MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

日本1号車!!

こんにちは!

ボンド大阪メカニックのケンタです!

この夏ケンタは

海水浴に、サーフィンに、BBQに、祭りに、旅行にと

めっちゃ夏を満喫しております!!

いや、しらんがな。ってツッコミは無視します。笑

 

 

 

先日、いつもお世話になっております弊社のお客様に招待して頂き、ランボルギーニ大阪まで

「ウラカン・スーパートロフェオ・コレクターズエディション」の納車式に行ってきました!

続きを読む

ハセの足周り作業!

みなさんこんばんは!東京店ハセでございます

ここ数日ほんと暑くて暑くて息するのもつらいですね・・・

みなさんこのがブログを見ているときハセは夏季休暇に突入していることでしょう・・・

夏を満喫してきます!多分!

そんな話はさておき今日ご紹介するお車は…….

 

997

 

997カブリオレでございます!東京店ブログを見ている人はこのお車見たことあるかもしれません!

今回こちらのお車に BILSTEIN B16 をお取付させて頂きました。

いままでH&Rのダウンサスだったんですがやはりダウンサス取り付けた方は遠くない未来に車高調に変えなければならない運命なのでしょう笑

フロントから作業していきます。

 

997 ビルシュタイン DSC08740

実は4WDじゃなければ997の足周り作業は結構サクサクっとできます。

これが四駆になると結構面倒ですがRRなのでじゃんじゃん進めていきます!

 

DSC08744

ドーン!

ものの15分ほどで取り外しちゃいました!一度やっている作業なのでサクサクです^^

997 ビルシュタイン

ほんとサクサクすぎたので特に途中の写真がないハセクオリティ・・・

やはりビルシュタイン色がかっこいい!スポーツな感じがビンビン伝わってきます・・・

 

DSC08746

リアは少し面倒でトップを少し開けた状態にして作業します。

こうしないとショックの頭にアクセスできないのです・・・。と言ってもハードトップのものと比べたらかなーり楽です!ほぼ部品を外さないでアクセスできます

 

DSC08748

そしていきなり完成写真です!ごめんなさい!メカニックブログなのにこんな内容でごめんなさい!

DSC08764 DSC08765

 

最後にスペーサー前後とボルトを新しいものにして完成です!

やはり車高下げるならスペーサーで面出しがかっこいいですよね。せっかく下げても引っこんじゃったら悲しいです・・・

そして完成したお姿がこちら!

997 車高調 DSC08767 DSC08768 DSC08769

地面に這うような感じでシャープに見えます!ポルシェは純正はかなり高いイメージなのでここまで落とすとかなりハンサムに見えますね。

ダウンサスだとどうしても乗り心地を犠牲にしてしまうところがありますがビルシュタインなら純正のPASMも使用できますので問題なしです!

 

ポルシェに関する整備・カスタム・車検のお問い合わせは是非ボンドショップ東京までお問い合わせください!

それでは今日はこの辺で!みなさん楽しい夏休みをお過ごしください!

すこしブログに間が開くと思いますがまた休み明けにお会いしましょう

 

東京店ハセでした。

S4 POWERBOX取り付け

こんばんは浦和店、井口です

最近はまた自分の車の配線をまとめなくては、と作業しましたが

IMG_0614IMG_0615

こんな感じで少しは進みましたがまだ不明な配線が半分くらい、、バッテリー電源だと思い繋いでおいたら一晩でバッテリーが上がってたり、、まだまだ先は長そうです

さてそんなフルコンが欲しいと思う井口が紹介するのは

DSC_0537

こちらのAUDI S4に

DSC_0539

DTESYSTEMSのPOWERBOXのお取り付けです

続きを読む

AUDI meets KW♪

まいどです!

こちら大阪店いとうが~

淀川花火大会特別観覧席より~

お送りしま~す

IMG_8106 IMG_8107 IMG_8101

日本の夏といえば!の花火ww

友達のマンションが最高のポジショニングだったので強引に押し入って

お酒片手にしっぽりしけこみました

そんなこんなの週末からの~

本題のお仕事のほうはというと~

  • AUDIのサス交換!KWのシャコチョーー!

気合入りMAXでお届けします

P1240472P1240471

↑↑こんな車高を

P1240484P1240485

↑↑こんな大人な車高に変身~!

見にくいっすけどまあまあ落ちとりますww

今回はコイルオーバーなので純正ショック使用します。

フロントサス(通称:宇宙ステーション)を取り外し~

P1240473

バッラバラに…

P1240474

KWスプリングなどなど組み込んで~

P1240475

フロント完成!!

リアも純正ショック使用します。

P1240476 P1240477 P1240478

キットには専用のバンプラバー付属なので

気になる底突きの心配も減りますね

からの~

仕上げはお決まりのアライメント調整

P1240479

基準値バッチリ出ました

P1240481 P1240482

まぁ個人的な見解を申しますと

車高を下げて基準値に合わせるのはどうなの?笑

って思ったりもしますが、

お客様への説明にはこの形がとてもわかりやすいかと

アライメント=整列。なので4輪が左右差なく揃っていることが大事ですね!

