MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ブログ引越しのお知らせ

2017年3月よりボンドショップ浦和のブログを引越しいたしました。

以前までのブログはこちらよりご覧いただけます。

http://bond-diary.jp/bond/

引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

F-TYPE強化ブッシュ! + 997PowerCraft! 動画有!

こんばんわ!  渡部です

今日はまたまた、いつもBLOGに登場します「F-type」のご紹介 

 

いろいろカスタムさせて頂き、ずーーっと、可愛がっていただいている「H様」!

こちらのの提案を「じゃあ、お願いします!」って簡単に言ってくれるお客様だからこそ!!こちらも親身になってしまうもんなんですよね~

うまーーくコントロールされているのかもしれませんが(笑)

今回は、お客様が感じるF-TYPEの不満解消ポイントを紐といていこうと立ち上がらせて頂きました(笑)

「H様」 「なんかブレーキを踏むと左にハンドルがとられる時があるんだよね・・・ 何とかならないのかな・・」

アライメントは施工済みですので問題なし・・

そこで車両を貸して頂き検証させて頂きました結果、「H様」の言うとおり!

そんな症状を確認できました。

ロードテストを繰り返すと、実際は「右にも左にもいくときは行くんです・・」

そして何よりもブレーキングの時にトーが開く感じがかなり強い車だと感じました。。

案の定、コントロールアームのB/CとロアーアームのB/Cがふにゃふにゃ・・

これをどうにかしなければっ!!

ってことで今回はこちら!!

POWER-FLEX!!」の登場でありやす

これは硬質のウレタン製ですので純正のふにゃふにゃゴムとはわけが違います!

このアームたちを外してプレスで打ちかえしていくのであります

 

この機械でしこしこ動かしていきますと!

じゃーーーん!!

この通り

打ちかえ終了のブッシュがこちら

見るからにふにゃふにゃしそうですよね

今度は元に戻す作業をして装着していきます。

組付け後がこちら!

見るからにきっちり、カッチリ感が出ましたね!

アームを外しているのでアライメントは必須です。

無事ご納車をし、気になる「H様」の反応は・・・・

①ブレーキング時の安定感がかなり変わった。

②もちろんハンドルはとられない。

③高速道路での怖さが無くなった。

④直線もオンザレールになったみたいだ。

 

と!!嬉しいお言葉頂戴しやした

POWERFLEXは他のブッシュもたくさん設定があります。

今回は的を絞って4か所の交換にとどまりましたが、他もやればかなり切れのある安定したドライビングが可能になります。

もし同じように感じるお客様がいらっしゃいましたらどしどしご相談くださいね!

 

お次は997 + PowerCraft!!

ふら~っと立ち寄って頂いた「T様」

車高下げてみたいな~  くらいのお話でしたが・・・・

蓋を開ければ車好き(笑)

お話しているうちに施工内容はまさかの「マフラー」と「ホイールペイント」(笑)

ゴールドにしてくれとの事でしたが・・・

白にゴールドはちょっとだけ古さが出ちゃうので・・・

「オレンジゴールド」と「ピンクゴールド」の間。

「マット」でフィニッシュさせて頂きました。

「T様」・・・・

やっぱ、車高下げてーっス!!!

マフラーが入るとやっぱり見た目もイイッスね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 動画はこちらから!!! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パワクラハイブリッドマフラー

アイドリング/バルブ開閉

 

加速音

 

いかがでしょうか??

ご来店!お問い合わせお待ちしております!

今日はこの辺で!

渡部でした

NOVITEC ROSSO✕Ferrari458Speciale

こんばんは。

手持ちのiphone6が6度目の故障をし、都度パーツを買ってセルフ修理をしていますが、

そろそろお店ができるくらいの技術になりそうな気がします。

ちなみに、工作魂がエスカレートし、バラバラにしすぎて発火した経験もあります(笑)

トミーさんです。

 

本日ご紹介はコチラ。。。

同じ火を吹くでもコチラはフェラーリ

以前も浦和店でお取付させていただきましたが・・・

Ferrari 458 Speciale フルノビテックインコネルのサウンド

痺れる野太いノビテックサウンド

こちらのNOVITEC EXHAUST SYSTEMS(マフラー&エキマニ)ですが、なんと中古品で特価販売させていただきます

使用期間は約1年となります。

通常買ったら定価で400万円オーバー。

ご存知かと思いますが、ノビテック製品は基本、定価販売となりますので、こんなにお買得に出てくるのは2度とありません

ちなみに今回販売させていただく内容は・・・
●インコネル NOVITECテールパイプ
+リアテールパイプ ブラックペイント
+高温ヒートプロテクションカバー
●キャタライザー取外用パイプセット
●エキゾーストマニフォールド(インコネル)

つまりフルセットです。

まずは・・・

17 851.jpg

●インコネル NOVITECテールパイプ
こちら定価 \1,710,000

バルブ付きで素材は勿論インコネルめちゃめちゃ軽くていいサウンドを演出します
熱対策にオプション 高温ヒートプロテクションカバー56,000円も装着されています

17 855.jpg

テールエンドはNOVITECテールパイプですが、

17 858.jpg

オプション リアテールパイプ ブラックペイント56,000円となっております

17 848.jpg

●キャタライザー取外用パイプセット 定価 \320,000

17 857.jpg

組み込むと目立たないですが、火を吹く音の秘密はコレです

DSC_0850.jpg

●エキゾーストマニフォールド (RACE用)
インコネル+高温ヒートプロテクションカバー ノビテック OR 純正リアマフラー用

定価:\1,930,000-

DSC_0085.jpg

軽自動車が余裕で買えてしまう、この音質を出すにはマストアイテムなんですねっ

さてさて、気になる金額ですが、

定価4,072,000円+工賃 の所・・・

今回は工賃込で・・・・

¥2,200,000税込

大大大大大特価です

早い者勝ちですので、今すぐチェックですよ

NOVITECもボンドまで

BREX CODE PHANTOM EX!!

