MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • ARDEN
  • G-POWER
  • m7
  • Capristo
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV1 Wheels
  • BC Forged
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2016年 7月 の投稿一覧

BMW F10 ヘッドライトモジュール交換

こんばんわ浦和店・井口です

先週日曜日はアイドラーズ12時間耐久レースでした結果はアクシデントによりリタイアでしたまあ12時間もあり参加台数も100台以上、、何もなくゴールする方が難しいですよねそんな中でも自分は2時間近く乗りましたが真夏にそんな乗るのは初めてだったので体力的にかなりきつかったです今後の目標はもっと体力つけることですかね

では今日紹介する作業は

DSC_0512

こちらのBMWF10ですが、、

DSC_0513

なんか色々警告が入っちゃってます!まだまだ年式新しいですがこういったトラブルもあるんですね 続きを読む

エアサスの夏♪ベンツ編

全世界のみなさま!大阪店いとうのブログのお時間です!

いきなりですが、さみしいお知らせです。。。

大阪店のスーパーメカニック小田がこの7月をもちまして

ボンド大阪を卒業することになりました

わが大阪店に限らずですが、たくさんの小田ファンの皆様には

多少のご不便をおかけするかもしれません。。。

ですがそこは大阪店スタッフ全精力をもちまして対応させていただきますので

これからも何卒よろしくお願いいたします

てことで、昨日の送別会の図

thumbnail_image1

楽しい宴から明けまして~

うだる暑さの中、今日も戦闘モードないとうは…

ベンツのエアサスとの死闘を書いてみようと思います笑

CIMG0143

こちらのCLSなんですが、、、

CIMG0144

右フロントエアサスパンクにより車高が上がりません。。。

もちろん車傾いてます。。。

CIMG0145

外したエアサスと新品比較すると一目瞭然

ペコペコエアバッグに、ビリビリダストブーツ。。。全長もなんか短いっすね

ついでに足回りを点検していくとベンツあるあるのロアコンアームのブッシュも左右亀裂あり!

でしたのでお客様と相談の上交換

CIMG0147 CIMG0146

足回りプチリフレッシュ完了でございます!テッテレ~

CIMG0149 CIMG0150

そして、足回り整備後のお約束ww

安定の4輪アライメント調整!

CIMG0148

これで安心して夏休み海へ山へドライブできちゃいますね!

というよりエアサスの欠品でお客様に大変お待ちいただいたので

夏休みをまたがなくてよかったとホッと胸をなでおろすいとうなのでした

では本日もまいどおおきにありがとうございました

AMG GT ダウンサス♪

みなさんこんばんは!東京店ハセでございます!

この季節ほんと暑くて工場はあかんですね・・・作業してるときは燃えるようにアツゥイ!!

そんなあっついなか涼しい感じの色のお車にダウンサスをお取付させて頂きました。

 

AMG GT ダウンサス

もうすでに養生テープバリバリですがAMG GTでございます!

やっぱスーパーカーは明るい色がばっちり似あいますね

ちなみに純正の車高はこんな感じ

 

AMG GT ダウンサス 交換 DSC08683

リアの車高がかなーり高いですね・・・これはたしかに気になる。

てなわけで作業していくわけなんですがフロントのキャリパーが大きいので!怖いので!

 

DSC08688

守りを固めます笑

何かあってからでは遅いですからね!できることはやっておきます。

AMG GT サス 交換

 

今回お取付させていただいたのはボンドおなじみH&Rのダウンサスペンションでございます!

そしてまたまたすみません・・・フロントは思ってたより作業が簡単だったので「この流れを崩さずいくぜー!」って気が付いた時には全部終わってました^^

作業途中の写真をほんと撮り忘れます・・・

 

リアは内装を少しばらさないと上のナットにアクセスできないのでばらします

AMG GT ダウンサスペンション DSC08693

後ろは逆に作業がてんやわんやで途中経過撮り忘れてしまい・・・

もう装着済みの写真になります

 

DSC08691

リアも作業自体はそんな大変ではないですがフロントよりかなり時間かかってしまいました。

ハセの修行不足ですね

そして完成したお姿がこちら!

