RS6

待望のNew RS6!!

こんばんは内山です

一昨日、いきなり我が家のお風呂で問題が発生致しました。

シャワーの出したり止めたりする切り替え弁がいきなり壊れるという・・・

たまたまシャワーがかろうじて出る位置で壊れたので、ちょろちょろとはは出るので

一応なんとかはなっておりますが・・・

かなりストレス!!

早く豪快に出るようになって欲しいものです。

点検してもらったところ、部品がメーカー取り寄せとの事で数日かかるかもしれないという悲劇。

しかしあれですね。

昨日5社くらい水道トラブル対応してくれる会社に電話してみましたが、

なんだろう。

話し方は丁寧なんだけど、どうも親身になって相談にのってくれるところないな~という印象でした。

どこの会社も第一声は見てみないと分からない。

そりゃそうなんだろうけども・・・

そりゃ僕だって職業柄その気持ちはよく分かる。

でも細かくメーカー名と症状伝えている訳なので、ある程度予測して部品の在庫持っている

とか持ってないとか予め確認出来ると思うんですよ。

もし在庫持っていたら点検してすぐに交換も出来る訳じゃないですか?

それを幾ら説明しても回答は

「お客様のご希望の流れでは対応出来ません」「まず点検させて下さい」

って別に難しい事何一つ言ってないのに・・・

在庫無いなら無いって言ってくれれば話早いのに、決して無いとも言わず

「ある程度の部品は持ってます」

って断言しちゃうんですよ!?

だったらせめてこっちが伝えている部品の在庫確認くらいしてくれてもいいのに!!!

5社電話したうち、2社は来てもらいましたが残りの3社は全部同じ回答でした。

因みに2社目は部品あるって言ってきたのに、実際に来たら部品の在庫持ってないので

メーカー取り寄せになりますって・・・

でも!混合栓丸ごと交換なら在庫あるんですぐ出来ます!

って・・・

なんかズルイ。

と思って丁重にお断りしました笑

なんだか複雑な心境な一日でした

こういう思いを実際に自分で経験すると、自分でもそうならないように気を付けようとする訳です!

とりあえずお風呂は部品取り寄せて自分で交換してみようと思います笑

 

という訳で本日は内山が昔からお世話になっているS様が久しぶりに東京店にカムバック笑

相変わらず作業時間に余裕を頂けないスタンスは昔から変わっておりませんでしたが、

そんなS様のお車をご紹介させて頂きます

はい来ました!

待望の新型RS6

S様は昔から大のアウディー好き!!笑

今思い返せばこのS8が始まりでした

こちらのS8、見た目はローダウンとホイール位に見えますが実は色々と手を加えた仕上がりでした

そんなカスタム大好きなS様がノーマルで乗る訳ありませんよね

なのでまずは、

KW HASにてローダウン

とりあえずノーマルホイールなので程々の下げ幅でセッティングし、既にホイールデータは

計測済みでしたのでホイールをオーダーさせて頂きました

因みに現在新型RS6で2台程ホイールをオーダーさせて頂いております。

2台とも装着が楽しみ!!!

そして更に大物。

AKRAPOVICのマフラーをごっそり装着

バルブ閉まっている時は大人しいサウンドですが、DYNAMICモードに入れてバルブが開いた時には

ナイスなサウンドになっちゃいます

それでいて安心のEマーク付き。

最高なのであります笑

最初は足回りとマフラー交換を一日で作業して欲しいとのご依頼でしたが・・・

マフラーの入荷が間に合わず結局2回に分けて作業させて頂きました。

でもそうじゃないと一日じゃとても無理な内容でした!!笑

しかし新型のRS6は思ってた通りめちゃくちゃカッコイイ・・・

イジりがいのある車ですね!笑

 

こんな風に車高下げてホイール変えるだけでもカッコ良くなっちゃいます

このフェンダーの張り出しっぷりが男心をくすぐりますね笑

でももっともっとカッコ良く仕上げたいぜ!

なんて方には

MANSORYがオススメ!!

これ作ってみたい・・・

かっこ良すぎる・・・

どなたか是非!MANSORYで仕上げさせて下さい!!!

よろしくお願い致します

 

今AUDIが熱い!(※個人的に)

こんばんは内山です

もう、どこもかしくも話題はコロナウィルス!

しかもコロナウィルスの影響でコロナビールが売れなくなるとか関係なさ過ぎて

意味が分かりません!笑

でもこういうのって「はい!今日からもう安心ですよ~」ってなる訳でも無いので

いつになったら落ち着く事やら・・・。

世の中はコロナウィルスの影響でイベント関係が中止の嵐!!!

ここ最近では自動車業界にもその流れがあり、世界中が注目していた

ジュネーブモーターショーも中止になってしまいました

その為各メーカーからSNSなどでバンバン新作が発表されている訳なのですが、

今回MANSORYから発表されたAUDI RS6用のProgram

めちゃくちゃカッコイイじゃないですか・・・。

なんだか久しぶりに「この車に乗りたい!!」って思いました!

