MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

PORSCHE > 991

この組み合わせ、絶対ヤバイヤツ!!!

こんばんは内山です

本日日曜日は石井ちゃんブログの日なのですが・・・。

まさかの石井ちゃんギブアップ。

ネタ切れのお知らせで御座います!!!!!!!

チッキショーーーー!!!!!

本日はですね・・・。

内山が以前から非常に楽しみにしていたお車が仕上がりましたのでご案内させて頂きます

GT3RS 991 カスタム ホイール ローダウン

内山の大好きな

PORSCHE GT3RS

で御座います!!!!!!!!!

なんでしょうね~この男心をくすぐる感じ?

内山はこの雰囲気が堪らなく好きなので御座います

今回はこちらのGT3RSに・・・。

GT3RS ADV1

ADV.1  ADV5.3 MV2 competition spec

いや~このデザイン好きなんですよね~(笑)

今回はなんと!お客様からこのデザインが良いとご指定頂きました!!!!

それにはすかさず同意しました!!!

インチは純正同様フロント20インチのリアが21インチという組み合わせ。

ただタイヤサイズ的に考えればフロント21インチ/リア22インチという組み合わせでも

いけますが、GT3RSで22インチはやり過ぎになってしまうのであえての純正サイズです

ですがオフセットは純正より攻めてますの出面は純正とは全然違います。

この車は走れる雰囲気は絶対に残しておかなくてはいけないので純正インチサイズで

オーダーさせて頂いております!!

ちゃんと車のキャラクターやトータルバランスを考えてデザインやサイズを考えた上で

ご案内させて頂いているんです

finishは半端なく拘った仕様となっております!

Brushed face/Polished window Gunmetal clear

要するに、ディスクの天面がブラッシュドでスポークサイドがポリッシュ仕上げで

その上にガンメタクリアを吹いてますよっていう仕上げです!

ADV1 THE WHEEL INDUSTRIES

んん~写真じゃやっぱり伝わらないですね~

同じガンメタクリアを吹いても、下地がブラッシュドとポリッシュでは見え方が

変わってよ~く見ると2トーンな仕上がりになっているんですよ!

ブラッシュドの方が濃く見えてポリッシュの方が薄く見えるんです。

現物はもっと差が出ていてカッコイイんですけどね・・・。

内山の写真テクニックですとお伝えしきれないのが残念で仕方ありません。

ちなみにピアスボルトではなくてhardwareは50/50のチタンボルト!!!

これは絶対欠かせませんね(笑)

gt3rs

しかしポルシェって後ろからのシルエットが本当に素敵!!!!

この雰囲気が堪らないっす(笑)

ホイールが変わるだけで全然イメージが変わりましたね

走れる雰囲気は残しつつお洒落な車へと大変身を遂げる事に大成功です

今回もデザインチョイスとフィニッシュのチョイスもバッチリでした!笑

という訳で、本日は車のカスタムでホイール選びは本当に重要って事をお伝えしたかったんです。

単純に「ホイール付けました~」

で終わりではなく、色んな事を考えていつもご案内させて頂いているんです!

ホイール選びは是非ともオマカセ下さい(笑)

 

 

絶対マフラー交換すると良い音になる車!!

こんばんは内山です

連休前という事もあり、納車前ラッシュが続いている中での一台を

本日はご紹介させて頂きます

991 カブリオレ カスタム マフラー

PORSCHE 991で御座います!!

マフラー交換に関するお問い合わせから始まり・・・。

御依頼頂く項目が色々と増えてしまいましたが無事に納車となりました!笑

今回はマフラー以外になんかやる事ないですかね~?

といういつも色んなお客様から頂くザックリなご質問(笑)

車高下げたりホイール変えたりしたい訳ではないとの事で・・・。

内山がご提案させて頂いたのは、

991 しぼ取り 

樹脂パーツがやたら多いのでしぼ取りしてグロスブラックにペイントさせて頂きました

しかし毎回気になるのですが、カレラのフロントバンパーの真ん中って何なんですかね?

穴が空いている訳でもなく、ただ凹んだパネルが付いているだけっていう・・・。

でもポルシェが考えたデザインなのできっと何かしら意味があるのでしょう(笑)

樹脂パーツをグロスブラックにする事でポルシェらしい高級感がグッと増した感じがしますね!

ドアミラーベース グロスブラック

ドアミラーベースも樹脂パーツの面積が多めなので、ここもしぼ取りしてグロスブラック!!

絶対こうした方がカッコイイですよね~笑

リアディフューザー ペイント

リアディフューザーも勿論しぼ取りしてグロスブラック!!!

ここもやっぱり面積が大きいので効果的ですね!

そして今回の一番の大物、パワークラフトハイブリッドエキゾーストシステムを

ご装着させて頂きました~

991 パワクラ

出口はチタン風をチョイス!

変えた感が出て良い感じですね~。

しかし991のマフラー交換は本当にオススメです!!!

昔はポルシェってマフラー変えても良い音出ないんだよな~なんて思ってましたが、

この型のNAのエンジンは本当に良い音出してくれます!!!!

絶対オススメです!!!!

パワークラフトのマフラーの事ならボンド東京へオマカセ下さい

 

 

 

 

GT3にマフラー!!!!

こんばんは!!

石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ

PORSCHE 991 GT3!!!

しかも・・・・

4.0!!

