ポルシェ

PORSCHE 991Turbo / Techart Spring!!!

こんばんは、タカハシです

 

本日はカスタムさせて頂いたお車のご紹介です

コチラのお車、、、、

先日ご購入頂いた991ターボSでございます

ご成約時から、『車高が高すぎるわサス頼んどいて』とオーダー頂いておりましたが

この度ようやく入荷しましたのでさっそく取付

 

完成写真ですが、、、

こんな感じに

腰高感が解消され、イイ感じに仕上がりました

純正との比較ですが、

 

フロント ビフォー

フロント アフター

 

リア ビフォー

リア アフター

フロント約25mm リア約20mmダウンでございます

ダウンサスの中では結構低めに設定されてますが、これ以上落としたい人は

車高調をオススメ致します

リアビューも見違えるほどカッコよくなりましたね

やっぱりカスタムする上で車高は大事です。。。。

 

という事で、本日はポルシェ911のダウンサス取付紹介でした

この度はご依頼頂きありがとうございました

 

次回はホイールのオーダーお待ちしておりますね

それでは本日はこのあたりで、、、

タカハシでしたー

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから


友だち追加

↑↑↑友だち登録よろしくお願いいたします!!!

ウラカンSTOに、ASRエキゾーストバルブ開閉モジュール取り付け!!

アサイです。

岡が明日よりアメリカに旅立ちます

来週日曜日帰国予定ですが、何キロ太って帰ってくるでしょうかw

 

さてさて本日ご紹介するのは、ウラカンSTO

って何度見ても、このボンネットの開き方は凄いですね

前回プロテクションフィルムなど施工させて頂いた御車ですが、

今回は、ASRエキゾーストバルブ開閉モジュールを装着させて頂きました

まぁ所謂EBM(エキゾーストバイパスモジュール)と機能は一緒です。

これを装着することにより、リモコンでエキゾーストバルブを任意にコントロールすることが出来ます

しかも、ボタン①常時オープン、ボタン②常時クローズ、ボタン③純正モードの切り替えが出来て非常に便利!!

ウラカンSTOは、アイドリング時オープンからアクセルを踏むとバルブがクローズするので、低速域は迫力不足

この商品により、常時オープンが可能になります

しかも取り付けはPLUG&PLAYで配線加工無し!!


リモコンを隠しておけば、ディーラー様にもバレない、、、ハズ

安心のドイツ製、取説もQRコードで簡単にGET出来ます

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

 

そしてこちらの718スパイダーにも、ASRエキゾーストバルブ開閉モジュールを装着!!

718の場合は、①がバルブ常時オープン、②が純正モードになります。

ポルシェは、純正のマフラー開閉ボタンを押しても100%バルブが開いている訳ではありませんので、要望されるお客様は多いです

 

この前はポルシェ991.2GT3にも装着しましたね

アヴェンタ祭り!!!

 

今のところ大阪店で装着実績があるのが、

W463A AMG G63
W167 AMG GLE63
C217/W222 AMG S63 前期
ポルシェ718ケイマンGT4
ポルシェ718スパイダー
ポルシェ991.2 GT3
ベントレーフライングスパーW12
ランボルギーニウラカンSTO
ランボルギーニウルス

って感じです。

次はポルシェ992シリーズも試してみる予定です!!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから


友だち追加

↑↑↑友だち登録よろしくお願いいたします!!

ポルシェ992カレラ KW HAS iiD スペーサー 取り付け

こんばんは芦田です。

最近SDカードに撮り貯めたデータが2~3か月に一度くらいのペースでデータが飛んでしまうのですが・・・どういうこと?

