MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

488

488が熱い!笑

こんばんは内山です

さー残すところ今年も後一か月となりました

いや~。一年って本当に早い。

12月って忘年会なんて行事もあったりするから、なんか余計バタバタするイメージですよね(笑)

あっ!12月と言えば!

内山の誕生日なんてビッグイベントもありました(笑)

気が付けば内山もうすぐ35歳・・・。

35歳って事はディズニーランドと同い年!

35th anniversaryですね~

そりゃ白髪も増える訳です。

萎える~(笑)

さて!そんなどうでもいい話はさておき!

本日は・・・。

飯村さんのお客様のお車を・・・。

勝手に紹介しちゃいます!

だって飯村さんドイツ行っちゃってるからしょうがないですよね?笑

という訳で本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車です!

488 カスタム ホイール マフラー

Ferrari 488 Spiderで御座います!!!

いやもうほんとカッコイイー!笑

最近ふつふつと東京店でも488が熱くなって参りました

今回のお車は元々純正OPのカーボンがてんこ盛りだったので、更にカーボンパーツを追加です!

フロントスポイラーにはカプリスト製を装着!

基本的に純正のスポイラーと交換ですのであまり雰囲気を崩す事無くカーボン化出来ちゃいます。

勿論純正のカーボンの織目と同じ平織りですよ~

サイドスカートにもカプリスト製のサイドフィンを装着!

シンプルなデザインのサイドスカートだったのにアクセントになって良い感じですね

ホイールは1221wheels R5995 AP2X APEX2.0で御座います!

488にも良く似合うデザインですねー!!

finishはブラッシュドガンメタルとなっております~

AP2Xの魅力は軽量という事も勿論なのですが、フェラーリやランボルギーニのような

フロントがコンケーヴし難い車輌であってもコンケーヴをさせる事が出来るのも魅力的で御座います!

って写真じゃ全然伝わらないですね(笑)

一応フロントホイールの写真だったのですが、本当コンケーヴ具合を写真で表すのって

難しいんですよ・・・汗

 

 

いやでも488カッコイイですよね~

今まで大阪店ではホイールをよく装着していたりしてたのですが、東京ではあまり無かったので

新鮮な感じがしますよね(笑)

やっぱりホイールを交換するのは外せないと思いますよーー!!!

 

 

 

 

Y様の第三弾がスタートです!!

こんばんは内山です

ここ数年日本でもよく耳にするようになりました、

“BLACK FRIDAY”

元々はアメリカの流れが日本にきている訳ですが、最近は色んなメーカーやブランドでも

よくBLACK FRIDAYというセールを開催しているのをよく見かけるようになりましたね!

最近ではセールやってますよ!なんてDMも届く便利な世の中になりました(笑)

今年の内山はたまたま某メーカー(アデ○ダス)からのブラックフライデイのDMを見て

「何か靴買わなくちゃ!」

と思う訳ですよ・・・。

これ完全に悪い癖です。

結果SALE除外品を選んでしまい・・・。

でも欲しい気持ちは抑えられず・・・。

欲しいと思った物を定価で買うという・・・。

まんまとメーカーの策略にハマリました!笑

来年からは気を付けます!!

という訳で本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車です!!!!!!

ヴァンキッシュS カスタム アルティメイト

Aston Martin Vanquish Sで御座います!!!

いや~、やっぱりアストンってこの雰囲気ヤバイですね・・・

カッコよすぎる・・・笑

アストンって弄られる方がかなり少ないので、今回かなり楽しみにしておりました

ちなみにこちらのお車は、

先日ブログでご紹介させて頂いた488や・・・。

ステルスフィルムでマットブラック化させて頂いたF12と同じオーナー様で御座います(笑)

今回のVanquish Sはマット化はしておりません!

Vanqiushの雰囲気的にマットではないかと思いますので!!

でも?

ボディーパネルが全てカーボンで出来ておりますので、今回は通常の光沢のある

プロテクションフィルムでグルッと一週プロテクトしてあります!!

ちなみにこちらのヴァンキッシュ。

実はUltimateエディションという世界限定175台という希少なお車で御座います。

ただでさえ希少なお車なのに・・・。

まさかの、CoupeとVolanteの両方購入してしまう強烈なオーナー様です(笑)

ノーマル車高の車を見ていると熱が出てしまうというY様・・・。

まずはローダウン。

これは外せない鉄板メニューとなっております。

そしてリフターは必須なので安定のロベルタ リフティングシステムを装着させて頂きました!

