MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2016年 12月 の投稿一覧

最終日!!

浦和店、高橋です!!

本日は、ボンドショップ営業最終日 最終日は、大掃除なので、作業は28日で終了でしたが、今年も浦和店は最後まで全開でした

大掃除は工具類も車輌も全て外に出して、普段掃除できない部分までしっかりとやります

しかも!今年はピットの床を業者様に綺麗に塗りなおして頂きます

新年はピカピカのピットでお待ちしておりますね!!

お休みは30日~4日までとなりますので、しっかり充電してきたいと思います

皆様、今年も大変お世話になりました!!!

来年もよろしくお願いいたします

それでは、また年明けにメカニックブログでお会いしましょう

高橋でした~

 

2016営業最終日

2016年営業最終日!

ブログ登場2回目にして締めのブログを担当することになった仲川です

 

続きを読む

Ferrari488+Power-Craft EX

皆さまこんにちは。東京店・佐藤です。

クリスマスも終わり、年の瀬ですが皆様どう御過しでしょうか??? 東京店はまだ右往左往しております(爆)

本日のネタは、フェラーリ488で御座います。

さあ~いつものように準備万端で取り掛かるのは、マフラー交換。パワークラフトのマフラー換装です。(この期に及んでまだマフラー交換している私って・・・;)

って458に比べターボ車の488。案外困ったちゃんではなく。下準備も最小で済むのがうれしい。 Rディフューザーを外す、上部サクションホースを外す、左右フェンダーライナーを外す、程度。もちろんRバンパーはおろか、下部エンジンカバーも外しません。

触媒を外さないと、マフラー本体は抜けません。(ふり幅が少ないため。)触媒も横側から前方向に抜く感じ。(作業性は悪くない)抜けたらこんな感じで丸見えに・・・。

触媒さえ抜ければ、振れるのでノーマルマフラーは案外簡単に出てきます。

ノーマルマフラー&触媒さん。 触媒のタイコは大きそうですが、フェンダー内からなら丸見えなので、楽に抜けます。後ろ側には抜けません・・・・。

にしてもマフラーのタイコちっちゃくね~か???

でこちらがパワクラのタイコ・・・でっ・・・・かっ(笑) 増量されています・・・。タイコの中身はどうかな??という感じですが・・・バルブ閉めるとまぁ静かです。(基本のバルブを動かす負圧は右後ろに居ます。そこから左右に振り分け)

横に長いですね~タイコ・・・いつも通りバルブを開けると・・・直管です・・・。(実はノーマルも同じ)

で最終的に主張するのは、出口のみです。チタン焼けした出口にパワクラの刻印。(下から見ても何も変わりません。)

終わったエンジンルーム。

パッと見は全くワカリマセン・・・よく見れば、違うかな~程度ですね~~>

ノーマル出口もそのまま使えるので、ノーマル感を出したいならそれもアリかと思います。

 

こんな感じで、今年の私のブログも終わりです。

皆さま、良い御年を~~。 東京店・佐藤でした。

 

Mercedes AMG A45 x forge ブローオフバルブ&ARMA SPEEDインテークシステム

浦和店の板倉です

クリスマスの終わり、いよいよ2016年も残りわずかになりましたね

営業日も本日合わせてのこり3日となりました。

しかし、浦和店はまだまだ作業に追われております

最終日まで全開です

さて本日は、AMG A45にforgeブローオフバルブとARMASPEEDのインテークシステムのお取付作業のご紹介です。

続きを読む

ゲレンデ×ダウンサス

こんにちは!

bond大阪メカニックのケンタです!

 

今日は当社の細川社長と

フタバカンパニー今井社長に挟まれた

大変ご利益(笑)のある写真でブログスタートです!!!笑

続きを読む

またもサブコン!!

こんばんは浦和店・井口です

本日はまたもサブコンお取り付けです笑かなり作業率高いですよ~

お車は

VWポロに

RaceChip Ultimateのお取り付けです!

続きを読む

BENZ S63  〆のM156(ノ_-。)

大阪店 いとうです。

年内最後のブログです!

ではみなさまよいお年を~♪

とか言うて終わりたいくらいです。。。

そんなこんなで忘年会シーズン真っ最中。いとうも一発目行ってきました。

いつもお世話になっているウェイクショップの忘年会

ちゃっかり一緒に写真を撮ってもらったギャル

若干14歳にして今年のシリーズチャンピオンを獲得したガチのPROウェイクボーダー

東京の次のオリンピックで、もしウェイクが種目に入れば間違いなく出場するので

今のうちに仲良くなっとこ~作戦ですwww

えー本日はおなじみメルセデスベンツ S63 W221様です。

このブログを始めてからなぜかかなりの台数の修理に関わっているような気がする。

なので今年の〆はM156エンジン整備編で!笑

毎日色んな作業しているとネタが貯まっていく一方なんですがあえての登場です。

で、今回は以前からお見積りしていたオイル漏れ修理と

お客様より冷却水の警告が出たとのことで診断&修理を

一遍に片づけてしまおうってわけです

まずオイル漏れはヘッドカバー(タペットカバー)からでしたので

カバーを外し、

ゴムのパッキンを新品に交換します。

組み付け時には周囲の清掃も忘れてはいけません!

