MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

Mercedes-Benz

おさらい♪

こんばんは!!

石井です♪

先日、納車に外出している時にこんな車を発見

S30Z!!!

思わず写メ、動画を撮ってしまいました(笑)

さすがにフロント&サイドからの画像は撮れませんでしたが、Gノーズにワークスフェンダー、ワタナベホイール!!

ちなみに僕の少年時代の愛読書のひとつに、雑誌はAUTO WORKS(今でいうGワークス)に、漫画はシャコタン☆ブギがありました。

旧車、大好きっす(笑)

さて!!

本日はおさらいと題し、W463 Aと呼ばれる新型Gのパーツを振り返ってみる事にします!!

新型 g63 カスタム ブラックアウト

まずは以前、内山さんが紹介したG63 Edition1♪

前モデルからの定番、前後ホイールスペーサーに、

ブラックアウトはフロントグリル、ランニングボードを施工!!

もちろん従来通り、ラッピングフィルムで施工してます

デリバリー前からオーダーしていた本国純正4本出しマフラーも、ちゃっかりブラックにペイントして交換しました♪

僕も現在、本国純正マフラーをバックオーダー入れてますが・・・

まぁ来ない(笑)

検討中の方、納期は考えちゃダメですよ(笑)

そして、取り付けはまだですが・・・

新型G63 新型Gクラス W463 W464 バンパーガード グリルガード

グリルガードも本国には設定有り!!

これも楽しみな一つですね♪

そして昨日飯村店長がご紹介した、純正Edition1 22inch!!

やっぱりGは純正パーツがイイ!!

とは言うものの・・・・

社外パーツもイイよね!!!

ってことで、現在リリースされているのは・・・

W463 W464 G63 新型Gクラス ブラバス ワイドスター

ブラバス ワイドスター 新型G63 エアロ ゲレンデヴァーゲン ブラックアウト

BRABUS Wide Star Kit!!!

これ、やってみたいなーーーー!!!(笑)

日本一号、お待ちしてます♪

とは言っても、さすがにワイドは・・・って方もたくさんいると思います。

実はあるみたい

G63用のフロントスポイラーが・・・

でも画像も出てこないので、デザイン不明(笑)

きっともうちょっとしたら、正式にアナウンスがあるのでしょう!!

G350/550用は画像もあり、フロントスカート add-onとして設定があります♪

ちなみに

カーボンボンネット、カーボンルーフadd-on、カーボンスペアタイヤカバー、ルーフスポイラーも設定有り

早く見てみたいので、ご注文お待ちしております!!!(笑)

石井でした

S65仕様の完成です!

こんばんは内山です

さーいよいよアメリカ出張が近づいてまいりましたーーー!!!!

完全に浮足立っている感じですが、不在の間の業務の引継ぎや何やらで世話しなくさせて頂いております。

しかし完全に内山家の家庭内の話なのですが、内山の海外出張の日程が決まるとすぐに内山の嫁は

旅行の計画を企てる訳ですよ。

あえて旦那の居ない期間に旅行に行くという・・・。

旦那はとっても寂しい訳です(笑)

でもいいんです。内山はアメリカで色んな事を経験して色んな事を学んで帰ってきます!

もちろん体重も増加させて!笑

帰国後の内山の押し売りには要注意ですよーーーーーー!!!!!

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます。

っていきなり仕様変更前の写真をちゃんと撮り忘れてしまったのでネットから拝借(笑)

今回のお車はMercedesBenz S550 Cabriolet♪♪

本当お洒落な車ですよね!

そんなS550カブリオレを、既にタイトルでネタバレですが・・・

S550 S63 仕様

S65cabriolet仕様にさせて頂きましたー!!!

やっぱりAMGのスタイルの方が迫力があって素敵ですね

今回はS65なので、バンパーグリルから何から全部メッキです!!

グリルのフィンまですべてメッキ!

バンパーのトリムもすべてメッキ!

メッキ!メッキ!メッキ!なのであります。

リアディフューザーとマフラーエンドも勿論S65のパーツを仕様しております!

ちなみに全ての部品はメルセデス純正の部品を使用しております。

社外品とは確かに金額は違いますが・・・。

仕上がりはやっぱり抜群です!

そして完全に写真を撮り忘れてしまいましたが、マフラーにはシュレンザー製を装着。

車検対応マフラーですが綺麗な音に仕上がっておりました!

そしてエントランスイルミも”MercedesBenz”から”AMG”へ交換して完成となります!

 

 

T様、この度は色々と有難う御座いました

また今後ともよろしくお願い致しまーーーーす

 

ブラックアウト!!

こんばんは!!

石井です♪

最近自分が住んでいる八王子の事が、、、

嫌いでしょうがない!!!!(笑)

だって

だって

帰宅する時間

必ず八王子だけ

雨降ってるんだもの!!

今日はチャリ乗れる♪

というルンルン気分が、八王子に着いて壊される

そしてバスまで時間があるので、行きつけのモスバーガーに行けば

“フライヤー故障の為、揚げ物以外のご提供になります”

もう八王子嫌いです(笑)

さて、本日ご紹介するのはコチラ♪

MercedesBenz G350d!!

今回はカスタムの第一歩♪

ブラックアウトを施工させて頂きました

メニューは定番中の定番!

フロントグリルメッキ部分をサテンブラックでラッピングして、

グリルの土台(ボディ同色で塗られている部分)はペイントでグロスブラックで差をつけてあります♪

フロントバンパーの縦は、サテンブラックでラッピングしてあります!

