AMG C63Sステーションワゴン

こんばんは、タカハシです

本日は新入庫車輌のご案内です!!

先ずはコチラ、、、、

S205 C63Sステーションワゴンです

しかもかっこよくドレスアップされておりまして、、、、

車高はKWのHASキットで低めにローダウン!!

そこにハイパーフォージド HF-LC5の20インチホイール!!

この悪そうな感じがイイですね~

リアビューも決まってます!

メッキパーツは各所ブラックアウトされております。

V8ツインターボエンジンが搭載されており、510psを発揮します。

頭が痛くなるぐらい速いですwww

&+製の3Dツィーターや、ドアスピーカーが装着されており

豪華になっております。

黒/赤コンビのスポーティなレザーシート!!

シートヒーター付きですので、冬場も快適です

意外と付いていない事も多いサンルーフ。

今回は漏れなく装備されております

ひろーーーーいラゲッジルーム!!!重たい荷物も出しやすく、

何よりもやっぱり広いですwww

走行距離も18,000kmとまだまだお乗り頂けます

かっこよくて速くてひろーいコチラのお車

早い者勝ちですので、是非お問い合わせくださいませ。

詳細はコチラをご覧ください!!!!

追加のカスタムパーツについては、コチラをご覧ください!!!

 

皆さまのご来店、お問い合わせ

スタッフ一同お待ちしております。

それでは本日はこのあたりで、、、

タカハシでしたー!!!

BMW F87 M2 Competition×end.cc デモカー

こんばんは、シノハラです

本日ご紹介するお車はコチラ!!

BMW F87 M2 Competitionでございます!

end.cc社長が自らデモカーを乗ってご来店頂きました!!

宣伝も含めてご紹致します♪

まずはフロントリップスポイラー

Competitionのアグレッシブなバンパーデザインを崩すことなく装着されておりますね!!

これはオススメです♪

サイドステップは元のM2と形状が同じなので同設定ですね!

そしてリアディフューザー&トランクスポイラー

 

ノーマルのリアディフューザーの形状もアグレッシブですが、それを上回るデザインがまた素敵です!

カーボンマフラーカッターとの組み合わせも抜群に良いですね♪

さらにはトランクスポイラー

そしてカーボンルーフパネルです!!

ルーフをカーボンラッピングするのも良いですが、このパネルはドライカーボンになります!!

クオリティだったら間違いなくカーボンルーフパネルの取り付けがオススメ!

・フロントリップスポイラー Carbon ¥165,000+TAX

・サイドステップ Carbon ¥160,000+TAX

・リアディフューザー Carbon ¥165,000+TAX

・トランクスポイラー Carbon ¥98,000+TAX

・ルーフパネル Carbon ¥268,000+TAX

※別途取り付け工賃が必要になります。

全てドライカーボンになります!!

そしてデモカーには弊社オススメのBC Forgedが装着されているではありませんか!笑

EH183の19インチでバッチリ決まってますね!!!

カッコいいM2 Competitionならend.ccのエアロですね!!

お忙しいところご来店ありがとうございました♪

お問い合わせお待ちしております!

それでは

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓
お問合せはこちらから

W222 S63 AMG×BRABUS MonoblockY!!

こんにちは

オカです

今日ご紹介させていただくお車は・・・

W222 S63後期でございます

コチラのアヴェンタSVJや、

コチラのアヴェンタSでおなじみのお客様にお車をご成約いただきました

今回奥様にとご購入いただきましたので、

サラッとカスタムさせていただきました

普段乗りし易いお洒落な仕様です

ホイールは、

ブラバスのモノブロックYを装着

インチは乗り心地重視で21インチをチョイス

それでもオフセットは、

パツパツでございます

ブレーキキャリパーは色々悩みましたが、ゴールドにAMGロゴでペイント

もちろん低ダストブレーキパッドに交換済みです

車高はiiD ロワリングキットにてローダウン

フロントフル&フロントガラスにプロテクションフィルムも施工しております

インテリアには3DツィーターにDVDプレイヤーやレーダー、ドライブレコーダーを装着しまして・・・

完成です

ボディコーティングでボディもビッカビカの黒光りしております

当初はフルブラバスやブラックアウトなど色々相談しておりましたが・・・

スマートな感じでめっちゃ好きな仕様に仕上がりました

いつもいつもお車ごとご用命いただき、本当に有難うございます

次のお車のプランもスタートしておりますので、ぜひお楽しみに

 

