MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

サーバー不調のお知らせ

現在サーバーの不調により、メールの送受信が不安定な状態にあります。数日経っても折り返しの連絡などが無い場合はお手数ですが再送頂くか、お電話にてお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

作業色々♪

こんばんは、シノハラです

 

本日ご紹介するお車はW205 C200!

コチラのお車には大人気のs.d.f ダイヤモンドグリルを取り付け致しました!

お問い合わせも多く、ノーマルに比べるとエレガントでお洒落♪

取り付けはバンパー脱着が必要になりますので少々時間はかかりますが日帰りは可能ですので遠方の方でも大丈夫です!

最後にPLUG DRL!にてデイライト施工させて頂きました!

今回はご用命頂き誠にありがとうございました!!

次にご紹介するお車はMINI R60 JCW!

完成画像ですが今回取り付けたのはUSサイドフェンダー♪

こちらもお問い合わせの多いパーツですが、同時に”車検は対応ですか?”のご連絡も頂いております。

USフェンダーに関してはLEDを点灯させると保安基準的にNG+赤いリフレクターがサイドについていると車検非対応になります。車検の際はノーマルに戻すか、何らかの対応によります。場所によっては取り付けているだけでも非対応になる可能性がありますのでご注意ください。

最後にNMエンジニアリング Hi-Flow Induction Kitを装着致しました。

今回はご用命頂き誠にありがとうございました。

 

それでは

W222×AIMGAIN×Lorinser×BC Forged!!

こんにちは

オカです

花粉症が急にきてしまい、ロリンザージャパンの大嶺センパイに電話したら「めっちゃ鼻声で誰かわからへんゎ」と言われました・・・

去年は全く大丈夫だったのですが・・・

 

さてさて、そんな花粉症全開のオカが紹介させていただく御車はコチラ

ボンドカーズにてご成約いただきましたW222 S550L AMGラインです

オカがオークションのノウハウを教わっている師匠から、「W222欲しいって言ってる知り合いいてるから連絡してあげて」とご紹介いただき、現車確認後に即ご成約いただきました

ですがコチラの御客様、過去にフルロリンザー3台、フルエアロのランボルギーニガヤルド、フルエアロにさらにフロントリップを付けたR35 GT-Rなどラインナップを考えると普通に乗るわけがありません

色々相談しながら「ココのエアロかっこええよな今のホイールも俺にはおとなし過ぎるからこれにしよー」とフル仕様変更しまして・・・

完成したのがコチラです

完全に近寄ってはイケナイW222が完成いたしました

スーパーオカ好みな1台です

早速紹介させていただきます

 

今回取付させて頂きましたボディキットは広島県のエアロメーカー「AIMGAIN」でございます

ちょっと前までは国産車セダンメインのエアロメーカーでしたが、最近はW222やアヴェンタドール、トヨタ86から新型NSXまで、幅広くラインナップされているメーカーです

気になった方はコチラをクリック

オカも東京オートサロンで現車を見てカッコいいなーと思ってまして、お客様も気になってたメーカーだったのでフルエアロの「AIMGAIN 純VIP」を装着させていただきました