ボンネットバッチ、ウインカーレンズはスモークペイント♪

G350dエンブレムは新品を用意して、ペイントした後張り替え♪

リアもテールレンズ、バンパー内のレンズをスモークペイントを施工してます

スムージングバッチを使い、リアのスペアタイヤを除去したことでスッキリとした見た目に♪

箱感もUPします!!

なによりバックカメラの映像が見やすいのが一番の利点(笑)

ランニングボードもラッピングさせて頂き、最後にスペーサーを装着して終了!!

手慣れたメニュー、作業なので何事も無くちゃーーーんと終わります♪(笑)

これで第一弾は終了!!

第二段はホイールか・・・

はたまたヘッドライト&デイライトレンズか・・・

イジらないと言っていたお客様がイジりだすと止まらなくなるパターン(笑)

M様、首を長~~~~~~くして待ってますね♪(笑)

ROOF RACK FOR G…

こんばんは!!

石井です♪

東京店と言えばG!!

多数のゲレンデに手を加えさせて頂いておりますが・・・・

意外と取り付ける機会が少ないのがコレ・・・

ルーフラック!!

僕の記憶ではデモカーのG350dに取り付けた記憶しか・・・(笑)

今回はチョーキャンプ好きなK様の御依頼で、ルーフラックを取り付けです♪

取り付ける車両はAMG G55♪

↑随分前に撮った写真・・(笑)

K様、このGで山道、林道ガンガンイッチャイマス!!

趣味がキャンプということで、シーズンではご家族総出でキャンプ♪

ただ、通常の旅行とは荷物の量が段違い!!

毎回苦労されるようで、あまりにも多い時は荷物を積むための車両をレンタルするとかしないとか(笑)

ってことで、ルーフラックの取り付けとなりました

今回選択したメーカーは、FRONT RUNNER!

日本ではあまり知られていないかもしれませんが、海外では自動車メーカーのメーカーオプションとして採用されるぐらい実力のあるメーカーです♪

南アフリカ発祥ってことで、過酷な条件下でも問題なく使用できる間違いないメーカーです

車種専用設定もあるので、適合ありの車両は取り付けられる環境があれば簡単に取り付け可能です♪

合わせてラダーも用意♪

G-Classはこの2点セットがベストですね!!

ルーフラックの取り付けは、技術、時間より人数が必要です(笑)

今回は4人で載せました

取り付け後はこんな感じ♪

今回はルーフをフルで使う長さではなく、ご希望の長さを選択!!

その理由はコレ

サンルーフのチルト機能、絶対使いたい!!

てことで、長さを丁度いいのをチョイスして、ギリギリでオフセット(笑)

当ってないですからね(笑)

後ろから見るとこんな感じ!!

ルーフラック付けるとガラッとイメージ変わりますね!!

一気にオフロード感増えたような・・・

もうこうなったらタイヤホイールも、オフロードチックに変更したくなりました(笑)

K様、もう車の高さは無視してガッツリやっちゃいましょう

ってことで、加工一切なしで取り付け可能なルーフラック&ラダー!!

FRONT RUNNERオススメですよ~♪

目ん玉飛び出ちゃう!即売れ!!早い者勝ち!!!

こんばんは!!

石井です♪

やってまいりました

石井の

在庫特価品!ご紹介コーナー!!

毎回毎回。

うまいこと、僕のブログネタが無い時に出てきてくれるもんです!!(笑)

今回はですね

みんな大好きタイヤホイールです♪

特価品の中で、やっぱりすぐ売れちゃうのはタイヤホイールだと思います

しかも今回は

アメ鍛!!!

通常

納期が掛かる・・・(大体2~4か月)

高い・・・(大体1本35万~50万)

と、見た目やクオリティは最高なんだけど、高額な金額と、待ち時間の長さで悩んでしまう方もいらっしゃいます

特価品として出てきたアメ鍛の魅力は、そんなお悩みポイントが解消されてしまった売れないはずのない素敵な商品となるわけです(笑)

しかも今回のホイール、ボンドグループ取扱いメーカーの中で、一番高額と言われるメーカーでございまして

ってことで、目ん玉飛び出ないように気を付けつけてください(笑)

コチラ!!

 

ANRKY!!!

アナーーーーキーーーー!!!!

デザインも、クオリティも一級品!!

いや!特級品!!!

この削り込み、マジでエグいです!!!

デモカーとして、イベント等に出展させて頂いたこのS63に履かせていたホイールセットでございます♪

ANRKY WHEELS

N-series 2 piece Collection  AN29

50/50 Hardware

9.5×22

11.0×22

↑↑↑↑↑↑↑↑日本でいうところのピアスボルトです

そしてフィニッシュが・・・

Brushed Aluminium Face/Industrial Finish Window/Gloss Gunmetal Clear

ぶらっしゅどあるみにうむふぇいす  いんだすとりあるふぃにっしゅういんどう  ぐろすがんめたるくりあ

・・・・・(笑)

説明すると・・・

・ホイールディスクの天面部分をブラッシュド加工

・スポークの側面が大理石のような石の感じ

・最後に、全体にガンメタのクリアーを吹いたホイール

簡単に言うとですね

ホイールとはまた別に、このフィニッシュだけでそこそこの金額が掛かってくるって事です(笑)

じゃあ一体いくらなんだいって話。

税別定価¥513,000-

これが4本なので・・・

税別¥2,052,000-

という驚愕な金額を叩き出します(笑)

さらにタイヤ代なので・・・

税込みで総額250万を超えます(笑)

そんなホイールセットがですよ??

納期もかからず、特価でご案内となったわけで!!!

税込み¥2,000,000-!!!!

ピッタリプライスでご案内させて頂きます♪

早い者勝ちですので、お早めに!!

お問い合わせ待ってます!!!