MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ハセは最近車検ラッシュ・・・

みなさんこんばんは!金曜日東京店ハセブログでございます!

ここ最近ハセはずっと車検ラッシュでブログに乗せられるような作業を・・・していません!!

まずいです!みんなオートサロンの写真のせちゃってるのでそおネタも使えません・・・

今日は適当にこちらのネタを

 

 

マセラティ ギブリです。こちらのお車よくバルブをもう少し白いものにということでロービームバルブの交換が多いのですが・・・

 

 

なんとこちらのお車・・・

 

 

後ろからバルブ交換ができません!!!

ありあえない!!いえ外車だったら結構あり得ますがやっぱこれはどうなのよと思ってしまいますね・・・

じゃあどうするの?っていうとバンパー外してヘッドライトはずしでございます・・・

ギブリのバルブ交換は非常に手間のかかる作業なのです・・・

ちなみにクアトロポルテは車が大きいからか普通に交換することができますw

ギブリのバルブ交換をされる方は覚悟をもって挑んでくださいw

マセラティに関する車検・カスタム・整備は是非ボンドショップ東京までお問い合わせください!

 

それでは今日はこの辺で!東京店ハセでした!

まだまだサブコン!笑

こんばんは!浦和店・井口です先週の土日は富士スピードウェイ7時間耐久レースに参加してきました!

ガソリンスタンド開店待ちの写真です笑

レースでは90分乗りましたが、序盤は車両の多さにビビッて全然タイムが出せませんでしたが中盤からは足を引っ張らない程度のタイムで走れたと思います!笑

結果はNR-2クラス優勝でしたマシントラブルなくいけたのでよかったですもっと練習して混んでいてもタイムが出せるようにしたいです

さて、今日紹介するのは、、またしてもサブコン!!笑

最近かなり装着率高め!レースチップです!

続きを読む

マセラティ・グラントゥーリズモ KW-Ver3

皆さまこんにちは、東京店・佐藤です。

他県の天気予報では寒波襲来と大雪等で大荒れと聞いております。幸い東京地方は晴天続き。この時期豪雪地帯ではありえない作業をしております。

さて、本日の獲物はコチラ!!マセ・グランツです。

取り付けるモノはコチラ!! おなじみ、KWの車高調。Ver3です。

寒いので(爆)ちゃっちゃと進めましょうwwwww

まずは、この車体スカイフック付きなので、キャンセラーを付けます。後ろはトランクからアクセスです。

フロントはカバーを外したエンジンルーム内ですね。この作業だけ先にしておけば、あとはタイヤハウス内で作業できます。

後ろはサクサクと外れます。ノーマルのアッパーだけ使用するのでバラします。90度のメガネ(ここぞと言うときに活躍する、ハゼットちゃん!!18mm)があると便利です。ショックの頭の抑えは11mmのスパナでOKです。

KWさんのVer3は別タンクなので、カッコいいです^^

こんな感じで付きます。黄色いキャリパーと黄色いバネがいい感じです^^!

前はと言うと、少々面倒ですが、アッパーアームのボディ側を外すと簡単に外れます。

前もアッパーを外すのですが、実は、前も後ろもこのゴムだけ使用するんですよ~。ノーマルショックをそのままにしておきたいとか、自分でやってみよ~なんて方は、このゴムだけ別でお買い求めになれば、いいと思います。

組み込み完了。前はショックの裏側に別タンクが行くので、イケてる風には見えないですかねぇ???

完了したら、そのままアライメントテスターに直行!!狂ったアライメントを修正します。

修正後、完成。Fは7cm。Rは12cm。ダウンとなっております。丁度指1本分位かなぁ~~~@@@

この車高を実現するには、ダウンサスでは不可能ですね~。元々腰高なグランツちゃんは車高調必須なのか???

 

 

 

さて、話は変わり、ボンド・レーシングサイクリング部の活動ですが、かるーくサイクリングを楽しんでおります。

まずは新年・神頼みと(爆)いう事で、世田谷にある、勝利八幡神社にお参り!! 勝利なんて珍しい神社さんなのです、神頼みが通じるか??????とwwww

実力で勝てと言われそうですが・・・・・・運も実力のうち???神頼みに走っています(笑)3月のシーズンインに向け確実に神頼み・・・・ではなくて・・・練習に励んでおります・・・・(汗)

まだまだ寒い時期が続きますが、皆様お体に気を付けて!!また次回お楽しみに~佐藤でした。

 

 

 

 

 

E87 水漏れ修理

こんばんは! 浦和店、高橋です!!

本日のお相手は、こちらです

E87 118iです 修理でご入庫頂きました

「水漏れしている!」とのことで、早速点検していきます!!

水漏れの点検には、こんな道具を使います

こんな感じで、圧をかけてあげて水が漏れてくる箇所を探していきます!

