MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

rotiform

素敵なルーフボックス!!

こんばんは内山です

寒い。寒すぎます。

そして通勤が辛いです。

月曜日の雪の影響により、首都高は通行止めだらけ。

ようやく通行止めが解除されましたが、内山の通勤路でもある5号線が一番最後!!!

これにはかなりしびれました!!!!!

明日からようやく通常通り通勤する事が出来そうです。

そして昨日の石井君ブログ。

お見苦しい写真で大変申し訳御座いませんでした!!!!

確かに・・・。

常連のお客様から

「石井のブログがつまらない!」

という声がちらほら(笑)

どうやら石井君なりに考えた挙句、脳内で

つまらない=笑いに変えれば良い

と間違えて変換してしまったようです。

なんとも痛いですね。

石井君。内山パイセンはそうじゃないと思うぞ!!

という訳で本日は珍しく!?

内山も!?

製品紹介ブログで御座います!!!

パックライン ルーフbox

東京オートサロンにも出展されておりました、

PACKLINE

一言で言うならば、

「お洒落でスタイリッシュなルーフボックス」

で御座います

実はですね。昨日こちらのパックラインをお取り扱いしているTさんが来社しましてですね、

ボンドのブログで紹介しなさい!

という指令を頂きまして・・・

これは大人の事情により紹介せねば!

となった訳で御座います(笑)

しかもこちらのパックラインも北欧のブランドでして・・・。

昨日の石井君ブログのノキアンも北欧なので見事に繋がった訳で御座います!!!!

しかしただ単純に大人の事情でご紹介させて頂いている訳では御座いません

本当に素敵な製品だと思ったからご紹介させて頂いております!!!

確かに従来のルーフボックスと比較すると、まず見た目がカッコイイ!!

これとっても重要ですよね(笑)

そしてパックラインの魅力は、

このツインシートと呼ばれる開き方!!!

普通は左右にしか開かないルーフボックスを前に開くようにする事で

3方向から荷物の積み下ろしが可能となります

うわー!内山めっちゃ宣伝しております!!!

内山的にはこんな仕様も気になっている訳で・・・

ベッタベタな車高にしてルーフボックスを乗せた仕様なんてカッコ良いと思っております!!

勿論機能性は抜群なのでアウトドアにも持って来いなアイテムですよね

という訳でパックラインもボンドグループでお取り扱いしておりますので

お問い合わせお待ちしております!!!!

 

 

 

 

弄ると素敵なFタイプ!!

こんばんは内山です

ここ最近の大阪店の浅井さんのオートサロン関連のブログを見て

本当に探究熱心な人だなと改めて思っております。

ちゃんとお客様へ向けて何か提案出来る物を探して見学しているんだなと。

そんな浅井さんと比べて内山と言ったら・・・。

一枚も写真撮ってない!!!笑

といいますか・・・。

BONDブースからほとんど外に出ておりません!!!

今年は様々なお客様にご来場頂いていた為ひたすらお客様とお話ししておりました!

言い訳っぽく聞こえるかもしれませんが、本当の話です。

さて真実はいかに!?

ご想像にお任せ致します(笑)

さて本日は内山痛恨のミスを犯している事に気が付きました。

12月の忙しさや年明けのオートサロンでバタついた事もあり・・・。

すっかりご紹介するタイミングを失ってしまっておりましたこちらのお車を

改めてご紹介させて頂きますね

ジャガー Fタイプ カスタム ローダウン ホイール

スタンスネーション出展の為に製作致しました

JAGUAR F-type Rで御座います

スタンスネーション出展車輌を社長と打ち合わせした時に、まさかのFタイプを

もう一台作製しろとの指令が・・・。

でも前回のスタンスネーション大阪の時もFタイプだったし・・・。

まさかの同じ車種でインパクトのある車輌を作製しなくてはいけないという無茶振りとも

言える指令が下されました。

ジャガー Fタイプ ロティフォーム

ちなみに前回製作させて頂いたのがこちらですね。

あ~やっぱりカッコイイ・・・。

内山はですね。車を仕上げる時にちょっとした「意外性」というのを大事にしております。

普通この車にこんなホイール選ばないでしょ!?

なんて組み合わせがハマルと、もの凄くカッコ良くなったりするんですね~(笑)

しかしこの真っ白なFタイプの後にインパクトのあるFタイプ・・・

と考えた時に内山閃きました!

という訳で違うボディーカラーでジャガー Fタイプを早速用意し、

またまた好き勝手やらせて頂きました!!!!

ジャガー Fタイプ ブラックアウト

前回が真っ白な仕様だったので、今回は方向を180°変えて真っ黒仕様です!!!

