MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

Mercedes-Benz

お初にお目にかかります!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日は無事、オートサロンの搬入が終わりました!!

なので本日から開催されているわけでして・・・

オートサロンってことは、各店舗、特にフロント陣は交代で現地に行くわけでして・・・

東京店は

1/11(金)飯村店長 内山さん

1/12(土)飯村店長 石ぴょん

1/13(日)飯村店長 内山さん

こういう毎年の流れがあります

なので必然的に、金曜日と日曜日は私、石井がひとりぼっちになるんです

おかげさまで・・・

明日は内山さんがおひとり様です!!

一体どうなってしまうのか!!(笑)

ってことで、石ぴょん明日はオートサロン会場に行ってきます!!

で、本題!

“お初にお目にかかります”

ってことで!!

東京店に初入荷したパーツがあります

ソレガコチラ・・・

NEW G63用Capristoバルブ付きマフラー!!

2012年にマイナーチャンジされ、G63がデビューして、G63用のCapristoがリリースされたのが2016年の年末でした。。。

って事は、当時はそんなにすぐ作ってなかったんですね!

しかし!

作ってみれば・・・

売れる売れる(笑)

2018年はいっぱいCapristoマフラーをG63に取り付けさせて頂きました♪

それで味を占めたのか・・・

今回は速攻で出してきました!!(笑)

そして東京店にも入荷!!

以前のG63と比べると、ちょっとタイコの角度が違うくらいにしか見えません(笑)

ちなみにコチラは既に売約済み!

他に取り付けるパーツがあるので、待ちの状態で御座います

取り付けるのがメチャメチャ楽しみ!!

またご紹介しますね♪

そして、一緒に映っているG63は・・・・

BOND CARS TOKYO在庫車両の

AMG G63 Edition 1!!!

詳細は↑↑↑↑↑↑↑↑をクリック

もちろん程度は極上!!

そしてそして、

Capristo繋がりで・・・・

Capristoのマフラーが装着された

Lamborghini Aventador S!!!

詳細は↑↑↑↑↑↑↑↑をクリック

Capristoマフラー以外にもパーツ点数てんこ盛り!!!

パーツも、車両も!!

お問い合わせお待ちしております♪

始まりました!2019年!!

こんばんは内山です

いや!その前に!

あけましておめでとう御座います。

今年もよろしくお願い致します!

皆様年末年始のお休みはゆっくりする事が出来ましたでしょうか?

内山はと言いますと・・・

忘年会ラッシュ継続からの子供が風邪でダウンしたかと思ったら年始のご挨拶などで

アッという間のお休みとなりました

しかもそれに加えて年末最終日に社長からとあるセミナーの受講票を渡されまして・・・。

事前課題があるのですが提出日が遅くても1月10日。

仕事が始まってしまったら、とてもじゃないけど課題をやっている余裕なんてありません

という事は休暇中に課題を終わらせなくてはいけないという・・・。

なので今回の休暇は課題をやらなくては!という焦りと常に戦っておりましたね!

正月の特番を見たいという気持ちを抑えながら課題に取り組んでました(笑)

今年は色々ありそうです!

という訳で、本日は昨年作業をしたけどご紹介出来なかったこちらのお車をご紹介させて頂きます!!

W463 G350 G63 カスタム

まさに東京店らしい仕様のお車ですね!笑

今回はMercedesBenz G350dに1221wheelsのホイールと通称ゴツゴツタイヤを

装着させて頂きました!!

今回装着させて頂いたのは、

“1221wheels APEX2.0 AP2 0440”

というデザインになります!

簡単に説明するとですね、APEX2.0というシリーズは1221の中でも軽量モデルになりまして、

AP2というのは2ピースのモデルとなります!

0440というのはデザインの名前になっております!!

今回このデザインを選んだのは、ちょっとした意外性を狙いたかったんです!!