AMG GT

かっこいいいいいいいい!さすがH&R絶妙な下がり具合です。

この高さかなりグッときます笑

AMG GT サス交換 DSC08702

リアがかなーり下がりました。元がリア高かっただけに見てすぐわかるぐらい低くなってます。

車高調よりお手な価格でこの下がり具合完璧ですね!

AMG GT スペーサー DSC08705

最後にリアにのみスペーサーを入れて出面をあわせます!

これやるだけでマッチョ感ぜんぜん違いますから!

これでやっとこさ完成です

DSC08707

まだまだ入庫数がすくないAMG GT みなさんの愛車もカスタムしてみませんか?

AMG GTに関する整備・カスタマイズは是非ボンドショップ東京までお問い合わせください!

それでは今日はこの辺で!東京店整備士ハセでした!

 

DSC08709

アライメント!!

今週始まってからずっと体調が優れず、歩くだけでズキーンとする激しい頭痛と戦っておりますm(__)m

皆様も夏風邪には、お気を付けください

こんばんは、頭痛が苦手な浦和店、高橋です

さてさて、本日はこちらのお車!!

DSC_0314

Audi A5 sportback

もう既に、タイヤになにか付いてしまっていますが 今日、ご紹介するのはアライメント調整です

ボンドショップではかなりご依頼率の高い、アライメント調整!(今週、月~木まで毎日アライメント作業やってます笑) それもそのはず、スプリング交換、車高調取り付け、アーム交換、ブッシュ交換などなど・・・

これらの作業をやれば、必ずといっていいほどアライメントは狂ってしまいます

エアサスで車高下げただけだから、どこもばらしてないじゃん!! いいえ、車高が上がっても、下がってもアライメントは狂います。

車高を下げたりすることが多いボンドショップでは必然的にアライメントと調整作業が多くなるんです

もちろん修理等でアーム類を交換した際などにも必要になってきます!!

で、このタイヤについているのは、なにかといいますと・・・

DSC_0316

「ホイールクランプ」といいます

DSC_0315

ホイールに傷がつかないようにマスキングを貼って。。。

DSC_0318

ホイールクランプをしっかり取り付けたら、今度はセンサーを取り付け

DSC_0319

ピントが合ってませんが笑

センサーが付くホイールクランプの軸とセンサーの水平を取ります!

DSC_0322

車種を選んで~(古いのから新しいのまでほとんどの車種のデータが入ってます!が、めっちゃ現行なお車は入ってません

ざっくりとですが、これで準備完了です

調整前に測定をします!!

DSC_0323

これはリアのデータですが、左右差がありますね

上の数値がキャンバー、下の数値がトーです

こちらのお車は今回、ダウンスプリングを装着していますので、車高も下がって、尚且つ足回りもばらしております!!

車種によってそれぞれアライメントの基準値というものがあってその範囲に入っていれば画面が緑になります

しかし、これはあくまでノーマル状態での基準値になるので、車高が上がっていたり、下がっていたりする場合は基準値に入らない車もあります!

できるだけ基準に近い状態に調整しますが、大事なのは前後左右のバランスですので

早速調整しましょう!!

リアから調整しますが、さて調整するのはどこでしょう??笑

DSC_0326

A5の場合、リアはキャンバー、トー共に調整可能で、フロントはトーのみの調整となります!

DSC_0324

DSC_0325

こんな感じの変な形のワッシャーみたいなのが付いているところが調整箇所です。

フロントはこれ!

DSC_0332

これが一般的な調整箇所ですが、車種によってはリアもこのタイロッドで調整するお車もありますし、スーパーカーになってくると、フレームとアームの間にシムというものを挟んで調整する場合もあります!!

で、調整後の数値がこんな感じです。

DSC_0328

ダウンスプリングなのでそこまで車高もさがっておらず、キャンバーも規定の範囲内に収まりました

左右差もぴったりです

フロントはほとんどずれがなかったので、写真撮ってません笑

最後にデータをプリントアウトして、試運転を行い、問題なければ終了です!!!

