MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

BMW

久しぶりの仕様!

こんばんは内山です

ついに今年もあと一週間を切りました。

今年はとっても賑やか(笑)

毎日バタバタさせて頂いております!

あと一週間、頑張っていきますよー!!!

と、本日はブログに時間かける余裕が無かったという言い訳を全開で

アピールしつつ本題に入らせて頂きますね!笑

東京店では何故か入庫の少ないBMW・・・

ですがご依頼頂ければキッチリカッコ良く仕上げさせて頂きますよ

という訳で今回はK様が足車が欲しいという話から始まりました

こちらのBMW G31 523d

でもカスタムが大好きなK様。

もちろんノーマルで乗る訳はありません(笑)

とはいえ今回のテーマは快適でカッコイイ仕様にするべく、久しぶりの

チューナーコンプリートスタイルに仕上げさせて頂きました

今回装着したエアロパーツは全て「ACシュニッツァー」

BMWとACシュニッツァーの組み合わせはもはや王道です!

デザインもシンプルですが装着するとインパクトのある顔つきになるので今回の

チョイスは大正解でした

車高はフロントには3D designの車高調を装着し、リアはエアサスですのでロワリングキットを

使ってローダウン!

ですが事前に「G31はリアの車高を下げ過ぎると乗り心地がとんでもない」という情報を

GETしていた為、今回は大人の車高でセッティング(笑)

いずれにしても足車なので使い勝手が良くないといけませんしね!笑

そしてサイドスカートもリアスポイラーもリアディフューザーもホイールも

全て”ACシュニッツァー”で御座います

マフラーエンドはACシュニッツァーのマフラーカッターを装着。

マフラーカッターなので音は1dbも変わりませんからね(笑)

ブラッククローム仕上げでこれまた上品!!

今回のようにホイールまでチューナーで仕上げるのって前に比べたら少なくなっている

気がしますが、やっぱり全体的にまとまってカッコイイですよね

という訳でBMWもオマカセあれ~という事をお伝えしたかった訳なのです

それではまた!

 

 

SEMA SHOW 視察編 Part3

こんばんは内山です

SEMAショーの紹介をし続ければ恐らく後5回分位は写真があるのですが、

恐らくご覧頂いている方がそろそろお腹いっぱいであろう事が予想されるのと

岡君のレポートがネタバレになってしまうので本日がラストになります

次回からは通常のブログに戻りますのでご安心下さい(笑)

という訳でSEMAブログのラストは1221wheelsの新作をご紹介させて頂きます!

まずはNewデザイン!

“1551”で御座います。

メッシュデザインですが結構アグレッシブな感じが素敵!

このデザイン、かなり好き(笑)

そして今回新たに発表されたのが更に軽量に特化した

” V.I.P Series “で御座います!!!!

スポークは細いし更にはスポークの中がくり抜かれてるし・・・

1221すげ~(笑)

そしてカッコイイ!

こちらのVIPシリーズもオーダー可能となりますので、ご興味を持たれた方は是非とも

お問合せ下さいませ!!!!

そして今回のアメリカ出張も本当に良い経験を積み重ねる事が出来ました。

やはり自分の目で確かめるという事はとても大事!

本当に刺激ある毎日でした。

初日からトラブルなどはありましたが・・・。

という訳でホイールでお悩みの方。

各メーカー新作が盛りだくさんですので色々悩んで選んでくださいね!笑

ちなみに今回の旅でのベストショットは、

空港でバナナを頬張る岡。

自分の中では別名ポートレートの無駄遣い(笑)

と冗談はさておき、気になった車の写真でお別れです。

またアメリカに出張へ行ける事を夢見て仕事頑張ります!笑

では!!!

 

X4にホイール!!

こんばんは!!

石井です♪

結局、一人です

ピンチヒッターは取り敢えず作業に専念して頂きました(笑)

でも、ブログだけはお願いしようと思いました

ピンチヒッター、、、

どうもブログはやらないそうです(笑)

っというのも、本日の朝礼直後、、、

「今日ブログだけお願いします!」

「ネタが無いからやらないよ。石井がネタなきゃ俺も無いだろ」

まさにその通り

逆にネタがあるなら、僕がやっても同じこと

せめてブログだけは、、、なんとかなるという思いも儚く散りました

さて、本日ご紹介するのはこの車♪

BMW G02 X4!!

ローダウンとホイール、その他チョイチョイ作業させて頂きました♪

車高はH&Rダウンスプリングでローダウン!