GクラスのようなSUV系でホイールを選ぶ時、結構皆さんスポーク系を選びがちじゃないですか?

あまりメッシュ系のデザインて候補に選ばないですよね?

しかもホイールの色も黒を選びがちですよね?

そこをあえて意外性も考慮してメッシュデザインでブラッシュドガンメタルのフィニッシュの

組み合わせで装着させて頂きました!!

こうして色んな考えを混ぜて装着するとこんな感じのカッコイイ雰囲気になっちゃう訳です!!

男らしいけど上品な感じを損なわないように、いつも意識してホイールをご案内させて

頂いております~

サイズ感も狙い通り完璧です!笑

G350特有のゴツゴツタイヤ付けて左に据え切りするとアームに当たる問題も

絶妙なサイズにより干渉も絶妙に回避成功です!!

まさにストレスフリー(笑)

そりゃもうGクラスに関しては実績が豊富過ぎますからね!

なんでもご相談ください!!

 

今年もGクラスに関するお問合せもドシドシお待ちしております(笑)

 

ラスト内山ブログのお時間です!

こんばんは内山です。

早いもので今年ももう終わりますね!

という訳で本日のブログが内山にとって2018年ラストのブログとなります。

今年一年を振り替えってみると・・・。

色々あり過ぎて一言ではとてもまとめられません!笑

ですが仕事もプライベートもとても充実した一年にする事が出来た年だった事は間違い

ないですね!!!

本当に色んな出会いがあり、様々な方達と車の改造に関するお話をさせて頂く事が出来たと思います。

こうして刺激あるカスタムを仕事とさせて頂ける事に本当に感謝しております。

来年もまた生意気にも色々とお客様の車作りに良い意味で「口出し」をさせて頂きますので

何卒よろしくお願い致します。

はい!という訳で2018年のラストブログとしてご紹介させて頂くのはこちらのお車で御座います!

新型G63 ブラックアウト

最後の最後までGクラス!笑

未だになんと呼んだらいいのか分からない「新型Gクラス」で御座います

今回のテーマは、

「もしもナイトパッケージがあったなら」

決して「ピアノが弾けたなら」ではありません!!!笑

※古い!

ナイトパッケージときたらヘッドライトは黒くないと完成しませんよね?

ヘッドライトは高級ですが潔く交換です(笑)

そしてバンパーのトリムやアンダーガードの部分はグロスブラックではなく、

「オブディシアンブラック」でペイント。

これ大事です!

通常グロスブラックに行きがちですが、今回は

「もしもナイトパッケージがあったなら」

なのであえてのメルセデス純正色です。

せっかくナイトパッケージなのにメッキを残すのも・・・。

って事でグリルのメッキパーツはスモークペイントでトーンダウン!

リア廻りも同様の流れでブラックアウトを行っております!

う~ん。カッコイイ(笑)

純正風に仕上げておりますが、実は手数が多い仕様。

こういうの好きなんですよね~

あとはホイールですね!

エディション1と同じデザインですが、実はリムが赤じゃなくてシルバーのデザインもあるんです。

赤はちょっとな・・・

なんて方も多いはず!?

そんな方にはこのホイールがオススメですね!

勿論スペーサーも一緒にお取り付けさせて頂いております!!

 

しかしGクラスに関するお問合せを日々多くのお客様から頂いておりますが・・・

ご案内出来る内容が本当に少ない!

でもそこを色々とご提案出来るようにしていく事が僕らの仕事ですからね!!

アンテナ貼って色々考えてもっと様々なメニューをご提案出来るように頑張ります!!笑

 

そして内山は今夜から忘年会4日連続・・・。

ある意味辛い(笑)

 

最後となりますが・・・

今年一年本当に色々と有難う御座いました。

来年もよろしくお願い致します!!!

それでは皆様よいお年を~

 

まさかの・・・(笑)

こんばんは!!

