MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

rotiform

EMS 2018!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日は先日行ってきたエッセンモーターショーについてご紹介いたします♪

ここ3年くらい毎年EMSには行っているのですが、今年は例年に比べ

盛り上がっている印象を受けました!!

ホールも増設され非常にキレイなイメージになってます♪

エッセンモーターショー EMS2018 ドイツ 改造 カスタム

会場には初日のプレスデー終わりかけと翌日の一般公開日初日に行ったのですが、

一般公開日はマジで歩くのがイヤになるくらい混んでました!!(笑)

エッセンモーターショーは基本的に改造車のショーなので自動車メーカーブースは

非常に少ないです。

日本でいうオートサロンみたいな感じですね!!

そんな中、ボクらが注目しているのはやっぱりコチラ♪

ロティフォーム VW ゴルフ ゴルフ7 アウディ スタンス

Rotiform!!

アメリカのホイールですが、ヨーロッパでも非常に人気が高く、ブースを

出しておりました!!

履いているホイールは新作のCVTになります♪

同じデザインでキャストとフォージドの両方がラインナップされております!!

車両提供はJP Performance!!

チャンネル登録者数163万人のYoutuberです!!

https://www.youtube.com/user/JPPGmbH

また、JP Performance自身もブースを出しており、彼の人気のお陰で会場は、、、

エッセンモーターショー2018 ロティフォーム スタンス スタンスネーション

この有様、、、

マジで人多すぎです、、、

この中にカメラ持って突入するのをやめようかと思うほど人が多かったです(笑)

その他、、、

BMW M3 M4 M2 ローダウン 車高調 ロティフォーム スタンス

ロティフォーム BMW M3 M4 M2 ローダウン マフラー エアクリーナー イヴェンチュリー

アウディ S4 A4 アヴアント ロティフォーム スタンス エアサス

ロティフォームを履いた車両は多数展示してありました!!

本当はもっともっとたくさんいたのですが、どうやらアサイは撮ってない

みたいです、、、(笑)

詳しくは既にアップ済みのボンドチャンネルから動画をご覧くださいm(__)m

そして、内山からもご報告させていただいたスタンスネイション東京の動画も

先日アップ完了しましたので、コチラも是非ご覧ください!!

チャンネル登録も宜しくお願いしますm(__)m

今回でラストです!

こんばんは内山です

アメリカから帰ってきてから約5日が経ちました。

時差ボケは全然ないのですが・・・。

まーとにかくお腹が空く!笑

それもこれも・・・

岡君の爆食に付き合っている間に知らぬ間に内山も食べ盛りになっていたって事ですね

ちなみにそんなワンパクな岡君。

アメリカ行っている間だけで約4.5kgの体重の増加に成功したそうです!笑

目標の5kgまであと少しでした・・・。

残念!笑

という訳で本日もアメリカで見てきた新しいデザインをご紹介していきますね~

ちなみにこれ以上紹介してしまうと岡君のレポートを台無しにしてしまうので本日でラストになります!

まずは1221wheelsから!

AP3L

AP3XLシリーズが新しく追加されました!

3ピースなのですが、リムとディスクのフランジの部分に穴が開いているのが特徴的ですね!

しかしここで岡君。

憧れの1221のファクトリーに訪問出来たことが嬉しすぎたせいか・・・。

真剣な顔してジョジョ立ちしてます。

しかもみんな真面目に顔して話しているのに、ペットボトルを不自然な場所に構えているし・・・。

ほんと悪いやつです(笑)

 

続きましては”Rotiform”

ロティフォームからは、

ディスクに”ROTIFORM MOTORSPORT”と彫られたのが印象的なデザイン!

まだ本国HPにも掲載されていないのでシーリーズ名?は未だ不明となりますが、

独特なデザインがロティフォームらしいモデルが発表となりました!

SEMA showにも新作のデザインが装着された車両が数台展示されておりました!!!

