MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

スタッフ募集のお知らせ!

ボンド大阪では現在、業務拡大によりメカニックスタッフ、及び車輌販売スタッフを募集中です!!

自動車大好き!輸入車大好き!!改造大好きな人の応募お待ちしておりますem_smile1

 

アヴェンタドールS 初登場!!

アサイです。

本日ご紹介するのは、大阪店”初登場”となるコチラの御車!!

この特徴的なテールエンド!
Z128.JPG

ランボルギーニ・アヴェンタドールSでございますem_pikaem_pika
Z103.JPG
いつもお世話になっている御客様が購入され、早速作業開始em_worryingly

まずは「マフラー音がすごい静か!なんとかならんの?」とのことで、IID EBMエキゾーストバルブ開閉モジュールを装着em_note
※ノーマルはコルサモードでも音量変化せずですem_feeldown2
Z085.JPG
Mr伊藤がテキパキと仕事を進めていきます。

装着後は付属のリモコンでバルブの開閉が可能になりますem_smile1
Z121.JPG
バルブ開くと普通の人には十分な音量のエキゾーストサウンドem_noteem_note

もちろんエラーや警告灯も点灯しません!
念の為テスターでも診断しましたが、エラー履歴も残っておりませんでしたem_c_hand

動画は近所迷惑の為撮影せずem_worryingly

続いて「デイライト出来へんの?」ということで、IIDデイライトモジュールを装着致しましたem_idea

デイライト時
Z106.JPG

ポジション時は減光します。
Z113.JPG

そしてこのデイライトKITの最大の特徴は、ストロボモード!!
コチラは動画を撮ったのでご覧くださいem_smile1


この様に何パターンか好みで点灯方法を切り替えることが出来ます。

もちろん公道での使用は厳禁です!!が、サーキットやイベント時に威力を発揮致しますem_goodem_good

同時にヘッドライトもベロフ6800K HIDバルブに交換em_idea
Z115.JPG

全ての作業が終わり完成でございますem_p_hand
Z118.JPGZ126.JPG
ヤバイ!当然ですがカッコ良すぎる!!
アヴェンタLP700-4で十分と思っていたのに、さらに洗練して見えるのは流石!!

てな訳で、アヴェンタードールSも早速カスタム出来るのでご相談下さいem_smile1

もちろんセンターロックホイールも交換可能ですし、タイミング良く!?パワークラフトからもマフラー開発完了との連絡がありましたem_c_hand

それではまたem_p_hand

今週の入庫情報!!

bond osaka diary | 今週の入庫情報!!

こんばんは!山崎ですem_smile1

先週お休みしましたが、今週は大丈夫ですem_g_hand

それでは、入庫情報行ってみましょうem_p_hand

DSC_0336.JPG

DSC_0341.JPG

BMW X4 Xdrive 28i M-SPORT アルピンホワイトですem_pika

DSC_0357.JPG

足回りはBILSTEINのサスキットを装着し程好くローダウンされておりますem_good

DSC_0347.JPG

足元は、BBS LM 20インチ ブラックポリッシュem_biccur2

やはりBMWにはBBSが良く似合いますem_note

DSC_0378.JPG

マフラーはアインザッツ社でワンオフ作成しました拘りの逸品ですem_note
(もちろんノーマルマフラーもございます)

DSC_0366.JPG

DSC_0368.JPG

ステッチが格好良い、オプションのブラックレザーシートem_good

DSC_0364.JPG

360カメラや、ドライビングアシスト等、安全装備も充実しておりますem_smile1

DSC_0370.JPG

DSC_0371.JPG

トランクは意外に広いですem_asease
電動開閉も装備し使い勝手も抜群ですem_flopped

DSC_0360.JPG

走行距離は13000kmとまだまだこれからですem_note

バランス良く仕上がったX4em_pika

是非ご覧くださいem_biccur2

大阪店の最新ラインナップはこちら!!