GT3で4.0・・・

ってことは・・・・

991後期型、991.2と言われるGT3でございます♪

現行GT3の実車で見るのは初めてでした

そんなスペシャルな車両のマフラー交換をさせて頂きました

リアマフラー、そしてエキマニまで一気に交換でございます!!

メーカーは・・・

PowerCraftをチョイス!!

見ての通り、焼き色有りでオーダーさせて頂ました♪

もともと純正でバルブ付きマフラーが装着されているので、純正バルブ使用タイプに交換させて頂きました!!

バンパー側の両サイドにバルブのアクチュエーターがありますが、ここは純正のままです♪

色も違うのでわかると思います

ちなみにリアマフラーのみだと、そこまで音量が上がらないのでエキマニまで交換となりました!

バルブ開閉は、純正部分が残っているという事もあり、純正のバルブスイッチはそのまま使えます♪

が・・・

そのスイッチを使用しての開閉だと、4000rpm付近からバルブが閉じてしまうのです。

これは完全に純正の正常な動作なので、常に開いておきたい時はパワークラフトのユニットを使用する形になります!

交換も無事終了し、気になるのは音!!

撮りました!!

動画♪

簡単な動画ですが、ご参考にしてください

純正に比べ、めっちゃレーシーなサウンドになりました!!

お問い合わせ、お待ちしております!!

石井でした

ワンオフでマフラー!!

こんばんは!!

石井です♪

ゴールデンウィーク、いかがでしたでしょうか?!

僕は3日間とも出掛けさせて頂きました

その中で、初体験!!

いや、初観戦?!

場所は平塚競輪場

GⅠグレードの日本選手権競輪!!

そして、東京店で車両を購入された選手の方がなんと3人も!!

タイミングもバッチグーなので、競輪を生観戦してきました♪

生のレースは動画で見るのと全然違います(笑)

チョー楽しませて頂きました!!

さてさて、連休明け石井の一発目のブログは・・・・

PORSCHE 991.2 Carrera GTS cabriole!!

今回の御依頼はマフラー!!

純正でスポーツエキゾーストが装着されている車両でしたが、音量UP希望という事でご入庫です♪

取り敢えず触媒はそのまま、リアマフラーのみバルブ付きで作る予定でしたが・・・・

純正オプションのスポーツエキゾースト・・・・

もうほぼ社外マフラーです(笑)

リアマフラーだけ作っても、音量が少しUPするぐらいで、”変わった感”が足らないかも(笑)

ということで・・・

結局触媒にまで手を付けてしまうことに(笑)

ただ、トルク抜けは極力避けたい、爆音までうるさくなくていい。

というご要望もあったのでストレートではなく、メタルキャタライザーに変更!!

これが完璧狙い通り♪

音量、音質バッチグーでした

ちなみにバルブ操作は、純正スポーツエキゾーストのスイッチが使用出来るようにさせて頂きました♪

最後に・・・・

DegiTech ECU書き換えも施工!!

もう一般道では全開に出来ませんね(笑)

ポルシェも是非!!

お任せください♪

石井でした

TECHART、春の新作祭り(笑)

こんばんは!!

石井です♪

来ました。

花粉です。

まだまだ本番の時期ではないですが、僕の鼻は既に反応しております

春が来たな・・・

と感じる今日この頃(笑)

さて、本日は完全に昨日の内山さんブログのタイトルをまるパクリ!!(笑)

PORSCHEと言えば!!

TECHART♪

春の新作祭りでございます(笑)

まずはコチラ!!

PORSCHE 991.2 GT3用エアロパーツ

構成パーツは以下の通り・・・

・TECHART カーボンフロントスポイラー

税別定価¥460,000-

・TECHART カーボンフロントバンパートリム

税別定価¥210,000-

・TECHART カーボンエアロボンネット

税別定価¥1,380,000-

・TECHART カーボンドアミラーハウジング※左ハンドルのみ

税別定価¥560,000-

・TECHART カーボンサイドスカート

税別定価¥590,000-

・TECHART カーボンルーフスポイラー

税別定価¥200,000-

・TECHART カーボンリアウイングサイドフィン

税別定価¥290,000-

・TECHART カーボンセンターウイング

税別定価¥600,000-

・TECHART カーボンエアインテイクカバー

税別定価¥280,000-

・TECHART カーボンリアディフューザーフレーム

税別定価¥380,000-

パーツ点数にすると結構多いでやんす(笑)

リアウイングなんてメチャメチャカッコイイです♪

カーボンの質も間違いありません!!

GT3のパーツをお探しの方は是非!!

そしてそして、パナメーラの新たな派生モデル♪

PORSCHE Panamera Sport turismo!!

昨日インスタグラムなどで、早くもTECHARTが手がけたスポーツツーリスモが公開されていました♪

ワイドボディです!!

この色ヤバイ!!

ノーマルだと微妙な感じでなんとも難しい色ですが、こうなるとチョーカッコいい!!

ちなみに内装も・・・

ガッツリ張り替え!!

ビンテージっぽいレザー(名前がわかりません 笑)がチョーオシャンティ

トータルコーディネートってこういうこと!!って感じのまさしくお手本のような一台!!

ちなみにコチラの車両は今年のジュネーブモーターショーにて、展示されるようです♪

価格はまだ決まっていません!!(笑)

決まっていませんが、お問い合わせ、ご注文お待ちしております!!(笑)

石井でした!!