でも欲しい車と自分で買える車って全然違います(笑)

新型RS6なんて僕にはとてもじゃないけど手が出せないので、カーセンサーにて

前型モデルをチェック!

それでも買える価格帯ではありませんでした・・・。

内山撃沈。

なので何方か新型RS6でMANSORY組みたいという方。

ご連絡お待ちしております!笑

という訳で本日もまた前フリがとっても長くなってしまいましたが、このAUDIの流れに乗って

本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車で御座います

AUDI A6 Avant

フロントスポイラーのお問合せから始まり、モリモリ作業をさせて頂きました!

しかし現行のA6マジでカッコイイ・・・

まずはABTのフロントスポイラーを装着!

フロントスポイラーも大きすぎず、小さ過ぎずで日常的に使用しても支障が無い大きさで

丁度良い感じですね!

しかもデザインが本当に純正のバンパーに馴染んでいて流石ABTで御座います!!!

今回真ん中のパネルとバンパーグリルはグロスブラックにペイント

フロントグリルもメッキの土台の部分から全てグロスブラックにペイント

一気に顔つきがギュッと引き締まってカッコ良くなりましたね

ガンメタのボディーとグロスブラックの相性は抜群です!!

今回もウィンドモールとルーフレールはラッピングにてブラックアウト!

毎度の事ながら仕上がりは抜群です

リアディフューザーもABT製を装着!!

でも本当のマフラーの出口は下向いてしまっている為、ABTのマフラーエンドは完全に見た目だけ・・・

しかもABTのマフラーエンドを覗くと蓋がされている・・・

という訳で今後はマフラーの出口を加工してABTのマフラーエンドからちゃんと排気させようと

お客様と計画中で御座います

今回はホイールまでもABTを装着!

完全にホイールのスポークに隠れてしまいましたが、キャリパーも塗ってABTロゴを入れるという

拘りっぷり

でもやっぱりホイール変えると気になりだす車高問題・・・笑

やっぱりもう少し下げたくなりますよね?

という訳で車高調もご注文頂きました

ですが本国取り寄せになってしまうので取り付けはまだ先になりそうです

しかしノーマルの状態から考えるとカッコ良くなり方の伸び率が半端じゃない!笑

A6いいですね~

イジッたら本当カッコ良くなりますよ!!!!!

という訳でAUDIもオマカセ下さい

 

 

スッキリした仕上がり♪♪

こんばんは内山です

先日、嫁ネタをブログに書いている事が本人にバレました。

今後は嫁ネタを封印する事に致します(号泣)

だって嫁さん、恐い・・・笑

はい!という訳で本日ご紹介させて頂くのは、以前に

「全て内山に任せる」

と本当に僕の好き勝手やらせて頂いたAUDI A6のお客様のお車に

念願のホイールをお取り付けさせて頂きました

早速装着後の状態がこちらで御座います!

本当にスッキリしてるしサッパリしているしで本当にカッコイイ

部分的なペイントと車高とホイールのマッチングだけでこんなにカッコ良くなります

今回お取り付けさせて頂いたホイールは、

“1221wheels AP2X APEX2.0 0440”

で御座います!!!

finishはシンプルにBrushed clear coat

白いボディーにBrushedの仕上げは本当にサッパリして素敵!!!!!!

今回のフィッティングも我ながら完璧(笑)

ホイールのマッチングもタイヤのショルダーの立ち方も車高も最高の仕上がり!

インチも21インチにして大正解!

と完全に自画自賛なのであります笑

通常このモデルのA6ですと前後9.5Jで通しのサイズにする事が何故か多いのですが、

そんな定番は嫌!

と勝手に思った内山は、フロントには9.5Jを装着してリアには11.0Jを装着!笑

かなり攻めたサイズですが、キチンとオーダー前に現車を測定してからオーダーしているので

ご安心下さいね(笑)

決して無謀な冒険野郎では御座いません!

でも実は装着する時はドキドキしておりましたが・・・笑

しかし11.0Jにコンチネンタルの295/25-21の組み合わせは本当にオススメです

本当に綺麗にまとまった一台に仕上がりましたね!

納車時にはお客様からも

「内山に任せて良かった」

と最高の褒め言葉も頂きました!

むしろそこまで信頼して頂けた事が本当に内山にとっても嬉しい事です

 

さぁ!そんな内山もここ数日はオートサロン関係でなんだかとってもバタバタして参りました・・・。

来年のオートサロンには「内山ぷろどゅーす」な車輌が盛り沢山になる予定で御座います(笑)

何が怖いって納期が完全に決まっていますからね・・・

これからオーダーしなくてはいけないホイールがあったり、何より車を買わなくてはいけない

という状況も御座います

因みに現行G63のオーナー様で、日本初の凄いの作りたいぜー!なんて方はいらっしゃいませんか?笑

ここからオートサロンまで残り2か月を切ってますので凡ミスが大打撃になる事は間違いありません。

毎日気を引き締めてプレッシャーと戦いながらオートサロンに間に合うように頑張ります!