にしてもこれだけきれいに基準値が出てくれると気持ちいい~

試運転でも数値通りバシッとまっすぐ走ってくれましたので

これにてミッションコンプリート!!!!!

本日もまいどおおきにありがとうございました~

IMG_8105

ぼくのお気に入り元気玉でお別れです。。。

ではまた~

MINI クラブマンのファンベルト交換。

皆さまこんにちは~! 東京店・佐藤です。

今日のネタは・・・・・・。

securedownload (42)

Gクラスの助手席着座センサ交換や・・・・。

securedownload (43)

F458のEBMなんかの取り付けもしていましたが・・・・余りにもフツ~なんで(笑) 私はスル~して・・・・・・。

DSC08727

色々スルーして、今日の獲物はMINIです!、私は昭和な人間なので、MINIといえば、ローバーなんかの時代ですが、最近はBMWのMINIですね~ww いきなりフェンダーカバー全開で、もはやなにかもわからない状態ですが・・・(苦笑)

DSC08728

さてさて、メニューはファンベルト・テンショナ交換なんですが、私にはお初な作業。ナメてかかっていましたが案外面倒で、まずはコアサポを外して・・・・と、コアサポ外すのにライトが邪魔なんで、ごっそり外します。で、この状態(笑)何も考えずにサクサク外して・・・・。

DSC08729

コアサポとIC~マニ間のパイプを外すと、テンショナが見えます。テンショナはM8のEトルクス2本と案外あっさり。

 

DSC08730

テンショナにストレートっぽいメガネを掛けてベルトのテンションを緩めます^^ 30mmですね。あんまり隙間がないので、オフセットメガネだと厳しいですね@@@@

DSC08732

ライナーは外して、タイヤハウス側からアクセス。

ベルトは緩むのですが・・・外れないです(笑) ウォーターポンプを駆動しているテンショナが邪魔しているのでベルトが山を越えません。仕方ないのでクランクプーリーを外します~~!!!!

DSC08733

ウォーターポンプを駆動しているテンショナから、引っ張れるような角が出ているので、引っ張るとテンションが緩み、これでクランクプーリ外しても大丈夫!!これでようやくベルト交換できます。

DSC08734

ファンベルトテンショナを交換。一様ね~交換する部品は確認。間違ってたりすると後々面倒なんで・・・。

DSC08735

ICからのパイプを戻して・・・・コンパクトカーは狭いので、工具は1/4が活躍しますね^^

DSC08736

フラグ交換もしたりして~

DSC08737

完成~~~@@@@ 後々色々考えたが、もしかしたらエンジンマウントを外した方が早かったか??どのみちコアサポは外した方が正解のような感じなので、たぶんこれが最短のような気がします。ウォポンやるときはマウント切りですかね~~。

結構なにも考えず、マウントなんかもすぐ外しちゃう方(笑) 結局外せるものは外した方が早いんですよね~!

MINIの面倒な作業もOKな東京店でした~~~!

 

488GTB!!

こんばんは!! 浦和店、高橋です いやー、暑いですね!! 夏ですね!! もうちょっとで夏休み!!って方も多いのではないでしょうか??

浦和店もお盆休み前の作業で、バタバタさせて頂いております

そんな中、先日、作業させて頂いたのは・・・

DSC_0358

浦和店では、初入庫 488GTB

先日の板倉工場長のブログでもカリフォルニアTが登場していましたが、浦和店はフェラーリの入庫率がめちゃくちゃ多いんです

まだ、デリバリーが開始されて間もないこんなお車を触らせて頂けて嬉しい反面、やっぱり作業は緊張しますね もちろん宝くじでも当たらないかぎり自分じゃ買うことはできません笑

さてさて、やっぱり写真を見て、まず気になるのが・・・車高ですね(^_^;)

そして、フェラーリといえば、音!!

と、いうことでマフラー&ダウンスプリングを取り付けをさせて頂きました

なので!今日のブログはちょっと長いかもしれません笑

早速リフトアップして、マフラーと足回りどっちからやろうかなーと、眺めてみます笑

どっちにしても両方作業するのですが、ぼくの勝手なやり方で、大変そうな作業からつぶしていきたいというのがありまして笑

DSC_0362

足回りは、見たところ458と同じ感じでしたので、マフラーからやることにしました

そうと決まれば・・・まずはお決まりのこの状態に

DSC_0366

バンパー外さないと始まりませんからね

458はビス類を外せば、割と簡単にバンパー外れますが、488は爪が結構がっつりハマっていてちょっと大変でした(^_^;)

純正マフラーです!

