MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

BMW MINI

MINI CROSSOVER×BILSTEIN

こんばんは!! 浦和店、高橋です

あれ?高橋久々じゃね??って、思った方 メカニックブログを良く見て頂けているということですね! ありがとうございます

というのも、自分前回のブログ当番完全にすっとばしております

ごめんなさい

小学生ぶりくらいにインフルエンザとやらにかかっておりました

来年は、予防接種でもしてみようと思います・・・

それでは!久々のブログはこちらのお車!!

続きを読む

R56 MINI COOPER S エンジン不調

浦和店の板倉です

もう10月も終わりですね~。

先ほど私の先輩(30才近く年上の)と「もうすぐ歳の瀬だね~。」「ほんと年取ると1年が早いよね~。」「また年賀状書かなきゃ」なんてお年寄りにありがちな会話をしていました 笑

ここ数年本当に時間のたつのが早く感じてきました。お年寄りの仲間入りでしょうか 笑

さて、本日はR56MINI COOPER Sのエンジン不調修理のお話になります。

画像のようにエンジンチェックランプが点灯してしまいまして、まったくブーストが掛からないと言う事でご入庫頂きました。

走行距離を見てみますと169,000kmとかなり使いこんでおります

但し、途中でエンジン本体は交換しているとの事でした。

続きを読む

MINI クラブマンのファンベルト交換。

皆さまこんにちは~! 東京店・佐藤です。

今日のネタは・・・・・・。

securedownload (42)

Gクラスの助手席着座センサ交換や・・・・。

securedownload (43)

F458のEBMなんかの取り付けもしていましたが・・・・余りにもフツ~なんで(笑) 私はスル~して・・・・・・。

DSC08727

色々スルーして、今日の獲物はMINIです!、私は昭和な人間なので、MINIといえば、ローバーなんかの時代ですが、最近はBMWのMINIですね~ww いきなりフェンダーカバー全開で、もはやなにかもわからない状態ですが・・・(苦笑)

DSC08728

さてさて、メニューはファンベルト・テンショナ交換なんですが、私にはお初な作業。ナメてかかっていましたが案外面倒で、まずはコアサポを外して・・・・と、コアサポ外すのにライトが邪魔なんで、ごっそり外します。で、この状態(笑)何も考えずにサクサク外して・・・・。

DSC08729

コアサポとIC~マニ間のパイプを外すと、テンショナが見えます。テンショナはM8のEトルクス2本と案外あっさり。

 

DSC08730

テンショナにストレートっぽいメガネを掛けてベルトのテンションを緩めます^^ 30mmですね。あんまり隙間がないので、オフセットメガネだと厳しいですね@@@@

DSC08732

ライナーは外して、タイヤハウス側からアクセス。

ベルトは緩むのですが・・・外れないです(笑) ウォーターポンプを駆動しているテンショナが邪魔しているのでベルトが山を越えません。仕方ないのでクランクプーリーを外します~~!!!!

DSC08733

ウォーターポンプを駆動しているテンショナから、引っ張れるような角が出ているので、引っ張るとテンションが緩み、これでクランクプーリ外しても大丈夫!!これでようやくベルト交換できます。

DSC08734

ファンベルトテンショナを交換。一様ね~交換する部品は確認。間違ってたりすると後々面倒なんで・・・。

DSC08735

ICからのパイプを戻して・・・・コンパクトカーは狭いので、工具は1/4が活躍しますね^^

DSC08736

フラグ交換もしたりして~

DSC08737

完成~~~@@@@ 後々色々考えたが、もしかしたらエンジンマウントを外した方が早かったか??どのみちコアサポは外した方が正解のような感じなので、たぶんこれが最短のような気がします。ウォポンやるときはマウント切りですかね~~。

結構なにも考えず、マウントなんかもすぐ外しちゃう方(笑) 結局外せるものは外した方が早いんですよね~!

MINIの面倒な作業もOKな東京店でした~~~!