それでは今日はこのあたりで・・・

オカでした

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します
↓↓
お問合せはこちらから

アストンマーティン ヴァンテージ ECUチューニング パワーアップ

こんばんは芦田です。

年明けから昨年の流れそのままに一日中バタバタしておりますが、そんななかご紹介いたします御車は昨年にローダウンにBCフォージドホイールなど取り付けさせて頂きましたアストンマーティン ヴァンテージをご紹介前回の作業はこちら前回ブログ

今回お客様から

「何かすることないかな~」

「マフラー替えようかな~」

「マフラーを4本出しにしようかな~」

「パワーも物足らないしな~」

と色々お話させて頂き、結果もう少しパワーを上げようという事でECUコンピューターチューニングを施工させて頂きました

 

今回はアストンマーティンやマセラティでお馴染みのBERTOCCHI(ベルトッキ)ECUチューニングを選択

こちらは純正ECU本体を取り外し、メーカーにて書き換えとなります。

ECUユニットはフロントフェンダー内にありましたので、出口パイセンに取り外してもらいます

こちらがECUユニット本体で、メーカーへ送り約1週間ほどで書き換え済み品が戻ってきて取り付ければ完成

書き換え後は純正値510Psから約90Psパワーアップするとの事で、装着後軽く試運転致しました

軽く乗っただけですが、ブリッピングも凄いしメチャクチャ早いじゃないですか

正直ベタ踏みするの怖いくらい・・・

お客様もパワーアップを体験する事が出来た様で、これでもう少し飽きることなくこの御車も乗れますね

いつもご用命を頂き誠にありがとうございます。

そんなこんなで本日はこのへんで

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから

レンジローバー 新型イヴォーク 6SIXTY ホイール交換 22インチ ダウンサス キャリパーペイント カスタム!

アサイです。

本日は水曜日担当の髙橋から「パイセン、ブログ代わってくだせぇ~」とヘルプがありましたので、代打で登場です

本日ご紹介するのは、レンジローバー・新型イヴォーク

2020年メカニックが選ぶ”サス交換に一番時間が掛かるクルマ”、堂々第一位の新型イヴォークでございます←当店調べw

そのくらい大変らしいです

今回取り付けしたのはH&Rダウンサスに、

足元には日本初登場となる”6SIXTY DESIGN”鍛造ホイールを装着!!

こちらのホイール、エアインテーク界を席巻しているイギリス”EVENTURI”のハウスブランドとなります

今回お選び頂いたデザインは”chakram”
近未来的なデザインがオーナー様のお気に入り

カラーはマットブラック、サイズは22インチになります

タイヤは雪道でも走れる、コンチネンタルDWSを組み合わせました

ブレーキキャリパーは、低ダストパッドに交換した上で、ブラックペイント&ロゴ入れさせて頂きました

サス交換後、謎のサスエラーが出て焦りましたが、本国より部品を取り寄せして待つこと約2週間、、、納車予定日直前に届いて無事に納車させて頂くことが出来ました

ホント、最近のクルマは直ぐにエラーが出るので焦ります、、、

全ての作業が終わり完成

御客様にも喜んで頂くことが出来ました

オーナー様の今までの愛車を振り返ると、、、

好みが一貫しております(笑)

今回も御用命頂き誠に有難うございました!!

それでは

 

お問い合わせ、ご質問は下記フォームよりお願い致します!
↓↓
お問合せはこちらから