もうロベルタは本当にクセになります・・・。

一度装着したら病みつきになってしまい、抜け出せなくなります!笑

だって・・・。

この安心感は半端じゃないですからね

そしていつものセットメニュー内に含まれる、

キャリパーをプラッティングシルバーにペイントも一緒に施工させて頂きました!

いや~この色は本当にカッコイイ~

 

そしてこちらのお車。

実は東京オートサロンにも出展させて頂きます!!!!

どんなホイールを付けて登場するかはまだお楽しみです(笑)

いやでも本当にカッコよくなっちゃう予定です。

楽しみでしかありません!

 

 

 

 

 

第二弾完成いたしました!

こんばんは内山です

本日は11月19日月曜日。

実は私、お休みを頂いております!

休みなのにブログやってんの!?

なんて内山を心配してくれいる方が続々と出てきそうですが・・・笑

(出てこないかー!笑)

実はブログを更新する為にキーボードをパチパチ叩いて打ち込んでいる現在は11月18日!!

今のブログのソフト・・・。

有難い事に予約投稿が出来るんですよ

通常ブログはフロント3人で曜日を決めて交代制で更新している訳ですが、

今までは「明日休みだからブログやっておいてね~」なんて石井君に華麗にブン投げていた訳ですが、

今となってはそうもいきません!

ちゃんとブログの作り置きをしてからお休みを頂いております(笑)

という訳で、本日ご紹介させて頂くのはこちら!!!!

488 カスタム アナーキー マフラー

Y様の488ガッツリカスタム後編が無事完成いたしました!!!!

前編はこちらからご確認ください↓↓

内山初!488ガッツリカスタム前編(笑)

もうこのサラッとした感じなのにヤバイ感じ出ているのがタマリマセンネ!!!!!!

それでは細かい部分をご紹介させて頂きます

488 カーボンスポイラー カプリスト

フロントスポイラーにはカプリスト製のカーボンフロントスポイラーを装着。

デザインは純正のスポイラーとあまり大きくは変わらない感じも致しますが、

そんな事は御座いません!

バンパーの下に装着するようなデザインではないのでフロント廻りにサラッとした雰囲気を

残すために今回カプリスト製を装着させて頂きました~

こちらの488はエクステリアに純正OPのカーボンが全く付いていなかった為・・・。

テールレンズ横のダクトにはNovitec製のダクトカバーを装着!

リアディフューザーもカーボンでは無かったのでここもNovitec製の

カーボンリアディフューザーへ交換。

カーボンの折り目は純正を意識して平織でオーダーしております!

前後にカーボンパーツを使う事で若干スポーティーな雰囲気に仕上げました!

こちらのお車はスパイダーなのでカーボンパーツを使いすぎるとスポーティーに

なり過ぎてしまう・・・。

そんな事を考慮して今回は前後だけにしてあるんですね~!

その為サイドスカートはあえてカーボンパーツを使っておりません!!!!

もっとカーボンを使うのであれば、いっそストライプ剥がしてスポーティーに振る方がいいですね。

今回のテーマは「サラッとした感じ」なのでこれ位の方がちょうど良いんです!笑

そして今回の「サラッとした感じ」を意識して選んだホイールは、

アナーキー AN20

Anrky AN20で御座います

もうこのテーマからしたら、このホイールデザインしかないって位ハマッておりますね(笑)

アナーキーのこのデザインは本当にカッコイイ!

そしてピアスボルト・・・

ではなく、ハードウェアは2ピースなのに全隠し!

ハードウェアを露出させない事で1ピースっぽい雰囲気にしております。

だったら1ピースで良くない?

そう思っちゃいました?

違うんですよね~

そうじゃないんですよね~笑

これが1ピース。

今回の488に装着した2ピースの方が立体的に見えまんか?

まー実際に立体的なのですが(笑)

色んな事を踏まえて2ピースを1ピース風な雰囲気にして装着させて頂いているんですね~

いやー!奥が深い!笑

今回のフィニッシュはブラッシュドガンメタルグロスクリア。

前後にカーボンパーツ付けているのに、側面にはあえてカーボン付けてないので

ホイールをガンメタにする事でバランスを取りました!!

こういうトータルでのバランスが非常に重要なんですね~

ノーマルの状態から仕上げる場合、色んなブロセスがあってトータルでのバランスを重要視して

色々とご提案させて頂いております(笑)

カッコ良く言えば・・・。

トータルコーディネートってやつですね!

あれも付けたい!これも付けたい!

ではなく、是非とも全体のバランスを重要視して車を仕上げていきましょーーーー!!!!

時には付けたいパーツを辞めるのも勇気ですよ

些細な事でもなんでも結構ですのでお気軽にご相談くださいませ~!

 

 

 

イチマルイチロク………

こんばんは!!