こんばんはキンタです。

本格的に梅雨入りして元気が出ない最近ですが…。

こんな日は焼き鳥を食べながら借りたいと思う今日この頃です。板倉さん

そんな梅雨時期をふっ飛ばしてくれそうなアイテムはこちら

BREX CODE PHANTOM EX

先日BREXさんがデモカーを持ってきてくれました。

ピンボケで画像がないのですが

最近流行りの例のモノです。

簡単に言うとリアマフラー付近にサウンドスピーカーを取り付けてそこからカッコいいエキゾーストノート(疑似音)を奏でられる商品

専用のアプリをインストールして使用します。

設定がスマホ、タブレットにて変更出来ちゃいます。

しかも、かなり細かく設定出来ちゃいます。

もちろんアクセル開度に連動してます。

嬉しいのが駐車場が住宅街でエンジン始動時は静かにしたいという方には車速の設定を行うとその速度までいかないと音が出ない様に設定出来たり、V8風 or V10風のサウンドに設定出来たり、音量、音質色んな設定が可能となります。

7月から発売開始となります。

車種専用品となります。

お問い合わせお待ちしております。

 

rotiform × 新型RS3 by AUDI

こんばんは!

昨日、1年ぶりに会う後輩君と食事に出かけたんですが「マツオカさん老けましたね!」

と言われて意気消沈気味のボンドショップ浦和店 マツオカです!

 

さて、本日ご紹介したいアイテムはこちら↓

「rotiform(ロティフォルム)」

ストリート系US FORGEDのトップブランドです!!

とにかくデザイン性がいつもぶっ飛んでます!!

目立ちたがりなあなたにピッタリなブランドです!!笑

気になる価格はこちらからどうぞ!!

 

 

さあ続いては、今月6月21日に発表されましたこちらのお車です↓

新型 RS3 Sportback です!!


RS 3 Sportbackのベースとなる新型A3は2016年2月19日から日本発売した新型A4とフェイス共通化させマトリックス LEDヘッドライトの設定やリアバンパーなどのデザインも変更されています!

インテリアは12.3インチのTFT液晶画面のデジタルインストルメントパネル「Audi Virtual Cockpit」を採用。
7インチの格納式のマルチメディアスクリーンを装備。

新開発の2.5L 直列5気筒エンジンは最高出力400PS、最大トルク480Nmを発揮。
軽合金製クランクケースを採用、エンジン重量を26kg軽量化を実現。
フロントブレーキに8ピストンキャリパー、370mm径ブレーキディスクを採用。
RS3バンパーやデュアルエキゾーストなど、RS3専用のパーツを装備。
専用LEDヘッドライトを標準装備。
オプションでカーボン ファイバー セラミック製を設定。

Audi 新型 RS 3 Sportback
全長:4,345mm
全幅:1,800mm
全高:1,411mm
ホイールベース:2,635mm

A3 SportsBack ベースモデルから車幅をフロント20mm、リア14mm拡大 車高を25mmダウン

2.5L 直列5気筒ターボチャージャーTFSIエンジン
最高出力:400ps/5,850-7,000rpm
最大トルク:48.9kgm/1,700-5,850rpm
トランスミッション:7速Sトロニック
駆動方式:quattro(4WD)
0-100km/h加速:4.1秒
最高速度:280km/h(リミッター動作時)
欧州複合モード燃費:12.0km/L


↑となっています!

こんな最新、最強のお車を是非カスタムしたいものですね!!

先ほどのrotiformなどの奇抜なデザインホイールも相性抜群だと思います!!

RS系は走行性能はもちろんのこと、車両デザインもある程度出来上がっていますがやっぱりもっと拘りたいですよね!!

まずは定番のホイール、足回り、塗り分けなどから始めたいものです!!

発売開始日は2017年11月なのでまだまだ先のお話しですが・・・笑

 

今日はこの辺で失礼いたします

RS3のカスタムもボンドショップまで!!

048-851-4411

 

Bentayga x Startech ! 動画あり!

こんばんわ 渡部です

本日ご紹介はT様「Bentyga」

先日RockFordのスピーカーやDiamondAudionoのAMP、SUB-Woofer、プロセッサー等を投入させて頂いた車両になります

今回は「Startech」のマフラーを取付させて頂きました

まずは純正を外しーーの!

デカいサイレンサーが目を引きますね…

しかも、センターにはメインサイレンサーの半分はあろうサイレンサーまで装着されております・・・

これじゃぁ~静かなのは当たり前ですね

しかもよーーーく見ると、メインマフラーの右と左でパイ数が違うんですね・・・

下はフロントパイプからの画像です。

リヤから!!

純正に比べるとほぼストレートでメインマフラーに入ります。

サイレンサー部分も小さくて音量も期待できますね。

Eマーク付なので車検もばっちり!!!

純正のモーターバルブを装着するのでエラーも出ませんね。

チップは変わらず純正装着なので見た目は一切変わらずマフラー音量を上げることが可能です!!

では、さっそく動画をどうぞ!!

①アイドリング → バルブ閉 → バルブ開

 

②加速走行 1-2-3速

 

③低速街乗り 20キロ走行 (真っ暗でごめんなさい・・・(笑))

 

④メーカー動画

いかがでしょうかっ!

さすがメーカーさん!! わかりやすい!!(笑)

今日はこの辺で!!

渡部でした