パソコンの調子が悪いんですか?それとも使い方が悪いのか・・・結局復旧の仕方もわからないので使い物にならなくなったSDカードが無駄に増えております

そんななか本日ご紹介いたします御車は、既にリフトアップされ作業に掛かっておりますポルシェ 992カレラをご紹介

今回は純正の腰高感が気になるという事でローダウンのご用命を頂き、KW HAS(ハイトアジャストスプリング)を取り付けさせて頂きました。

ポルシェの足廻り交換はいつも大変そうですが、手慣れたものでサクサク進み作業途中の写真を撮る間もなく無事完了

フロントの調整用アジャスターですが、以前はロア側についてましたがアッパー側に変更されていることで車高の調整幅が少なくなったのと車高調整がやり難くなっております

また取りつけ後は、アライメント診断にて正常な値に各部調整致します

装着後は前後バランス良くローダウンし、同時にiiD製スペーサーで内に入った出面を調整し良い感じの面具合に仕上げました

完成後はローダウンとスペーサーのみですが、ご入庫時との違いは歴然でお客様にも大変喜んで頂く事が出来ました

いつもご用命を頂き誠に有難うございます

そんなこんなで本日はこのへんで

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから


友だち追加

↑↑↑友だち登録よろしくお願いいたします!!

Porsche 718Boxster GTS ANRKY Wheels S3-X3 21インチホイール取付け

こんばんは芦田です

本日ご紹介いたします御車は、以前にTECHARTボディーパーツなど取り付けさせて頂きましたポルシェ 718ボクスターGTSでございます

前回のブログはこちら

Porsche 718 Boxster GTS TECHARTスポイラー取付 各部シボ取りペイント施工 (bond-diary.jp)

今回取り付けさせて頂きました商品は、やっと入荷しましたANRKY WHEELS X SERIES S3-X3 21インチホイールを取り付けさせて頂きました

仕上げは男前のDISK/グロスブラック アウターRIM/ポリッシュにて作製

またインナーRIMはマットブラック仕上げ

そしてANRKYホイールも安心のJWL承認ホイールなので何かと安心で、また新品空気圧センサーも取り寄せし組み込み済み

今回は取り付け予定の車高調キットが全く入荷しないので車高は一旦ノーマル状態ですが、やっぱりホイールが変わるだけでガラっとイメージが変わり長らく待ったかいがありました

またこちらのお客様も出面はパツパツじゃないと認めないので、装着後は絶妙なツライチでバッチリ仕上げさせて頂きました

ご納車時はお客様もイメージ通りの仕上がりで大変喜んで頂きましたが、一言「やっぱり車高調組んで早くローダウンしたいよね」と・・・

当日は生憎の天候で良い感じの写真がなかなか撮れずでしたが、車高調キット装着時は再度アップさせて頂きますので入荷までもうしばらくお待ち下さい

いつもご用命を頂き誠に有難うございます。

そんなこんなで本日はこのへんで

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから


友だち追加

↑↑↑友だち登録よろしくお願いいたします!!!

 

ポルシェ992 GT3ツーリング × マットブラック ステルスフィルム!!

アサイです。

お盆前最後に御紹介するのは!

ポルシェ992 GT3ツーリング

来ました!初GT3 M4でお世話になっていたオーナー様が乗り換えられました

岡も興味深々です

 

このテカテカのグロスブラックボディが、

マットブラックに変身

そうです!

ステルスフィルムにてマットブラック化を行いました

このボリュームあるリアフェンダーラインなんてタマランですね

ちなみにマットブラック化には、ラッピングフィルムとステルスフィルムを使用する場合と2パターン有りますが、今回はベースがブラックでしたのでプロテクション効果のあるステルスフィルムを使用しました

分厚いので若干の切れ目はありますが、この方が飛び石からボディを守れます

何よりこの迫力

飛び石守れて、雰囲気変わって、最高です

リアフェンダーやドアエッジは傷が入りやすいので、交換できる様に2枚張りしています

ただし、プロテクションフィルムはその性質上、使用過程でどうしても浮いてくる場合があります。

保証期間内であれば補修は致しますが、基本的には再度お預かり出来るお客様に限らせてもらいます

 

他にはドライブレコーダー&レーダー探知機も装着し、

 

完成

お客様には「自分のクルマじゃないみたい!身震いするほどカッコイイ!!」と大変喜んで頂くことが出来ました

今回も御用命頂き誠に有難うございました!

 

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓

お問合せはこちらから


友だち追加

↑↑↑友だち登録よろしくお願いいたします!!!