フルエアロの内容は・・・

フロントバンパー

サイドステップ

リアバンパー

ルーフスポイラー

トランクスポイラーでございます

さらにマフラーも変えないと納得しないお客様ですのでwww

「AIMGAIN パワーEVSマフラー カーボンタイプE」と「AIMGAIN センターマフラー」も合わせて装着

コチラのマフラーは可変バルブが付いておりますので・・・

コチラのロゴ入りリモコンでバルブの開閉が可能です

さらにエアロの納期待ち中に連絡があり、「ココまでやるならフェンダーもいかないかんやろー」と突然フロントフェンダーも追加になりまして・・・

お客様の大好きな「Lorinser」をチョイス

サイドビュ―は・・・

こんな感じでAIMGAIN×Lorinserのコラボでございます

シンプルなフェンダーデザインで綺麗にマッチしております

そしてそしてもう1つのポイントでもあるホイールは・・・

BC Forged NL26 フロント9.0J×21、リア10.5J×21

フィニッシュも鉄板のRimポリッシュ×Diskブラッシュドでございます

リアのコンケーブ具合はたまりません

タイヤはコンチネンタル MaxContact MC5でございます

センターキャップはいつものではなく3DのBCセンターキャップに変更です

最後にレーダー探知機を装着してボディコーティングを施工しましたら・・・

完成です

いやー悪い感じがプンプンしますwww

ロワリングキットが元々付いてましたので下げようかなと思いましたが、「会社の駐車場の段差キツイから程よく位にしとってー」との事で納車させて頂き・・・

「やっぱりこんなんじゃあかんゎ昨日の夜、あまりの車高の高さにうなされて寝れんかってん俺の地元じゃフェンダーとタイヤの間が空いてたら石ぶつけられんねん」と謎の連絡があり、本日早速20mmダウンして無事に石をぶつけられない仕様になりましたwww

写真を撮り忘れたのが痛恨の極みですが、さらに悪さが際立っておりました

まぁこのW222に石をぶつける人はいないと思いますが

ですがさらに「アレをこうこうしたいなーまた連絡するわー」と今後も進化しそうな予感・・・

お待ちしておりますねー

 

この度は御車のご用命からカスタムまで、全てご依頼いただき誠に有難うございます

今後とも末永く宜しくお願い致します

常に何か弄らないとイケナイと思いますので・・・次はどんなクルマ作りましょうか???

それでは今日はこのあたりで

オカでした

MINI F56 JCW 取り付け作業

こんばんは芦田です。

本日ご紹介いたします車両は、R56からお乗換え頂き早速ご来店を頂きましたこちらのミニ F56 JCWになります

まずはローダウンと言う事で、乗り心地を犠牲にすることなくベストな車高セッティングが出来るBILSTEIN B14車高調キットのお取付

取り付けは何ら問題なくサクサクっと交換を行います。

またこちらも定番のMon低ダストブレーキパッドに交換しブレーキダストの軽減を図ります

そして最後にこちらのRAYS WALTZ FORGED S5ホイールを取り付けいたしましたカラーはプレストブラッククリアー(KK)でキャンディーブラック的な感じ

サイズは7.5×18ET49で、タイヤは拘りのブリジストン RE-71R 215/40-18の組み合わせ

早速車両に装着いたします。

ただJCWはブレーキキャリパーが大きいため、そのままでは干渉するのでスペーサーを装着しギリギリ逃げを確保

そしてスペーサー装着する事で、予定通り出面もパツパツセッティングで良い感じに仕上がりました

また車高はお客様のお好みで低めの車高で、少し後ろ上がりに調整をいたしました

そして無事に取付が終わり無事に完成でございます
納車時はお客様にも大変喜んで頂くことが出来ました

この度はご用命を頂き誠にありがとうございました。

そんなこんなで本日はこのへんで

騒音対策にマフラー交換!?

アサイです。

本日ご紹介するのはマセラティ・グラントゥーリズモS

マフラー交換をご用命頂きました

しかし今回の依頼は音を大きくしたいからではなく「エンジンスタート時の音量が大きくて近所迷惑だから、静かにしたい!」との内容です

実はこの相談、結構受けます。

フェラーリやマセラティの場合、純正で音量切り替えバルブが装着されているのですが、負圧で制御している為、エンジンスタート時はどうしても負圧が溜まっていない状態=開いた状態でスタートしてしまいます。数秒するとバルブが閉じて静かになるのですが、エンジンON時の爆発音はノーマルでも中々の音量がしますので、朝静かな住宅地なんかだとエンジン掛けるのに気を使います。バルブ開き時↓↓

その点、パワークラフトはバルブ逆組み(負圧溜まって開く機構)を採用していますので、エンジンON時でもバルブ閉じて静かなまま!という周辺に配慮したマフラーと言えますしかも開くと官能的なサウンドを奏でますバルブ閉じ時↓↓(このようにパワークラフトはバルブ閉じたままエンジンスタート出来ます)

という訳でパワークラフトに交換

これで近所迷惑にならないでスポーツカーライフを楽しめますね

テールは一番人気のチタンテールをチョイス。

ナンバー灯もLEDに交換して、

完成です!!

 

今回はご用命頂き誠に有難うございました!

ちなみに一口にバルブ付マフラーと言っても、バルブの開閉方法はメーカーによって様々ですので、詳しくはご相談下さい。御客様のご要望に沿ったマフラーを提案させて頂きます

それでは