DSC_0372

サイレンサーがちっちゃい!!笑

458は左右で分割できましたが、これは分割できません

前側のライナーを外すとエキマニ、タービン、キャタライザーが見えます

DSC_0369

DSC_0375

キャタの形状が458は筒状ですが、縦長でちょっとでかいです

こんな写真を撮りながら、どっからどう外そうかなとか考えつつ・・・

あとは作業に没頭

一気に外しにかかります!

DSC_0376

純正が外れました

取り付けるマフラーは「Capristo」

DSC_0378

ヒートプロテクター付きのストレートキャタライザーとリアマフラー

はい、見てお分かりかと思いますが・・・いわゆる直管ってやつです笑 バルブ付きですが、バルブを閉じると細い方のパイプを通って排気されます

これによって消音されるわけですね~

センサーを移植して・・・

DSC_0382

ここまでくれば組むだけ!

カプリストは純正よりコンパクトなので、組む方が楽です笑

DSC_0383

DSC_0385

リモコンキットとバキュームホースも取り付けます

DSC_0387

バンパー付ければ完成!!

そのまま足回りに入ります

DSC_0395

やはり、458と同じで、サクサク作業できました

というより、マフラーが終わったのが夕方、、、そこから足交換に入ったので、ほとんど写真も撮らずに大急ぎで作業です

無事完成!(^^)!

DSC_0397

取り付けたのは、お決まりの「novitec」

フロントはリフター付きなので、458と同じくほとんど調整幅がありませんでした

リフトから下げて、車高調整して完成です

車高は純正比較でこんな感じにセットしました(^o^)

フロント

DSC_0361

DSC_0403

リヤ

DSC_0360

DSC_0402

ホイール待ちなのでそれまではとりあえずスペーサーで出面調整して完成です

DSC_0399

いいですね

これでホイール付けたらまたガラッと雰囲気変わりますね ホイールが待ち遠しいですね~

装着後は担当のトミーさんがブログアップしてくれると思いますのでお楽しみに

DSC_0398

バンパーつけてしまうとマフラーはほとんど見えませんが、音は全く違います 迫力満点です!!

ドライブが楽しくなること間違いないですね

488の入庫お待ちしております

高橋でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

マセラティ グラントゥーリズモ

こんにちは、大阪店 常田です

連日暑い日が続きますね

昨日、気象庁も今後2週間は全国的に気温がかなり高くなる可能性があると発表しました。

皆さんも熱中症対策・体調管理をしっかりして下さいね。

こんなに暑いとエアコンの効かない車なんて乗ってられませんね、ということで今回はマセラティ グラントゥーリズモのエアコン修理の紹介です。

続きを読む

ギブリ デイライトコントローラー!

みなさんこんばんは!東京店整備士ハセでございます!

ちょっと今日は朝からあついなぁと思いましたが・・・工場は大変な熱気に包まれておりました・・・

東京店工場の気温ピークは夕方なのですがそりゃもうすごい暑さで・・・

なんとか今日も生き残ることができました笑

そんななかご紹介する作業はこちらのお車!

 

ギブリ デイライト

 

先日足廻りの作業で紹介させていただきましたギブリさんですが今回は・・・

 

QP デイライトコントローラー

 

デイライトコントローラーのお取付でございます!

これ一応クアトロポルテ用なんですがまったく一緒なので問題なく使えます笑

 

DSC08714

助手席のマットを外してその下にあるふたをパカっと開けると・・・

 

DSC08715

 

このようにあれこれ配線が集結しています!ここから結線するだけなのでとても楽

 

DSC08718

 

おバカでもわかるほどわかりやすい配線図が付いてるのでそれしたがって結線していきます。

スイッチは内装の内側を走らせてセンターコンソールに持っていきいきます。

 

ギブリ デイライトコントローラー

 

こんな感じにしれっとスイッチ忍ばせておきます。

 

ギブリ デイライト DSC08726

ちゃんとポジション点灯した場合はデイライトでなくポジションの光量でで点灯します!

もちろん常時デイライトもスイッチで楽々切り替え。

あともう一つお遊び機能がありますがそれはお取付したお客様だけのお楽しみです笑

 

スイッチもコンパクトで非常におすすめのアイテムです。

クアトロポルテにもお取付可能ですので気になった方は是非ボンドショップ東京までお問い合わせください!

 

それでは今日はこの辺で!整備士ハセでした。

FERRARI CALIFORNIA TxIID EBM

浦和店の板倉です

ここ数日間浦和店へのFERRARIの入庫が多くなっております

私の中でFERRARIと言うと「512BBi」なんですが、人間古いですか 笑

 

さて、本日は512BBiではありませんが、FERRARI CALIFORNIA TにIID EBMのお取付のご紹介です

続きを読む

bondosakaレーシング!

こんにちは。大阪店のケンタです。

またの名を、

bondosakaレーシングサービス(今考えたw)のケンタです!笑

今日はそのbondosakaレーシングサービスについてのブログを書きたいと思います!!

続きを読む