メーカー公表値のフロント-30mm、リア-20mmはちゃんと落ちましたが、なんとなく前下がり、、、

きっと積み荷を積んだ時のことを考えてる!!ってことで(笑)

ホイールは、、、、

BC FORGED RZ053

フィニッシュはブラッシュドブラックのサイズは21inchです♪

その他は、ホイールを換えたので低ダストブレーキパットに交換し、3D Design ブースターチップもお取り付けさせて頂きました♪

ブースターチップは、、、

やっぱり結構変わるみたいです!!

ってことで、BMWもお任せください♪

石井でした

HRE Performance Wheels!!

こんばんは内山です

本日はタイトル通りHREのお話で御座います。

ボンドグループのブログをご覧頂いているという事は、皆様車のカスタムに興味を

お持ち頂いている方が多いかと思います!

なのでアメリカのホイールブランドでHREはもう既に皆様ご存知ですよね!?

そんなHREですが、ボンドグループでも輸入元としてお取り扱いをさせて頂いております。

そんなHREですが本国から定期的に来日をし、各SHOPを訪問しては意見の交流を行っております!

もの凄く”ちゃんとしたメーカー”ですよね。

この”ちゃんとしたメーカー”というイメージは非常に大事で販売をする人間も安心して案内出来る

メーカーという事は非常に重要な事ですからね!

僕も何回もHREのファクトリーにはお邪魔させて頂いておりますが、とにかく整理整頓

されていてとにかく管理が行き届いているファクトリーになっております。

そんなHREが今回もまた来日する事になり、到着した当日にお食事誘って頂き内山も参加

させて頂いてきました!!!

僕の隣にはアクセスエヴォリューション佐野さんです。

定期的にHREを販売する人からの意見をヒアリングしにアメリカから来るというのも

中々凄い事ですよね。

この際だから色々「あーして欲しい」「こうして欲しい」を色々お願いしてきました!

まさかの居酒屋2件ハシゴしてお腹はちきれそうでしたが(笑)

ちなみに3時間位ぶっ通しでほぼ”ホイール”の話です!笑

ただこういう場に呼んでもらえるのは物凄く嬉しい事!!

様々な意見の交流をする事も出来、実りある席になったかと思います。

そしてHREから内山が以前から待ち望んでいた製品が発売されるとの事で、

来年はHREが更に盛り上がる一年になる事間違い無し!!!!

どんな内容かって?

それは言えない・・・

この場では決して言えない・・・

でも言いたい・・・

ん~。

言えません!笑

という訳で本日はそんなHREを改めてご紹介させて頂きました。

このブログを読んで頂いている方の中でHREに興味をお持ちの方も必ずいらっしゃる

かと思います。

そんな時にはボンド東京へご連絡を下さい!

内山がみっちりご説明をさせて頂きます(笑)

 

せっかくですので最後は今まで内山がHREをお取り付けさせて頂いた車輌をご紹介して

お別れとなります!

 

 

 

 

 

 

 

 

コンペティション!!

こんばんは!!

石井です♪

もうすぐ天気もなんとかなりそうで、、、

チャリに乗れる日も間近!!!

そんな気がする~~~~~!!!(笑)

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ、、、

BMW M2 Competition!!

カッコもイイ!

色もイイ!

そしてマニュアル!!

欲しいっす(笑)

コチラのM2 コンペちゃんは、、、

この純正マフラーを、、、

Akrapovicに交換させて頂きました♪

今回は”SLIP ON LINE”なので、リアマフラーのみの交換となりました

Akrapovicは、基本チタン製なのでリアマフラーの大きさがあっても、片手で持てちゃうくらい軽いです!!

そして安心の”eマーク”付き♪

テールエンドはカーボンで、見た目もメチャメチャ良くなります!!

サウンド良し!

ルックス良し!!

良い事しかないです(笑)

ちなみに今回、マフラーバルブの制御はBREX CODE PHANTOM EFを使用しました♪

これはBMWの電磁式エキゾーストフラップを、任意でOPEN/CLOSE出来る優れもの!!

僕らがいつも使用しているEBMなどは、負圧式のエキゾーストフラップにしか取付出来ないので、、、

これがあれば任意でOPEN/CLOSEはもちろんのこと、走行中回転数によってバルブが閉じてしまうのを防げます♪

ってことで、マフラーはAkrapovic!

バルブ制御はBREX!

完璧だ(笑)

お問い合わせお待ちしております♪

石井でした