中々ざっくりですが笑

今日はこのへんにしておきます

高橋デシター!

W201

こんにちは、大阪店 常田です。

今回は大阪店ではあまり入庫しない車の紹介です。

僕がこの業界に入ったころはまだまだ現役で走っておりましたが最近ではあまり見かけなくなった  W201 190Eです。

CIMG0124

先日、ホイールバランスで入庫しその時に左後ろの窓が一番上まで上がらなくなったとのことでした。

前回入庫した時に診断はしているので、今回は部品を取り寄せてからの再入庫です。

パワーウィンドウレギュレーターASSYの交換ですのでまず内張りを外していきます。

CIMG0123

あまり頻繁に触る車ではないので外し方を思い出しながらの作業となり、思っていた以上に時間がかかります

内張りが外れてしまえば

CIMG0119

あとはレギュレーターが丸見えなので外して

CIMG0116

新品部品に交換し作動チェック・調整等をして終了です。

CIMG0122

この部分のプラスチック部が欠けていたため、外れて回転してしまい一番上まで上がらなかったようですね。

新しい車もいいですが、こういった車を長く大切に乗っているのも非常に素敵なことだと思います

本日は店舗ミーティングの為この辺で

では。

 

 

 

 

 

 

車検

皆さまこんにちは、東京店・佐藤です。

輸入車にも2年に一度車検が訪れます。(当たり前ですが・・) 東京店も車検整備全般に受け付けております。今回は車検の受け入れ作業の一コマをご紹介します~~~!

DSC08658

例によって眺める所から(笑) 今回の獲物は、マセラティ・クアトロポルテ。

下回りの点検。オイル漏れ等の有無から始まり・・・。

DSC08663

スタビのブーツやドライブシャフトブーツ等の切れがないか確認~~!(今日の子は優秀です^^切れ等は見られなかったですね~~)

DSC08659

こ~んな感じでゲージ当ててブレーキパッド残を測ります。輸入車は特にパッドセンサーが早めに点灯してしまうので、ギリギリまで攻めて使用する事は出来ません(笑

DSC08660

表からも測り残量チェック@@@@@

DSC08666

下回りの点検が終わったら、エンジンルームの点検・・・。

DSC08667

ベルト類を見たり~~~P/Sオイル見たり~~~冷却水・オイル・燃料漏れ等の確認。(バキュームホースの気密漏れ等も・・・)

エンジン始動時の異音等も確認します~~。

DSC08668

こ~~んなところも確認^^ 最近はセルフスタンドで給油しているお車も多く、キャップが無~~~~いなんてこともあったり、締めが怪しかったり・・・危ないので開けて確認^^

DSC08673

ホーンが鳴るかとか、、案外重要(笑) 音色がオカシイとかは片側が鳴ってない事もアリ要注意~~~!

DSC08674

当然ながらウォッシャーの噴霧状態も見ます。ちゃ~んと出てますねーー

DSC08671

バッテリーの状態はテスターを使って~~!!!その他お車の状況を各種テスターを使用してチェックしております。昭和な人間の私でも最近はテスターのお世話になっております(苦笑)

DSC08672

こんなのも見ております。発煙筒とかパンク修理材とか。発煙筒は積んであるか?もですが、期限も有ります。まさかの為の装備もチェックしております。

DSC08675

タイヤ外して、インドラムの調整や~~~

DSC08677

タイヤエアーの調整なども・・・他車輪と比べ少ない場合は、パンクの恐れもあるのでこの段階でチェック。(もちろんスペアがある場合もね~)

DSC08678

基本、記録簿を見ながら要綱をチェックしていく感じですね~~。チェック後、お見積りを立てて整備作業にと言う流れです。

って、すげ~真面目(笑)今回はマニア度低めなので、こんなめにゅ~も」

DSC08655

DSC08657

並行車へのサイドビューカメラのお取り付けも行っております^^ これも車検では必須アイテムですね^^

 

今回はマニア度低めな佐藤でした@@@ では、またぁ~~~!