まずはフロントグリルのジャガーのマークやグリルやエンブレム類はブラックアウト。

ウィンドモールはグロスブラックでラッピング。

リアバンパーに付くエンブレム類は潔く取っ払い!!笑

本当はリアゲートのジャガーのマークとエンブレムも取っ払いたかったのですが、

剥がしてみたらまさかの位置決めの穴が空いているではありませんか・・・。

リアゲートの穴をスムージングしてくれなんてお願いしたらボンドボディーに怒られそうなので

リアエンブレムをグロスブラックでペイントして装着!!

そしてホイールはやっぱりこちらですね!

ロティフォーム ROTIFORM FORGEDホイール

Rotiformで御座います

ちなみにこちらのメーカーもアメリカ製鍛造ホイールですからね!

「ロティフォーム」と呼んで下さい!

しかしまたまたFタイプが2台目という事もあり・・・

デザインの選択でかなり悩みました・・・。

ですがここでまた内山の閃き!

方向性を180°転換してみましょう!のコーナーです(笑)

ROTIFORM BUC 21インチ

前回の白いFタイプは2ピースのデュオブロックでコンケーヴしているデザイン。

それじゃ真逆の3ピースフラットディスクのデザインにしてみよう!!!

と思い今回選んだデザインは

Rotiform BUC 3pc FlatDisk/StepLipで御座います。

要するに、コンケーブは一切無し!!

クラシカルなデザインで装着させて頂きました

そしてfinishもこの車の仕様からしてグロスブラックで仕上げて装着すれば

間違いなく似合う事でしょう。

でもそんな定番じゃ・・・。

ちっとも面白く無い!!!!!!!!

shopのデモカーとして何もひねりが無いなんてアカン!!!

という訳で、

センターディスクもアウターリムもポリッシュを選択してその上にブラッククリアーを

乗せた仕上がりを選んでみました。

わざわざポリッシュをかけた上にブラッククリアーですからね。

意味あるの?なんて思われそうですが、それが意味あるんです

ブラッシュドの上にブラッククリアーとポリッシュ仕上げの上にブラッククリアーでは

全く仕上がりが異なります。

簡単に説明すると、

「ちょっと光沢のある黒っぽいホイール」

これが一番分かり易いと思います(笑)

写真でこの仕上がりをお伝えする事が出来ないのが残念で仕方ありません。

ですがパッと車を見ただけでは単にFタイプで車高を下げてホイールを付けただけの車。

それでも中身は色んな考えが含まれた仕上がりになっている訳です

ホイールもデザインを選んでからリムの有り無しが選べたり、色んなカラーを選ぶ事が出来たり

する事が出来てしまうのがオーダーホイールの魅力ですよね

KW V3 ローダウン

車高はKW ver3の車高調キットでかなり低めにセッティング。

どーせこの車高じゃ走れないんでしょー?

なんて声が聞こえてきそうですが、答えは否

肝心な乗り心地は不快な突き上げ感も無く、全然乗れちゃいます!

でもフロントフェンダーは気を付けないといけませんが(笑)

改めて横から見てもこの車とホイールが良い感じにマッチングしておりますね!!!

という訳でまた内山の好き勝手やらせて頂いた車が誕生しました。

あーオーダーホイールって面白い。

あー車弄りって面白い。

そんなFタイプも今BONDCARS東京で絶賛売り出し中ですので、

すぐにこの状態で乗る事が可能となります

詳細はお問い合わせ下さいませ!

よろしくお願い致します~

 

 

 

 

イベント報告♪

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

行ってまいりました!!ホイールインパクトジャパン!!

結構色んな方に

『名古屋楽しかったですか~?』

とか

『名古屋の夜はどうでしたか~?』

とか

言われるんですが、全くそんな時間はありませんっ!!(笑)

当日のスケジュールは23日(土)の夜中1時に東京を出発し、早朝5時に

名古屋について車両展示と設営を行い9時からイベントが始まり17時に

終わってそのまま東京に戻るというなかなかハードな1日でした(笑)

と、いうのも昔は当たり前のようにやっていた寝ないでイベントに参加する

っていう流れがいつの間にか歳のせいか楽するようになってきてしまった為、

そんなのヌルイっしょって事でこのようなスケジュールで参加させて

いただきました♪

当日の様子は、、、

ロティフォーム W463 Gクラス ロールスロイス ドーン 1221

こんな感じで大阪店から岡が積載車で持ってきてくれたRollsRoyce Dawnと

ボクが持っていったG350dと2台を展示させていただきました!!

ちなみに、やっぱりロールスが人気でした(笑)

会場には、、、

HRE ウイングオート マクラーレン ホイール

地元名古屋のウイングオートさんがHRE履いた570Sを展示していたり、、、

AMG G63 W463 Gクラス ゲレンデ カーン KW

橋本コーポレーションさんがG63を展示していたりしていました♪

また、同時開催していたオフロードインパクトの方には、、、

チェックショップ AGIO アブソリュート ポカール

AGIO WheelsやJRZなどを取り扱っているチェックショップさんがいたり

Gクラス ゲレンデ フロントランナー Gトレーディング

フロントランナーのルーフラックでお馴染みのGトレーディングさんがいたりと

多種多様な方々がいらっしゃいました!!