石井です♪

先日一本の電話がありまして・・・

「新型のG63買ったんだけど、良すぎてツマラナイから今まで乗ってたG63のショック交換しようかと思って・・・」

いやぁ・・・

まさかのお話(笑)

しかも交換するのがコレ・・・

まさかまさかの・・・

KW DDC ECU!!

一台分で100万オーバーの超高級ショックでございます(笑)

電子制御が付いているので、このようにショックからニョキッと配線があるのです。

こっから配線作業・・・・

三浦さんから、三度!!

「ショック交換だけでいい?!」

と言われましたがそれではマジで意味ないので・・・(笑)

ちなみに電子制御の機能はこれで操作します♪

通常はシガーソケットを残して、隣にガッツリ穴開けてスイッチを取り付けますが・・・

純正に戻したい!!なんてことになっても大丈夫なように、三浦さんが上手に加工してKW DDC ECUのスイッチを取り付け♪

シガーソケット部分を利用させて頂きました!!

ちなみに、↑の青く光っている時がコンフォート♪

めちゃめちゃわかりづらいですが・・・(笑)

紫の時はスポーツ!!

こっちもわかりづらいですが、、、(笑)

赤い状態でスポーツプラス!!

って感じで3段階の乗り味を楽しめるわけでございます

ちなみにコンフォートの状態ではかなり乗り心地は良くなります!!

NEW G63に負けたくない方・・・

お問い合わせお待ちしております!!(笑)

おさらい♪

こんばんは!!

石井です♪

先日、納車に外出している時にこんな車を発見

S30Z!!!

思わず写メ、動画を撮ってしまいました(笑)

さすがにフロント&サイドからの画像は撮れませんでしたが、Gノーズにワークスフェンダー、ワタナベホイール!!

ちなみに僕の少年時代の愛読書のひとつに、雑誌はAUTO WORKS(今でいうGワークス)に、漫画はシャコタン☆ブギがありました。

旧車、大好きっす(笑)

さて!!

本日はおさらいと題し、W463 Aと呼ばれる新型Gのパーツを振り返ってみる事にします!!

新型 g63 カスタム ブラックアウト

まずは以前、内山さんが紹介したG63 Edition1♪

前モデルからの定番、前後ホイールスペーサーに、

ブラックアウトはフロントグリル、ランニングボードを施工!!

もちろん従来通り、ラッピングフィルムで施工してます

デリバリー前からオーダーしていた本国純正4本出しマフラーも、ちゃっかりブラックにペイントして交換しました♪

僕も現在、本国純正マフラーをバックオーダー入れてますが・・・

まぁ来ない(笑)

検討中の方、納期は考えちゃダメですよ(笑)

そして、取り付けはまだですが・・・

新型G63 新型Gクラス W463 W464 バンパーガード グリルガード

グリルガードも本国には設定有り!!

これも楽しみな一つですね♪

そして昨日飯村店長がご紹介した、純正Edition1 22inch!!

やっぱりGは純正パーツがイイ!!

とは言うものの・・・・

社外パーツもイイよね!!!

ってことで、現在リリースされているのは・・・

W463 W464 G63 新型Gクラス ブラバス ワイドスター

ブラバス ワイドスター 新型G63 エアロ ゲレンデヴァーゲン ブラックアウト

BRABUS Wide Star Kit!!!

これ、やってみたいなーーーー!!!(笑)

日本一号、お待ちしてます♪

とは言っても、さすがにワイドは・・・って方もたくさんいると思います。

実はあるみたい

G63用のフロントスポイラーが・・・

でも画像も出てこないので、デザイン不明(笑)

きっともうちょっとしたら、正式にアナウンスがあるのでしょう!!

G350/550用は画像もあり、フロントスカート add-onとして設定があります♪

ちなみに

カーボンボンネット、カーボンルーフadd-on、カーボンスペアタイヤカバー、ルーフスポイラーも設定有り

早く見てみたいので、ご注文お待ちしております!!!(笑)

石井でした