接合面にゴミやバリ、キズがないかを確認して組み付けます。

↑↑こちらは大阪店代車の修理の際に撮影したものですが、

こう言ったシリンダーブロックとチェーンカバーとの結合箇所に段差が出やすく

これをほったらかしで組み付けちゃうとオイルが滲んできたりします

このような場合はオイルストーンなどで面をならし

液体ガスケットを塗布して組み付けたりします。

実はブログだと伝わらないいくつもの細かい工程に気をつけていたりします

ホンダディーラー時代、メカニックの師匠に怒鳴られながら叩き込まれましたwww

お次は、冷却水の件。

エンジンルームを隈なくチェックしていくと~

サーモケースから漏れ跡発見

ケースを取り外すとポキッと逝っちゃって。。。

樹脂パーツはティータイムのお供クッキーかのようにサクサクです。(左が新品)

ということは・・・・・・・

はい。みなさまもうお分かりですな笑笑

ラジエターホースがつながる先のリザーブタンクもサクサク~♪

ってことなんでタンクも追加交換と相成りました!(右が新品)

てかベンツの黒い樹脂弱すぎやぞ

サーモ一体式のケースを組み付けていきますが

ここでも清掃やバリ取りを忘れてはなりませんね!

ご覧の通り、こびりついた古いシールパッキンがびっしり

手の入りにくい場所だったので

あらゆる道具を駆使してきれいに面をならして組み付けましたよ~

仕上げにクーラントを補充ししっかりとエア抜きを行って

無事ミッション完了

来年一発目はどんな作業来るかなぁww

ブログ初めはどのネタでいこっかなww

それでは、

本年もまいどおおきにありがとうございました

ちょっと早いけど良いお年を~

P.S.合言葉は飲んだら乗るなですよ

フェラーリFF

皆さまこんにちは、東京店・佐藤です。

早いもので、今年ももう数えるほど・・・・私、この年末に来て風邪をひいてしまい、体調は絶不調で御座います。

さて、今回は風邪気味なので、ちゃっちゃと終わらせます(爆)

今回のネタは、フェラーリFF。

まずはEBMから・・・・。マフラーのバルブを強制的に開けることが出来る、有難いアイテム。ただ、FFの場合、ソレノイドがバンパー裏で全く見えません・・・・。

普通ならバンパー外す所ですが・・・・ところがライナーを外すとこの辺りにゲルコートチューブに包まれている2本の配線があります。これがまさにソレノイドに行っている配線!!!黄色の配線側がマイナス、青ぽい方がプラスです。

ただし、これは右側のソレノイドなので、左側は・・・・。

もちろん、似たような所にいらっしゃります。反対側まで配線を引っ張ると終わり。

まぁバンパー脱着よりゃ楽。配線もサイドワイヤーあたりから一度室内を通して、反対側のサービスホールからまた出せばOKと、取り回しもあまり考えなくて良い感じ。

 

さて、お次はナンバー灯のLED化。 LED自体は外からレンズが外れるので、交換自体は簡単。ただ・・・・キャンセラーを付けなくてはいけないのね~この子・・・・。

キャンセラーと言っても抵抗なので、お仕事する分、発熱も気になる所。レンズ直下のナンバー灯の配線に割り込ませればいいのですが、バンパー内のスペースがね~これまた・・・下手にバンパーに接触すると熱で変色や変形したりするので、あまり得策とは言えません。

この辺りの処理が悩ましいところですが・・・・・。

実は、後ろの工具入れを外すとここにナンバー灯の配線が着て居たりする(笑)。この青色カプラーの黄色/緑線がそれ。 これにキャンセラーを接続したら終わり!! この辺りかなりの隙間がアリ、キャンセラーを置く場所にも困りません。ここに置く利点もあるんですよ~!万が一バンパー脱着する場合、余計な配線等を外す必要がなくなる。案外こういうの付けると、外す事を考えずに付けてしまうので、後々困る・・・なんてこともよくある話。ボディー側ならそんな心配もいりません。

 

さてお次は、サス交換・ノビテックのサスに交換~~

リフター付き車なんで、あんまり外したくないのですよ~~~で

まずはリヤから・・・・。

ごろ~んとこんな感じ・・・ホースは外さずフェンダー内で抜きます。

で付くとこんな感じ。案外秒殺に近い感じ・・・・!後ろはヘルパー付きですな。

さて、お次は前!!

まずは、エンジンルームのカバーを外します。

そして、ライナーを外すと(ずらす程度でOK)

、かなりのスペースが・・・・。

スプリングコンプレッサーをかけて、アッパーマウントを留めている2本だけを外し、アッパーマウントを外すと、なんと上から交換出来てしまいます(爆)

スプリング外すとこんな感じ・・・。外すのはアッパーマウントだけと言う、ステキ交換。(下側は何も外さない・・・)

付けたらこんな感じ、ノビテックのサスは短いので、取り付けはスプリングコンプレッサーいらず。

この辺はワザですね~!! 案外この視点に行かないが、私は変態なので・・・(誰が変態ねん!!)

と今回はこの辺で~~~!また~~

 

 

 

 

 

 

 

 

M4×AKRAPOVIC ×AWRON

こんばんは!! 浦和店、高橋です

もう今年も残すところ2週間となりましたね 月日が経つのは早いものです・・・

さてさて、板倉工場長のブログにもありましたが、毎年年末は、作業がパンパンで半端じゃない忙しさなわけで!!

そんな中、ノロウイルスにやられたスタッフとは・・・私であります笑

2日間、絶食で復活致しました笑 初めてノロになりましたが、中々辛いものがありますね

しかし、もうバリバリ元気に復活致しましたので、ご安心ください!! 復活初日から朝方までに及ぶ作業で全開です・・・笑

本日ご紹介するのは、またマフラーです

続きを読む

W219 エンジンマウント!!

こんにちは、大阪店 常田です

今年も残すところあと2週間、皆さんやり残したことはございませんか?

僕はやり残したことが山のようにあるような気がします…

さて、本日はメルセデス・ベンツ W219 CLSのエンジンマウント交換のご紹介です。

 

続きを読む