ちなみにこの雰囲気なデザインのホイールをオートサロンでも装着して出展致します

 

はい!どんどん行きますよーーーー!!!笑

お次は”Anrky Wheels”

アナーキーはARIAホテルのスイートルームで新作発表パーティー的な催しをやっておりました。

窓の外に広がるラスベガスの街並みは最高なのであります。

そして今回新たにラインナップに加わったのは、

3ピースでディスクがフラットでステップリムが特徴的な、

“Retro Series”が発表されました。

このホイール。よーーーーく見るとスポークの間にポリッシュのリムのフランジが

チラッと見えております。

かなり削ぎ落されております!!!!

ちなみにアナーキーのオフィスはマイアミにあるのですが、ここで展示しているホイールなどは

スタッフがトラックを運転して荷物を戻すそうです。

その距離約4500km!!!

運転し続けても一日半はかかるそうです(笑)

ドライバーは勿論若手の社員。

他のスタッフは飛行機でマイアミに戻るそうで・・・。

何処の国でも縦社会な訳です!笑

そしてインスタでも見てかなり注目していた車があるのですが、URUSを見るか?

と聞かれたので答えは「YES!!!!!!!!!!!」

ウルス 24インチ

写真暗くて申し訳ないのですが、Anrkyは早速ウルスに24インチを装着しておりました

やっぱりウルスには24インチですね!

車見てるフリしてちゃっかりマッチングも確認してまいりました

日本でオーダーするならもう少し微調整が必要な感じもしましたが、それにしてもカッコイイ!!!

 

と、こんな感じで毎日

あっち行って~こっち行って~

なんて日々を送っていたらアッという間に5日間が終わってしまいました・・・泣

しかし今回本当に色々な物を見て経験してと充実した出張にすることが出来ました!

今回の経験を活かして・・・。

どんどんホイールを販売していかないといけませんね!笑

そんな訳でよろしくお願い致しま~す!!!

 

 

 

Rotiform!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はやっと完成したコチラのお車をご紹介いたします♪

ポルシェ マカン GTS ローダウン 車高調 ロティフォーム

PORSCHE MacanGTSです!!

こちらのお車はベース車両からご購入いただき、ご納車前に色々と手を加えさせて

いただいたお車になります♪

それでは細かくご紹介していきますね!!

まずは、、、

ポルシェ 同色ペイント ローダウン ロワリング マカン カスタム ダウンサス

フロントバンパーグリルは全てグロスブラックでペイントいたしました!!

もちろんフロントナンバーベースはボディー同色でペイント♪

ポルシェ マカン カイエン 991 同色ペイント シボ取り

ドアミラーの付け根もノーマルはザラッザラのプラスティック、、、(笑)

なので有無を言わさずグロスブラックにペイントいたしました♪

ポルシェ マカン カイエン 991 GT3 ローダウン 22インチ 

サイドパネルも元々はプラスティック全開だったのでボディー同色で仕上げ

させていただきました!!

やっぱりこの方がスッキリしていてイイ感じ♪

ポルシェ マカン 同色ペイント GTS カイエン パナメーラ

ディフューザー部分もガッツリプラスティックだったのでこちらもグロスブラックで

ペイント!!

固まり感が出てとってもイイ感じになりました!!

ポルシェ マカン GTS  カイエン パナメーラ ローダウン BCレーシング 車高調

車高はBC Racingの車高調で限界まで下げました!!

本当はもっともーーーーっと下げたかったんですが、これがMAXでした、、、

ポルシェ マカン ロティフォーム 鍛造 アメ鍛 ローダウン 車高調

ホイールはRotiform MUC 22inch!!

フィニッシュはPolishedBlack Gross♪

もちろん鍛造です!!

ヒネリ系のデザインの為、ちゃんと左右非対称となっております♪

タイヤはMichelin PilotSuperSport!!

やっぱりPORSCHEですからMichelinがイイですよね♪

全体的に白x黒でまとめる事により一体感が出ました!!