石井です♪

悩む

毎日悩む

この時期は服に悩む!!!(笑)

寒いんだか暑いんだかわからないんだもの(笑)

多分、常に車移動ならそんなに困らないはず・・・

でも僕はチャリに電車に。

八王子の朝は肌寒いのさ!!

でも、新宿まで来たら暑いっす(笑)

本日ご紹介するのはコチラ♪

1016インダストリーズ

せんじゅうろく・・・

イチマルイチロク・・・・・・

1016 INDUSTRIES!!!

テンシックスティーン インダストリーズ!!!

ただ、僕もイチマルイチロクって呼んじゃってます(笑)

度々ご紹介させて頂いているので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが改めてご紹介します♪

↑の画像を見ての通り、1016はカーボンエアロパーツメーカー!!

ちなみに”1016″は社長の誕生日

なので、10月16日は1016 INDUSTRIESの日だと思ってください(笑)

アメリカ、マイアミを拠点とし本国では絶対的な支持を得ております

THE アメ鍛!!

ADV.1のギャラリーでも、1016 INDUSTRIESの装着率はかなり高いです♪

本場アメリカを狙うならアメ鍛+1016って感じ!!

設定車種としては

↑のように”Lamborghini Huracan”

※アヴェンタもあります♪

“Ferrari 488”

※F12もあり!!

そしてそして

“Mclaren 570S”

設定車種はまだまだ少ないですが、見てくれはメチャメチャいいと思います♪

金額も立派なものです!!!(笑)

E様~

Huracan注文待ってますよ~(笑)

内山初!488ガッツリカスタム前編(笑)

こんばんは内山です

本日はお休みを頂いておりましたが、用事があって会社に来たら

店長からブログをやってくれとの指示。

2日連続ですが内山ブログにお付き合いください(笑)

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

488 カスタム

もうなんだかとっても異様な雰囲気出ちゃってるY様のFerrari 488

突如車のカスタムに目覚めたY様。

初回から強烈な内容になってしまいました(笑)

それもこれも・・・

カスタムに目覚めさせてしまったS君がいけないんでしょうね・・・笑

今回の車もS君のやりたい放題!

ですが仕上がりは間違いなく「ヤバイ488」になる予定です!

この「予定」というのが今回非常に重要なポイントです。

まずパッと見て目を引くのがボディーカラー

ステルスフィルム フルラッピング

今回はプロテクションフィルムのステルスフィルムを使い、元々のボディーカラーを活かして

マットな仕上がりにしております。

写真の向って左側が元々のボディーカラー。

右側がステルスフィルムを貼った状態のボディーカラー。

光沢のないプロテクションフィルムを使う事によってボディーカラーを活かして光沢を

落とす事が出来ちゃうんですね~

元々は艶消しのボディーカラーの車や艶消しな部品の部分に貼るフィルムをドドンと車一台に

貼り込む事によりマットな仕上がりになっております。

しかもプロテクションフィルムなので安心感は抜群ですね!

そしてこのストライプ。

純正では御座いません!

テイラーメイドのストライプを意識してラッピングフィルムで作製しております。

もうパッと見後からワンオフで作製したなんて気づかれないレベルで仕上がり!

基本ストライプとかは苦手な内山ですが(笑)

これは本当にカッコイイ

ロベルタ リフティング

そして車高は絶対に下げないといけませんね!

突如カスタムに目覚めたY様はノーマルの状態を

「このタイヤとフェンダーの隙間が気持ち悪い」

という事で今回はロベルタ製のスプリングを使ってローダウンさせて頂きました。

でも下げただけじゃ不安ですよね?

いくら純正でリフターが付いているとはいえ不安ですよね?

そんな時は・・・。

ロベルタ リフティング リフター

安全安心のロベルタ製リフティングキットを装着です!

しかも前後(笑)

このリフター装着時の安心感は抜群です

それでいて乗り味も変わらない。

最高やん!

車高が下がったらホイールが引っ込み思案になってしまうので今回はとりあえず

スペーサーで調整させて頂きました

とりあえずですよ!?

とりあえず(笑)

488 カスタム ラッピング 

ご入庫時は完全にドノーマルな状態だったのですが、一気にカッコ良くなりましたね

とりあえずこれで第一弾は一旦終了です。

第二段はカーボンパーツやホイールを現在オーダー中ですのでこの488は間違いなく

ヤバリ仕上がりになる予定です!!!

しかし・・・

488を納車で引き上げにご来店されたと思ったら・・・。

ベンテイガを買って帰るという・・・。

半端じゃないお方です(笑)

今後Y様のお車のカスタムがあと4台控えております!!!!!!

楽しみですね