まず疑うのはやはり、水回りの部品が付いている付近ですね

サーモスタット、サーモハウジングに入るホースから少量ですが水が垂れてきていますね

他にも、漏れている箇所がないか点検していると・・・

結構、いい勢いで水がポタポタと垂れてくる部分が!!

エンジンオイルパン笑

なぜこんなところから水が垂れてくるのでしょうか

更に奥を見てみると~

オイルパンの上を通っているパイプに跡が!!

どこかで漏れた水がこのパイプを伝って遥々、オイルパンまでやってきたわけです

跡をたどっていきます!!

エンジンの上側まできて、オイルフィルターブロックの下付近にこんなにたんまり水が溜まっている部分が

犯人はここ!!

インマニ下のアッパーホースが入るパイプの付け根から漏れていました

ここからエンジンをつたって、さっきのオイルラインのパイプに垂れて、オイルパンをつたって地面に垂れていたわけです!

原因がわかったので、部品発注をして交換していきます

このパイプを取り外すのに、フィルターブロックが邪魔になるので取り外します!

ここのパッキンもよくダメになってオイルが漏れます。

この車もかなりオイル漏れをしていたので、交換です!!

外したパッキンは、こんな状態でした

パイプに付いているパッキンもこんな感じです

劣化して、ゴムってよりか、プラスチックなんじゃないか??ってくらいパリパリになってました(^_^;)

そりゃ、水もオイルも漏れるわけです

これは、ホース類を交換中の写真・・・よくわからんですね笑

交換後、エア抜きをして完成です(^^)

今回のように年数がそこそこ経っているお車は、ゴムの部品やプラスチックの部品が劣化してしまっていることが多いですm(__)m

なにか起こる前に予防整備も大事ですね

それでは、本日はこのへんで! 高橋でした!

 

 

BMW M2 H&Rダウンサス

みなさんこんばんは!金曜日東京店ハセブログでございます

今幕張メッセではオートサロン開催中でございます!ボンドグループもそれなりのお車を並べて皆様をお待ちしておりますのでお時間あれば是非足を運んでみてください

ハセも頑張って準備しましたのでw

 

では今日ご紹介するお車はこちら

 

続きを読む

TECHART 991CarreraS TOKYO AUTO SALON出展車両

浦和店の板倉です

年も明けて1月と言いますと、自動車業界では大きなイベントが開催されます!

「TOKYO AUTO SALON」です

BONDGROUPも毎年出展しておりまして、今年も取扱いブランドの車種を出展いたします。

エアロパーツ、タイヤホイール、サスペンション、マフラー等々毎年コンプリートカーの作成を行っております。

その出展車両の中で今日はTECHART 991CarreraSの作業をご紹介します。

コンプリートカー作成ですので、大きなポイントはエアロパーツ、タイヤホイールなのですが、この車の場合もう一つ目を引く部分があります。

続きを読む

M4!ARAGOSTA!ROBERTA!

あけましておめでとうございます

ってかもう11日wそんな挨拶してる人いませんよね。。。笑

今年も何卒よろしくお願い致します。

大阪店 いとうです。年男です!

愛犬と愛バイク(愛車はない)と共に駆け抜ける喜び感じつつ

常に前を向いて突っ走ります。

とか調子のいい所信表明をしましたが

休暇中はずーっとジャッキーチェンのDVDを見て1200%寝正月でした

さーて、ブログ初めは・・・

F32 M4様。

この車に~

アラゴスタ車高調feat.ロベルタを組み込みます。

↑↑キットの概要はこんな感じです↑↑

車高調はみなさまご存知の通りww日常茶飯事的に作業してますので

お手の物なんですが、

ロベルタのキットを取り付けるのはいとう史上初!

否、大阪店史上初

ということでかなり緊張感をもって作業に取り組まなければなりません

でもこのドキドキ感が楽しかったりします笑

まずは車高調取り付け編。

今回リフティングさせるのはフロントのみですので

リアサスに関しては

ロベルタのことを気にせずいつものように交換

今回はお客様の駐車場の関係で

純正車高と同等くらいでというオーダー。

そのあたりも考慮しつつ

スプリングやダンパーを調整し組み込んでいきます

フロントも同様に交換

ピロアッパーとエアカップが組み込まれた状態でしたので、

純正サスとゴッソリ入れ替えるだけ~♪

ラッキーwww

アラゴスタと言えばのこのオレンジ!

カップもオレンジでコーディネートされてかっこいいっすねー

ただタイヤホイールをつけたら見えませんけどね

見えないおしゃれってことで!

メカニック的には萌えポイントなんですよ~

4輪を一人で作業してもここまでは数時間で終わります。

しかし!!!

ここからが正念場!いかんせんいとう史上初www

ロベルタインストール編はまた次回に書きます。

まあ誰も待ってはいないでしょうけど

もったいぶって、一旦CMで~す!的ノリで笑

ちなみにトランクやらなんやらかんやらバラバラ状態

次回へつづく。。。