無題.png

em_noteオーダー車受付中em_note

お客様のお探しのお車が、
BOND CARSで在庫できるような内容のお車で有れば、
ご依頼頂ければ、意識して優先的に仕入れる事も可能ですem_c_hand

このような場合ですと、在庫として仕入れますので、
オーダーしたら、絶対に買わなくてはいけないem_question
という訳ではありませんem_note

BOND CARSでは、毎週多くのオークションの下見に現地まで行ったり、
全国のお客様から、買取のご依頼等を承っておりますem_smile1

こんな車を探していると、お声かけ頂ければもしかすると、
すぐにお探しのお車が見つかるかもしれませんem_good

もちろん、ご希望通りの車種を見つけるのは中々難しい事ですので、
見つからない場合もございますが・・・em_worryingly

なにはともあれ
まずは、お気軽にご相談くださいませem_biccur2

ご依頼は、こちらのメールアドレスまで

yamazaki@hosokawa.co.jp

・ご希望の車種
・グレード
・年式
・走行距離
・ボディカラー
・内装色
・必要なオプション
・ご予算
・ご連絡先のお名前・ご住所・お電話番号

等をお送りくださいem_smile1

ご依頼、お待ちしておりますem_biccur2

有り難い事に、2017も既にご依頼を頂いておりますem_biccur2
有難う御座いますem_biccur2

無題.png

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteお知らせem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

おかげさまで、販売好調の為、在庫薄状態が続いておりますem_worryingly

そこで只今、買取り査定強化中ですem_good

ドレスアップ車両はもちろん査定アップいたしますem_note

お電話、メールでのお問い合わせも可能ですem_biccur2

お車の詳細をお送りいただければ、概算金額をお出しいたしますem_smile2

お気軽にお問い合わせくださいませem_smile1

メールはこちらへem_p_hand yamazaki@hosokawa.co.jp

店頭査定にご来店頂く場合、査定できる者が不在の場合もございますので

必ず、事前にご予約頂きますよう、お願い申し上げますm(__)m

em_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_noteem_note

LINE@はじめました♪
最新入庫車情報の発信しますので、まずはお友達になってください(^_-)

LINE@ボンドカーズ

レヴァンテS完成!!

アサイです。

本日ご紹介するのはマセラティ・レヴァンテS!!
Z002 (2).JPG
いつもお世話になっている御客様より「納車になったから持っていくね~」ということで作業スタートem_c_hand

この御客様も何かイジらないと気が済まない方です(笑)

まずは前後にマセラティ専用スペーサー装着!
Z060.JPGZ061.JPG
フロント12mm、リア15mmスペーサーを装着致しましたem_c_hand
フェンダー+10mmハミ出しまでOKになりましたので、全く問題無く車検対応ですem_smile1
※規制変更前はリア50度が少し厳しかったです

そしていつも装着しているマーベラス製低ダストブレーキパッドに交換em_ideaZ055.JPGZ056.JPG
レヴァンテは適合がありませんので、現物張り替えで対応です。※納期は約1週間ほど掛かります

そして預けるついでに!ということで、純正ホイールペイント仕上げem_goodem_good
Z054.JPG
サイドにガンメタ、表面切削の2TONE仕上げでしたが、清くガンメタ一色の仕上げとしましたem_smile1
もちろんセンターキャップもガンメタ仕上げとし、トライデントエンブレムはシルバーで残しておりますem_c_hand

続いてマフラー音がモノ足りない!ということで、IID EBMエキゾーストバルブ開閉モジュールを装着em_note
Z062.JPG
純正でもスポーツボタンを押せばオープンとなりますが、これでコンフォート状態でもエキゾーストバルブの開閉が可能になります。

そして少し加速が物足りない!ということで、RACECHIPパワーアップモジュールをインストールem_idea
Z065.jpg
一応数値上は430PS/580Nm⇒526PS/708Nmになりますem_worryingly
ま、実際数値はそこまで出ていませんが(シャシダイ計測実績あり)、2500回転くらいからは20~30%パワーアップしているので、中速~高速域で体感して頂ける商品ですem_c_hand

最後にウィンドウモールをグロスブラックラッピング施工して、
Z086.JPG

完成em_pikaem_pika
※車高は真ん中一個下のローポジションにて撮影
Z049.JPGZ083.JPG

どのパーツも”ツボ”を押さえた純正+αのカスタマイズメニューですねem_smile1
Z067.JPGZ078.JPG

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

それではem_p_hand
Z043.JPG

Ferrari 488GTB×Capristo×MANSORY!!

こんにちは

オカです

今日の夜から台風が大阪に最接近ということで・・・

今の内からビクビクしております

そんな今日は台風も吹き飛ばすほど格好良いコチラの御車をご紹介

DSC_0158.JPG

オカブログ常連のお客様のフェラーリ 488GTBでございます

このリアバンパー無しでゴハン3杯イケルと思うのはオカだけでしょうか???

