍛の雄!ADV1 ADV15 MV2 CSseries 22インチ鍛造ホイールでございます

オーダーから納品まで6ヶ月も待ちました

FINISHはイチ押しの、brushed face/polish window仕上げ

いわゆる天面ブラッシュドのサイドポリッシュ仕上げとなり、職人の手作業により丹念に磨き上げられたディスクが鈍く光り輝いております

空気圧センサーは純正移植。

ちなみに万が一ノーマルに戻せるよう、純正ホイールには複製した空気圧センサーを組み込んでおります。

前後10Jのホイール幅にコンチネンタルDWS06 285/30-22を組み合わせ。前後でオフセット、コンケーブ具合を変えています。
もちろんスペーサー無しの一発セッティング

引っ張っておりませんし、このくらいのツラであればディーラー入庫も問題ないでしょう!

あ、ホイールにはJWLの刻印も入ります

車高は純正ロッドを調整してローダウン。
前後約15~20mmダウンとしました

最終チェックをして完成

もちろん空気圧センサーも問題無く作動しております

ボディカラーの影響もあると思いますが、品があってとってもカッコイイ!!

御客様にも大変喜んで頂くことが出きました
で、話を聞いたら奥様用の御車とのことwww

奥様用の御車にADV1、、、どんだけ贅沢なんだ!!!

差し入れも沢山頂き誠に有難うございました

それでは

 

 

 

W213 Eクラス×E63S リアディフューザー+マフラーカッター

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!!

いつもお世話になっているお客様のW213 E200でございます!!

前回から色々とさせいただいておりますが今回はこれ!!!

E63Sリアディフューザー+マフラーカッターに交換させて頂きました!!

カラーはオプションの”AMG ナイトパッケージ”で真っ黒でございます♪

前回別のお車で取り付けたのはE63リアデョフューザー+マフラーカッターがこちら↓↓↓

こちらはナイトパッケージではないのでマフラーのカラーがメッキでモールがシルバーになっております!

あとはマフラーカッターがE63とE63Sでデザインが違います♪

好みで選べれるのもいいですね♪♪

そして一番重要なのがここです!!!!

ここだけなぜかシボがついててなんか勿体ない感がすごい(笑)

なのでツルツルにしてペイントすると統一感もあって良い感じになりました♪

完成♪

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!!

最近お問い合わせが増えてきたE63/E63Sリアディフューザー+マフラーカッター!!

イメージも変わってかっこいい!

もちろん純正品なのでフィッティングも問題なしでオススメです♪

それでは

イヴォーク ナビゲーション取り付け 

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします御車は、こちらのレンジローバー イヴォークでございます

まずはお世辞にも使いやすいとは言い難いこちらの純正のナビゲーションを取り外しに掛かります。

今回はイヴォーク専用取り付けキットを使用し、純正モニターも移設致します

取り付けは手慣れたものでサクサクっと完成

今回取り付け致しましたナビゲーションは、カロッツェリア SDナビゲーション AVIC-CZ902で多少の加工は必要ですが、綺麗にインストール

そしてこれまた専用キットにより純正モニターはグローブボックス内にスマートインストール

モニター自体スライドで出し入れ出来ますので、使用しない時は収納しておけばグローブボックス内のスペースも確保でき大変便利ですね

またオプションケーブルを使用し、ミラーリング施工を行い使い勝手もバッチリ

完成後は画質も鮮明となり使い勝手も良く、ストレスなく使用頂けるようになりお客様にも大変喜んで頂く事が出来ました

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

次はホイールにローダウンと模索中との事なのでまたのご相談お待ちしております

 

そんなこんなで本日はこのへんで

 

 

W463 新型G550×Edition1 22インチAW!!

こんにちは

オカです

今日ご紹介させていただくのは・・・

大阪店にも遂にご入庫いただきました

新型W463 G550でございます

つい先日新型G63が来たそうですが、オカは外出中で見れず・・・

今回初めて見る事ができました

室内も現行ベンツの内装になっており、ドリンクホルダーが付いていたりオートウインドゥが閉まるもオートになっていたりと便利に進化してますね

いつもお世話になっているお客様より新車注文前よりオーダーいただいておりましたので、

早速純正の20インチアルミホイールを外して新型G63 Edition1専用22インチAWに交換させていただきました

タイヤはコンチネンタルのコンチスポーツコンタクト5サイレント SUVの295/40-22をチョイス

なんとビックリな空気圧センサーも付いておりましたので、移植して装着させていただきました

付替後の数値の読み込みはW213 E63より早かったです

アサイ店長が先日のブログで合成写真を出してましたが、22インチでも十分ですが23インチ、24インチを入れたのも見てみたいですね~

気になるツラ具合も・・・

まぁまぁ良い感じですが、今後の為にデータも取らさせていただきました

とにかく驚いたのは乗り心地ですwww

もう普通車と変わりません

今後街中でも見る機会が増えそうですので、注文されているオーナー様は今のうちからホイール頼んでおいた方が良いですよーwww

いつもいつもご用命いただき、誠に有難うございます

例のパーツも調べておりますので、またご連絡させていただきます

 

というわけで新型Gクラスもお任せください

オカでした