 

 

 

 

ブレーキディスク偏摩耗

浦和店の板倉です

先日リリースされました、ポケモンGO、いろいろ問題もあるようですが、皆さんやられているようですね

わたしもいい年してインストールしてみましたが、そもそもポケモンの世代ではないので、何が楽しいのかわかりません 

すでに飽きてしまいました 笑

 

さてさて、本日はブレーキパッドを交換したら、ディスクが錆びてきたと言う珍現象をご紹介します。

お車はMercedesBenz W218 CLSです。

先日、ブレーキのダストが気になると言うことで、ダストの出にくいブレーキパッドに交換させて頂いたのですが、数週間してお客様からブレーキディスクが錆びてきたとのご連絡。よく聞くと、ディスクの外周部分で約1cmほど錆びているとおっしゃられているので、装着時にブレーキパッドを削りすぎたのかと思いましたが、さすがにそこまで削りません。

ちなみに、パッド交換時にはブレーキ鳴き防止等のためにブレーキパッドの角の部分を少し削ります。面取りと言います。

煮物料理でも面取りと言う言葉を使いますね。私は料理しませんので、あまり知りませんが、、、

続きを読む

マセラティ ギブリ KW Ver.3!!

みなさんこんばんは!寝不足で帰りに力尽きそうな東京店ハセでございます!

自分の車がなかなか戻ってこないので最近週末家でグータラしっぱなしです・・・

そんなダメダメなハセですが作業はバリバリがんばってます!

今日ご紹介するお車はこちら!

 

マセラティ ギブリ 車高調

マセラティギブリでございます!

この角度でも見てわかると思いますが車高バリ高です

なのでガッツシ下げていきますwお取付したのは・・・

 

KW Ver.3KW Ver.3

KW Ver3 でございます!

相変わらずスゲー色ですけど弄ってる感出ててハセは大好きです。

ついこの前までバネ交換ラッシュだったハセなんですが最近めっきりだったので久々の足廻りです

マセラティギブリ

これでもかってくらい養生テープでボディー保護するのがボンド流!

実はこの車足廻りは結構サクっと交換作業できちゃうので好きです。

DSC08635 DSC08636

こちらが純正サス。まさに純正真っ黒です。

マセ ギブリ Kw

ものの十数分でフロント片側取り外しちゃいますw

作業がぱぱっと進むと写真を撮る間もなく進んでいっちゃうので途中写真が全然ないのです・・・

マセラティ ギブリ 車高調整 KW Ver3 DSC08642

そしていきなり完成写真です・・・申し訳ないです・・・

ほんとだったらもっと作業途中の写真いっぱい撮りたいんですよ!でも作業一人でやってるのでなかなか・・・

しかしKWさすが色が派手なのでほんとホイール外すとすぐに交換してあるのがわかりますw

そして完成したお姿がこちら!

DSC08649

やっぱギブリはこうでないと!下げるだけで一気にスポーティーさと高級感でてきますね。

ギブリ KW DSC08647

ハセ痛恨のミスで純正車高とりわすれてしまいました・・・

最初の斜め前からの写真で比較してみてください!かなーり落ちてます

DSC08652

やっぱりカスタムの第一歩は車高をさげることですね!

そこからいろいろこの先のカスタムを思い描いていけるというかなんというか・・・

こちらのギブリまだ細かい作業があるのでやっていきますがいったいどう進化していくか楽しみですね!

マセラティの車検・整備・カスタムに関するお問い合わせは是非ボンドショップ東京までお気軽に!

 

それでは今日はこの辺で。東京店整備士ハセでした。

ロータス エリーゼ 12時間耐久

こんばんわURAWA店井口ですようやくマイカーが復活したので火曜日に富士スピードウェイのドリパで開催された走行会に参加してきました途中までは良かったんですが急にパワステが効かなくなりタイヤバリアに突っ込んでしまいました笑車のダメージは全然なかったのですがパワステを直すという課題が増えてしまいましたね

そして今週日曜日は茂木でアイドラーズ12時間耐久レースですそこで紹介するのがこちら

DSC_0503
DSC_0505

12時間耐久レース参加車両のロータスエリーゼです

続きを読む