ホイールインパクトジャパンは今回初めてのイベントでしたが、普段なかなか

お会いできる機会がない方々とお話が出来て良い機会でした~

久々に寝ずのイベントでしたのでヘロヘロでしたが、とても楽しかったです♪

主催者並びに関係者の皆さま本当にお疲れ様でした!!

以下、ギャラリーです!!

ジープ ラングラー ルビコン

ジープ ラングラー オフロード

オフロードインパクト ジープ ラングラー

ジープ オフロード ラングラー 

トヨタ タンドラ オフロード プリランナー 

フォード F150 オフロード

ジープ ラングラー ルビコン 綱引き 

ボーラ ジェッタ スタンス シャコタン フルラップ

VW ゴルフ BBS リバレル シャコタン

 

 

イベント!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

ここ数日スッカリ秋めいてきてイベント絶好のイベント日和となってきましたね!!

そんなイベント日和の明日は2カ所のイベントに参加させていただきます♪

まずは~

ユーロミーティング ロティフォーム シャコタン スタンス AMG C63

毎年軽井沢にて開催されているユーロミーティング!!

天気も大丈夫そうですし、最高のイベント日和になるのではないでしょうか?

こちらのイベントには、、、

AMG C63 Rotiform BLQ カスタム ローダウン

M2 カスタム ローダウン ホイール マフラー カプリスト 1221

昨日内山ブログでご紹介させていただいたC63 Coupeと1221 wheelsを履いた

M2を持って内山が参加させていただきます!!

是非、軽井沢のアウトレットに奥様を送り届けてイベント会場に足を運んで

いただければと思います(笑)

ホイールはやっぱり現物を見ないと違いが解りづらいですからね!!

そしてそして~

ホイールインパクト ホイールインパクトジャパン オフロードインパクト W463 G350d リフトアップ

名古屋で開催されるホイールインパクトジャパンにも参加させていただきますっ!!

こちらの会場には、、、

G350 G350d G550 G63 W463 ゲレンデ Gクラス リフトアップ

1221 アメ鍛 ロールスロイス ドーン レイス ゴースト ファントム ローダウン ロワリング

またまたRotiformを履いたG350dと1221 wheelsを履いたRollsRoyce Dawnを

ワタクシ飯村と大阪店の岡が持って参加させていただきますっ!!

中部地区の方にはなかなかお会いする機会がないので絶好のチャンスだと

思っております♪

同時開催のオフロードインパクトにも個人的に興味があるので楽しみです♪

と、いう事で東京店には石井がひとりぼっちなのでジャンジャンご来店、

お問合せしてあげてください(笑)

それでは、明日のイベントに参加される皆さま宜しくお願いいたしますm(__)m

Rotiform!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

ここ最近Rotiformネタが多いですが、本日もRotiformです(笑)

ご紹介するのはコチラ♪

G350 G350d G550 G63 W463 ゲレンデ Gクラス リフトアップ

デモカーG350dにRotiform PNT 22inchを装着しましたっ!!

もちろん鍛造です♪

ロティフォーム Gクラス ブラックアウト エンブレムペイント G350dプロフェッショナル

Rotiformにはビードロックがオプションで選べるのでGクラスにはもってこいですね!!

フィニッシュはBrushedTitanium!!

タイヤはNITTO Trail Grappler MT!!

22インチで4駆タイヤというめちゃくちゃ男らしい仕様が完成しました♪

元々は16インチのビードロックにCooperのタイヤを履いていてその際も

外径アップしていたのですが、今回は更に外径が大きくなり車高も更に

上がっちゃいました(笑)

Gクラス ホイール 22インチ ブラックアウト カスタム W463 ゲレンデ

今回のフィニッシュは1色で仕上げましたが、もちろんビードロック部分のみ

カラーを変える事も可能です♪

やっぱりゲレンデにはこのくらいインパクトがあるタイヤがカッコイイ!!

Gクラス 22インチ ホイール 鍛造 エディション463 21インチ リフトアップ ドリンクホルダー

Gクラス W463 ゲレンデ ホイール ブラックアウト スモークテール

今までは4駆タイヤというと16インチ、18インチ、20インチでしたが、

今回は22インチです!!

やっぱり迫力がハンパじゃないです♪

その分ハンドル切った際のインパクトもハンパじゃないです(笑)

ノーマルホイールのペイントやAMGのホイールも良いですが、

やっぱり社外ホイールの方がインパクトがありますね!!

ホイール選びに悩んだ際にはボンド東京にオマカセくださいm(__)m