 

Stancenation Japan G Edition Nagasaki 2018!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

土曜日から福岡に向い長崎で開催されるスタンスネイション長崎に

参加してきましたっ!!

で、何故に福岡に向かったかというと、、、

アウディ RS6 ロティフォーム ロティ 21インチ ECスペック

今回コチラのRS6をECスペックさん(http://www.ec-spec.jp)にお借りして

イベントに参加させていただいたからなのです♪

ホイールは先日のブログにもあった赤いRS6に履いているRotiformを事前に

ECさんに送り付替えしてもらいました!!

ちなみにイベント自体はこんな感じ♪

スタンスネイション長崎 スタンス SCJ

前日はめちゃくちゃ暑かったんですが、当日はドシャ降り(笑)

海沿いなので風が心配でしたが、そこは大丈夫でした!!

そんな悪天候の中のイベントだったのですが、来場者数はハンパじゃなかったです!!

流石はスタンスネイション!!

アウディ ロティフォーム RS6 パックライン ジェットバック スーリー

天候のお陰で全く写真が撮れず、、、

どうにかこうにかムービーだけは完成させました♪

是非、チャンネル登録をお願いいたしますm(__)m

デモカー紹介 (今更編)

こんばんは内山です

連休明け一発目の内山ブログのお時間です。

今年も相変わらず何処にも遠出せず連休は終わりました(笑)

だって・・・

連休入る前の名古屋日帰り弾丸ツアーがかなりキツかったので・・・。

何処にも出かける気になりませんでした!笑

でもキツかったけど楽しい良い思い出になりました!

という訳で中々キチンとご紹介するタイミングをが無かったのですが、

本日改めてこちらのお車をご紹介させて頂きますね

RS6 ホイール カスタム ロティフォーム

内山プロデュース勝手にデモカー企画Vol.5はAUDI RS6で御座います

今までのデモカーに通じて言える事は全て

「サラッとシンプルに格好良く」

で御座います!!!

車高とホイールと小技でカッコ良くなるよう意識して仕上げております!笑

今回はボンドカーズ東京店の在庫車でもあり、前から気になっていた真っ赤なRS6を

カスタムさせて頂きました

フロントグリル ラッピング

今回はボディーカラーが赤なので迷わず赤×黒という間違いなくカッコ良くなる組み合わせを意識して

まとめていきました!

フロントグリルの枠はアルミシルバーだったのでグロスブラックでラッピング

RS6 ルーフレール ラッピング

ウィンドモールとルーフレールもアルミシルバーだったのでグロスブラックでラッピング!

ドアミラーだけちょっと贅沢しちゃいました。

カーボンドアミラーカバーを装着!

だって・・・

在庫になってしまっているのがあったので・・・。

飯村店長に頼み込んでカーボンパーツを装着させて頂きました(笑)

ちなみにリアのウィンドフィルムは全部剥がしてます!

この抜け感が良いですよね~

RS6 ROTIFORM

この写真だと物凄くフロントの車高が高く見えますが、今回ローダウンには

BC Racingの車高調を使用してローダウンしております。

ですがRS6にはDRCという油圧でダンパーの硬さを調整出来る機能がついている為

純正のショックには油圧のホースが繋がっております。

これがまた厄介なんですよね・・・汗

この機能を活かしたままローダウンされたい方の方が圧倒的に多い為、

ローダウンスプリングなどを選択するケースの方が多いのも事実です・・・。

ですが!ローダウンスプリングでは車高が内山の求める車高には到底及ばないので・・・。

そんな油圧ダンパーとは潔くオサラバです!!笑

完全にショックを交換してしまい車高調にする事により理想の車高になりました(笑)

こんな車高でも全然普通に乗れますよ!

乗り心地も全く悪くありません!

タイヤの干渉も御座いません!!

段差だけ気を付ければ街乗りも楽勝で出来ちゃいます

HUR-T

そして今回のホイールは”Rotiform HUR-T”

新作ですよ(笑)

結構奇抜なデザインですが、今回のRS6にはピッタリですね

finishは

centerdisk:Brushed Copper

outerlip:Polished Copper

という組み合わせ!

ディスクもリムも同じ色で吹いてますが、下地となるベースの部分のフィニッシュを

変える事でホイールを見た時に違った印象にさせてます

こうして細かい仕上げを選択出来るのもオーダーホイールの魅力ですよね!!

サイズはタイヤ外径から言えば22インチも装着可能ですが、車格的に22インチだと

結構強烈な感じになるのであえて21インチでベッタベタな仕様にしてみました。

これまた内山の狙い通りカッコ良くなりましたね!!!!!!!!

こうしていつも好きなホイール選んで好き勝手な色で装着させて頂いて

本当に楽しい限りです(笑)

それで色んな人にカッコイイと言ってもらえるとこがまた嬉しいのなんの!!笑

次回作はあるのでしょうか!?

予定は完全に未定です。

はい!それでは皆様!

ロティフォームに関するお問い合わせお待ちしておりまーす