MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

Lamborghini

EBMxフェラーリ812スーパーファスト、FF&ランボルギーニ アヴェンタドールS

BONDSHOP TOKYO 板倉です

ここ最近の暑さは異常ですね

ピットは大型の換気扇で常に空気の入れ替えは行われていますが、結局熱い空気がピット内に入り込んできますので、もう大変です。

社長エアコン入れてください。

社長エアコン入れてください。

社長エアコン入れてください。

社長エアコン入れてください。

と言う事で、今回はEBM取付連続3台

最初はFERRARI 812SUPERFAST

残念ながら外観の画像はございません

続きを読む

いきなりアヴェンタドールS マフラー交換

東京店の板倉です!

ゴールデンウィーク明けより浦和店から東京店に異動になりました

佐藤工場長とトレードです。

今までずーーーーーーっと車通勤だったのですが、学生の時以来の電車通勤です

自宅から最寄りの駅まではバス(現在自転車納車待ちです!)

周りのみんなは大変でしょう?などと心配してくれますが、ちょっと電車は混みますが、黙ってれば目的地まで勝手に連れて行ってくれるので考えようによっては楽なもんです。

ドアtoドアで2時間近くかかりますけどね

続きを読む

ウラカンKWコイルオーバー取り付け

皆様こんにちは。 東京店・佐藤です。

春ですね~~私は花粉症なのでこの時期は辛いです・・。ドーピング(クスリのチカラ)でなんとかしておりますが、今年はヤバいです!

花粉症でも容赦なくお仕事はやって来ます(笑) 今回は東京店では珍しい、ウラカン!!

アヴェンタばっかりな感じな東京店ですが、ウラカンだって得意です。。。

マッドなパールホワイトはカッコいいです。

そんな、ウラカンにKWのコイルオーバーkitを取り付け。

フロントから。リフター付きなので、ちょっとだけ大変ですが、車上から取り外すのは、手間ではありません。割と簡単。ライナーさえ取り外してしまえば、フェンダー内で作業は完了します。

ノーマルはフェラーリなんかとは違い、ねじ式車高調ではないで、シェルケースの筒だけにして~~~

コイルオーバーkitに交換。何の気なしに書いているが、シェルケース単体にするのが大変です(汗)

組み込むとこんな感じ~。黒いバネはノーマル。十分短いです(笑)

後ろはリフターなし。その分だけ簡単です。

外しで・・・・。

取り付け~~~~ 後ろはヘルパー付きです。

 

自由に車高調整できるのはいいですね~~って。まだ完成ではないんですよ~~~!!これからエアロ巻いたり。ホイール入れたりと、完成体までは今しばらく掛りそうです。とりあえずは、ローダウンまで!!

本日はココまで!!

 

で・・・・久しぶりに、BONDレーシングサイクリング部

新車になりました~~。嫌だったシマノに・・・もれなく電気のチカラになりました。

 

 

復帰

皆様、ご無沙汰しております。

東京店・佐藤です。

ロードバイクで練習中に、10tトラックに幅寄せされ、ガードレールとトラックの隙間に挟まれ、転倒。。。背骨を圧迫骨折するケガを負い、長期休養しておりました・・・。死んだか??と思われてたかも(苦笑)

ナントカ、復帰致しております! またブログに登場いたしますので、皆様よろしくお願いします!!

 

さて、復帰一発目は、軽めな話題から・・・。

寒い日々が続きますよね~~~。この時期、何かと話題になるのがバッテリーです。。

たかがバッテリー交換と侮ってはいけません・・・。

アヴェンタドールのバッテリーはココ!! フロントのトランクリッドの中。バスタブみたいな内装をそっくり外すと見えます。サービスホールなど一切なし!!もちろん工具もしっかり要るので、DIYで交換って訳にも行きませんし、ココにあること自体わからないです、普通は・・・。

サイズは案外小さく、60Ah 右隣にサブバッテリーを擁しているのでメインは案外小さいです。この右隣のサブが曲者で、通常は交換致しませんが、交換するとなると、超高額!!(バッテリーの金額とは思えません) ブースターケーブルの接続を誤ると壊れるので要注意です。

 

今回は、漏電も計測! サーキットテスターを使って計測出来る人は、少なくなりました・・・一番正確なんですけどね~。

大抵の場合は、後付けの物が漏電の原因となりますので、一つ一つ、外して行くと、どの機器が使っているのか??わかる仕組みです。なかなか漏電を見れる昭和な人は少なくて・・・。

とりあえず、今回は漏電はしてないみたいです!!

今回は、CTEKも取り付け。 純正でも付いている充電器。 年式によってはアヴェンタドールは付いていないお車もあり・・・これがないと心配です。

エントリー位置は、純正と同じ場所から。

ワンタッチコネクターで安心。

 

これで、熊のように冬眠しても大丈夫(笑)越冬出来ますね~!!

 

東京店では、欧州車バッテリーは各種常時在庫しておりますので、お困りの際は、当店までお問合せ下さい!!!!!

 

と、復帰1発目は軽めな話題から。 では、また!!東京店・佐藤でした。