992

TECHART GT3 登場

皆様こんばんは!浦和店の橋本です!

 

先日チラッとご紹介した、992型GT3用エアロパーツの国内販売が決定しましたので、

 

詳細をご案内致します。

 

 

GT3RSの様なデカールの無いシンプルな姿に、

 

攻撃力の高そうなコテコテのエアロがたまりませんね。

 

 

個人的に注目度の高いのが、こちらのフェンダー

 

純正比+15㎜のフェンダーは、ポルシェRSモデル同様にルーバー付きのダクトが備わります。

 

ここだけでも導入の価値あり!とさらっと言いたいところですが、

 

お値段は、驚きの新車の軽自動車級……!

 

ただし、その品質をご確認いただければご納得いただける逸品です!

 

 

こちらのカーボンボンネットの方が優しめの価格設定となりますので、

 

何か一つ、という場合はこちらの方がオススメしやすいかもしれません。

 

 

リアにもウイング・翼端板、カーボンインテークパネルなど、抜かりない設定です。

 

全9点のフルキットの場合、中古の991.1カレラくらいは余裕で買えてしまいますが……

 

是非、ポルシェトップチューナーの力作をコレクションに加え入れてみてはいかがでしょうか?

 

BOND各店まで、お問い合わせお待ちしております!

 

浦和店の橋本でした!

 


お問い合わせはお電話かメールフォームにてBOND 浦和まで!

BOND shop 浦和

TEL:048-851-4411

BOND cars 浦和

TEL:048-851-4416

Goodwood Festival of Speed

皆様こんばんは!浦和店の橋本です!!

 

先日、高橋さんがアメリカ出張に行ってきました。

 

今回の出張では、3年ぶりの開催となるHREのファクトリーイベント

 

 

HRE OPEN HOUSE2022への参加をメインに、各ホイールメーカーの視察を行います。

 

高橋さんによる出張レポートが見られるとか見られないとか笑

 

お楽しみに!

 


 

 

話は変わって、本日は意外とご存知の方が少ないイベントについてお話ししたいと思います。

 

”FoS”の愛称で親しまれる自動車の祭典”Goodwood Festival of Speed”

 

英国・サセックスに広大な土地とグッドウッドサーキットを所有する、”マーチ卿”チャールズ・ゴードン=リッチモンド公爵が主催するモータースポーツイベントです。

 

肩書からもわかる通り、英国の貴族ですね。

 

グッドウッドサーキットの生みの親であるフレデリック・ゴードン氏自身がそうであったように、孫のチャールズ・ゴードン氏もバリバリのレーサーです。

 

そんな彼が、モータースポーツの振興を目的に1993年に初開催して以来”FoS”は年々規模を拡大し、今では20万人規模の一大イベントとなっています。

 

英・AUTOCARより

 

イベントのメインとなるのは、ご覧の様な藁で区切ったコースを使って行われるタイムトライアル

 

一部を除き、ほとんどエスケープゾーンもない狭いコースを、クラッシックカーやハイパーカー

 

果ては、F1マシンまで爆走していきます。

 

 

開催ごとに、その年を象徴するモニュメントが作られます。

 

2021年には中国の吉利汽車の傘下となった新生ロータスによるモニュメントが建てられました。

 

 

過去にはトヨタが担当したこともあり、自動車メーカーとの繋がりも強いイベントです。

 

今となっては、各メーカーが新モデルの発表の場としても活用するまでになり、

 

一つのモーターショー的側面を持つに至っています。

 

今年注目のモデルが

 

 

992 GT3RSです。

 

英国時間の6/23-6/26の開催となるので、そのどこかで発表されるのでは、と噂されています。

 

先代モデルと比べ、ただでさえ過激なフォルムとなった992 GT3をベースに

 

そのまんまサーキット走行に耐えうる装備・性能を付与するとなると

 

文字通り公道を走るレーシングカーです。

 

 

アンバランスとさえ思える大型のフィンを持つリアウイングが一際目を惹きますね。

 

難攻不落と言われるドイツにニュルブルクリンクでは、

 

各メーカーが開発の拠点を設け、そこでのラップタイムを競っていますが、

 

 

992 GT3RSでは、現在市販車最速の991.2 GT2RSのタイムに近づけてくると思われます。

 

現に992 GT3では、991.2 GT3RSのタイムを上回ているので、その可能性は十分にあると言えますね。

 

往年の名車や最新のハイパーカーが本気のタイムアタックを繰り広げ、

 

注目のNewモデルが発表される(?)Goodwood Festival of Speed 2022

 

是非みなさんも注目してみてください。

 

浦和店の橋本でした。

 


お問い合わせはお電話かメールフォームにてBOND 浦和まで!

BOND shop 浦和

TEL:048-851-4411

BOND cars 浦和

TEL:048-851-4416

992CarreraS×ブレーキ整備!

皆様こんばんは!浦和店の新入り・橋本です!!

 

最近になって、浦和店のinstagramが活性化しつつあります笑

 

皆様に浦和店のことをもっと知ってもらうためにも、

 

ちょっとしたことからBIGなニュースまでどんどん投稿していきます!

 

 

本日は、GT3なども発売されますますホットな992型911のブレーキ整備をお届けします!

 

発売から早2年……と言ってもまだ一台も初回の車検を迎えてないわけですが笑

 

以前から低ダストパッドをご検討いただいておりましたが、新車当時は張り替えのためにお預かりする必要があり、遠方よりご依頼のオーナー様は断念……

 

今回張り替え済みパッドがご用意できましたので、満を持してご交換させて頂きました!

 

 

交換前のディスクローターです。

 

 

薄っすらと段付き、レコード盤状の摩耗は出ているもののまだ使えそうですが……

 

「せっかく低ダストパッドにするなら、ローターも変えた方が気分いいよね!」

 

と気前よくご交換のご依頼を頂きました!

 

 

今回ご交換の低ダストパッドはABKの”マーヴェラス”!

 

先にもお話した通り、特注での張り替えもできるので、お時間を頂ければ最新車種の低ダストパッドもご用意可能です。

 

 

一片のダストもついていない、新品のローターにご交換

 

 

四か所のご交換が終わり、内側まで洗浄したホイールを装着

 

当り付けの試運転を行い、完了です。

 

低ダストパッドに限らず、ブレーキ類の新調の際にはタッチや制動力が変わるため「急」の付く運転は避けましょう!

 

慣らしが不十分な状態での急ブレーキは異常摩耗の原因にもなりますので厳禁です!!

 

最新車種の整備・車検もぜひBOND SHOP URAWAまでご相談ください!

 

浦和店の新入り・橋本でした!

 


お問い合わせはお電話かメールフォームにてBOND 浦和まで!

BOND shop 浦和

TEL:048-851-4411

BOND cars 浦和

TEL:048-851-4416