DSC_0160.JPG

まだまだ進化の止まらない御車で、現在フルカーボン化計画が進んでおります

今回はリアバンパーとディフューザーを外していきます

DSC_4069.JPG

ケンタさんがカメラ目線で作業しているのは、リアディフューザーのモーター類の移植でございます

488GTBは458スペチアーレと同じ速度によって開閉するフラップが付いておりますので、新たに装着するリアディフューザーに移植が必要なのです

DSC_4070.JPG

さらに純正リアカメラもバラして移植します

オカの手際の悪さに常田ピット長も怒っておりますwww

DSC_0373.JPG

そんなこんなで取付させて頂きましたのが、Capristo カーボンリアディフューザーでございますem_smile2em_good

DSC_0375.JPG

開閉するフラップやフィン部分もフルカーボンになりますので、純正リアディフューザーに比べてかなりの軽量化になります

DSC_0369.JPG

リアフォグを点灯させるとこんな感じに点きます

リアフォグ下のカメラもバラして移植しておりますので・・・

DSC_0426.JPG

こんな感じに純正と同じように映ります

IMG_3533.JPG

さらに今度はケンタさんが治具を使いながら純正リアバンパーのメッシュグリルを削っていき・・・

IMG_3535.JPG

イトーさん・ケンタさんペアでマフラーカッターも加工していき・・・

DSC_0381.JPG

Capristo エンドパイプシェルを装着

純正マフラーエンドと交換だけかと思いきや、純正エンドの上から装着して穴を開けてリベット止めというなかなか凝った造りでございます

さらに・・・

DSC_0420.JPG

Capristo リアエアガイドパネルも装着

本来エンブレム付きのグロスブラックのカバーのみですが、フルカーボンでダクトが入りますのでエンジンルームの冷却効果も期待できます

DSC_0402.JPG

コチラのドアハンドルはMANSROY アウタードアハンドルを取付

クリアペイントを何層も吹きかけまして、プロテクションフィルムをドアハンドルとドアカップに施工してキズを防止します

実はお客様の御車でプロテクションフィルムを施工したことがありませんでした

新たにオーダー入れられましたスーパーな御車の見積もりにプロテクションフィルムが入っており、「オカさん、プロテクションフィルムでやっといた方がエエかな???」となり・・・

オカがプロテクションフィルムの良さを熱弁して「ついでに488も貼っといてもらえる???」とご依頼いただきました

DSC_0408.JPG

今回はフロントフルで施工させて頂き・・・

DSC_0412.JPG

本来データの無いCapristo フロントスプリッターもワンオフでバッチリ仕上げていただきました

DSC_0403.JPG

キズの付きやすいドアエッジも施工していただきました

次の御車もオーダーお待ちしております

DSC_0439.JPG

全てのカーボンパーツを平織カーボンで作製しておりますので、各メーカーの格好良いパーツで仕上げて違和感もありません

DSC_0453.JPG

相変わらず格好良い1台です

DSC_0397.JPG

「横から見たらまだアレもアレもコレも変えれるね取っといてもらおっか

・・・と更に新たなカーボンパーツもオーダーいただきましたので、まだまだ徹底的に手を加えていきますよー

そして遂にコチラが近日中に到着予定で・・・

DSC_0442.JPG

今から楽しみで仕方ありません

それでは今日はこのあたりで・・・

DSC_0459.JPG

オカでした

やっぱりゲレンデ!!笑

こんばんは、シノハラですem_sun

本日ご紹介するお車は昨日に続き4発目のゲレンデ!笑
G350dでございます!
DSC_0094.JPG
こちらのオーナー様はW222 S300hから乗り換えられたとの事でご来店頂きました!
今回の作業は大人気のアクセルペダルスペーサー!!
DSC_0081.JPG

ドリンクホルダーを運転席・助手席に装着!!
DSC_0084.JPG

LEDバックランプに交換させて頂きました♪♪
DSC_0103.JPG

この3メニューはゲレンデオーナーには欠かせませんね♪
そしてこちらも大人気のオリジナルカーボンステアリングを取り付けさせて頂きました!!
DSC_0085.JPG

さらにBRANEW ダウンサスで車高ダウン!
DSC_0075.JPG
ビフォー/アフターの写真がないので分かりにくいですが約30~35㎜程ダウンしております♪

そして最後にG-trading製 アルミリアステッププレートを取り付け致しました!!
DSC_0099.JPG
DSC_0067.JPG
ワンポイントですがゲレンデらしさというかオフロードっぽさがでていい感じ♪

今回もご用命頂き誠にありがとうございました!!
DSC_0092.JPG

それではem_sun