とってもカッコよく仕上がりました~♪

ちなみに、こちらのお車はベース車両をご購入いただき、ホイールが到着するまで

ご納車せず、ずーーーーっとお預かりしていた為、やっと完成となりました!!

やっぱりノーマルでは乗れないみたいです(笑)

Rotiformの事ならボンド東京にオマカセくださいm(__)m

イカツイ、、、(笑)

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのお車をご紹介いたしますっ!!

AMG GLE63 GLE63クーペ 22インチ BCフォージド

AMG GLE63 CoupeにBC Forged RZ712 22inchをお取付させて

いただきましたっ!!

コチラのお車はオンリーメルセデスにも掲載されているチョー有名車になります♪

オーナー様は有名人♪

気になる方はオンリーメルセデス6をチェックしてくださいね!!

AMG GLE GLE63 ロワリングキット ローダウン 22インチ

車高はiiDロワリングキットで程よく落としてあります!!

やっぱりGLE63クーペはこうじゃないとですよね~♪

AMG GLE63 谷口 ラッピング ブラックアウト

ちなみにボディーはマットガンメタでラッピングされてました!!

かなりマッチョなイメージになりましたね♪

AMG GLE63 ローダウン 22インチ ブラックアウト カスタム ラッピング

フロント10.5J/リア12.0Jですのでかなり迫力があります!!

リアホイールもキッチリ反ってますのでカッコイイですね♪

車高とホイールでイメージがガラッと変わりますね!!

そして、昨夜はコチラの車を撮影してきました~

Rotiformを履いたRS6です!!

ボンドチャンネルのチャンネル登録を宜しくお願いいたしますm(__)m

Rotiform!!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

ボンドグループのイチオシホイールブランドであるRotiformですが、

先日Rotiformのインスタに、、、

ロティフォーム アンチソーシャルソーシャルクラブ

ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBとのコラボパーカーが出るよ♪

っていう書き込みがありまして、これはバカ売れマチガイなし!!と思い本国に

問合せをしたところ、このパーカーに関してはASSCが管理していると、、、

しかも、500着限定販売との事、、、

昨夜12時?0時から発売開始だったのですが、見事に即完売、、、

いやー、何がすごいってASSCとコラボできるRotiformがスゴイっす!!

それだけ人気があるっていう事ですね♪

と、いう事で本日はRotiformの新作をご紹介!!!

W463 G63 ロティフォーム 22インチ 20インチ

HVNというモデルになります!!

ちなみに、このG63のフィニッシュはマットゴールドでビードロック仕様に

なります!!

W463 G63 G350 22インチ マッドタイヤ リフトアップ

おそらく車高をちょっと上げてタイヤホイールを換えただけなんですが、

なんでしょう?この雰囲気の良さ(笑)

W463 22インチ ブラックアウト エンブレムペイント リフトアップ ロティフォーム

W463 G63 G350 社外ホイール 4駆タイヤ リフトアップ

Gクラスオーナー様は比較的ホイールを交換する方が少ない、もしくは換えても

AMGという傾向がありますが、このように思い切って社外ホイールに交換する事で

この雰囲気を手に入れる事が出来ます!!

その他にも、、、

W463 22インチ マッドタイヤ ゴツゴツタイヤ グラバー

CCV-ORを履いたG63もイイ感じです♪

こちらのフィニッシュはディスクがマットブラック、リムがグロスブラックに

なっています!!

こちらもビードロック仕様です♪

W463 Gクラス ゲレンデ ブラックアウト スムージング 22インチ 20インチ

やっぱりGクラスはこれぐらいがカッコイイですね!!

新型Gクラスの納車は残すところ数カ月後に始まりますが、従来型W463も

並売ですので、サイズ感のちょうどいい従来型をイジって乗るっていうのも

良いのではないでしょうか?

ロティフォームのお問合せお待ちしておりますm(__)m